そうはいっても女神は優しい

メタメタな時代の曖昧な私の文学(第16話)

高橋文樹

エセー

6,365文字

あなたのテキストはコンピューターによって計算される。あなたは怒るだろうか。だが、彼女は機械仕掛けの女神でもある。彼女は敵ではない。それどころか、あなたがこれまで出会いもしなかった読者をあなたに届けてくれる女神なのだ。

あなたのテキストは計量可能である。これはあなたのテキストの文字数を数えられるという単純な事実を意味しない。幾ら何でも、そんな当たり前のことから書き出したりしない。私が言いたいのは、あなたのテキストはコンピューターの計算対象になっているということだ。これは悲しくもあり、喜ばしくもある。

私はこれまで電子的なテキストを取り巻く状況をディストピア的に語ってきた。タイトルを並べればわかる。あなたのテキストは人間が読むようなものではないグッド・ルーザーになるための準備はできているか文脈の中で私達は無力である不都合な真実、それも無名で卓抜な表現をするあなたにとってだけ悪いやつほどよくググる……どれもひどく悲観的なタイトルだ。もしあなたが書かれていることを真に受ける人間だったとしたら、おそらくもう書くことをやめてしまっているだろう。

しかし、私も人の親だ。いつまでも悲観的なことばかりを書いてもいられない。前回予告した通り、私はインターネットというこの電子空間におけるバラ色の未来について語ろうと思う。いや、バラ色というのは言い過ぎかもしれない。なんの色もない無色透明の、それゆえになにがしかの希望をいだけるような、ほの明るい未来についてだ。

私たちが知らなかったこと

もう1年前だが、「自然言語処理の最新手法”word2vec”で艦これ加賀さんから乳を引いてみる」という記事がIT界隈を賑わせたことがある。およそ文学とIT技術の両方に興味があり、これに反応しなかった人間はいないだろう。かいつまんで説明するとこういうことだ。

  1. word2vecとは、自然言語処理の分野で注目株の技術である
  2. word2vecはテキストを解析し、そこに登場する言葉の意味を計算可能なものにする
  3. 具体的にいうと、KingからManを引いてWomanを足すとQueenになり、TokyoからJapanを引いてFranceを足すとParisになる
  4. ためしにこの技術を流行中のブラウザゲーム艦隊これくしょん(以下、艦これ)に対して適用してみた
  5. 艦これで巨乳キャラとして名高い加賀からおっぱいを引いたらどの艦娘が出てくるのか?

この結果は元記事を当たっていただくとして、いくつか前提となる知識について説明しよう。

まず、word2vecは対象となるテキスト(以下、資料体コーパスと呼ぶ)に登場するすべての単語の関係性を200次元のベクトル(ちなみに4次元ベクトルはこうなる)に落とし込むのだが、座標空間に配置することによって、意味的に近いものは近い場所に位置することになる。この結果、単語同士のベクトルの差、つまり計算によって導き出される値が単語の関係性を表しているため、King – Manという計算を行うと、関係性を示す差分(まさに、 誰かを王たらしめるもの)が抽出できる。これにWomanを足すとQueenを導き出せるというわけだ。

では、これがなんの役に立つのか? それはまだわからない。すごいものを作ったが、何に使ったらいいかわからないとフォン・ノイマンだかアラン・チューリングだかが言ったように、まだよくわからないのだ。しかし、自然言語処理という困難な分野にいままでとは違ったアプローチが可能になりそうだということで、世界中の研究者達が注目しているのである。

2015年4月22日公開

作品集『メタメタな時代の曖昧な私の文学』第16話 (全22話)

メタメタな時代の曖昧な私の文学

メタメタな時代の曖昧な私の文学は1話、2話、7話、17話、22話を無料で読むことができます。 続きはAmazonでご利用ください。

Amazonへ行く
© 2015 高橋文樹

読み終えたらレビューしてください

リストに追加する

リスト機能とは、気になる作品をまとめておける機能です。公開と非公開が選べますので、 短編集として公開したり、お気に入りのリストとしてこっそり楽しむこともできます。


リスト機能を利用するにはログインする必要があります。

あなたの反応

ログインすると、星の数によって冷酷な評価を突きつけることができます。

作品の知性

作品の完成度

作品の構成

作品から得た感情

作品を読んで

作者の印象


5.0 (2件の評価)

破滅チャートとは

この機能は廃止予定です。

タグ

この投稿にはまだ誰もタグをつけていません。ぜひ最初のタグをつけてください!

タグをつける

タグ付け機能は会員限定です。ログインまたは新規登録をしてください。

作者がつけたタグ

テクノロジー

"そうはいっても女神は優しい"へのコメント 2

  • ゲスト | 2015-04-24 12:43

    髙橋様

    『メタメタな時代の曖昧な私の文学』の書籍化をこの20年ずっと待ちわびています。更新をとても楽しみにしていますので、ぜひ書籍化していただけたら嬉しいです。身勝手な意見ですみません。

    • 編集長 | 2015-04-28 13:07

      ありがとうございます。破滅派連載を整理したものをいつか出したいと思います!

      著者
コメントを残してください

コメントをするにはユーザー登録をした上で ログインする必要があります。

作品に戻る