答え/質問はあなたの背後に

島田梟

小説

376文字

答える人と質問する人。
姉妹編の「質問/答えはあなたの背後に」と合わせてお読みください。

そりゃアボカドくらい知ってます。
ありますよ。
五万八千円。
私には人権がある!
もちろん、ある。
話したくない。
亀を買いに。
顔は関係ないだろう。
いまも生きてる。帰ったら餌をやる。
人間より可愛い。
ああ、好きになれるから。
両方だ。
もっと前だ。高校の時。
それは先だ。派遣になってから。
友人はいない。
謝るな、聞け!
許してやる。
というより、夢に出てくるタイプだ。
私は夢を見ない。
私の領土に、領空に、入ってくるな!
ない。
あなたは?
飛ばない奴なら。
全身かきむしって起き上がる。
首の後ろ、爪の生え際、くるぶし。
待てと言われれば、いくらでも。
そう受け取って頂いて一向に差し支えない。
遠くで死ねば他人事。近くで死ねば我が事。
焼けるのが良い。火葬の手間が省けるから。
ハーレムの主人でも結論は同じだった。
地面から、空中から、栄養ドリンクからも。
四十年後。
明日。
ありがとうございました。

2021年1月31日公開

© 2021 島田梟

読み終えたらレビューしてください

リストに追加する

リスト機能とは、気になる作品をまとめておける機能です。公開と非公開が選べますので、 短編集として公開したり、お気に入りのリストとしてこっそり楽しむこともできます。


リスト機能を利用するにはログインする必要があります。

あなたの反応

ログインすると、星の数によって冷酷な評価を突きつけることができます。

作品の知性

作品の完成度

作品の構成

作品から得た感情

作品を読んで

作者の印象


この作品にはまだレビューがありません。ぜひレビューを残してください。

破滅チャートとは

この機能は廃止予定です。

タグ

この投稿にはまだ誰もタグをつけていません。ぜひ最初のタグをつけてください!

タグをつける

タグ付け機能は会員限定です。ログインまたは新規登録をしてください。

作者がつけたタグ

---

"答え/質問はあなたの背後に"へのコメント 0

コメントがありません。 寂しいので、ぜひコメントを残してください。

コメントを残してください

コメントをするにはユーザー登録をした上で ログインする必要があります。

作品に戻る