エメーリャエンコ・モロゾフ翻訳集 諏訪靖彦(著)

稀代の無国籍多言語作家にして世界愛国ポルノ作家連盟常任理事兼日本支部長エメーリャエンコ・モロゾフの翻訳に挑戦しました。

  1. 連載中 (最終更新: 2019 年 3 月 15 日 )
  2. 8 作品収録
  3. 34,642文字

Authors & Editors 執筆者一覧

諏訪靖彦

諏訪靖彦 著者

商業高校卒。24歳のときバックパックを背負いヨーロッパを旅するが、幸せの青い鳥を見つけることができず半年で帰国。その後、職を転々として友人とITインフラ構築会社を興すも自己免疫疾患を患い現在療養中。

Works 収録作一覧

  1. 諏訪靖彦

    1. 保護中: スロバンスクにて

    • 小説
    • 2,378文字
    • 2018 年 8 月 26 日公開

    この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

  2. 諏訪靖彦

    2. 保護中: 僕とキムの全てをロックンロールと呼べ

    • エセー
    • 4,511文字
    • 2018 年 9 月 1 日公開

    この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

  3. 諏訪靖彦

    3. 何をしたって投げた灰皿は死ぬまで海老蔵を苦しめる

    • 小説
    • 3,044文字
    • 2018 年 9 月 3 日公開

    エメーリャエンコ・モロゾフ自叙伝「海老蔵と生きた季節」抄録

  4. 諏訪靖彦

    4. 原始、尊師は太陽だったし

    • 小説
    • 1,621文字
    • 2018 年 10 月 9 日公開

    エメーリャエンコ・モロゾフ散文集「石井久子とイニシエーション・ラブ!」より

  5. 諏訪靖彦

    5. 保護中: ハニュー・ユヅルと消えたビブーティ

    • 小説
    • 15,504文字
    • 2018 年 11 月 22 日公開

    この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

  6. 諏訪靖彦

    6. 尿道が+(プラス)

    • 小説
    • 1,418文字
    • 2019 年 1 月 18 日公開

    ロシアでTVドラマ化され人気を博したエメーリャエンコ・モロゾフの晩年の作品を翻訳しました。

  7. 諏訪靖彦

    7. アナルパール

    • 小説
    • 1,853文字
    • 2019 年 2 月 11 日公開

    エメーリャエンコ・モロゾフが仙台市国分町のニューハーフヘルス嬢に入れ込んでいた頃に書いたとされる短編を翻訳しました。

  8. 諏訪靖彦

    8. 裸歩する男

    • 小説
    • 3,468文字
    • 2019 年 3 月 15 日公開

    合評会2019年03月『高タンパク低カロリー』参加作。時代考証について様々な見解、解釈があるかと思いますが、深く考えないで書いたので深く考えないで読んでください。

How people say みんなの反応



4.5
12件の評価)


ログインしてレビュー