タグ: ファンタジー 209件

  1. 刺青と亀 たまごさんわたすすうわ / 小説

    • 多宇加世
    • 4ヶ月前
    • 10,246文字

    君じゃあないことは確かだって君はいないんでしょう というか生まれない たくさんたくさんたくさん君があったら 黄身ね そう黄身黄身がたくさんあったら そしたら分からないけれど たくさんた…

  2. 天空の城と桃の木 小説

    • 松尾模糊
    • 4ヶ月前
    • 16,410文字

    《桜図》菊池容斎、弘化4年 (1847)泉屋博古館分館蔵 岡山に伝わる温羅伝説と備中松山城のアイドル猫城主、それに古事記を組み合わせたファンタジーです。

  3. 良い子にむけて かきすて / 小説

    • 吉田柚葉
    • 4ヶ月前
    • 2,149文字

    ちょっと遅れましたがクリスマスプレゼントです。

  4. Xの文章 たまごさんわたすすうわ / 小説

    • 多宇加世
    • 4ヶ月前
    • 5,400文字

    割れた? 割れてない 壁は? 分からない 「数話」のうちに入る掌編です。

  5. 冀望の朝 たまごさんわたすすうわ / 小説

    • 多宇加世
    • 4ヶ月前
    • 10,871文字

    僕らはどちらかしか生まれない なんで 黄身がいっこだから 黄身 そう君のこと 君は 僕は居ない じゃあ僕がしゃべってるのは誰 うん 案内しているのは誰 うん 「三話」と「数話」だと…

  6. コロン・エグザミネイション 小説

    • 波野發作
    • 4ヶ月前
    • 6,388文字

    エイヌスからのマッシヴなブリーディングに恐慌をきたした大月易(おおつきやすし)は、人生初のコロン・エグザミネイションを受ける。コロレクタル・キャンサーなのか、インターナル・ヘモロイドなのか。いず…

  7. 花を刺す 小説

    • 大木 芙沙子
    • 4ヶ月前
    • 5,685文字

    今年の四月に書いたものです。 いつか状況がよくなって、あんなこともあったねと言えるようになってから公開しようと思っていたのですが、やっぱり公開することにしました。

  8. ベサニーとのノート たまごさんわたすすうわ / 小説

    • 多宇加世
    • 4ヶ月前
    • 9,278文字

    孵らない うん ねえ うん 僕らはどの言葉でしゃべっているの ノート ノート あとは少しばかりのうたの言葉 うた そう

  9. 明るい部屋 たまごさんわたすすうわ / 小説

    • 多宇加世
    • 4ヶ月前
    • 11,402文字

    いつ いま いつのいま むかしのいまといまはいま この体なの ううんじつはちがう じゃあだめじゃん でも知っていてね うんいつかうまれるの そうだよ でもいまではない そうこのいまではない…

  10. 作品解説 暗黒竜の渇望 / 小説

    • 西向小次郎・らんた
    • 4ヶ月前
    • 4,104文字

    この作品は古代ペルシャの宗教であるゾロアスター教をもとに書いたドラゴン小説で す。闇と光の戦いを照らし合わせて書かれたものですが、完全にイコールではなく「 空想世界のゾロアスター教」として解釈し…