タグ: ライトノベル 60件

  1. 空港、バンド練習スタジオ、 途中の人間 / 小説

    • siina megumi
    • 2日前 New!
    • 3,490文字

    母 ナデカ 息子 デン この親子の「シゴト」は、この世に不要で無価値になってしまった人間を、社会的に追い詰め自殺させることだった。

  2. 面接室、 途中の人間 / 小説

    • siina megumi
    • 16日前
    • 5,015文字

    母 ナデカ 息子 デン この親子の「シゴト」は、この世に不要で無価値になってしまった人間を、社会的に追い詰め自殺させることだった。

  3. オープンテラス、 途中の人間 / 小説

    • siina megumi
    • 16日前
    • 693文字

    母 ナデカ 息子 デン この親子の「シゴト」は、この世に不要で無価値になってしまった人間を、社会的に追い詰め自殺させることだった。

  4. 世界その他自分を壊した罪について 短編集【キミノフォビア】 / 小説

    • 倉椅
    • 1ヶ月前
    • 5,057文字

    世界の壊し方と自分の壊し方を探して歩く男の話。食人注意。わらしべ長者はお好きですか、わたしは大好きです。

  5. 空の日 短編集【キミノフォビア】 / 小説

    • 倉椅
    • 1ヶ月前
    • 5,922文字

    子供の頃、私の家には「空の日」という記念日があった。疲れたら空でも眺めましょう、けっこうそれだけで楽になるよマジだよって話。

  6. 心はついふらりと 小説

    • 春風亭どれみ
    • 1ヶ月前
    • 4,993文字

    自粛中、セーラームーンの動画ばかり見続けてあやうく〆切に間に合わなくなりそうでした。御年30歳。

  7. 十三番目の神様 短編集【キミノフォビア】 / 小説

    • 倉椅
    • 1ヶ月前
    • 5,463文字

    男はある日、高い所から飛びたくなった。 きっと街の空気が淀んでいるせいだ。 最後の時間、ビルの屋上で奇妙な紳士と出会う。

  8. オトノフォビア 短編集【キミノフォビア】 / 小説

    • 倉椅
    • 1ヶ月前
    • 8,047文字

    アクロフォビア=高い所怖い。ネクロフォビア=死んだ人怖い。そして「音のフォビア」。 雑音や音楽に嫌悪を催すようになり、やがて壊れてしまう男の話。

  9. 完全無欠の孤独 短編集【キミノフォビア】 / 小説

    • 倉椅
    • 1ヶ月前
    • 1,558文字

    僕たちは群れを成す。命ぜられるがまま歩き続ける。 寄り添い、支え合い、また新しい孤独と出会う。

  10. 公開処刑 短編集【キミノフォビア】 / 小説

    • 倉椅
    • 1ヶ月前
    • 6,961文字

    裁判から死刑執行までが娯楽になっている街の話。 首斬られる所を人に見られるって嫌だな、という。 斬首のシーンはありません。誠に申し訳ございません。 卑猥語、薬物描写注意♪