かくおとこ 吉田柚葉(著)

中年作家である「私」は、大学で小説講座を持っていながら、もう何年も小説が書けないでいた。書けずに呻吟する毎日。そうしたうちに妻が家を出て行ってしまう。掴んだと思った途端にこぼれる言葉とその先にある物語……。真の「小説」を探し求め、教え子である女学生とともに果てのない精神の旅に出る男の姿を描く。

¥ 200

  1. 完結済み ( 2019 年 11 月 24 日 〜 2020 年 2 月 8 日 )
  2. 14 作品収録
  3. 73,139文字

Authors & Editors 執筆者一覧

吉田柚葉

吉田柚葉 著者

94年生まれ。既婚。

Works 収録作一覧

  1. 吉田柚葉

    1. かくおとことのむおんな

    • 小説
    • 1,969文字
    • 2019 年 11 月 24 日公開

    妻とファミレスに来ました。で、書きました。

  2. 吉田柚葉

    2. かくおとこと志賀直哉

    • 小説
    • 3,134文字
    • 2019 年 12 月 1 日公開

    批評でもめた経験がある人は読んでください。

  3. 吉田柚葉

    3. かかないおとこ

    • 小説
    • 1,745文字
    • 2019 年 12 月 8 日公開

    ファミレスでともだちコレクションで遊びながら書きました。

  4. 吉田柚葉

    4. 小説と点数

    • 小説
    • 2,659文字
    • 2019 年 12 月 14 日公開

    少々寝不足ぎみです。治安の悪いファミレスで書きました。

  5. 吉田柚葉

    5. ものがたるおとこ

    • 小説
    • 2,115文字
    • 2019 年 12 月 15 日公開

    昔住んでいたところの近くのカフェで書きました。

  6. 吉田柚葉

    6. ながめるおんな

    • 小説
    • 2,939文字
    • 2019 年 12 月 22 日公開

    ひさしぶりの休日です。近所のスタバで書きました。

  7. 吉田柚葉

    7. やみのなかの住まい

    • 小説
    • 3,948文字
    • 2019 年 12 月 29 日公開

    合評会参加作です。普通の家庭が欲しかった人の話です。たぶんそんな感じです。

  8. 吉田柚葉

    8. あそぶおとこ

    • 小説
    • 2,115文字
    • 2020 年 1 月 2 日公開

    実家でちびちび書きました。ここにきてからずっと晴れています。

  9. 吉田柚葉

    9. かいたおとこと石川淳

    • 小説
    • 7,236文字
    • 2020 年 1 月 5 日公開

    いつも通り近所のスタバで書きました。お尻が痛くなりました。

  10. 吉田柚葉

    10. 処女作の思い出

    • 小説
    • 1,901文字
    • 2020 年 1 月 13 日公開

    今日は書けないかな、と思ったけど書きました。

  11. 吉田柚葉

    11. 精神のなんとか

    • 小説
    • 2,990文字
    • 2020 年 1 月 20 日公開

    精神のなんとかです。YouTube見ながら書きました。

  12. 吉田柚葉

    12. 夏の風

    • 小説
    • 2,375文字
    • 2020 年 1 月 26 日公開

    スマホを新しくしました。動作スイスイで、まじウキウキです。

  13. 吉田柚葉

    13. 五時から五時

    • 小説
    • 2,079文字
    • 2020 年 2 月 2 日公開

    一日中散歩していました。まあ、一時間半なんですけど。

  14. 吉田柚葉

    14. 沈黙

    • 小説
    • 2,688文字
    • 2020 年 2 月 8 日公開

    九月の文フリに参加します。『乳液ガール』というエンタメも売ります。

How people say みんなの反応



4.5
9件の評価)


ログインしてレビュー

Buy at Amazon 購入する

¥ 200

AmazonのKindleストアで購入できます。

この本を購入する

※ Kindle以外にもスマートフォンやPCの無料アプリで読めます。

Kindle for PC | Kindle for iOS | Kindle for Android