「アウトローカウンセラー砂場恍」

東京のある町で、毎晩のように飲んだ暮れているアウトロー砂場恍には、実は、有能な心理カウンセラーという昼間の顔があった。彼の元には、今日も訳ありの相談者が押し寄せる。いずれも、他の精神科医が匙を投げた重症の患者ばかりだ。しかし、砂場は彼一流の常識破りの荒療治で、相談者の心の呪縛を開放していく。

¥ 777

  1. 完結済み ( 2018 年 5 月 6 日 〜 2018 年 5 月 6 日 )
  2. 4 作品収録
  3. 127,434文字

Authors & Editors 執筆者・編集者

Masahiro_Narita

Masahiro_Narita 編集・執筆

英国・ロンドン芸術大学(UAL)セントラル・セイント・マーティン校出身。「in between gallery」(Paris,France)Associate Artist. Pervasive evelopmental Disorders(高機能PDD).

How people say みんなの反応

Works 掲載作一覧

  1. 1

    ファーストクライアント ~テストスレトンの悪戯~ 小説

    • Masahiro_Narita
    • 7ヶ月前
    • 25,450文字

    東京のある町で、毎晩のように飲んだ暮れているアウトロー砂場恍には、実は、有能な心理カウンセラーという昼間の顔があった。彼の元には、今日も訳ありの相談者が押し寄せる。いずれも、他の精神科医が匙を投げた重症の患者ばかりだ。しかし、砂場は彼一流の常識破りの荒療治で、相談者の心の呪縛を開放していく。

  2. 2

    セカンドクライアント ~ソロモン72柱の誘惑~ 小説

    • Masahiro_Narita
    • 7ヶ月前
    • 25,850文字

    東京のある町で、毎晩のように飲んだ暮れているアウトロー砂場恍には、実は、有能な心理カウンセラーという昼間の顔があった。彼の元には、今日も訳ありの相談者が押し寄せる。いずれも、他の精神科医が匙を投げた重症の患者ばかりだ。しかし、砂場は彼一流の常識破りの荒療治で、相談者の心の呪縛を開放していく。

  3. 3

    サード・クライアント ~クレプトマニア・プリンシプル 小説

    • Masahiro_Narita
    • 7ヶ月前
    • 31,419文字

    東京のある町で、毎晩のように飲んだ暮れているアウトロー砂場恍には、実は、有能な心理カウンセラーという昼間の顔があった。彼の元には、今日も訳ありの相談者が押し寄せる。いずれも、他の精神科医が匙を投げた重症の患者ばかりだ。しかし、砂場は彼一流の常識破りの荒療治で、相談者の心の呪縛を開放していく。

  4. 4

    ラスト・クライアント ~インフォマニア・コンプレックス~ 小説

    • Masahiro_Narita
    • 7ヶ月前
    • 29,575文字

    東京のある町で、毎晩のように飲んだ暮れているアウトロー砂場恍には、実は、有能な心理カウンセラーという昼間の顔があった。彼の元には、今日も訳ありの相談者が押し寄せる。いずれも、他の精神科医が匙を投げた重症の患者ばかりだ。しかし、砂場は彼一流の常識破りの荒療治で、相談者の心の呪縛を開放していく。

¥ 777

AmazonのKindleストアで購入できます。

この本を購入する

※ Kindle以外にもスマートフォンやPCの無料アプリで読めます。

Kindle for PC | Kindle for iOS | Kindle for Android