タグ: ファンタジー 216件

  1. 鬼っ娘 小説

    • 齋藤雅彦
    • 9日前
    • 3,817文字

    脳がある程度発達した生きものは、結果よりもプロセスを重視するようにできている。まずプロセスありきで動かなければ、いつまで経っても自立できないからだ。親が運んでくる結果(餌)にいつまでも頼っている…

  2. 森のパン屋さん 小説

    • 齋藤雅彦
    • 15日前
    • 864文字

    わたしは森のパン屋。お客は熊さんや、りすさん。熊さんは蜂蜜でお支払い。りすさんはどんぐり、くるみでお支払い。  まあ、当然赤字だよね。       *    あれ。熊さんとり…

  3. 刺青と亀 たまごさんわたすすうわ / 小説

    • 多宇加世
    • 24日前
    • 10,246文字

    君じゃあないことは確かだって君はいないんでしょう というか生まれない たくさんたくさんたくさん君があったら 黄身ね そう黄身黄身がたくさんあったら そしたら分からないけれど たくさんた…

  4. 天空の城と桃の木 小説

    • 松尾模糊
    • 25日前
    • 16,410文字

    《桜図》菊池容斎、弘化4年 (1847)泉屋博古館分館蔵 岡山に伝わる温羅伝説と備中松山城のアイドル猫城主、それに古事記を組み合わせたファンタジーです。

  5. 良い子にむけて かきすて / 小説

    • 吉田柚葉
    • 26日前
    • 2,149文字

    ちょっと遅れましたがクリスマスプレゼントです。

  6. Xの文章 たまごさんわたすすうわ / 小説

    • 多宇加世
    • 27日前
    • 5,400文字

    割れた? 割れてない 壁は? 分からない 「数話」のうちに入る掌編です。

  7. 冀望の朝 たまごさんわたすすうわ / 小説

    • 多宇加世
    • 1ヶ月前
    • 10,871文字

    僕らはどちらかしか生まれない なんで 黄身がいっこだから 黄身 そう君のこと 君は 僕は居ない じゃあ僕がしゃべってるのは誰 うん 案内しているのは誰 うん 「三話」と「数話」だと…

  8. コロン・エグザミネイション 小説

    • 波野發作
    • 1ヶ月前 更新
    • 6,388文字

    エイヌスからのマッシヴなブリーディングに恐慌をきたした大月易(おおつきやすし)は、人生初のコロン・エグザミネイションを受ける。コロレクタル・キャンサーなのか、インターナル・ヘモロイドなのか。いず…

  9. オフィーリア 小説

    • 齋藤雅彦
    • 1ヶ月前
    • 1,105文字

    明け方まで肖像画の仕事をしてベッドに入り、九時に起きて洗濯をすませてから定食屋で遅めの朝食をとったあと、なんとなくぶらついていたらふと、ビールが飲みたくなった。  そういえば最近オープンしたカフ…

  10. 花を刺す 小説

    • 大木 芙沙子
    • 1ヶ月前
    • 5,685文字

    今年の四月に書いたものです。 いつか状況がよくなって、あんなこともあったねと言えるようになってから公開しようと思っていたのですが、やっぱり公開することにしました。