LOV47

小林TKG

小説

3,289文字

海がテーマだからこういうのも考えていたよ②。

最近アイドルグループのLOV47にハマっている。自身、年が年だけに恥ずかしくてなかなか他人には言えないんだけど、dヒッツで最初に聴いた時凄く感銘を受けた。で、すぐにマイヒッツ登録した。あと、その日のおすすめ再生機能には感謝した。

「こいつは私がこういうのを好むことを知ってるんだなあ」

って、思った。お前やるなあって。いっつも適当に適当なものを勧めてきてるのかと思ってた。その時々に売れてるものを、

「どうせお前もこういうのだろ?」

って。どうせみんなに同じこと言ったりしたりしてんだろ?って。だからとにかくそれは驚いた。技術の進歩を感じた。

 

で、とりあえず最初にdヒッツで聞いたLOV47の曲、タイトルは『Shallows』って言うのらしくて、それがとにかく私にはだだハマりで。レベチで。レベチでダンチでジゲチでエグい。エグかった。

 

で、それをdヒッツ登録したことで、奴さん(ドコモのdヒッツ)が更に攻め込める、今攻め時と思ったのか、同じLOV47の『Undersea』って言うのも勧めてきて、その時私のドルハーはもう『Shallows』でかなり緩めで、ユルマンになっていて、どうにかなっていたとは思うんだけど、でもそれを抜きにしても、

「Underseaもいいなあ!」

ってなってそれもdヒッツ登録した。で、まあ例えるなら、Shallowsが陽。Underseaが陰。だから、二曲をプレイリストにしてリピートで聴いてみると、

 

Shallowsがレベチでダンチでジゲチでエグい感じで、Underseaがぴえんでエモいでじわるでキュンです。になる訳。

 

dヒッツでそのままその曲に関してのちょっとした情報を見ると、

「LOV47のデビュー曲で、両A面シングルなんだ」

ああなるほど。それはなるほどですね。

 

つまり『Shallows/Undersea』なんですって。こういう構図。少し前に流行ったような感じ。今もあるの?知らないけど。

 

でもまあ、これはまたあれですね。良いバランスなんじゃないでしょうか。いやわかりませんけども、その辺を歩いていてたまたまこういうのを見つけただけのずぶの素人の意見ですけども。

 

ビジュアルに関しても調べて見ると、

「あはあーん」

可愛い可愛いおべべを着た自分とは一回りも二回りも離れた様な娘さんたちが歌って踊ってみたいな事をしていて、まあ、アイドルってそういうもんなんでしょうね。よく知らないですけども。で歌って踊っては出来て当然みたいで、他にもバラエティとかようつべとかもやってるみたいで。新進気鋭のこれからやっていくぞ。っていう感じがあった。目バキバキみたいな。充血してるみたいな。肩力入りまくり。ブンブン回してるみたいな。

 

とはいえ、Shallows/Underseaは間違いなく良く。いや世間的な評価はどうだか知らない。でも私の耳には合ってる。思考にも。Shallowsはアップテンポで盛り上がる。溜まってるものをやらなきゃって時に聞くと程よく意識が分散して逆に集中できる感じ。反面Underseaは落ち着いて耳ざわりがいい、時々差し込まれるASMRみたいなのもいい。それだけでご飯食べれる。

 

で、そんなLOV47のセンターの子も可愛かった。だから今グループで最も肩をぶん回してる人。矢面の人。

「え?名前?え?」

その名前は甲斐山口真澄というらしい。何だその名前。すげーな。なげーな。三人くらいいない?三人を一人にしてない?キメラ?

 

しかし、本名で間違いないそうで。何だろ、青看板の事とかを想像した。甲斐山の入り口はこちらの真澄口です。みたいな。

 

ただ名前とは違って本人は真面目できりっとした顔立ちをしており、それなのに曲調によって見え方が違う様な印象もあったりして、魅力的で蠱惑的。髪型もロングもショートもいける。山猫かと思ったらコケティッシュフィールドみたいな感じがあった。正面から見られてもドキドキするけど流し目もドギマギみたいな。それでいてトークも面白くて体当たりロケとかもするし、落とし穴にも落ちたりしてて。場面場面で笑ったり不安めいた顔もしたりして。

 

もうそれはもうファンになった。

 

で、そんなLOV47がアルバムを出すらしい。自分としてはえ?もう?っていう感じがあったが、世間的にはすでに知られた存在らしかった。活動ももうそれなりにしてたみたい。時の流れについていけない。

 

んで、そのアルバムのタイトルは『16/17』だそう。

 

収録曲は、

 

1.Shallows

2.LOST

3.バケーション

4.HoweLord

5.BABY-G

6.86

7.poisoning

8.ヨハネ

9.GA

10.Decompression

11.Undersea

12.90

 

なんだって。

 

「・・・」

いや、前半ロスト・バケーションじゃん!で、後半は海底47mじゃん!

 

ってなった。

 

映画。映画だどっちも。海の映画。海と鮫が出てくる映画。ロスト・バケーションは、ジョーズが怖くて、でも、ディープブルーもすでに学校とかでは話題になってて、その時もまだ鮫とか怖いし、ホラー映画がダメだし。あともう話題になっててみんな訳知り顔でしゃべってて、怖いのに怖くないとか言い合ってて、で、それにイラつきを覚えて。それから長らく鮫映画なんて知らねえって思っていた自分がバチボコにハマった映画。

 

もう学校生活でもなくなって、訳知り顔の人達に合わなくてよくなったからちょっと観てみたらバチボコにハマった映画。鮫映画のニューウェーブ。

「ああ、ああ!」

なるほど!

Shallows。ロスト・バケーションの原題。

で、LOSTとバケーションはもう言うまでも無いでしょ。

HoweLordは、ロード・ハウ島って言うのがあって、で、そこで彼の映画撮ったんだって。ウィキに書いてる。BABY-Gは主人公のつけてた腕時計。86は映画の上映時間。86分。

 

その翌年、海底47mって言うのが今度は出た。これも海を題材にして恐ろしかったけどでも観てみたら面白かった。大変に面白かった。オチが凄いなって思った。こう言うのが身近にある人が考えた映画の下げ。オチだと思った。

poisoningは中毒。窒素中毒の事を言ってるんだろう。

ヨハネはヨハネス・ロバーツ監督だ。

GAは映画配給会社GAGAの事でしょ。

Decompression。減圧。減圧症の事に違いない。

Underseaって、ああ、海底ね。

90は90分。上映時間。

 

この二作が、2016年と2017年に上映された。アルバムのタイトルが16/17なのもそれだ。

 

っていうかそもそも、LOVってLOSTVACATIONのLOVなの?それに海底47mの47?

 

すげーな。

 

どういうコンセプトだこれ。みんな気が付くんじゃないの?気が付いてるでしょ?もう?

 

でも、ネットで見ても誰もそんな事書いてる人いない。みんな甲斐山口真澄可愛いって書いてる。

 

ちょっと前に破滅派でちょっとした騒ぎになった、ちょっとだけ騒ぎになった5ちゃんねるにも行ってみたけど、彼の地でもやっぱり甲斐山口真澄可愛いって書いてるだけ。

 

「・・・」

確かに可愛い。甲斐山口真澄可愛い。超かわいい。鮫みたい。シュッとしてる。目も時々黒目だけになる感じもある。

 

それを前にしたら、そんなのどうでもいいのか。確かに。

 

確かにな。

 

5ちゃんねるに甲斐山口真澄の違法な写真、だからつまりアイ●ラ。著作権・肖像権侵害バチボコのが落ちてた。

 

その日はそれで抜いた。

 

五回くらい抜いた。

 

すごい出た。

 

ティーンくらい出た。

 

ドロッドロのが出た。

 

ガムみたいのが出た。

2021年7月28日公開

© 2021 小林TKG

読み終えたらレビューしてください

リストに追加する

リスト機能とは、気になる作品をまとめておける機能です。公開と非公開が選べますので、 短編集として公開したり、お気に入りのリストとしてこっそり楽しむこともできます。


リスト機能を利用するにはログインする必要があります。

あなたの反応

ログインすると、星の数によって冷酷な評価を突きつけることができます。

作品の知性

作品の完成度

作品の構成

作品から得た感情

作品を読んで

作者の印象


5.0 (1件の評価)

破滅チャートとは

この機能は廃止予定です。

タグ

この投稿にはまだ誰もタグをつけていません。ぜひ最初のタグをつけてください!

タグをつける

タグ付け機能は会員限定です。ログインまたは新規登録をしてください。

作者がつけたタグ

純文学

"LOV47"へのコメント 2

  • 投稿者 | 2021-07-29 13:50

    破滅派に登録して最初に読んだ作品。とても楽しかった。素直な書き手の気持ちが感じられる言葉使いに笑った。知的な見栄っ張りの作品も悪くは無いが、こういった正直な?作品も大事だと思った。まあ、堅いこと抜きで楽しかった(笑)。

    ps 他の作品も見たいと思ってます。では、失礼します。

    • 投稿者 | 2021-08-03 21:11

      感想いただきまして、ありがとうございます。
      合評会への提出品でとても気を使いましたのでその反動ではないかと思います。そんで、こういうの書きたくなりました。レベチとかダンチとか。エモいとかきゅんですとか。そういうのちりばめたくて。はい。

      ありがとうございます。

      著者
コメントを残してください

コメントをするにはユーザー登録をした上で ログインする必要があります。

作品に戻る