投稿一覧 1,617件

投稿を新着順に表示しています。

  1. 豊胸するは我にあり 小説

    • 亀頭院性
    • 13時間前 New!
    • 640文字

    ー貧乳野郎M尾Y子に捧ぐー ー全ての貧乳には捧げないー

  2. 緑紫色の苔を飼っている 小説

    • 吉川敦
    • 2日前 New!
    • 2,006文字

    苔、緑紫の色をした苔と、音楽、ドビュッシーのお話です。

  3. 人にやさしく 小説

    • 牧野楠葉
    • 2日前 New!
    • 2,284文字

    2018年度11月度合評会『平成歌謡大全集』応募作品。THE BLUE HEARTS『人にやさしく』(メジャーリリース、1996年:平成8年)講談社受付の方、すみません。それでは聴いてください。…

  4. 続・不死の人 小説

    • 岩田レスキオ
    • 3日前 New!
    • 97,269文字

    老ボルヘスの語る奇想天外な思い出話は、いつしか現在を越え、未来の思い出にまで踏み込む。

  5. 犯人 小説

    • ほろほろ落花生
    • 3日前 New!
    • 7,996文字

    イワン・フョードロヴィチ・カラマーゾフ問題の現代的拡張。 この話はル=グウィンの短編『オメラスから歩み去る人々』を下地とし、その枠内と枠外で展開されます。 反出生主義に関する議論において一石…

  6. 混詩「新しき猿」 2018.11.11 混詩集  /

    • Juan.B
    • 3日前 更新
    • 1,162文字

    ※世界の、ヒト含む森羅万象の交雑種に捧ぐ……全ての生命は交雑種であるが!

  7. トランスパレント・マシンガン 小説

    • 吉川敦
    • 5日前 更新
    • 2,609文字

    透明のマシン・ガンをぶっ放す、そんな、お話です。

  8. 混詩「自尊心の歴史」 2018.11.6 混詩集  /

    • Juan.B
    • 8日前
    • 1,444文字

    ※親愛なる「ふつーの日本人」達へ捧ぐ

  9. 本当はSF作家になりたかった巨匠・ボルヘス エセー

    • 岩田レスキオ
    • 8日前
    • 10,325文字

    ノーベル文学賞を受賞しなかった事が二十世紀文学史七不思議の一つとされる(ヤバい理由が色々あったんですが)現代文学の巨匠・アルゼンチンのボルヘスが、実は本当になりたかったのはSF作家だった、という…

  10. 脱獄 小説

    • 岩田レスキオ
    • 10日前
    • 151,203文字

    ソクラテスが脱獄を思い留まった理由は、イエスの謎の三十年にあった、というお話。刑死の前夜、ソクラテスは最後の夢を見た。夢の中で彼はアポロンから神託を授かる。