タグ: ユーモア 65件

  1. もっともシンプルな河童の飼育方法 小説

    • 長崎 朝
    • 5日前 更新
    • 5,551文字

    2018年9月合評会参加作品。 「嘘だと思って読んでください」

  2. モード―ある様式について― 小説

    • 長崎 朝
    • 3ヶ月前
    • 16,878文字

    これは、ある関数のひとつの演算のようなものです。 ――おれは、誰もが孤独に抱えるあの秘密から、ただ一人解き放たれているのだ!

  3. 女体山夢幻観音開帳縁起・下 小説

    • 大猫
    • 3ヶ月前
    • 6,697文字

    秘仏・夢幻観音菩薩御開帳の大法会。「童貞千人斬り」を達成した春香尼と青柳氏との因縁が今明かされる。千年の古刹に繰り広げられる狂乱の性宴。青柳氏の運命は? 上下二回のうちの下です。 麗しい観音菩…

  4. 女体山夢幻観音開帳縁起・上 小説

    • 大猫
    • 3ヶ月前
    • 8,966文字

    売れない小説家・青柳氏はある日、古刹・女体山因覚寺を訪れる。そこで遭遇するこの世のものならぬ性の饗宴。レズビアン、男色、青カン、幼児プレイ等なんでもありの官能小説を古式ゆかしく書きました。上下二…

  5. ラスト・クライアント ~インフォマニア・コンプレックス~ 「アウトローカウンセラー砂場恍」 / 小説

    • Masahiro_Narita
    • 5ヶ月前
    • 29,575文字

    東京のある町で、毎晩のように飲んだ暮れているアウトロー砂場恍には、実は、有能な心理カウンセラーという昼間の顔があった。彼の元には、今日も訳ありの相談者が押し寄せる。いずれも、他の精神科医が匙を投…

  6. サード・クライアント ~クレプトマニア・プリンシプル 「アウトローカウンセラー砂場恍」 / 小説

    • Masahiro_Narita
    • 5ヶ月前
    • 31,419文字

    東京のある町で、毎晩のように飲んだ暮れているアウトロー砂場恍には、実は、有能な心理カウンセラーという昼間の顔があった。彼の元には、今日も訳ありの相談者が押し寄せる。いずれも、他の精神科医が匙を投…

  7. セカンドクライアント ~ソロモン72柱の誘惑~ 「アウトローカウンセラー砂場恍」 / 小説

    • Masahiro_Narita
    • 5ヶ月前
    • 25,850文字

    東京のある町で、毎晩のように飲んだ暮れているアウトロー砂場恍には、実は、有能な心理カウンセラーという昼間の顔があった。彼の元には、今日も訳ありの相談者が押し寄せる。いずれも、他の精神科医が匙を投…

  8. ファーストクライアント ~テストスレトンの悪戯~ 「アウトローカウンセラー砂場恍」 / 小説

    • Masahiro_Narita
    • 5ヶ月前
    • 25,450文字

    東京のある町で、毎晩のように飲んだ暮れているアウトロー砂場恍には、実は、有能な心理カウンセラーという昼間の顔があった。彼の元には、今日も訳ありの相談者が押し寄せる。いずれも、他の精神科医が匙を投…

  9. ラップ男 フィフティ・イージー・ピーセス / 小説

    • Fujiki
    • 5ヶ月前
    • 2,421文字

    作品集『フィフティ・イージー・ピーセス』収録作。

  10. 桜姫東文章八重綴代(さくらひめあづまぶんしやうやへのとぢしろ) 小説

    • 大猫
    • 5ヶ月前
    • 4,045文字

    春画と言えば浮世絵。浮世絵と言えば歌舞伎。卯月の空に桜散り、春宵、猫の恋泣きを聞き、独り酒を酌みつつ悦楽の妄想モードに突入するのであります。2018年4月合評会参加作品。