揺籃

二十歳の〝俺〟と十八歳の妹、百合子。二人とも高校中退の上、仕事をしていないニートだった。日中家には共働きの両親はいない。妹の百合子は重い統合失調症にかかっている。存在しない〝ナビ〟の声を聞いて〝真実の世界〟へと続く〝扉〟を探し街を徘徊する……瀧上ルーシー三冊目の電子書籍にして積極的に心の病を描いた新境地。掌編「殺意の行方」を同時収録。

¥ 250

  1. 完結済み ( 2016 年 5 月 27 日 〜 2016 年 6 月 19 日 )
  2. 2 作品収録
  3. 48,100文字

Authors & Editors 執筆者・編集者

瀧上ルーシー

瀧上ルーシー 編集・執筆

趣味は散歩。プロ作家志望、先日Kindle作家に仲間入りを果たしました。
曲がりくねった文章や幻想文学に憧れますが、結果的にあまり読みづらくない文章を書くことが多いと自分では思います。

How people say みんなの反応

¥ 250

AmazonのKindleストアで購入できます。

この本を購入する

※ Kindle以外にもスマートフォンやPCの無料アプリで読めます。

Kindle for PC | Kindle for iOS | Kindle for Android