絵馬【1】

絵馬(矢)(第1話)

矢土もね

小説

392文字

ある夜、星谷昭介という男から、ラブレターが届いた。

××新聞

〇年〇月〇日

高校に変死体 第一発見者は発狂

〇月■日、私立▽▽高等学校の体育館一階で、三人の遺体が発見された。三人のうち、一人が成人男性、一人が成人女性、一人が小学生くらいの女児であると警視庁が発表した。それぞれの身元に関しては、遺体の損壊が激しい上に、身元を明かす物を所持していなかったため不明であり、その確認を急いでいる。

通報をもとに駆け付けた警察官と現場で居合わせた第一発見者の男性は、命に別状はないものの、心神喪失に陥っており、また同様に身元が不明であることが警察関係者への取材で明らかになった。なお、現場の状況から、この男性が犯行に関与している可能性は低いと見られている。

この遺体の存在について、匿名での通報者が確認されている。警察は通報者が事件に深く関わっているとして、遺体の身元特定と並行して捜査を行っている。

残忍なこの事件、犯人の迅速な逮捕が望まれる。

 

2021年10月3日公開

作品集『絵馬(矢)』第1話 (全2話)

© 2021 矢土もね

読み終えたらレビューしてください

リストに追加する

リスト機能とは、気になる作品をまとめておける機能です。公開と非公開が選べますので、 短編集として公開したり、お気に入りのリストとしてこっそり楽しむこともできます。


リスト機能を利用するにはログインする必要があります。

あなたの反応

ログインすると、星の数によって冷酷な評価を突きつけることができます。

作品の知性

作品の完成度

作品の構成

作品から得た感情

作品を読んで

作者の印象


この作品にはまだレビューがありません。ぜひレビューを残してください。

破滅チャートとは

この機能は廃止予定です。

タグ

この投稿にはまだ誰もタグをつけていません。ぜひ最初のタグをつけてください!

タグをつける

タグ付け機能は会員限定です。ログインまたは新規登録をしてください。

作者がつけたタグ

ホラー

"絵馬【1】"へのコメント 0

コメントがありません。 寂しいので、ぜひコメントを残してください。

コメントを残してください

コメントをするにはユーザー登録をした上で ログインする必要があります。

作品に戻る