タグ: 散文 55件

  1. インターネットと詩人 評論

    • 中田満帆
    • 21日前
    • 2,810文字

    詩人から見るインターネットの世界、2015年作。

  2. 番にはまるねじ 小説

    • 小西真由
    • 1ヶ月前
    • 3,256文字

    純文学です。 掌編ですのですぐ読めます。 家族、友人、恋人でもない男女の物語を味わってください。

  3. からっぽの札入れとからっぽのおしゃべり 評論

    • 中田満帆
    • 1ヶ月前
    • 3,349文字

    詩論への試み。’14年作。酔っ払って書き散らした。

  4. 川底に捧ぐ 小説

    • ハギワラシンジ
    • 2ヶ月前
    • 3,332文字

    私は夫に疑念を持っている。 どうしてそうまでしてあの川に行くのか。雨が降っているのにもかかわらず。 そして私の歯は抜ける。ぽっかりと夜が訪れて、私はしゃがみこむ。

  5. #電車はパン 小説

    • ハギワラシンジ
    • 2ヶ月前
    • 1,264文字

    明日のことを考えてる。みんな座席で寝てる。ふと思う。この人たちは人間な訳だが、実のところ僕が知っている人間は少ない。両親とか友達とか、それくらい。なのに、この人達を人間なんて大枠で捉えていいもの…

  6. 危ないことは分かってる 小説

    • ハギワラシンジ
    • 2ヶ月前
    • 1,130文字

    ある夜の、夜かも分からない夜。危険を感じるけど、風が寒い。

  7. 用意したティッシュで涙を拭いたTONIGHT 小説

    • 春風亭どれみ
    • 2ヶ月前
    • 6,544文字

    どこにでもいる男の、いつもよりちょっぴり虚ろな一日、本当にあったかどうか、信じるか信じないかはあなた次第です。

  8. 不完全な歩法で 小説

    • 長崎 朝
    • 2ヶ月前
    • 3,944文字

    2019年3月合評会「高タンパク低カロリー」応募作。お題の入れ混ぜ方自体が低タンパク高カロリーな感じな作品になってしまった気がしますが、そこが味噌です。

  9. エピローグ これは戯言ですか? / 小説

    • 井中わず
    • 3ヶ月前
    • 1,365文字

    SSを積み合わせて作る予定。順不同です。

  10. 嫌な予感 小説

    • 長崎 朝
    • 4ヶ月前
    • 4,952文字

    2019年1月合評会「犬小屋のような部屋に本がたくさんある」応募作。