ハプニングバーの殺人 諏訪靖彦(著)

国民的女優がハプニングバーに通っていることを確かめるため潜入取材をおこなった海野優人は、そこで殺人事件に巻き込まれてしまう。警察の事情聴取のあと、優人から事件の詳細を聞いた優人の恋人宮澤靖子は驚くべき推理を語り始めた。「読者への挑戦状」入りアームチェア・ディティクティブ亜本格ミステリ。

¥ 250

  1. 完結済み ( 2019 年 3 月 1 日 〜 2019 年 3 月 1 日 )
  2. 12 作品収録
  3. 25,130文字

Authors & Editors 執筆者一覧

諏訪靖彦

諏訪靖彦 著者

商業高校卒。破滅派同人。エメーリャエンコ・モロゾフ作品翻訳者。LisPon×カクヨム “最後の5分間”コンテストカクヨム賞受賞。バックパックを背負いヨーロッパを放浪したのち職を転々としITインフラ会社を立ち上げるも自己免疫疾患を患い殆ど家にいます。公費で治療を受けています。ごめんなさい。

How people say みんなの反応

Buy at Amazon 購入する

¥ 250

AmazonのKindleストアで購入できます。

この本を購入する

※ Kindle以外にもスマートフォンやPCの無料アプリで読めます。

Kindle for PC | Kindle for iOS | Kindle for Android