名探偵破滅派『禁じられた館』 4件

名探偵破滅派は1930年代フランスで書かれた本格ミステリー『禁じられた館』(ミシェル・エルベール&ウジェーヌ・ヴィル)です。この「再発見」された小説の第三部「素人探偵登場」4章まで読み、残りの展開をすべて当ててください。残り50ページほどになります。

応募〆切
2024 年 2 月 19 日 募集終了
長さ
400字詰原稿用紙2枚以上5枚以下
応募方法
応募タグ 名探偵破滅派『禁じられた館』 をつけて、所定の期日までに作品を投稿してください。 雑誌掲載作品は「非公開」を選べば表示されません。(詳しく
備考
---
関連リンク
---

名探偵破滅派『禁じられた館』は採点のないキャンペーンです。