文芸にもニュースを。

はめにゅーはオンライン文芸誌サイト破滅派が提供する文学関連ニュースです。コンテキスト無き文学の世界で道標となることを目指しています。

Ads by Google

  1. 田村直昭『プリミティヴ・ブラックメタル・ガイドブック』がパブリブより出版 最も過激なブラックメタルの実際に迫る

    2日前 リアルイベント, 流通, 雑誌・書籍

  2. 【快挙!】高橋文樹『大人はゆずってくれない』が「Gargoyle Magazine 2020」に掲載へ

    3日前 リアルイベント, 日本文学, 流通, 海外文学, 雑誌・書籍

  3. 阿佐ヶ谷ロフトAで10月23日に「不謹慎ゲームとは何か」vol.3開催

    10日前 テクノロジー, リアルイベント

  4. 【快挙!】斧田小夜『だってせんたっきさんがくつしたたべちゃったんだもん』が英語で朗読 オンライン公開

    12日前 オンラインイベント, ラジオ, 日本文学, 流通, 海外文学

  5. 二日で出版物を作る「ゼロヨンパブリカ3@BOOK FESTA JAPAN 2O2O」 10月17・18日に開催 参加者も募集

    17日前 オンラインイベント, 文学賞, 雑誌・書籍

  6. 国会図書館東京本館の食堂が10月20日に営業終了

    17日前 リアルイベント, 図書館

  7. 変革のための総合誌『情況』2020年秋号が10月15日発売 髙井ホアンの連載記事も

    19日前 リアルイベント, 流通, 雑誌・書籍

  8. 日本近代文学館で特別展「日本をゆさぶった翻訳―明治から現代まで」開催中 12月19日まで

    20日前 リアルイベント, 文学, 日本文学, 流通, 海外文学, 雑誌・書籍

  9. 第三十一回文学フリマ東京が11月22日に開催 気になる破滅派の動向は?

    21日前 リアルイベント, 日本文学, 流通, 雑誌・書籍

  10. 国立国会図書館東京本館で「議会開設百三十年記念議会政治展示会」開催 12月10日から23日まで

    22日前 リアルイベント, 図書館, 流通, 雑誌・書籍

  11. 2020年度ノーベル文学賞受賞者が発表 アメリカの詩人ルイーズ・グリュックに決定

    24日前 リアルイベント, 文学賞, 海外文学, 雑誌・書籍

  12. 岩田宇伯『コロナマニア』がパブリブより出版 史上最大の「風評被害」に迫る

    24日前 リアルイベント, 流通, 雑誌・書籍

  13. 【はめにゅー】9月の人気記事ランキング

    24日前 オンラインイベント, リアルイベント, 定点観測, 雑誌・書籍

  14. 模索舎50周年イベント『シコシコ / 模索舎から半世紀』開催 11月21日に武蔵境で

    31日前 リアルイベント, リトルプレス, 書店, 流通, 雑誌・書籍

  15. 太田記念美術館で展覧会「江戸の土木」開催 10月10日から

    1ヶ月前 テクノロジー, リアルイベント, 流通

  16. 国際子ども図書館で展示会「平成を彩った絵本作家たち」開催 9月29日から

    2ヶ月前 リアルイベント, 図書館, 日本文学, 雑誌・書籍

  17. 【はめにゅー】8月の人気記事ランキング

    2ヶ月前 リアルイベント, 定点観測, 日本文学, 流通

  18. 阿佐ヶ谷ロフトAで9月7日に「#tokyostickers」開催 髙井ホアンも出演

    2ヶ月前 オンラインイベント, リアルイベント, 流通, 雑誌・書籍

  19. 【快挙!】髙井ホアン『眼鏡のない国から』が英語で朗読 YouTubeで公開

    2ヶ月前 オンラインイベント, テクノロジー, 日本文学, 海外文学, 雑誌・書籍

  20. Insignia Stories『Southeast Asian Fantasy Drabbles』が9月24日に発売 髙井ホアンの作品も掲載

    2ヶ月前 オンラインイベント, 流通, 海外文学, 雑誌・書籍

Ads by Google


最近人気のキーワード

高橋文樹(50) 髙井ホアン(49) 東京都(40) 破滅派(39) ノーベル文学賞(33) 波野發作(28) はめにゅー(23) 文学フリマ(22) 月刊はめにゅー(20) 阿佐ヶ谷ロフトA(20) カメイトシヤ(18) パブリブ(16) 文学フリマ東京(15) 川端康成(13) 斧田小夜(13) 詩(12) アメリカ(11) ハマザキカク(11) 情況(10) 国会図書館(8)

募集中……

執筆者募集中

はめにゅーでは独自性の高い文学関連の記事を増やすべく、執筆者を募集しています。 コンテキストなき文学を生き抜くための貴重な情報を一緒に集めましょう。 タレコミや情報提供も随時受け付けています。

タレコミ 記者になる FAQ