あたし

桐山キリコ

540文字

明日死ぬと

思わなければ生きてけない

悪夢のなかであたしは笑う

 

絶望に

絶望と絶望×絶望で

あたしのいちぶは今日もまた死ぬ

 

聞こえてる?

あたしは孤独なんかじゃない

助けたいなんて馬鹿にしないで

 

何度でも

狂って壊れてしまえばいい

この世に救いは何処にもないの

 

謝っても

許してなんてあげないの

苦しんだ末に死ねばいいのよ

 

首を吊れ!

だれかが叫ぶ。けどだれが?

ナンダ解ったあたしの声か

 

血に濡れた袖を捲りて

書を開き

Messiahの下に傍線を引く

 

腕に沈む

あまくゆがんだミルクいろの

リストカット痕にくちづけをする

 

「切らないで」

善意の言葉はいつだって

正しくって無責任なの

 

退屈な御婦人方よ

血みどろの

リストカット・ショーは如何か知らん

 

左腕

切れば切るほど胸に満ちる

この絶望をどうしたらいい?

 

学校のトイレに

篭って腕を切り

カッター片手に放心す我

 

青春を謳歌する

楽しげな少女たち

そのリストバンドの下には傷痕

 

知らぬうち

カツター切りつけほゝゑみぬ

痛む手首は血を流すけれど

2012年2月1日公開

© 2012 桐山キリコ

読み終えたらレビューしてください

リストに追加する

リスト機能とは、気になる作品をまとめておける機能です。公開と非公開が選べますので、 短編集として公開したり、お気に入りのリストとしてこっそり楽しむこともできます。


リスト機能を利用するにはログインする必要があります。

あなたの反応

ログインすると、星の数によって冷酷な評価を突きつけることができます。

作品の知性

作品の完成度

作品の構成

作品から得た感情

作品を読んで

作者の印象


この作品にはまだレビューがありません。ぜひレビューを残してください。

破滅チャートとは

この機能は廃止予定です。

タグ

この投稿にはまだ誰もタグをつけていません。ぜひ最初のタグをつけてください!

タグをつける

タグ付け機能は会員限定です。ログインまたは新規登録をしてください。

作者がつけたタグ

短歌

"あたし"へのコメント 0

コメントがありません。 寂しいので、ぜひコメントを残してください。

コメントを残してください

コメントをするにはユーザー登録をした上で ログインする必要があります。

作品に戻る