はめにゅー

第十六回女による女のためのRー18文学賞が募集開始

応募者も選考委員もすべて女性限定の文学賞「女による女のためのR-18文学賞」が公募を開始した。〆切は2016年10月31日。

これまで豊島ミホ、山内マリコ、窪美澄を輩出している「女による女のためのR-18文学賞」が公募を開始した。選考委員は三浦しおん、辻村深月、そしてお笑い芸人の友近が務める。

400字詰め原稿用紙30枚〜50枚で1人3作品まで投稿できるため、筆が早い人はチャレンジしてみてはいかがだろうか。