SF (固有名詞) 22件

Ads by Google

  1. 【快挙!】日本SF作家クラブに高橋文樹が入会 自己紹介記事も公開

    3ヶ月前 リアルイベント, 流通, 雑誌・書籍

  2. 【快挙!?】佐川恭一『シン・サークルクラッシャー麻紀』が日本SF大賞にエントリー

    3ヶ月前 オンラインイベント, テクノロジー, リアルイベント, 日本文学, 雑誌・書籍

  3. 【快挙!】超大型SFアンソロジー『新しい世界を生きるための14のSF』がハヤカワ文庫JAから6月22日に発売 高橋文樹の作品も収録

    8ヶ月前 リアルイベント, 日本文学, 流通, 雑誌・書籍

  4. 斧田小夜と大木芙沙子が「トウキョウ下町SF作家の会」を結成 新たなSFコミュニティ生まれる

    2年前 オンラインイベント, リトルプレス, 日本文学, 流通, 雑誌・書籍

  5. 画像は2009年刊行の『NOVA 1』。

    【快挙!】河出文庫『NOVA 2021年号』に斧田小夜の小説が収録 2021年4月発売予定

    2年前 テクノロジー, リアルイベント, 日本文学, 流通, 雑誌・書籍

  6. 「SF×美学––––SF作家は分析美学者の問いにどう答えるのか?」が8月23日に配信 高橋文樹も出演

    2年前 オンラインイベント, 日本文学, 流通, 海外文学, 雑誌・書籍

  7. 【快挙!】波野發作の小説「The Door into Last Night」が、豪SF文芸誌『AntipodeanSF』に掲載

    3年前

  8. 【快挙!】高橋文樹『とどめの一滴』がキューバのオンライン文芸誌「Korad」35号に掲載

    3年前 オンラインイベント, 日本文学, 雑誌・書籍

  9. HON.jp主催、藤井太洋・高橋文樹「中国(成都)国際SF大会等報告」を開催 1月24日に神保町で

    3年前 テクノロジー, リアルイベント, 海外文学

  10. 【快挙!】高橋文樹『とどめの一滴』が英語で朗読 YouTubeで公開

    3年前 オンラインイベント, テクノロジー, 日本文学, 海外文学, 雑誌・書籍

  11. 【快挙!】高橋文樹の小説「かえりの会」が米オンライン文学誌『ANOTHER CHICAGO MAGAZINE』に掲載される

    4年前 オンラインイベント, テクノロジー, 日本文学, 海外文学, 雑誌・書籍

  12. 第7回ハヤカワSFコンテスト一次選考結果が発表 エメーリャエンコ・モロゾフが通過

    4年前 リアルイベント, 文学賞, 日本文学, 流通, 海外文学, 雑誌・書籍

  13. 【快挙!】高橋文樹の小説「とどめの一滴」が米オンライン文学誌「Bewildering Stories」813号に掲載される

    4年前 オンラインイベント, テクノロジー, 日本文学, 海外文学, 雑誌・書籍

  14. 高橋文樹の小説「pとqには気をつけて」が『短編ベストコレクション ~現代の小説2019 ~』に収録 6月11日発売

    4年前 リアルイベント, 日本文学, 雑誌・書籍

  15. 【訃報】米SF作家のジーン・ウルフが死去 87歳

    4年前 リアルイベント, 日本文学, 海外文学

  16. 第39回日本SF大賞が決定 山尾悠子「飛ぶ孔雀」・円城塔「文字渦」

    4年前 テクノロジー, リアルイベント, 文学賞, 日本文学, 雑誌・書籍

  17. 冬コミにSci-Fireが参加! 29日(土曜)西地区れ-56bで最先端の野生SFと会おう

    4年前 リアルイベント, 出版・流通, 日本文学, 流通, 雑誌・書籍

  18. 快挙! 本日発売の「小説すばる」10月号に高橋文樹「pとqには気をつけて」掲載

    4年前 リアルイベント, 文学, 日本文学, 流通, 雑誌・書籍

  19. 世田谷文学館で「筒井康隆展」開催 10月6日から

    4年前 リアルイベント, 文学, 日本文学

  20. 第25回文学フリマ東京が終了 破滅派報告

    5年前 リアルイベント, リトルプレス, 文学, 流通, 雑誌・書籍

Ads by Google


関連するキーワード

髙井ホアン(99) 佐川恭一(99) Juan.B(93) 高橋文樹(90) 破滅派(84) 東京都(56) 斧田小夜(55) 阿佐ヶ谷ロフトA(51) はめにゅー(50) 月刊はめにゅー(46) 芥川賞(45) 牧野楠葉(42)

募集中……

執筆者募集中

はめにゅーでは独自性の高い文学関連の記事を増やすべく、執筆者を募集しています。 コンテキストなき文学を生き抜くための貴重な情報を一緒に集めましょう。 タレコミや情報提供も随時受け付けています。

タレコミ 記者になる FAQ