タグ: 反逆 20件

  1. 基地外詩「それだけの事」 2016.8.23

    • Juan.B
    • 8ヶ月前
    • 358文字

    ※破滅派オリジナル作品。

  2. 基地外詩「老若男女日本人皆」 2016.7.6

    • Juan.B
    • 10ヶ月前
    • 1,038文字

    ※破滅派オリジナル作品

  3. 梅雨空。

    • 山谷感人
    • 10ヶ月前
    • 129文字

    ケイタイが復旧した故、思い付くままに、暇だし。

  4. 「テロリスト」でも「良識の英雄」でも「ウン」でも「ギャフン」でもなく 混血テロル / エセー

    • Juan.B
    • 10ヶ月前
    • 1,363文字

    ※破滅派オリジナル作品。 今日も活字の中の少数者・弱者たちは前進する。何も起きていない。何も申し立てしない。フェイギンがいた。アンクル・トムがいた。今や皆血だらけである。

  5. ハーフのクソガキ 混血テロル / エセー

    • Juan.B
    • 10ヶ月前
    • 9,830文字

    ※破滅派オリジナル作品。 ※ジャンルについて迷ったが、エセーとした。 作者の小学生時代のイカれた日々。記憶が正しい限りにおいて実話。9、10歳頃のクソガキにしか出来ない無謀さと敗北の嵐。…

  6. 新生正戯 下 混血テロル / 小説

    • Juan.B
    • 10ヶ月前
    • 11,466文字

    ※破滅派オリジナル作品。 パウロとタキは、パウロとエンリケが小さい時に良く来ていた公園を訪れていた。しかしそこへ、警邏中の石原と草薙も現れ……。

  7. 新生正戯 上 混血テロル / 小説

    • Juan.B
    • 10ヶ月前
    • 12,720文字

    ※破滅派オリジナル作品。 ※筆者や筆者の知人の体験を一部含んでいる。 北関東某県警の新米婦警草薙は、いよいよ自分が警察官としての力を行使できる喜びに震えていた。 そしてある団地の前では…

  8. 瞑目トウキョウ 第一章 曽祖父(4) 瞑目トウキョウ / 小説

    • 斧田小夜
    • 11ヶ月前
    • 10,667文字

    首尾よく出奔したはずの僕だが、あっさり父に居場所を突き止められ襲撃される。でも僕には味方がいる。父とは違うのだ――

  9. Unfire 昏睡状態 /

    • 大川縁
    • 1年前
    • 668文字

    ほぼ無心で書きました。タイトルは火の真逆をイメージしてのもので、あまり断定的にならないように気をつける以外は、特に意識していません。最近受けた刺激からの反射神経の反応のようなところもありますが、…

  10. 御旗の下で誰もが踊る 小説

    • Rachelllll
    • 1年前
    • 15,325文字

    初めて小説を書いたんです。 僕の好きなものを寄せ集めて出来た贋作ですが、情熱と根性と愛を込めて書き上げました。 ぐるぐる同じ所を回り続ける。そんな感じの作品