タグ: きちがい 18件

  1. 私と彼の話 / 小説

    • 瀧上ルーシー
    • 1年前
    • 4,201文字

    彼を陰ながら見つめている私。あることが切っ掛けで私は彼の前に姿を現わす。渾身のナンセンス掌編。

  2. エログロ糞親父 小説

    • 愚人
    • 1年前
    • 15,694文字

    バカですみません。エロくてすみません。グロくてすみません。18禁ですみません。画像が本文とは何も関係なくて本当にすみません。

  3. 魂の緒は濡れている 小説

    • 本村真逆頭
    • 8年前
    • 8,914文字

    形無き者共との邂逅によって、余の懊悩と寂寞は一層深まる。 御相手は、神、概念、資本、LOVE、白痴の男。

  4. 基地外詩 「お前らがどんなに騒いでも」 2016.5.17

    • Juan.B
    • 1年前
    • 1,082文字

    ※破滅派オリジナル作品。

  5. ハーフのクソガキ 混血テロル / エセー

    • Juan.B
    • 1年前
    • 9,830文字

    ※破滅派オリジナル作品。 ※ジャンルについて迷ったが、エセーとした。 作者の小学生時代のイカれた日々。記憶が正しい限りにおいて実話。9、10歳頃のクソガキにしか出来ない無謀さと敗北の嵐。…

  6. きちがい病院 ぱるんちょ巡礼記 /

    • ほろほろ落花生
    • 2年前
    • 6,216文字

    第3章は閉鎖病棟が舞台となります。 この世界と同様、あまりたのしいところではありません。

  7. 基地外詩 「性教育テレビ」(または「性を消費せよ」) 2015.8.29

    • Juan.B
    • 2年前
    • 1,361文字

    ※原文は15年8月29日付だが、11月27日一部修正。

  8. 基地外詩「老若男女日本人皆」 2016.7.6

    • Juan.B
    • 1年前
    • 1,038文字

    ※破滅派オリジナル作品

  9. 基地外詩「美談」 2016.1.6

    • Juan.B
    • 2年前
    • 943文字

    ※破滅派オリジナル作品。

  10. 新生正戯 上 混血テロル / 小説

    • Juan.B
    • 1年前
    • 12,720文字

    ※破滅派オリジナル作品。 ※筆者や筆者の知人の体験を一部含んでいる。 北関東某県警の新米婦警草薙は、いよいよ自分が警察官としての力を行使できる喜びに震えていた。 そしてある団地の前では…