ケミカル本多の投稿一覧 7件

  1. リスクマネジメントオムレツ 小説

    • ケミカル本多
    • 4年前
    • 1,303文字

    父と母が離婚してわたしは父へついていった。母は家事洗濯ができるが父はできない。わたしは父が心配でならなかった。父は「こちらには気を遣わないで母について行きなさい」といっていたが、わたしは父の方が…

  2. その時の気持ちが音楽になる 小説

    • ケミカル本多
    • 6年前
    • 3,154文字

    春日部にあるオリンピックの通りを右に曲がった住宅街の中に私ん家があります。近所には野良猫13匹飼っている名物オジサンとか、うちの中学のOBで去年甲子園にいったらしい先輩の家が近くにあったりします…

  3. 長谷川流星群 小説

    • ケミカル本多
    • 6年前
    • 3,317文字

    この辺りでは3日に一度ぐらいの頻度で空から長谷川が降ってくる。長谷川は深海に漂うクラゲのようにゆっくり降ってくる。

  4. カワイイあの娘が破滅するワケ★ 小説

    • ケミカル本多
    • 6年前
    • 3,191文字

    グラビアアイドルというものは、だいたいが何となくそうなってしまった人間が多い。上野も新宿で何となくスカウトされて何となくモデル事務所に席を置き、進められるがままに撮影会をやったりしたが、結局自分…

  5. スイッチを押さない時 小説

    • ケミカル本多
    • 6年前
    • 4,964文字

    私は就職をせず大学を卒業してしまいました。当たり前ですが周りの知人はみんな就職していったため、顔を合わせる人は父と母と外の猫とコンビ二の店員とだけになりました。家ではゲームと読書とインターネット…

  6. 溶ける少年の日常 小説

    • ケミカル本多
    • 6年前
    • 1,152文字

    ひろし君が僕のクラスに転校してきたのは5月頃でした。クラスは転校生のひろし君の話題でもちきりになりました。趣味、好きな漫画、特技、前に住んでいた場所など、さまざまな質問がひろし君に向けられました…

  7. 敗者復活の女 小説

    • ケミカル本多
    • 6年前
    • 1,821文字

    ひろ子は零細事務所でアイドルをしている。自ら小さな事務所を選択した。大きな事務所だと枕営業があると思っていた。というのもあるが、彼女は挫折したことがなかったからだ。運動も音楽も絵画もすべてできて…