はめにゅー

快挙! 破滅派同人、大和柚希が第一回廣島小説大賞に入賞

破滅派同人の大和柚希が、小説「他人の夢」で第一回廣島小説大賞に入賞した。

破滅派同人の大和柚希が、小説「他人の夢」で第一回廣島小説大賞佳作に入賞すると言う快挙を成し遂げた。

第一回廣島小説大賞は株式会社ザメディアジョンが主催する文学賞であり、「広島(広島県内の地域、スポット)がテーマあるいはモチーフとして含まれた」小説が対象となっている。今回、多数の応募の中から、計10作の入賞作品が選ばれた。その中に、大和柚希の名前も含まれていた。

大和柚希は破滅派同人のニューフェイスとして、自身の家族に対する思いや、障害に関わる人々を扱った小説を破滅派等に公開し大きな反響を受けてきた。今回、多くの応募作品の中から入賞を果たことで、大和氏の活躍の場がより一層広がっていくことを願ってやまない。

また、受賞作品は主催側により短編集にされるとのことなので、いずれ作品の詳細も明らかになると思われる。楽しみに待ちたい。