Now Printing...

ヤク中の俺が異世界転生したら最強の薬剤師になった件 諏訪靖彦(著)

エメーリャエンコ・モロゾフが晩年を過ごした西新宿の精神病院で書いた異世界ファンタジーの翻訳です。

  1. 連載中 (最終更新: )
  2. 0 作品収録
  3. 15,676文字(400字詰原稿用紙40枚)

Authors & Editors 執筆者一覧

諏訪靖彦

諏訪靖彦 著者

商業高校卒。破滅派同人。エメーリャエンコ・モロゾフ作品翻訳者。LisPon×カクヨム “最後の5分間”コンテストカクヨム賞受賞。バックパックを背負いヨーロッパを放浪したのち職を転々としITインフラ会社を立ち上げるも自己免疫疾患を患い殆ど家にいます。公費で治療を受けています。ごめんなさい。

Works 収録作一覧

まだ作品が登録されていません。破滅派をフォローして、作者の活躍に期待してください。

How people say みんなの反応