ジャンル: 対談など 11件

破滅派同人が集まって駄弁を繰り広げます。

  1. パッパラパーでも存在しているこの事情 対談など

    • 水馬十駕
    • 17日前
    • 1,694文字

    数ヶ月意識を失っていた水馬十駕ぁぁあああ! さあ、親しみやすくなって新登場だ。今年の新年は、皆さんに親しみやすい存在であることですアイヤイ。

  2. スピードの向こう側〜速く書き速く読む作家たちによる、小説の速さについて 対談など

    • 諏訪靖彦
    • 5ヶ月前
    • 7,300文字

    「波野さんとか諏訪さんて、なんかはやいですよね」ドキリとさせられるひと言に団塊ジュニアの初老2人は狼狽した。そそそそんなことないよ! 読んだり書いたりするときの所要時間をもとに速いか遅いかを計…

  3. 【特別インタビュー】365日、母子オムツっ子の記録 対談など

    • 牧野楠葉
    • 11ヶ月前
    • 25,149文字

     私は山谷感人を知らない。何故なら破滅派同人となったのは二〇一八年だからである。ただ、同人仲間によってアル中のヒモであることは知らされている。アル中のヒモ――私は、そのような存在を二十四歳のとき…

  4. エメーリャエンコ・モロゾフとは何者か ~2019/04/04 インタビュー~ モロゾフ入門 / 対談など

    • 諏訪靖彦
    • 3年前
    • 2,016文字

    『モロゾフ入門』に寄稿するにあたり、私はモロゾフ氏が入院している西新宿の大学病院で「エメーリャエンコ・モロゾフとは何者なのか」と題して本人に直接インタビューを敢行した。しかし、インタビューを終え…

  5. MMインタビュー一九九七 モロゾフ入門 / 対談など

    • アシリ・ユク
    • 3年前
    • 4,830文字

    1997年に実現したマリリン・マンソンの初来日。 それに合わせて行われたインタビューが都内のラーメン二郎インスパイア系の店で行われた。

  6. OSCON2002基調講演 – ローレンス・レッシグ 対談など

    • しょうだまさとも
    • 7年前
    • 11,694文字

    Lawrence Lessig : 2002/07/[email protected] ローレンス・レッシグ: 2002年7月24日@OSCON基調講演

  7. 37 対談など

    • 芦野 和亮
    • 9年前
    • 2,234文字

    ――私は母になるのだ。 襲ってくる下腹部の痛みで朦朧とした意識の中、彼女は何度も自分にそう言い続けた。 もう何時間も彼女は痛みに襲われ、確実に体と心が疲労していた。 逃れることができない痛みを呪…

  8. 破滅派放談「グッドバイにはまだ早い」 対談など

    • 高橋文樹
    • 15年前
    • 9,197文字

    鼎談を終えたほろほろと山谷は、なかなか帰らずに、二人で太宰について語り明かす。最後はもう太宰VS中也みたいになっちゃいました。

  9. ルサンチマン鼎談「太宰治特集」 対談など

    • 高橋文樹
    • 15年前
    • 5,879文字

    太宰治大好きの2人が集まって、てんやわんや。なぜ太宰治はこれほどダメ人間をひきつけるのか? あと、なんで太宰好きはみんな「自分のことが書いてある!」っていうの? ゆかりの地三鷹を散策して、そのつ…

  10. ルサンチマン鼎談「作家のIT偏差値」 対談など

    • 高橋文樹
    • 16年前
    • 5,480文字

    古いメディアの帝王である「作家」はアイチーをいかに使いこなしているか? HPも自分で作らにゃならん者たちの魂の叫びを聞け!