藁食む兎 多宇加世(著)

600字前後の散文詩を集めたもの

  1. 連載中 (最終更新: 2021 年 2 月 17 日 )
  2. 6 作品収録
  3. 4,511文字(400字詰原稿用紙12枚)

Authors & Editors 執筆者一覧

多宇加世

多宇加世 著者

たうかよ、といいます。
エレキベースを弾いたり背伸びしたり。
好きな曜日は木曜日。えへへと笑う。
テーブルヤシが枯れ、アボカドの種が発芽する。
メール読みマウスがまだ家にいる。
山形県酒田市在住。

How people say みんなの反応



4.5
1件の評価)


ログインしてレビュー