タグ: リアリズム文学 43件

  1. ラスト・クライアント ~インフォマニア・コンプレックス~ 「アウトローカウンセラー砂場恍」 / 小説

    • Masahiro_Narita
    • 3ヶ月前
    • 29,575文字

    東京のある町で、毎晩のように飲んだ暮れているアウトロー砂場恍には、実は、有能な心理カウンセラーという昼間の顔があった。彼の元には、今日も訳ありの相談者が押し寄せる。いずれも、他の精神科医が匙を投…

  2. サード・クライアント ~クレプトマニア・プリンシプル 「アウトローカウンセラー砂場恍」 / 小説

    • Masahiro_Narita
    • 3ヶ月前
    • 31,419文字

    東京のある町で、毎晩のように飲んだ暮れているアウトロー砂場恍には、実は、有能な心理カウンセラーという昼間の顔があった。彼の元には、今日も訳ありの相談者が押し寄せる。いずれも、他の精神科医が匙を投…

  3. セカンドクライアント ~ソロモン72柱の誘惑~ 「アウトローカウンセラー砂場恍」 / 小説

    • Masahiro_Narita
    • 3ヶ月前
    • 25,850文字

    東京のある町で、毎晩のように飲んだ暮れているアウトロー砂場恍には、実は、有能な心理カウンセラーという昼間の顔があった。彼の元には、今日も訳ありの相談者が押し寄せる。いずれも、他の精神科医が匙を投…

  4. 妹への思い 小説

    • 長崎 朝
    • 3ヶ月前
    • 20,600文字

     BTTB応募作品です。私は、カミュの戯曲における処女作『カリギュラ』を下敷きに、ほのぼのしたものを書いてみようと思いました。    論理だ、カリギュラ、どこまでも論理を追ってゆけ。権力の果…

  5. おつとめ品 フィフティ・イージー・ピーセス / 小説

    • Fujiki
    • 3ヶ月前
    • 2,005文字

    作品集『フィフティ・イージー・ピーセス』収録作。

  6. 不発弾 フィフティ・イージー・ピーセス / 小説

    • Fujiki
    • 3ヶ月前
    • 2,041文字

    作品集『フィフティ・イージー・ピーセス』収録作。第92回時空モノガタリ文学賞入賞。

  7. ローストポークは夜を待たずに 小説

    • 長崎 朝
    • 4ヶ月前
    • 13,500文字

    ――嫌悪感で満たされたこの空間の内奥に、その黄色い花は存在しているのだ……。  白のトヨタ・ノアは、陽光の降り注ぐ井の頭通りを軽快に走っていく。穏やかで、世界が光って見える幸福な午後だった。

  8. 『美脚』に捧ぐ 美脚に捧ぐ / 小説

    • Masahiro_Narita
    • 4ヶ月前
    • 37,088文字

    美脚に溺れた人生の私小説的な何か....

  9. 影なき小説家(ペイパーバック・ライター) 第19話 影なき小説家(ペイパーバック・ライター) / 小説

    • 勒野宇流
    • 6ヶ月前
    • 2,013文字

       (第19話)      それから1週間も経たず、もう1作仕上げてしまった。    依本は書き終わると、すぐさま内田に連絡を入れ、メールに添付して送った。あまりの快調さに自分自身で驚いていた…

  10. 影なき小説家(ペイパーバック・ライター) 第18話 影なき小説家(ペイパーバック・ライター) / 小説

    • 勒野宇流
    • 6ヶ月前
    • 2,827文字

       内田がやってきて、依本は原稿を渡す。   「ほう、もう完成したんですか。助かります」    表情は変わらないが、一応お褒めの言葉は引き出せた。とりあえず目標の一つは達成したことになる。根を…