タグ: ハードボイルド 10件

  1. 朝が焼ける前に ショートショート・ストーリーズ2(ちょっと長め) / 小説

    • 諏訪靖彦
    • 3ヶ月前
    • 3,893文字

    2019年11月合評会参加作品。お題は「銃」。 新宿駅近くで客を取る立ちんぼの話。

  2. 高木くんのすごいおなかのじゅう 小説

    • 島田梟
    • 3ヶ月前
    • 2,218文字

    2019年11月合評会「銃」 参加作品 高木くんと「ぼく」の心温まる友情を描いたお話です。 (使用する漢字は文科省の「学年別漢字配当表」を参考にしました。 URL:http://www.…

  3. ぼくが合評で勝てないのは銃を持っていないからだ 小説

    • 波野發作
    • 4ヶ月前
    • 4,113文字

    破滅派合評「銃」参戦作品。銃があれば評価も変わってくるに違いないのだ。よし。Photo credit: Powerhouse Museum Collection on Visual Hunt /…

  4. Happiness Is A Warm Gun 小説

    • 湯之元
    • 5ヶ月前
    • 3,145文字

    平凡な男・寺尾純次は、ある朝駆け込んだトイレでトカレフを拾う。 ※他所に投稿しようとした作品をこちらで発表。そのため文字数制限の名残で簡略化された・性急な展開になっております。

  5. ダイナソーエイジ・エメーリャトリエンナーレ モロゾフ入門 / 小説

    • カナエ・ユウイチ
    • 9ヶ月前
    • 15,305文字

    原題:Les métamorphoses d'un escroc 気鋭のオンライン除霊師ダイナソー・エイジはウェバー州立大学で行われたアムウェイのパーティーで狙撃を受け、エメーリャエ…

  6. カーマポリス 小説

    • 松尾模糊
    • 10ヶ月前
    • 10,173文字

    人生において最も影響を受けたレディオヘッドの名曲よりインスピレーションを受けて書いた、近未来ディストピア短編です。

  7. 嫌な予感 小説

    • 長崎 朝
    • 1年前
    • 4,952文字

    2019年1月合評会「犬小屋のような部屋に本がたくさんある」応募作。

  8. Get Wild ’89 小説

    • 高橋文樹
    • 1年前
    • 2,326文字

    2018年11月破滅派合評会参加作品。JASRACにギリギリ捕まらない程度の引用を心がけました。※波野先生の指摘を受け、タイトルを平成リリース版に合わせました。

  9. 第二逃 計画 月の背中・A面 / 小説

    • 東亰チキン
    • 3年前
    • 25,523文字

     チャンスは思いがけないかたちでやってきた。これに乗らない手はない――奴隷から自由の身へ。あいつらを殺さない代わりに普通の暮らしを手に入れる。悪くない気分だ。

  10. 第一逃 ルール 月の背中・A面 / 小説

    • 東亰チキン
    • 3年前
    • 22,980文字

     ろくでもない暮らしはいつまで続くのか。思いどおりに生きたい。そう思っても、おれにはしょせん無理な話。そんなことができる年になるまで、あと三年半もある。わかっちゃいる。わかっちゃいるがそれでもな…