ジャンル: 詩 215件

  1. Cry for the No Moon

    • 九芽 英
    • 15日前
    • 266文字

    泣きながら一気に書きました。今夜のお話。

  2. ある視線について

    • 長崎 朝
    • 19日前
    • 307文字

    きみはおびえていたのだ 光の予感のなかで 過去形の詩句のなかで 見ることは、またひとつ終わらせること なぜ詩人は、四角に切り取ったのか 世界を 見ることは、四角く見ること ノーマルな視線とは、春…

  3. 回文・土佐の関取

    • 大猫
    • 2ヶ月前
    • 535文字

    何か主張したいときは回文に限る。栃ノ心関が優勝し大関昇進したことはまことにめでたいのですが、それにつけても同じ部屋の栃煌山は何をしておるのじゃと、ファンのえこひいきからできた回文です。

  4. 海浜

    • 畦道こみち
    • 3ヶ月前
    • 368文字

    畦道こみち、2作目の投稿。安物の手帳のこちょこちょ。ぜひともぜひとも。

  5. フェンス

    • 畦道こみち
    • 3ヶ月前
    • 1,053文字

    畦道こみちの、破滅派初めての投稿。詩と小説のはざま。良い詩、悪い詩、詩ならざる。はてさてこれは、いかにやいかに。

  6. 回文短歌三首

    • 大猫
    • 5ヶ月前
    • 481文字

    回文とは逆さ言葉のことです。上から読んでも下から読んでも同じです。回文で短歌を作りました。いずれも世の無常を嘆き、短い人生を楽しもうという格調高い作品です(ウソ)こんなものをこしらえるとは、世の…

  7. ノーパン焼肉嬢ギアラちゃんの事件簿~情春にして公僕腐し~

    • 春風亭どれみ
    • 5ヶ月前
    • 1,277文字

    桑田佳祐氏に勝手に捧ぐ

  8. 虹のかけら

    • kazami
    • 9ヶ月前
    • 133文字

    初投稿。 投稿のしかたがよく分からない。改行とかスペースとか、タグを入力しなきゃいけない?? テキストのコピペでは使えないのか? そんなわけないよね? やり方が間違ってると思うけどわから…

  9. ピカピカ

    • 永夜 はまか
    • 10ヶ月前
    • 135文字

    あなたの近くにも「ピカピカ」がきっとある。

  10. 枯れた葉、落ち葉

    • 朔の日
    • 10ヶ月前
    • 982文字

    詩になれませんでした。ただの会話でした。