タグ: 純文学 640件

  1. 足王神社 小説

    • 諏訪真
    • 3ヶ月前
    • 4,953文字

    十年近くテコンドーをやっていた人が、膝に矢を受けてテコンドーを一時断念した、というだけの話。 合評会2021年1月参加作品。お題は「初〇〇」「〇〇初め」「〇〇始め」

  2. UFOは回転しない かきすて / 小説

    • 吉田柚葉
    • 3ヶ月前
    • 2,654文字

    冒頭のところだけ思いついてほったらかしにしていたのをなんとなくつなげました。

  3. 詩『最後通牒としての雪』など6編 詩集『最後通牒としての雪』 /

    • 蒼樹葉月
    • 3ヶ月前
    • 1,278文字

    箱根山にかかる綿雲をぼんやりと眺めながら浮かんできた詩です

  4. ディンゴ・ブルー 7 ディンゴ・ブルー / 小説

    • 鈴木 沢雉
    • 4ヶ月前
    • 5,103文字

    カリフォルニア州ロンポック連邦拘置所における北見誠司の接見メモ その7

  5. 刺青と亀 たまごさんわたすすうわ / 小説

    • 多宇加世
    • 4ヶ月前
    • 10,246文字

    君じゃあないことは確かだって君はいないんでしょう というか生まれない たくさんたくさんたくさん君があったら 黄身ね そう黄身黄身がたくさんあったら そしたら分からないけれど たくさんた…

  6. 良い子にむけて かきすて / 小説

    • 吉田柚葉
    • 4ヶ月前
    • 2,149文字

    ちょっと遅れましたがクリスマスプレゼントです。

  7. 妊婦 小説

    • 麦倉尚
    • 4ヶ月前
    • 10,404文字

    今年の夏に書きました。養豚所の話です。最後まで読んでみてください。よろしくお願いします

  8. Xの文章 たまごさんわたすすうわ / 小説

    • 多宇加世
    • 4ヶ月前
    • 5,400文字

    割れた? 割れてない 壁は? 分からない 「数話」のうちに入る掌編です。

  9. クリスマスプレゼント 小説

    • 諏訪真
    • 4ヶ月前
    • 1,519文字

    人が人に物を贈っているのを見るのも、そして必要なときに受け取れないのも、全部不愉快だった。

  10. 夢のなかの同窓会 エセー

    • 中田満帆
    • 4ヶ月前
    • 5,710文字

    人生はむつかしい。ルー・リードのようにはいかない。