タグ: 短歌 6件

  1. 西荻は土日祝日各駅停車

    • 早川 ラララ
    • 2ヶ月前
    • 1,325文字

    短歌のコンクールに出したのですが、無事落選しましたので、破滅派にて掲載いたします。

  2. 恋するひと

    • 桐山キリコ
    • 9年前
    • 734文字

    〈恋したひと〉 たとえば今 家まで会いに行けたなら 泣きやむまでずっと抱きしめるのに   傷ついてる君を 助けてあげられない 頼りにならない恋人でごめん   何回もきみを 不…

  3. 喪失

    • 桐山キリコ
    • 9年前
    • 596文字

    壊れてく 空もベンチも街路樹も 愛したあなたの墓標と共に   泡のよに ぱちり弾けてきえてゆく さみしい恋にさよならをする   捨ててきた 命のかけらを掻き集め きみに会うま…

  4. あたし

    • 桐山キリコ
    • 9年前
    • 485文字

    明日死ぬと 思わなければ生きてけない 悪夢のなかであたしは笑う   絶望に 絶望と絶望×絶望で あたしのいちぶは今日もまた死ぬ   聞こえてる? あたしは孤独なんかじゃない …

  5. ありすと花

    • 桐山キリコ
    • 9年前
    • 536文字

    〈ありす〉 うさぎを追い 穴に飛び込みまっさかさま 楽しい地獄へどうぞWelcome!   短針を3に合わせて 電池を抜き お茶会のための紅茶を淹れる   にやにやと笑って消…

  6. きずあと

    • 桐山キリコ
    • 9年前
    • 487文字

    なんとなし 空に衝きだす左腕 高校時代の記録は消えず   左腕 けして誇れぬ傷跡を 悔いることは自己否定となり   死にたくはないと 確かに思いつつ 頸括る縄探しける我 &n…