破滅派第16号原稿募集「失われたアレを求めて」 13件

2020年11月に発刊予定の破滅派16号への原稿募集です。テーマは「失われたアレを求めて」です。新型コロナ、Black Lives Matter、香港併合などなど、激動の時代に失われてしまった価値観や生活様式。そういったものについてのノスタルジックかつリアリティのある作品を募集します。形式は創作、エッセーなどなんでもあり。

応募〆切
2020 年 10 月 19 日 募集終了
長さ
400字詰原稿用紙20枚以上50枚以下
応募方法
応募タグ 破滅派第16号原稿募集「失われたアレを求めて」 をつけて、所定の期日までに作品を投稿してください。 雑誌掲載作品は「非公開」を選べば表示されません。(詳しく
備考
2020年11月の文学フリマ東京にあわせて作成しますが、文フリの開催可否を問わず発刊します。
関連リンク
---
  1. 空の彼方に小さな夢が 小説

    • Juan.B
    • 6ヶ月前
    • 15,859文字

    風船は夢への途上で割られたが、少年は夢を諦めなかった。東京の空に幾重もの叫びが木霊する。天と地と、権力と底辺と、川辺のこちらと対岸と! ヒトという風船はどこへ行き着くのか? コロナを前に鬱屈す…

  2. セカイの終わり。 小説

    • 一希 零
    • 6ヶ月前
    • 8,581文字

    「あなたは、いま、影に恋をしておいでなのよ」ジッド『狭き門』より。失われた「セカイ」を求めて。

  3. ファンシーウィード 小説

    • 古戯都十全
    • 6ヶ月前
    • 15,856文字

    コロナやBLMの混乱で映画撮影がストップして仕事にあぶれてしまった丞は、旧知のナンシーの誘いに乗り仕事を求めてイギリスから日本へ帰ってきた。マリファナの離脱症状とも二日酔いともつかない最悪な体調…

  4. 鈍行の女神 此岸からの祈り / 小説

    • 谷田七重
    • 6ヶ月前
    • 8,822文字

    あなたにとって、忘れられない人は、どんな匂いをしていましたか。いくら写真を見返そうが、たとえメッセージを送り合おうが、電話で話そうが、ビデオ通話で話そうが、その肌の温気、匂いは時間と距離に遠く隔…

  5. まやかしの世界と祝祭 小説

    • 松尾模糊
    • 6ヶ月前
    • 7,446文字

    音楽や映画やアニメ、この世界に存在する娯楽や快楽を悪魔が造り出した“まやかしの世界”のものだとして破壊する活動を推奨する新興宗教団体「真世界を創造する会」。アメリカで社会問題となったカルト教団は…

  6. 告白 小説

    • 諏訪真
    • 6ヶ月前
    • 11,618文字

    死に際の彼が見た光景はとても美しかった。 だが彼が本当に見たものは、何だったのだろうか。

  7. あなたの楽しい正義のことを 小説

    • 斧田小夜
    • 6ヶ月前
    • 16,124文字

    【報道写真】 -- [名] ニュース性のある出来事や人物を主体として報道する写真形式。広義には迅速な報道を目的とする新聞写真を含むが,狭義にはグラフ雑誌,写真雑誌,写真集を主たる媒体として,写…

  8. ソーシャルディスタンス人間 小説

    • 曾根崎十三
    • 6ヶ月前
    • 10,030文字

    全部新型コロナウィルスが悪いのだ。 いや、そうでもないかもしれない。いや、そうでもあるかもしれない。 狭い世界の世界の全て。 さみしい人のさみしい話。

  9. 代代無窮 ~失われた中国は求めない~ 小説

    • 大猫
    • 6ヶ月前
    • 14,761文字

    人生代代無窮已  江月年年望相似  人の世は代々移り替わるけれど 長江を照らす月はいつでも同じ 張若虚『春江花月夜』 八十年代終わりから九十年代初頭の数年間で、天安門事件が起こ…

  10. 踊ってばかりの国 小説

    • 諏訪靖彦
    • 6ヶ月前
    • 21,679文字

    日本列島を襲った未曽有の大災害と前後して、出自によってヒエラルキーがつくられた。皇統と同じY染色体ハプログループを持つものは「皇別」、皇統と祖を同じくするハプログループを持つものは「神別」、それ…

破滅派第16号原稿募集「失われたアレを求めて」は採点のないキャンペーンです。