佐川恭一の投稿一覧 31件

  1. エメーリャエンコ・モロゾフ『マイトレーヤ正大師の墜落』佐川恭一訳 小説

    • 佐川恭一
    • 23日前
    • 4,056文字

    天才無国籍多言語作家エメーリャエンコ・モロゾフの初期作品『マイトレーヤ正大師の墜落』の翻訳にチャレンジいたしました。

  2. エメーリャエンコ・モロゾフ『モディフィカシオン』佐川恭一訳 小説

    • 佐川恭一
    • 1ヶ月前
    • 3,766文字

    天才多言語無国籍作家エメーリャエンコ・モロゾフの初期作品『モディフィカシオン』の翻訳に挑戦しました。当初アップしたものは一部誤訳が発見されたため修正しています。

  3. 天才作家エメーリャエンコ・モロゾフとの邂逅 小説

    • 佐川恭一
    • 1ヶ月前
    • 3,354文字

    近いうちにノーベル文学賞を獲ると言われている天才多言語作家、エメーリャエンコ・モロゾフ。これは昨年、偶然のつてで運良く彼の家を訪問する機会を得た際の記録である。

  4. 同好会長殺し サークルクラッシャー麻紀 / 小説

    • 佐川恭一
    • 1年前
    • 9,489文字

    「私」が大学で出会ったのは、世にも恐ろしい《同好会長殺し》であった――京都大学サークルクラッシュ同好会会誌vol.5.5掲載作品。

  5. ブス・マリアグラツィアの生涯 サークルクラッシャー麻紀 / 小説

    • 佐川恭一
    • 1年前
    • 8,862文字

    ブス・マリアグラツィアはきわめて優秀な女性だったが、容姿についてだけは非常に残念な部類に属していた――「顔」に翻弄されるひとりの人間の生涯を描く、京都大学サークルクラッシュ同好会会誌vol.5掲…

  6. サークルクラッシャー麻紀 サークルクラッシャー麻紀 / 小説

    • 佐川恭一
    • 1年前
    • 10,283文字

    文芸サークル「ともしび」は真面目な活動を重ね、各種文学賞においてかなりの成果をあげていた。しかし超絶美女・麻紀の加入により様相は一変。荒れに荒れる人間関係、失われる童貞、飛び交う精液――「ともし…

  7. 男根のルフラン サークルクラッシャー麻紀 / 小説

    • 佐川恭一
    • 3年前
    • 1,789文字
    • 検閲済み

    ●●●あるうち●●●の指す方へ進め。

  8. グランド・ファッキン・レイルロード(17) グランド・ファッキン・レイルロード / 小説

    • 佐川恭一
    • 3年前
    • 4,231文字

    学歴マンVS高橋源一郎。

  9. グランド・ファッキン・レイルロード(16) グランド・ファッキン・レイルロード / 小説

    • 佐川恭一
    • 3年前
    • 3,035文字

    AV女優とともだちになりたいです。

  10. グランド・ファッキン・レイルロード(15) グランド・ファッキン・レイルロード / 小説

    • 佐川恭一
    • 3年前
    • 3,944文字

    死の際に自分でないもののことを考えられる人間は立派である。それがたとえ加護ちゃんのことであっても。