タグ: ファンタジー 92件

  1. 6 メラヌーチア探検譚 / 小説

    • 犀川鉄世
    • 21日前
    • 1,126文字

    寝床を探して鬱蒼とした密林を歩いていると、やがて人によって踏み固められたと思しき小径に行きあたった。 小径は幾度か分岐しながら次第に大きくなり、しばらく進むと小さな集落にたどり着いた。集落は不気…

  2. 5 メラヌーチア探検譚 / 小説

    • 犀川鉄世
    • 1ヶ月前
    • 3,688文字

    朝が訪れた。沼地は依然として静まり返っていた。我々は濃い霧のなか無言で櫓を漕いだ。   しばらくして陸地にたどり着いたが、周囲の風景に見覚えはなかった。 道を誤ったことは明らかだったが…

  3. 尿道が+(プラス) エメーリャエンコ・モロゾフ翻訳集 / 小説

    • 諏訪靖彦
    • 2ヶ月前
    • 1,418文字

    ロシアでTVドラマ化され人気を博したエメーリャエンコ・モロゾフの晩年の作品を翻訳しました。

  4. エピローグ サイファイ・ララバイズ / 小説

    • 諏訪靖彦
    • 2ヶ月前
    • 2,798文字

     クヤン情報思念意による編集によって亜光速推進を纏った世代航行船が、ヒトに進化の階梯を登らせるヒントを携え地球へ帰還する。

  5. 拡散と収束 サイファイ・ララバイズ / 小説

    • 諏訪靖彦
    • 2ヶ月前
    • 17,422文字

     小惑星テミス総督アメーリア・ワッツはメインベルト共同体代表準惑星セレス総督ジャクリーン・ウノアより緊急艦船通信を受け取る。それはセレスの首都ヨークがクーデターにより陥落したとの知らせだった。ア…

  6. 4 メラヌーチア探検譚 / 小説

    • 犀川鉄世
    • 2ヶ月前
    • 1,616文字

    沼地を越えたときには既に陽が沈みつつあったため、我々は附近に露営場所を求めた。 夜の密林は、大型の毒蟲や肉食獣が餌を探して這いまわるこの世の地獄だ。そのような状況で歩き続けることは自殺行為以外の…

  7. 靖子の望むヒト欠片 サイファイ・ララバイズ / 小説

    • 諏訪靖彦
    • 3ヶ月前
    • 24,075文字

    ヒトが性を捨てた時代、諏訪靖子の住む被差別部落に町から性奴隷がやってきた。靖子は性奴隷と触れ合ううちに、心の奥底から湧き上がる説明のつかない感情に苦悩する。

  8. インターミッション3 サイファイ・ララバイズ / 小説

    • 諏訪靖彦
    • 3ヶ月前
    • 3,113文字

    石室内に残されたヨグソフホートのもとに世界保健機構より派遣された国立感染症研究所所属医師が現れた。それはヨグソフホートにとって、およそ二百年ぶりの知性化生命体との接触であった。

  9. 愛別離苦 サイファイ・ララバイズ / 小説

    • 諏訪靖彦
    • 3ヶ月前
    • 11,690文字

    宮澤靖子の原子卵胞内に非展開記憶を残したキチガイが天皇陵で寿命を迎える。

  10. 3 メラヌーチア探検譚 / 小説

    • 犀川鉄世
    • 3ヶ月前
    • 1,290文字

    密林の中は暗く、何者ともしれないさまざまな鳴き声が断続的に響いていた。生命の宝庫といえば聞こえは良いが、それらの鳴き声は我々に対する警告のように感じられた。 大地は湿った落ち葉で厚く覆われ、まる…