タグ: 純文学 491件

  1. 本屋に住む 早朝学植物誌 / 小説

    • 多宇加世
    • 2日前 New!
    • 1,562文字

    読み切り掌編作品。子供の頃考えていた結婚について、大人の自分がふと思い出したことを書いてみました。

  2. アシカと蝙蝠とおばあちゃん子と 早朝学植物誌 / 小説

    • 多宇加世
    • 5日前 更新
    • 3,587文字

    掌編作品。合評会2019年11月・お題「銃」の「不」参加作品です。 訳あって本合評会のレビューをする余裕がないのと、毎度のことながら当日参加できないのが申し訳ないので、「不」参加作品です。 …

  3. ブルーベイべ シ小説 / 小説

    • 七曲カドニウム
    • 5日前 更新
    • 1,300文字

    シから私、シから死、シから詩、シ的小説。

  4. シ小説 シ小説 / 小説

    • 七曲カドニウム
    • 5日前 更新
    • 1,806文字

    シから私、シから死、シから詩、シ的小説。

  5. 温度 小説

    • 七曲カドニウム
    • 9日前
    • 19,853文字

    第三回文学フリマ京都 カクヨム作家アンソロジー vol.02『温度』収録作品を改稿しています。

  6. 燃えるごみのパレード 小説

    • 深澤うろこ
    • 9日前
    • 2,438文字

    いつか必要になると思うの、と、彼女は銃を置いていった。

  7. A4用紙に書かれていたこと 小説

    • ハギワラシンジ
    • 10日前
    • 2,086文字

     カレイニナがまた頭蓋を撃った。何回も同じこと説明したのに、外してる。なんで分かってくれないんだ。  カレイニナは穿って歌って、銃口を俺に押し付ける。トリガーが脚の間に滑り込んで、熱を持ってる…

  8. カリスマ 小説

    • 吉田柚葉
    • 13日前
    • 2,031文字

    なんも思い付きませんでした。ま、そういうこともある。

  9. 流れる母をおもう空 小説

    • 舞島 周
    • 15日前
    • 9文字

    五七調で通して書いた作品です。 息子が母に犯されます。 我ながら、よくできていると思います。

  10. 帽子岩 小説

    • 伊藤卍ノ輔
    • 17日前
    • 3,509文字

    永山則夫連続射殺事件を下敷きに書きました。永山則夫が育った青森にも賽の河原はあるそうです。 2019年11月合評会応募作