Dropboxとは、ファイル共有のためのクラウドサービスです。スマートフォン、パソコンなど、環境を問わず利用でき、常に同じファイルを共有できます。また、ファイルを他人と共有することもできる大変便利なツールです。基本的には無料で利用できます。

Dropboxはファイル共有サービスです。

書籍作成の場合のDropbox活用法

  1. まずは、お使いの環境にDropboxをインストールしてください。スマホ・PCどちらにもインストールできます。
  2. 破滅派で書籍用のPDFが作成できたら、Dropboxのリンクが送信されます。このリンクを開くと、Dropboxがインストールされている環境では、リンク先のファイル(PDF)が表示されます。
  3. このPDFにはコメントを入れることができます。誤字脱字を見つけたら、該当部分を範囲指定(ドラッグ)して、コメントを記載してください。
  4. 自分の作品にコメントが入ったら、修正して下さい。なお、修正は破滅派のサイトで行ってください。破滅派ではPDF作成のためのデータを破滅派サイトから自動的に書き出しています。まれに自作の誤字脱字に「修正してください」というコメントをつける方がいるのですが、修正は破滅派サイトで自分で行うことができます
Dropboxで校正している様子。

破滅派ではこうして最終的なレイアウトを確認しつつ、書籍を作成しています。寄稿を検討している方は参考にしてください。

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの記事は役に立ったと言っています。