「みるくくん」はさようなら。 鳥居あめ(著)

下北沢でやっと作った「いきつけのバー」で、元カノのトラウマが蘇ったぼく、30歳男子。ぼくの仕事は生きること。生きるためのお仕事。

  1. 連載中 (最終更新: 2021 年 1 月 16 日 )
  2. 4 作品収録
  3. 2,899文字(400字詰原稿用紙8枚)

Authors & Editors 執筆者一覧

鳥居あめ

鳥居あめ 著者

異世界転生してきました。破滅したりしなかったり踏みとどまったりして生きています。

How people say みんなの反応