****年のフルーツボール

完璧に終わってしまった中年、高橋ちくわ。小汚い座布団の上でレトロゲーをクリアすることによって世界を救おうとした人類のクズがいま、ほんとうの意味で世界を救うために動き出した!?

¥ 369

  1. 完結済み ( 2007 年 3 月 2 日 〜 2007 年 8 月 14 日 )
  2. 6 作品収録
  3. 49,409文字

Authors & Editors 執筆者・編集者

ほろほろ落花生

ほろほろ落花生 編集・執筆

How people say みんなの反応



4.5
1件の評価)


ログインしてレビュー

Works 掲載作一覧

  1. 1

    ****年のフルーツボール(1) 小説

    • ほろほろ落花生
    • 11年前
    • 13,612文字

    完璧に終わってしまった中年、高橋ちくわ。おしっこを駄々漏らす母の介護をしながらゲーム三昧(星のカービィetc)の日々を送っていたちくわだったが、ある日、これといった決意もなく、家を出た。それでどーする? おまえの人生どーする?

  2. 2

    ****年のフルーツボール(2) 小説

    • ほろほろ落花生
    • 11年前
    • 7,950文字

    原初にファックありき。完璧に終わってしまった中年高橋ちくわは、かつての同士四つ野が福井に行ったらしいことを駄目人間なりに突き止める。なぜ福井へ? いくつもの謎を抱え、別にその謎って解かなくてもいいんだけど、とりあえず旅が始まる……

  3. 3

    ****年のフルーツボール(3) 小説

    • ほろほろ落花生
    • 11年前
    • 11,098文字

    「オナ子」と名乗る中学生らしき少女とのエロチャットに失敗し、「コアへの突入」という危険な計画を立てるりーまんTarou。一方、四ツ野を追って福井までやってきた「完璧に終わってる中年」こと高橋ちくわとその相棒油田はお金を使い果たして海岸でコロコロしていたんですけど……

  4. 4

    ****年のフルーツボール(4) 小説

    • ほろほろ落花生
    • 10年前
    • 6,166文字

    四ツ野を求めてはるばる福井まで来たちくわと油田。海岸で出会った変なリーマンTarouと婆トメと意味不明のバトルに突入するも、なんとか勝利する。が、「四ツ野を埋めたの、俺っすよ」と、衝撃の告白をする油田。「完璧に終わってる中年」こと高橋ちくわは、どうする? ていうか、おまえの人生どうする?

  5. 5

    ****年のフルーツボール(5) 小説

    • ほろほろ落花生
    • 10年前
    • 4,722文字

    裏切りの化身油田に捉われたちくわら一向。信頼とは? 愛とは? 四ツ野が受けた苦しみを知ったちくわは怒りに震え、Tarouは意外といい奴で……しかも黒幕はオナ子だった!? 気持ち悪い擬音を散りばめて、物語は佳境を迎える。

  6. 6

    ****年のフルーツボール(6) 小説

    • ほろほろ落花生
    • 10年前
    • 1,283文字

    まわりまわってやっぱり俺ん家かい、とばかりに四つ野を掘り返しにおうちへ戻った高橋ちくわ。敵も味方も入り乱れての、ここほれワンワン。感動の最終回を見逃すな!

¥ 369

AmazonのKindleストアで購入できます。

この本を購入する

※ Kindle以外にもスマートフォンやPCの無料アプリで読めます。

Kindle for PC | Kindle for iOS | Kindle for Android