タグ: メタフィクション 32件

  1. 笑う、井上陽水 小説

    • 春風亭どれみ
    • 5ヶ月前
    • 449文字

                               いいよね、陽水-san.

  2. 変わらぬ血の輝き 小説

    • Juan.B
    • 11ヶ月前
    • 11,755文字

    ※破滅派オリジナル作品。 与党の幹部議員である足利に『混血』の疑いが掛けられた。左右老若男女問わず日本中が敵に回る中、足利議員は『混血』の疑いを晴らし、『正しき日本人』として生きる事が出来…

  3. [SS合評]愛の発見 小説

    • 天王丸景虎
    • 2年前
    • 9,592文字

    /* いつかはわからない。歴史の断絶が引き起こった未来のいつか。私――イリスは人類考古学者としてクーナエ発掘局で『かつて高度な文明を持ちながらも滅んでしまった人類』についての発掘調査を行っていた…

  4. ここにいるよ(19) ここにいるよ / 小説

    • 高橋文樹
    • 2年前
    • 665文字

    編者による異言――弁明に代えて

  5. くずかごから酒場まで(11・完) くずかごから酒場まで / 小説

    • アサミ・ラムジフスキー
    • 5年前
    • 3,303文字

    偽史の誘惑 あとがきにかえて アサミ・ラムジフスキー   歴史は物語です。あらためて言うまでもないことですが、いまいちど確認しておきたいと思います。ちりばめられた無数の事実から任意の事…

  6. くずかごから酒場まで(10) くずかごから酒場まで / 小説

    • アサミ・ラムジフスキー
    • 5年前
    • 4,183文字

    退屈で幸福な人たちへ 特別対談 糸井賢太 住石佑哉   ――お二人は古くからのお付き合いだとか。 糸井 そうなんですよ。中学から一緒で。 佑哉 中三の冬に糸井が転校してきたんですよ。信…

  7. くずかごから酒場まで(6) くずかごから酒場まで / 小説

    • アサミ・ラムジフスキー
    • 7年前
    • 5,218文字

    特集*住石彰 ……稀代の天才・住石彰に迫る特集連載。第6回は詩人でシンガーソングライターの本宮美都による回想。

  8. くずかごから酒場まで(3) くずかごから酒場まで / 小説

    • アサミ・ラムジフスキー
    • 8年前
    • 8,424文字

    特集*住石彰 ……稀代の天才・住石彰に迫る特集連載。第3回は批評家の望月真哉氏による歌詞考察です。

  9. 方舟謝肉祭(24) 方舟謝肉祭 / 小説

    • 高橋文樹
    • 9年前
    • 5,126文字

    宗おじさんは恐るべき禁忌を犯して生き残っていた......そして、「書き改め」を終えたFは、血のことに関する恐るべき秘密を明かす。壮大なスケールで描く海洋メタフィクション、ついに完結。

  10. 方舟謝肉祭(23) 方舟謝肉祭 / 小説

    • 高橋文樹
    • 9年前
    • 5,864文字

    多くの命を失いながら、避難艇は太平洋をさまよう。語り手の種村船長を襲う死の影。彼が力尽きる直前に見た悪魔のような光景とは。壮大なスケールで描く、海洋メタフィクション。