投稿一覧 2,353件

投稿を新着順に表示しています。

  1. 東京ギガストラクチャー (四) 東京ギガストラクチャー / 小説

    • 尾見怜
    • 2ヶ月前
    • 3,340文字

    俺が話を聞く限り、鷺沼ニシキの父は国立大学の脳科学者で厳格な人、母は専業主婦で穏やかな人だったようだ。清潔で優しさに満ちた家庭に育ったのだとおもう。戦争も父には関係なかったらしい。まるで別の国で…

  2. ことばのあやたち ~その1~

    • 伊志田翡翠
    • 2ヶ月前
    • 2,392文字

    物語にならない、言葉の断片を集めてみました。

  3. 天使の肉片 小説

    • 内野あきたけ
    • 2ヶ月前
    • 7,941文字

    破滅派に登録して、第一作目の小説作品です。純文学を意識しました。

  4. 東京ギガストラクチャー (三) 東京ギガストラクチャー / 小説

    • 尾見怜
    • 2ヶ月前
    • 6,253文字

    わたしは大蔵アオイ、上野のスラムで男性相手の接客業をしている。 生活にこまることはないが、ずっと今の仕事はつづけたくない。 かといってほかの仕事ができるわけでもないし、結婚をすることもいまいちピ…

  5. おんなたちの声がきこえる

    • 高橋文樹
    • 2ヶ月前
    • 591文字

    少し遅れたが、幼い頃の冬の夜についての記憶。メリークリスマス&ハッピーニューイヤー!

  6. 東京ギガストラクチャー (二) 東京ギガストラクチャー / 小説

    • 尾見怜
    • 2ヶ月前
    • 9,186文字

    二十八歳になり山での生活も十年目の冬、鷺沼ニシキが俺の小屋にいる。山口ではめずらしく、昼間から雪が降っている。手作り故に雑で粗末な小屋の隙間だらけの無くても困らないような扉を、声をかけずにいきな…

  7. 完全版 ユキとナギの冒険 小説

    • 牧野楠葉
    • 2ヶ月前
    • 27,088文字

    ある種の青春の物語として。ある種の……。

  8. ながめるおんな かくおとこ / 小説

    • 吉田柚葉
    • 2ヶ月前 更新
    • 2,939文字

    ひさしぶりの休日です。近所のスタバで書きました。

  9. 束の間 小説

    • 松下能太郎
    • 2ヶ月前
    • 3,124文字

    合評会2020年1月応募作品。ある女子高校生たちの情景。

  10. 東京ギガストラクチャー (一) 東京ギガストラクチャー / 小説

    • 尾見怜
    • 2ヶ月前
    • 8,827文字

    西暦二〇四一年、実質一ヶ月しか続かなかった対中露戦争が終わり、日本がとても曖昧な敗北に甘んじていたころ、両親は山口県長府市のはずれにある霊鷲山のふもとの一軒家に住んでいた。俺に戦争の記憶は一切無…