はめにゅー

第58回 東京名物神田古本まつり 10月27日から11月5日まで開催

神田神保町古書店街において、第58回東京名物神田古本まつりが10月27日から11月5日まで開催される。

(写真は前年の物、筆者撮影)

世界屈指の本の街に、今年も祭りの季節がやって来る。

日本で行われる様々なブックフェア・古本市の中でも最大級の規模を誇る「神田古本まつり」は今年で58回目となる。例年10月27日から11月9日までの読書週間に収まる日程で開催されており、今回も約100店の出店と約百万冊の本が集まり、神田神保町一帯に各種書店の出店が行われる。まつりの主要な催しとして、100万冊の本が並ぶ大バーゲン「本の回廊」や、有力古書店による普段店頭では見られない本が並ぶ「特選古書即売展」、収益の一部が寄付される古本チャリティーオークションなどが催される。その他にも書籍にまつわる大小様々な催しが行われる。今年も様々な本との縁を楽しみながら是非まつりに参加したい。

第58回東京名物神田古本まつりは、10月27日から11月5日まで開催される。詳しい情報は下記サイト等を参照の事。前年、Juan.Bが潜入したルポ記事もあるのでこちらも参照していただきたい。