タグ: 散文 106件

  1. 赤羽桃源郷 小説

    • 中野宮子
    • 6日前 更新
    • 7,543文字

    素晴らしい赤羽を単なる言い訳にする堕落した女の話。書いてみてだけれど、短い小説とも、長いポエムとも思う。

  2. 刺さって 小説

    • 空想さん
    • 22日前
    • 285文字

    刺さってくれることを祈って。

  3. 水回川頭鳥咥私 小説

    • 空想さん
    • 22日前
    • 534文字

    読んでいただけますと幸いです。

  4. 白神 小説

    • 大木芙沙子
    • 2ヶ月前
    • 6,047文字

    捨てる神ありゃ 助ける神が なまじあるゆえ 気がもめる

  5. エセー

    • ちりめんじゃこ
    • 2ヶ月前
    • 375文字

    当たり前の話ですが、しかし難しいことです。なぜなら皆利己的だから。

  6. 黄昏 小説

    • ちりめんじゃこ
    • 2ヶ月前
    • 1,215文字

    沈む夕日の赤さは短い命であるが、それは非常に煌めいて美しい。

  7. 奈落

    • ちりめんじゃこ
    • 3ヶ月前
    • 184文字

    痴れ者が一番得をする。別に、それだけのことだ。

  8. マリムクエンテ~されど伝わらぬ彼らの絶望 小説

    • ちりめんじゃこ
    • 3ヶ月前
    • 2,998文字

    神とは決して完璧ではない。それだけは理解して呉れ。

  9. 無題 エセー

    • 麦倉尚
    • 3ヶ月前
    • 1,169文字

    エッセーです。思い付きです。読んでみてください。

  10. 罪(旧題:レス・エルト・プラング) 小説

    • ちりめんじゃこ
    • 3ヶ月前
    • 16,778文字

    常に人は何かしらの罪を犯しているのです……なぜならば、自由とは他の自由の侵犯によって自由であるのだから。