大猫の投稿一覧 29件

  1. 品子と白子とレインボウ 小説

    • 大猫
    • 1ヶ月前
    • 3,970文字

    お題は「高タンパク低カロリー」。酒をこよなく愛し、旨い酒肴を楽しむ者として、この世の美味しい食べ物をいろいろと紹介する飯テロのような話にする予定だったのに、気が付けば全然違うドタバタ話に。201…

  2. イスマイール 三つの琵琶の物語 / 小説

    • 大猫
    • 1ヶ月前
    • 6,251文字

    ペルシャが起源のウードという楽器に憧れ、かつ『千夜一夜物語』を読み過ぎて、ウード弾きの物語を書いてみました。作中でウード弾きが吟唱している一節は、ペルシャの詩人お丸・ハイヤームの『ルバイヤート』…

  3. 雨中梨花 三つの琵琶の物語 / 小説

    • 大猫
    • 2ヶ月前
    • 7,581文字

    中国の琵琶にまつわる物語です。日本の楽琵琶とはかなり違って演奏の主役を務める楽器です。その昔、ペルシャあたりから伝わって中国経由で日本に至ったようです。ウード、リュート、ギターにも連なるこの華や…

  4. 犬小屋更級日記 小説

    • 大猫
    • 3ヶ月前
    • 3,947文字

    2019年1月合評会参加作品。犬小屋と情事と古今の名作……を考えていたらこんなお話になりました。タイトルは物語好きな少女が書いた「更級日記」にちなみました。なお、画像は本文と特に関係はありません…

  5. 雪の降る夜の話 小説

    • 大猫
    • 4ヶ月前
    • 5,715文字

    大雪の降った夜に彼がアパートに泊まりに来た、それだけの話です。思うに女性のセックスは男性のそれより多重性多層性があって、若くても年老いてもそれは変わらない気がしています。これは何十年も前の学生の…

  6. 古典回文「浄き御法、浮世の昼寝」

    • 大猫
    • 5ヶ月前
    • 618文字

    回文といえども文章であるからには美しいモノを作りたいと願い、古文、古典、和歌、謡曲など時には紐解いて見ます。なかなか力及びませんが、なんとなく雰囲気だけは古風がものができました。ご笑覧ください。…

  7. 平成終焉記念・日中カラオケ歌合戦 小説

    • 大猫
    • 5ヶ月前
    • 4,312文字

    2018年11月合評会参加作品。私にだって青春時代はあったのです。平成の最初の頃が青春の黄昏時でした。いよいよ平成も終わり、今や人生の黄昏なのであります。別に平成に殉じるつもりはありませんが、平…

  8. 回文・過てる滋賀県警

    • 大猫
    • 5ヶ月前
    • 629文字

    別に滋賀県警に恨みは何もないのですが、回文書いているうちにできてしまいました。 県警の職員は警察官も事務職員も含めて地方公務員ですが、本部長クラスになると国家公務員なのです。当回文に登場する松…

  9. 牧神 小説

    • 大猫
    • 6ヶ月前
    • 3,729文字

    性の交換を夢見る人は昔からいたようですね。この小さな物語は千夜一夜物語から題材を取りました。千夜一夜物語はぶっ飛んだ想像力とエロティシズムの宝庫で長年愛読しています。画像は19世紀から20世紀に…

  10. 歴史回文「ベルサイユのばら」  -ギロチンの露と消えた王妃マリー・アントワネット-

    • 大猫
    • 6ヶ月前
    • 802文字

    10月16日は王妃マリーアントワネットの命日でした。最期に臨んでとても勇敢で威厳があったという王妃を偲んでまたまた歴史回文をご披露いたします。