荒野のロックンロール大戦争

基地外ボンバー

エセー

13,473文字

この作品は本当にFUCKです!!!!!!

ロック、ロック、コンヴェンワ凸(゚д゚)、
俺の名前は基地外ボンバー。元反逆者様だッッ凸(゚д゚)、
俺が庭であるこの街、デトロイト・ロック・シティで、ストラトキャスターを武器に暴れ回っていた時代から、10年の歳月が経ったッッ凸(゚д゚)、
ガキの頃に、子守唄に監獄ロックを聴いて、アウトローとしての洗礼を受けた俺は根っからの反逆DNAの持ち主で、ワルサだけが唯一の趣味さッッ凸(゚д゚)、
犯したワルサの数は天下一品で、世界中の悪事の96.3435%は俺が関わっていると言っても過言じゃないほどのアウトローだったのさッッ凸(゚д゚)、
そんな俺が、反逆者の足を洗うきっかけになったのは、2006年に俺の地元であるデトロイト・ロック・シティーで起きた「デトロイト南北戦争」だった、多才な俺は、ヤベェーー戦闘本能を活かし、敵兵のケツにライフルを8090本も突っ込んだ功績を買われて、かつてのワルサの数々が免責されたぜッッ凸(゚д゚)、
 
そのようなワケでして、何もかも状況がガラッと変わってしまったワケだが、私は、元反逆者という経歴を隠して、とある出版社に勤めているッッ凸(゚д゚)、
毎日、忙しい仕事に追われながら、社会のルールとやらに縛られ、カタギの社会とやらのルーティンにがんじがらめの毎日。上司に怒鳴れるのも試練!部下の尻拭いなんてものもざらだよッッ凸(゚д゚)、
マァ、そんな平凡な日常。それが、私にとってそれが幸せなのッッだ凸(゚д゚)、
今は、デトロイト株式会社代表ぶちかまし役特攻隊長っていう大それた役職もついてる、当時のボクからはきっと考えられないはずッッ凸(゚д゚)、
 
フフっフフヒィー、でもそれで良いんだよ!
休みの日には、アオゾラの下で、地元チームの子供たちのサッカーの光景を見ながら、缶コーヒーを飲んで、思いっきりクリーンな空気を吸うんだ、はぁーー、なんて幸せなひと時なのかなッッ凸(゚д゚)、
そうそう、反逆者の時代には、血みどろの世界しか見てなかったからさ、地獄のハイウェイなんてもうまっぴら、さァ、メルヘンなワールドでボクとチョメチョメしようよ、皆凸(゚д゚)、
 
そうそう。
何を隠そう、かつての僕ときたらば、敵対するギャングのケツの穴に、ストラトキャスター突きつけて、「テメ、ノイジーんよ!」と青臭ェーー言葉がサマになったものさッッ凸(゚д゚)、
最近ぢゃ、タマキンだって枯れ果てて、週に数回の水やりだって放置気味さ、ティーンエイジャーのJKを見たって、シビれやしないッッ凸(゚д゚)、
 
あの頃とは何かが違うのだ、そぅ、何が違うかは分からないけど、少なくとも違うのは分かる、分かるだろ?
 
昔のボクは、俺の心はいつだって、パブリックエニモーナンバー1!
タマキンは鋭く尖り、タマキンの陰に潜む、前立腺はイツだって唸りっぱなしさッッ!
”パーティーみてえーーな人生が俺の定め!”
って、そう頑なに信じていたノさッッ!!
 
だけど、30代になったボクの人生に、ロックンロールオーナイト、エンパーティーエヴリデイなどただただ煩わしく、強いて言えば、月に一度の会社の全体会議だけがボクのパーティー!!
たいへん恐縮ですが、これは、そんなボクの、セツねーーロマンスだッッ凸(゚д゚)、
申し訳ございません!今からココに綴るストーリーはロックンロールなんかじゃない、愛と青春のロマンスなのさッッ!
 
確か、あれは今から2日前のこと。
 
ボクは、同僚で、元外交官であるインテリジェンス幕の内弁当クンと、もう一人の友人であり、元ユーゴスラビア大統領であるクソ真面目官房長官クン。
そして、なんと言っても、かの有名な、ドイツ人のミハエル・ブタヤロウ・ガブリエル・サンフランシスコ家の御曹司で、現在日本在住のミハエル・ブタヤロウ・ガブリエル・ミシシッピ34世、この4人で、庭であるデトロイト・ロック・シティー三丁目にある行きつけのバー「クソばBar」で飲んでいたのさッッ凸(゚д゚)、
そのバーは、デトロイトロックシティいわき区カモーンアイリーン地区18番街の殺人町って所にあるのさ、まぁ、いわば僕のようなエリートが多いオフィス街の一角にあるッッ凸(゚д゚)、
 
ひと昔前は、私もこの辺りじゃ非常にキケンなアウトローで、「リアル田代まさし」或いは、「ヤギの金玉スープをぐつぐつ煮込んで3分間オーブントースターに入れてチンしたくらいヤバいギャング」なんてキケン過ぎる異名を取っていたほどよッッ凸(゚д゚)、
今じゃ、素性を隠してるし、かかりつけの「クソ真面目美容院」で七三分けにセットしているから、ボクのことなど誰も気づかないッッ凸(゚д゚)、
全く、世の中変わったもんだ。今じゃ、アウトローの一人もいない平和な街。街中には、ワムかデュランデュランのヒットチューンが流れ、多くの若者は皆、ディスコティックなファッションをしているッッ凸(゚д゚)、
私がブイブイ言わせていたあの時代のこのシティーには、左翼主義者や黒魔術師、イタリア系マフィアなどのガチ勢がうろついていたし、キマって、BGMには、最高のアウトロー賛歌が流れていたものさッッ凸(゚д゚)、
当時流れていたナンバーの中でも、インパクト抜群だったのは、やはり、なんといっても基地外ボンバーがビルボードチャートで5週連続ナンバーワンを記録したというヒップホップチューンの「Yo Suck」だろうッッ凸(゚д゚)、
確か、「ヨサクにゃ気をつけなヘイヘイホー!暗い夜道にゃ背後にゃ気をつけな、ヘイヘイのホー!」みてぇーぃーな感じのラップチューンで、アメリカのブラザー達にもカバーされるスゲェーーオウサムな曲だったもんだ、今となっちゃ知る人ぞ知るマニアックなナンバーだし、いくらGoogleで検索しても絶対に出てこないから調べちゃダメだぜベイビー!!
 
それはそうと、ボクと四人の仲間たちは、いつものように、レンガ調のシックな店内で、カウントベイシーのJazzが流れる中、静かに飲み続けるのさッッ凸(゚д゚)、
バーの棚には、デトロイト・ロック・シティ特産のリキュールがずらりと並んでいるッッ凸(゚д゚)、
「カエルのションベン酒」や「ヘヴィメタルの煮込みドブロク」を筆頭に、「喜多方の日本酒・借金地獄」とか、「ババァの愛液をレモンで煮込んだワイン」とか「今夜はあなたにワインとフリカケを一緒にグツグツ煮込んだドブロク」、「ボーナスも出せねぇくそ会社は潰れちまえよワイン」、「役タタズ経営者は消えろゴミブタ煮込み酒」とか、デトロイト・ロック・シティ特産のうみゃー酒が盛りだくさんよッッ凸(゚д゚)、
そんな中でもボクは決まったリキュールを頼む。大体、「マスター、いつもの。」でキマる。かっこいいよね、ボクってッッ凸(゚д゚)、
まぁ、このシヴさときたら、まるで、ジミヘンの超絶プレイを砂糖でグツグツ煮込んで玉ねぎのダシを取って、熟女のパンティーでかき混ぜたくれーーーーのシヴさ凸(゚д゚)、
 
そうすると、マスターが、「ヘイ、旦那。今日も、あのシビーったらありゃしねぇーヤツ入れちゃいますか?」なんつって、カシスオレンジを持ってきてくれるわけッッ凸(゚д゚)、
 
そんなエンターテイナーなマスターは、決まってボク達が来ると、面白い話題を提供してくれるんだッッ凸(゚д゚)、
「いつもシチサン頭がバチっと決まってる基地外ボンバーさま、そして、その下僕の三人衆。今日もそんなにエリートったらありゃしねーほど誠実な顔つきでどうしたってんだい? おっと、ところでIQ高すぎて、プンプンにアタマ良い臭漂っちゃってるキミたちにクイズだ。」
 
「また、いつものクイズか。確かにキチガイボンバー様は超天才だけど、マスターのクイズには飽き飽きだよ。」
マスターの的を得すぎてヤベーーー見解には納得以外の何物でもないワケだが、マスターのクイズにはいつも呆れ笑いの僕たち凸(゚д゚)、
 
マスター 「デトロイト・ロック・シティーが誇るアインシュタイン君たちに質問だ。君たち激エリートには勿論カンタンな問題だよね。
じゃ一問目、タマはタマでも、18金なタマはWhatだ??」
 
知的なクエスチョンに必死にThinkingする僕たち凸(゚д゚)、
 
インテリジェンス幕の内弁当くん 「おっと分かったぞ!簡単な質問だ!どうした、マスター。0.1575秒後に解かれてしまうなんて、キレがないな。
うーーーむ、答えはアレに決まってる、おそらくドュ・デデデデー!KISSのブラックダイヤモンド!!」
 
ボク 「チッチ、そんな答えぢゃ甘いぜ、インテリジェンス幕の内弁当くん。答えはズバリ、18日の金曜日にタマタマを舐めまくりたいなっていうマスターの心情プラス、マスターカードのリボ払いの金利✕2分の1足すことの79p729750529790!イコール!18ブンの1995685万ってことだよ。」と、当たり前のように計算式を紐解くオレッ凸(゚д゚)、
 
まぁ、そんなボクの的確且つ天才的な回答はエヴィデイの事なんだけど、そんな哲学的な会話がまた楽しくてさー、いつも皆時間をフォーゲットして、どどどドリフの大爆笑くれぇ、笑っちゃうわけッッ凸(゚д゚)、
 
 
まぁ、そんなこんなしているうちに、夜も更けて、48杯くらいテキーラを飲んでいたんだけど、酔いも深くなってきたのかなー。。
 
ついつい、キンタマをゴロリと出して居眠りをするインテリジェンス・幕内弁当くん凸(゚д゚)、
「おいおい、こんなとこで醜態を晒すなよ!インテリジェンス幕内弁当くんのせいで、僕たちまで警察に捕まったんじゃ、タマもキンもないってもんだろ?」なんて、軽くツッコミをかますボク凸(゚д゚)、
 
だけど、インテリジェンス幕の内弁当君のヤロウ、いつも、バカな経営者相手に疲れ切っててるんだろう。いくら、揺らしても起きない、、、、
身体を揺らすと、一緒に揺れる股間凸(゚д゚)、
そんな股間をマジマジと見ていると妙に、ヘンな衝動に刈られるボク凸(゚д゚)、
分かっちゃいる、ダメだ、おさえるんだ、ボク!
インテリジェンス幕の内弁当君は、いつも仕事を共にしているナカマだろッッ!?
そう心に言い聞かせてはいるが、時に、欲望は抑止できなくなるッッ凸(゚д゚)、
 
だけど、本能とは裏腹に、そっとインテリジェンス幕の内弁当君のタマキンに手を差し伸べるボク。
 
ゴソゴソ。
あれ、なんだ、変な気持ちだ。
ダメだだめだダメダメよー、だ!
分かってる、でも触りたいのさ!
ガマンできない!
でも、反逆者is overだぜ、もう戦争は終わったんだよ!!!
 
冷静になれなれ!!
なるんだよー!
 
そう心に言い聞かせ、アタマを冷やし、インテリジェンス幕内弁当くんのアソコに、そっと白いハンカチーフをかけて気持ちを落ち着けるボク凸(゚д゚)、
 
いや、マテ、今がチャンスだ!
今が変わるときなんだ、今しかないッッ凸(゚д゚)、
元々、ボクは生まれ持っての反逆者なんだ、キンタマをペロリンチョしたくらいで何が悪いのさ、ハダカで何が悪いのさ!!?
 
反逆者であるボクの日常を壊したのも、元々は、世の中に生息するクソッタレ正義のせいだッッ!
 
すると、ボクの、ハートの中の美輪明宏先生がこう叫ぶんだッッ!
「今こそ反逆のチャンスだ!そのままブチカマセ!」って凸(゚д゚)、
 
いや、待て、美和先生!
そりゃあ、無いぜ、無いってもんだぜ、美和先生!!
美和先生、俺はアナタのお言葉で改心したんだ!
オージーザス、美和先生、あなたは、かよわき反逆者の代弁者じゃなかったのか! それなのに、なんて裏切りなんだッッ!
 
混沌とするボクのハートの中はシェイクしっぱなしってなもんよ!シェイク・シェイク・シェキッゴーニノーン!
 
いっけねーいっけねー、、、、、
いや、ボクってヤツは、いっけねぇーんだ、ついつい元反逆者時代のブラッドが騒いじまう、、、、
 
もう一度アタマを冷やしたボクは、酒で正常な思考に戻そうと、
「マスター! こんなんぢゃ、パンチが足りないなぁー。ボクは、野暮なテキーラ程度の威力ぢゃまったくシビれないよ。マスター、勿体ぶらないでさ、いつもの、五寸釘3本刺を頼むよ。とびきり極上なヤツで頼むよ!」
なんて、まったまた、これがやべぇーシヴィーったらありゃしねぇーー、エリック・クラプトンのチョーキングに、天然のシブがきエキスを加えたような味わいの濃厚なセリフを言っちゃうわけッッ凸(゚д゚)、
 
すると、同僚の中の一人で、バチっとキメたシチサン頭に、きらりと光る黒縁メガネの、インテリジェンス幕内弁当くんが急に目を覚まして、「いや、キミってやつは時々変だな。キミは、反逆者でもあるまいし、まるで、アル・カポネを絵に描いたような潔い飲み方をするってもんだね!まったく、君ってやつは、罪深き、”反逆者”みたいなやつだよ!」
 
なんて事だ、反逆者だと、、
反逆者だと、カカロットテメェ、この野郎! てやんでぇーカカロットテメェ!
この三文字はキンダンのフレーズだぜッッ凸(゚д゚)、
俺が、この10年、ひたすら隠し通してきたフレーズぢゃねぇーか、カカロットやんのかこの野郎、クリリンのカタキかってんだい!
ってなもんよ!
危うく過去がバレちまいそうになり、焦っちまったボクは、
ボク 「そ、そんなわけないぢゃないか!? ぼ、ボクが、は、は、は、反逆者だって??
仮にもボクは、マスオさんファンクラブ書記長だぜ?? サラリーマンの鏡であるマスオさんのファンともあろうボクが、反逆者だなんて心外だよ、冗談もほどほどにしてほしいってものだよカツオクゥン!」なんつッて、言い訳をするッッ凸(゚д゚)、
長年、ネコをかぶって身分を偽ってきたボクだ、演技なんて容易いものさッッ凸(゚д゚)、
 
インテリジェンス幕内弁当くん 「はは、冗談だよ! 確かに、アナゴくんを絵に描いたようなクソ真面目なキミに限って、反逆者だなんて。。あり得ないよな、こらぁ、失敬!」
 
ボク 「ハハはー!まったくキミってやつは、冗談にもホドがあるよ!からかうのも良してくれってんだい!」
 
全員 「アッハハハーーははーーうふふー、えへへーーーーおほほーー!!」
 
ここで、サザエさんのエンディング・テーマが流れる。
 
 
マスター 「まったく、君たちは、ホント仲が良いね。でもさ、基地外ボンバー様を、反逆者だなんて、インテリジェンス幕の内弁当君も言い過ぎだよ!
反逆者なんて、落ちこぼれのやる事だろ、まったく笑わせるんじゃないよ!それより、さっきオーダーしてくれたリキュール、ギロチンスペシャルだけど完成したよ!今日は君たちの友情を祝して特別に、五寸釘を一本おまけしておいたよ。」
 
ボク 「サンキュー、マスター!この五寸釘がたまんねぇんだよな、ジュルジュルー」
狂った目玉をギラギラさせて、旨そうに五寸釘を舐めまわすッッ凸(゚д゚)、
 
そして、夜が更けてくると、いつものように、政治の話しをし始める僕たちッッ凸(゚д゚)、
 
ボク 「なぁ、君たちに問いたいことがあるんだが良いかね? いや、ボクなんかはさ、日本の政治家はダメだと思います!そうダメなんだよ!とにかく、ダメよダメダメよ!」
なんて、まっったしても、超スマートな話ししちゃうわけだよなッッ凸(゚д゚)、
インテリジェンス山本 「へぇー。ダメだけど、ダメにしたのは、一体ダレなんだい。ダメな世の中にしたのは、きっと、ダメな反逆者に違いないよ!」
 
ここで、同僚のドイツ人のミハエル・ブタヤロウ・ガブリエル・ミシシッピ34世君が口を挟む。
「タシカニ、ボク達のクニでも、クンニだめ! ケレドモ、アソコノケ、コイホウガイー。」
 
クソ真面目官房長官 「そうさ、ミハエル・ブタヤロウ・ガブ何タラくんのほざく通りさ! ダメなヤツは所詮、ダメだよ、ダメな人間はダメな社会の源さ!反逆者など潰すべきさ。」
 
インテリジェンス幕内弁当くん 「確かに、クソ真面目官房長官君のおっしゃる通りだ。 ダメな社会を作ったダメ反逆者共を一掃しようじゃないか。
….で、そこで相談だ。クソ真面目官房長官、えーと、、、確かキミの叔父上は、かの有名な反逆者撲滅委員会の、クソ真面目大統領陛下さんだったよね?」
クソ真面目官房長官 「さようですが、反逆者から自由を奪うってのかい?? そんな事お手の物だよ、ボクの叔父上のクソ真面目幕僚長殿が一発、テポドンかませば、マジメったらありゃしない世の中になるよ!」
 
シャナナナナナ!なんて事だ!!!
とっても複雑な心中だぜッッ!
いくらアウトロー業界から足を洗ったこの俺だって、反逆者を社会から抹殺するだなんて、許せねェェーーーー!!
許せねぇーーげんちょ、仕方ネぇーーこともある、、、当時の俺なら、この辺でカッチーンときちまって、ケツの穴にストラトをぶっ込んでいたと思うけど、俺はもうそんなことはしないのだッッ凸(゚д゚)、
なぜなら、この15年の沈黙を破ることになっちまうッッ凸(゚д゚)、
 
 
インテリジェンス幕内弁当くん 「所でだ! そもそも、君の言う反逆者撲滅計画ってのは具体的に何なのさ?」
クソ真面目幕僚殿とやらが味方に付きだした瞬間に、ちょづき回しやがるゴミ幕の内の野郎凸(゚д゚)、
クソ真面目官房長官 「反逆者を社会的に抹殺するなんて建前さ。反逆者を苦しめながら、デトロイト憲法・禁断の753879条反逆者強制去勢法を行使するのさ、反逆者のキンタマを粉々にツブすのがボク等の使命だろ?」
そう言って、ワインの入ったガラスをコロコロ回しちゃったクレェーーにしやがるッッ凸(゚д゚)、
俺 「おい、テメ、この、、、!へぇー、ボクだって、反逆者なんて好きじゃ無いけど、いくら何でも、やり過ぎにも程があると思うよ! だってさ、どんな反逆者にだって、立派なそそり立つタマキンはあるんだよ!」
 
反逆者であったあの日々。俺が反逆者として積み重ねてきたあのメモリーってやつが、ジョー山中のソングと共に、頭の中を駆け巡っちまうってわけよッッ凸(゚д゚)、
 
ペンはストラトより強しって悟ったあの日々から早いもんで10年弱。胸糞わるい連中のケツにはすかさずストラトをぶっこんで、高笑いキメちまうカッケーーーー野郎だったのさッッ凸(゚д゚)、
”キチガイボンバー様が歩けばケツにストラトをアナル”。そんな数ある伝説を作ったあの日々さッッ凸(゚д゚)、
だけど、ココはグッと我慢しなきゃならない場面もあるんだぜッッ凸(゚д゚)、
 
 
しかし、デトロイト憲法・禁断の753879条反逆者強制去勢法を意地でも執行する事に躍起になっちまってるファシスト二人には、何を言っても聞きやしないッッ凸(゚д゚)、
クソ真面目官房長官 「なんだと!この者は!日本古来から伝わるクソ真面目皇族ご一家さまの私に逆らうってのか!えぇーい、この者をヒットラーえー!」
 
インテリジェンス 幕の内弁当 「ははぁー、クソ真面目官房長官さまの有難きお言葉、幸せギョイ!このならず者を反逆者肯定憲法第294702条にて、首吊の刑に処すのだ!」
俺 「テメ、ブッコロ、、、、待ってくれ、、、落ち着いてくれ、二人共! 僕たちは仲間、いや、兄弟じゃないか!君たちはさっきから反逆者に敵対視こいてやがるけど、反逆者にだってタマキンを守る権利は行使する義務はあるぢゃないか!」
 
 
クソ真面目官房長官 「えぇーい、気に食わぬ!気に食わね!ヨをバカにするのでござるのか!お前など兄弟の絆など誓った覚えなし!えぇーーい、この者を叩き切るのだ!ゆけーい、幕の内将軍!」
 
インテリジェンス 幕の内弁当 「クソ真面目幕僚長官殿から直々のご命令、有難きお言葉!この者を処刑させていただくでござるのだーー!!!」
 
 
近くにあったカッターナイフを振りかざすインテリジェンス 幕の内弁当の野郎ッッ凸(゚д゚)、
 
俺 「いやーん!」
オリンピック五段の才能を持つ俺は、見事にケツのアナでカッターを受け止めちまうワケだぜッ凸(゚д゚)、ザ マ ァ ミ ロ ! ! !
そして、カッターナイフをケツの間で挟み、ブラッドを流しながらもこう言ってやるのさ、「い、痛いけど、負けないよ。ケツのアナは痛くとも、僕らクソ真面目人民軍も、反逆者も、カエルさんもアメンボさんも皆生きているんだよ、生きているからタマキンなんだよ!!!!」
 
 
俺のシヴィーー台詞に、一瞬、場内が凍りつく。。。。
なんか、おっぱじまりそうな爆発前夜みてぇーなスリリングだろ?
このサラリーマン生活って中で、反発こそが最大のリスクなんだぜッッ凸(゚д゚)、
どんな不利益なことにだって、二つ返事でイェスアイドゥーとか言わざるを得ねーー場面もあるもんだぜッッ凸(゚д゚)、
 
けど、しゃあねーーねーのよ、アナーキストの皆には分からねー事かもしんねーけど、俺だってガマンしなくちゃならねぇのさ、ひでー話しだろ!?
 
 
インテリジェンス幕の内弁当 「さっきから、反逆者を擁護したり、クソ真面目官房長官殿のご意見に反論したり、気でも狂ったかい?
そもそも怪しいな。実に怪しい、なんだね、その妙に盛り上がったキンタマのイヤラシさ。。。。
それって普通の常人じゃありえないと前から睨んでいたのさ。君って元々は、何をしていた方なんだい??」
チョヅキ回しやがって、俺さまにたてつくインテリジェンス幕内弁当の野郎凸(゚д゚)、
 
俺 「え?ボクの正体かい? そ、そ、そうだな、ボクってもんはさ、、」
そうさ、ボクは遂に言葉に詰まったのさ。
考えてもみろよ、イマジンオーザピーポーってもんだぜッッOH SHIT(゚д゚)、クソッタレ!!!
元反逆者だなんて、身の上明かしてみろよッッ凸(゚д゚)、
このまま会社にだっていれなくなっちまうかもしれねェーー、せっかく掴んだチューチュートレイン片道切符を水に流しちまって良いのかッ!?
 
そんな時だったッッ凸(゚д゚)、
ミハエル・ブタヤロウ・ガブリエル・ミシシッピ34世が口を挟み、「Hey,ミナサン、キイテクダサイ、リスン!さっきカラ、キイテれば、ヤボなコトホザキやがって、このプッシーヤロウが」とか、ワケの分かんねぇードイツ語を話し始めたんだぜッッ凸(゚д゚)
「偉大ナル、キチガイボンバー様の言うコト、正しいネー!キチガイボンバーサマこそヘイワのショウチョウ!」とか、俺に賛同するようなコトをほざきやがるッッ凸(゚д゚)
更にゃーーーー、たまたまその場に居合わせた元コソ泥のジョニーのヤツが立ち上がって、「反逆こそが世界を変えるのだ!」と叫ぶ!
 
 
ズッ・ズッ・ジャン
ズッ・ズッ・ジャン
ズッ・ズッ・ジャン
ズッ・ズッ・ジャン
バディユアボイメイク、ビッノイズ・タマキン・ベロベロタマキンッ、んーデリシャス♪♪♪♪
 
クイーンのあの反逆ソングと共に、Stand Up on Your Feet!!!!!!!
 
 
なんてことだ、2004年に起きたデトロイト・クソ真面目運動以来、反逆の「は」の字も言えなったこんな世の中で、反逆を肯定する人間がこだにいたとは、まさか予想外の出来事だぜッッOH SHIT(゚д゚)、クソッタレ!!!
ホワイトライオットさながらのこの瞬間は歴史を変えるに違いねェええええ!!!!
更にゃーーこの喧嘩の噂を聞きつけたイタリアンギャングのベイビーフェイス・ベロベッッッチョコーマンさんや、詐欺師のドン・ドンキドンキホーテ悪代官さま、賞金稼ぎのビッグ・タマキン悪党団、ハーレーギャングやデトロイト至上主義団体などのパネェーーーったらありゃしねェーーー反逆者共のご登場さッッ凸(゚д゚)、ザ マ ァ ミ ロ ! ! !
 
 
反逆者が一同に揃ったこの歴史的シチュエーションにも関わらず、、、、それでもクソ真面目幕僚長官とインテリジェンス幕の内弁当のヤロウ、タテつきやがる、カタギの世界しか知らず、世間の恐ろしさを知らねーーーーバカ二人に、反逆の恐怖を教えてやるしかねーーーようだッッOH SHIT(゚д゚)、クソッタレ!!!
地獄にようこそだッッ凸(゚д゚)、ブヒヒイヒッヒヒヒ・ヒッヒーフー
 
やっちゃうよ、YAZAWA??ブヒーーーー!!!!
 
 
クソ真面目官房長官 「なんだこの非国民共は!えぇーい、このデトロイト・ユダヤ人共をまとめて牢屋にぶちこんでしまえ、幕の内将軍!」
 
インテリジェンス 幕の内弁当  「イエッサー!!デトロイト憲法第29080973条により、この者全員、地獄へGo To Hell!!!」
 
これには、さすがの俺も憤慨だったッッ凸(゚д゚)、
デトロイト憲法第29080973条「テメェー等、全員Go To Hell」を執行してきやがるとは、まさかの俺だっッッてそうそう簡単にゃイエスとは言えねぇーーーーぜ、ブタヤロウッッOH SHIT(゚д゚)、クソッタレ!!!
 
反逆者としての身分を隠し続けて、かれこれカタギとして、この15年生き続けてきたッッ凸(゚д゚)、
どんなときにも、社会人としてのプライドっちゅーーヤツをバストに、生きてきたこの俺キチガイボンバー!
まさか、そんな俺に、15年ぶりに、こんな感情が芽生えるとは思いもよらなかったッッ凸(゚д゚)、
 
なんてことだ、アタマにきて仕方がねぇーー、命の母でも飲むしかねぇーーかと一瞬血迷うほどのこのイカリ!
 
ドドドドトド、ヤベェーヘヴィーなベース音が俺の脳内で、唸りまくる!
ドドドドトド、ドドドドトド!
ドンドンドコドドト!
 
そそり立つ俺のタマキン!
8ビートに合わせて、前後左右にシェイクするマイ・ビッグ・タマキン!
 
フッッヒ、フッッヒヒーーブゥー、あーやべぇーそろそろきもちいー、こうなっちまったら、俺の出番だろ?Ready?
ズンドコズンドコ、ズンドコズンドコ!
 
アタマの中には、あのBGMが鳴り響く!
 
やべーよ、この感覚!!
何だろう、15年ぶりだッッ!!
反逆者の血がシャウティンしやがるッッ!!!
 
 
ズンドコズンドコ、ズンドコズンドコ、
ピンクフロイドか、いや、はたまた、ツェッペリンかッッ!?
いや違うぜ、AC/DCのハイウェイトゥのリフかもしれねぇーー!!
 
 
ズンドコズンドコ、ズンドコズンドコ!
ドドドドドド、ドドドド!
ギュイーン!
オゥーイェー!アーハ!ベイビー!
 
ズンドコズンドコ!
 
キヨシー!!
 
アタマの中にはアドネラリンがやべー放出中!!!
 
 
俺 「なぁ、テメ、ちょっと、さっきから、インテリジェンス幕の内弁当このヤロウ!ノイジーったらありゃしねーー野郎だぜ! さっきから聞いていりゃあ、寄ってたかって、反逆者をイヂめやがってこのサディスストが、あたいのケツのアナを舐めなさいってんだい!」
 
これには、完全にブルッちまってキンタマ南極モードでガチガチのクズ・インテリジェンス幕の内弁当。ヤロウの血の気のひいたようなツラにおもっくそ、アナルをなすりつけて、Into The Fire!!!!
 
And Turn!!!And ストラティングビンタ10090689q8066−81連発ッッ!!!!!!!!!!
更にゃ追い打ちをかけるかのごとし、更にストラッティング・ホールドで、野郎のキンタマをベロベロに舐めあげる、んーー、とってもデリーシャス!!!!!
 
イェーベイビークルっちまった俺さッッ!!
そっからの俺のアタマは、サイレンなりっぱなし、ロッケンロールの真っ最中ってなもんだぜッッ!
ぎゃヒヒーぶっ飛んでやがるぜッッOH SHIT(゚д゚)、クソッタレ!!!
 
インテリジェンス幕の内弁当と、幕僚長官陛下サマのケツの穴にゃ、ストラトキャスターを859本もケツというケツにぶっさしてやったぜッッッッギャヒヒーヒッヒフーーーーー凸(゚д゚)、wwww
 
笑っちまうほど、ケツの穴に、ストラトがブッ刺された輩のシチュエーションってやつにゃあ、まさしくゴッホを彷彿とさせる芸術作品!!!!
まるで、ハッピーバースデートゥユーさながらに、きたねぇーケツのアナというアナに、ストラトキャスターがデコレーションされた雰囲気に興奮して、一本一本丁寧に火をつけて、テンションは上がりまくりだぜッッ!!!
 
仕上げには、背中に仕込んでおいたD-Y-N-A_M-I-T-Eに火をつけて、オラオラオラドカーーーーーんってなもんだぜッッ凸(゚д゚)、ギャヒーーーーーーー
も一つオマケに、タマキンに仕掛けておいたコンドーミング・ボムのスイッチを押して、店内大爆破ってもんよッッOH SHIT(゚д゚)、クソッタレ!!!
店内、イカくせぇーーーのなんのって、まるでルックライク小名浜漁港のホタルイカを生で食った挙句の果てに、イカスミを身体中に塗りまくって、「モンを開けろ、敵をケチラセ、レンダ!!!!」って、シャウトしちまうくれぇーーイカくせぇーーーぜッッOH SHIT(゚д゚)、クソッタレ!!!
ベイビーー、うぅーベイビベベ!!!!
 
 
まァーその後は、いつもの如くってな感じなわけだけどよ、俺のシヴィーーー姿に熱狂するおなご共の群れからラブコールの嵐ってなもんだぜベイビーっチュッ凸(゚д゚)、ザ マ ァ ミ ロ ! ! !
「シネ!!」とか「非国民!!」とか、まるで、俺と結婚してーーーようなメッセを507件ほどいただいちまったけどよ、僕は平等にみんなを愛してんだるよ好きだよッッOH SHIT(゚д゚)、クソッタレ!!!
ガールズガールズガールズ!愛してるよ全ての女の子様!
 
 
 
マァ、そんなこんなやらかしちまったもんだからよ、、、、
翌朝のデトロイト・タイムスには、速報で、「かの偉大なる反逆者様、10年ぶりにデトロイト・ロック・シティで大暴れ!
サラリーマンに扮し、常人共のケツの穴に、ストラトキャスターホールインワン! 挙げ句の果てにゃ、イカもタコもマッツァオ!」なんて出る始末だぜッッOH SHIT(゚д゚)、クソッタレ!!!
 
俺が住んでるデトロイト・ロック・シティの条例ではよ、デトロイト憲法第750393条に、「銃刀ストラト法」っつーーのがあってさ、街中でストラトキャスターを持ち歩いてると、チョチョイのチョイでやられちまうからさッッ凸(゚д゚)、ザ マ ァ ミ ロ ! ! !
おまけに、2018年に制定された「イカくせぇーーヤツ逮捕法」とかも引っかかっちまってさ、二重の罪でぶちこまれちまったぜッッOH SHIT(゚д゚)、クソッタレ!!!
 
 
 
…..結局よ、俺みてぇーーなヤロウは、カタギの世界にゃーー合わネェーーのかもしれねーーーな、手に入れたエリート・サラリーマンの地位もロストしちまうべし、オマワリの野郎にはパクられちまうし、っったくクソッタレな世の中だぜッッOH SHIT(゚д゚)、クソッタレ!!!
 
更に言うとよ、ミハエル・ブタヤロウ・ガブリエル・ミシシッピ34世君の野郎は、彼の母国であるジャーマン帝国に強制送還されちまったけどなッッ凸(゚д゚)、ザ マ ァ ミ ロ ! ! !
 
かくいう俺も、2年後くれぇーーーー経ったある日の午後に、おまわりの野郎に呼び出されて、いきなしシャバに出ても良いッツー許可が降りたからよ、今は、ミハエル・ブタヤロウ・ガブリエルなんたらの野郎にくっ着いていって、ベルリンまで来て、今はストリートギャングやってるぜッッ凸(゚д゚)
やっぱ、こうなる運命なのかな、協奏曲第二番みてぇーーな人生だよ、まったくよッッ凸(゚д゚)
とは言え、さすがの俺のことだけあって、ドイツのギャング界では、「Puplic Japanese ブタヤロウ No.1」の異名を取るほど称えられてるわけだし、どこに行っても光っちまうんだよなァー、俺のセンスって!参ったよこのヤロウ!
 
こっちでは、俺がドイツ語を、「セバスティアン・バッハ!!」しか知らねーーもんでさ、朝のご挨拶から、口論やお姉ちゃんのナンパの口説き文句まで、それだけ話して生活してるよッッ凸(゚д゚)、
それから今の俺のシノギときたら、まぁ、キャバレーとか、バーとか、ナガシみてぇーな生活しててさ、おかげさまで、マイケル・シェンカーさんと共作した「さそり団のオンナ」っつーー名バラードがヒットしちまったぜッッ凸(゚д゚)、
「そぅよ、アッタシは、さそり団のオンナー。
イイエ、あっったいわぁー、バージンキラーなのさぁ〜♪」っつーー、ヤベェーー泣きのバラード!
サビのフレーズでは俺が開発したペンタトニック ・キンタマキング・スケールの嵐!!
サラにゃーー、足のひと差し指でチョーキングかましちまうぜ、ヤベェーーだろベイビー!?
 
やっぱし、型にはまらねーーこのスタイルが、俺のアウトローな人生にはピッタリかなッッ凸(゚д゚)、ザ マ ァ ミ ロ ! ! !
俺みてぇーーーーな偉大な反逆様にとっちゃーーーよ、日本の社会なんてもんはクソッタレってもんだ、必死こいて働いても安定性なんてありゃあしねぇーー、バカにしたよーーな、はした金の給料でコキ使いやがってふざけるんじゃねぇぇぇぇよッッ凸(゚д゚)、ザ マ ァ ミ ロ ! ! !
 
どうせ、ロクな扱いも受けねぇーーーゴミ会社にいるくれーなら、やりてぇーことやってテメェの好きな道を貫いて生きた方がよっぽどマシってなもんだぜッチュッッ凸(゚д゚)、ザ マ ァ ミ ロ ! ! !
イヌコロみてぇーーにナイタンデイ、いつも働きっぱなし、シャクなこの世界だぜってもんだろ?
さすがのYawazaだって、怒っちゃうよ??
 
 
何でも良いんだけどよ、今から俺ぁー、ハートの壁を崩壊しに、キンパツドイツ人のマビーー女、俺のジョノカのベッチョリーナとチョメチョメしに行くからよ、マァ、皆もベルリンに来たら俺とベッチョリーナの小さな恋のメロディーでも堪能しに是非寄ってくれよなッッ凸(゚д゚)、
 
歯磨けよッッ!
勉強しろよッッ!
経営者なんかぶっ潰せよ、Good bye!!!!!

2021年1月27日公開

© 2021 基地外ボンバー

読み終えたらレビューしてください

リストに追加する

リスト機能とは、気になる作品をまとめておける機能です。公開と非公開が選べますので、 短編集として公開したり、お気に入りのリストとしてこっそり楽しむこともできます。


リスト機能を利用するにはログインする必要があります。

あなたの反応

ログインすると、星の数によって冷酷な評価を突きつけることができます。

作品の知性

作品の完成度

作品の構成

作品から得た感情

作品を読んで

作者の印象


4.7 (3件の評価)

破滅チャートとは

この機能は廃止予定です。

タグ

この投稿にはまだ誰もタグをつけていません。ぜひ最初のタグをつけてください!

タグをつける

タグ付け機能は会員限定です。ログインまたは新規登録をしてください。

作者がつけたタグ

---

"荒野のロックンロール大戦争"へのコメント 3

  • 投稿者 | 2021-01-28 09:38

    十四年ぶりくらいに降臨した伝説のロックンローラー。
    四ヶ月前かな? 少し仲良くして頂いた往時の事をエセーに書いたら「知り合いの知り合いからコレ、お前の事じゃないか? と言われて読んだ」みたいな感じで破滅派の問い合わせメールを通じて連絡が有り、僕にとっては昨年度の重大出来事ベストスリーに入る再会をした。
    極まった個性から描かれる痛快、愉快な筆者以外、誰にも書けないであろう作品で、ボンバー節で特許を申請したらどうか? と思うほどである。
    これから派手なる布教活動を世俗に流布して貰いたい。
    ロックンロール!!

  • 読者 | 2021-02-01 03:37

    待ってたぜHello!!
    伝説のロックンローラー、
    基地外ボンバー復活。
    コロナウィルス、ズタボロの与党、半泣きの私達
    そんな中、アイツが帰って来た!
    当時の彼を知る人ならば、インターネット上のギグでの再会に感動するだろう。
    すっかり廃れたと云うウワサのSNS
    mixiの日記が面白いと定評があるので興味ある方は見に行ってみて下さい。
    「テメ、ちょっとノイジーんよ!!」と云う洒落たコミュニティを忘れはしません。
    参加メンバー以外も含め大勢を笑わせていたアツい時代が再びやってきた!
    反逆者から純朴な美少女からUS CIAまで
    彼におったまげた人は数知れず。
    下品極まりないネタの中に、夏の草原の様なトビキリの爽やかさを感じる基地外ボンバーの文才に何度でも惹かれてやまない。
    最高にロックンロールだぜ!
    時を忘れて求め彷徨う
    高鳴る想いを濡らしてるぜ!

  • 読者 | 2021-02-01 23:46

    Desperado, why don’t you come to your senses?凸(゚д゚)、
    Come down from your fences, open the gate
    It may be rainin’, but there’s a rainbow above you凸(゚д゚)、
    You better let somebody love you (let somebody love you)凸(゚д゚)、
    You better let somebody love you凸(゚д゚)、
    before it’s too late凸(゚д゚)、

コメントを残してください

コメントをするにはユーザー登録をした上で ログインする必要があります。

作品に戻る