長崎 朝の投稿一覧 22件

  1. 喫水線 小説

    • 長崎 朝
    • 1年前
    • 12,157文字

    ――見知らぬ死者のために。 市民プールのロッカー。宛名のない手紙のような小さなメモ書き。錯綜する「存在しない者」たちの幻影。 個人的な、まったくわけのわからない痙攣的文書です。

  2. 泥で建てた家 / 小説

    • 長崎 朝
    • 1年前
    • 4,308文字

    変形の習作。靴べらの貸し出しはございません。

  3. 改元難民 泥で建てた家 / 小説

    • 長崎 朝
    • 1年前
    • 10,866文字

    『破滅派』14号応募原稿です。

  4. 水槽の家 泥で建てた家 / 小説

    • 長崎 朝
    • 1年前
    • 1,906文字

    みじかいお話です。

  5. 最上階 泥で建てた家 / 小説

    • 長崎 朝
    • 1年前
    • 5,297文字

    右のほうには透明の空間が遠くまで広がっていて、下半分は地球の備品たち。左目を左に動かすと右目も一緒についてくる。銀色のウエハースみたいなビルディングがたくさん視界を遮っている。 Sに撫でられたと…

  6. 泥で建てた家 泥で建てた家 / 小説

    • 長崎 朝
    • 1年前
    • 5,436文字

    「第二回 阿波しらさぎ文学賞」最終候補作

  7. 闘牛士カモミッロ 泥で建てた家 / 小説

    • 長崎 朝
    • 1年前
    • 4,010文字

    その名たかき トレロ・カモミロ 男の中の男だけど トレロ・カモミロ とてもねぼすけ 戦いよりも ひるねが好き  ――フランコ・マレスカ作詞(阪田寛夫訳)『トレロカモミロ』

  8. 愛を持つ場所 小説

    • 長崎 朝
    • 1年前
    • 19,407文字

    変わらない部屋、お決まりの散歩道、行きつけの店、一度も見たことのない夢、起こったはずのないできごと、ひどく恥知らずで白々しいおしゃべりの数々……。

  9. 集中豪星 小説

    • 長崎 朝
    • 1年前
    • 13,649文字

    やまない雨はないけれど、降りやまない星ならここにあります。

  10. 不完全な歩法で 小説

    • 長崎 朝
    • 2年前
    • 3,944文字

    2019年3月合評会「高タンパク低カロリー」応募作。お題の入れ混ぜ方自体が低タンパク高カロリーな感じな作品になってしまった気がしますが、そこが味噌です。