破滅派がお送りする文学関連ニュース

日本映画大学の公開講座「司馬遼太郎における『地図』の文学化」 6月25日に

神奈川県川崎市所在の日本映画大学において、6月25日に公開講座「司馬遼太郎における『地図』の文学化」が開講される事となった。講師を務めるのは同大学教授で小説家でもある関川夏央氏。

司馬遼太郎の作品の中に現れる地理のあり方に注目し、新たな側面から司馬遼太郎の作品を読み解いていく。司馬遼太郎が同時代の他の作家や日本文学とどう違ったのかを体感できる講座となるだろう。

開講時間は6月25日(土) 13:00~14:30。場所は日本映画大学白山キャンパス H210教室(神奈川県川崎市麻生区白山2-1-1)。対象は高校生以上の一般人で入場料は無料。

より詳しい情報や申し込み方法などは下記の大学のホームページを参考の事。

関連記事