Now Printing...

ソポ・チエ・テイネ ウナギ・男性器・濡れる アシリ・ユク(著)

「この国には『ススキノ』という歓楽街(気持ちのよい町、の意訳)がある。いまはなくともどこかの時間に必ず存在する。俺はそこに向かっている。ずっと歩いて来た。俺は性的な意味でのマッサージ(揉む、叩くの意訳)を求めている。女が必要だ。年老いた千人の女」

  1. 連載中 (最終更新: )
  2. 0 作品収録
  3. 文字数不明

Authors & Editors 執筆者一覧

アシリ・ユク

アシリ・ユク 著者

静狩生まれ。ライター、翻訳、文学研究。現在はエメーリャエンコ・モロゾフの翻訳に注力している。

Works 収録作一覧

まだ作品が登録されていません。破滅派をフォローして、作者の活躍に期待してください。

How people say みんなの反応