タグ: SF 205件

  1. ある朝の毒虫 – 1 ある朝の毒虫 / 小説

    • 斧田小夜
    • 3年前
    • 17,895文字

    楽園はここまでだ。 老木のように黒い肌をした男が二つの目をてろりとひからせて彼を見た時、タォヤマはつい腹の中でそんなことを思った。 背後の出星系審査官はほがらかな調子ですでに次の相手をしている。…

  2. ある朝の毒虫 – 2 ある朝の毒虫 / 小説

    • 斧田小夜
    • 3年前
    • 21,224文字

    無事にイェナに到着したタォヤマ。無事に仕事を始められると思いきや――?

  3. ある朝の毒虫 – 3 ある朝の毒虫 / 小説

    • 斧田小夜
    • 3年前
    • 13,386文字

    ようやく一人の時間ができたタォヤマは街歩きをすることにしたが、予想もしない相手につかまる。

  4. ある朝の毒虫 – 4 ある朝の毒虫 / 小説

    • 斧田小夜
    • 3年前
    • 9,571文字

    ひとまずシーシの面倒を見ることにしたタォヤマはガイに協力を頼むが…

  5. ある朝の毒虫 – 5 ある朝の毒虫 / 小説

    • 斧田小夜
    • 3年前
    • 30,402文字

    襲撃者とともに奈落の底へ落ちたタォヤマはどこかへ移動したらしいが…

  6. ある朝の毒虫 – 6 ある朝の毒虫 / 小説

    • 斧田小夜
    • 3年前
    • 38,513文字

    このままでは埒が明かないとシーシを連れ出して逃げ出すことにしたタォヤマ。しかしすぐにチトが追ってきて――

  7. ある朝の毒虫 – 7 ある朝の毒虫 / 小説

    • 斧田小夜
    • 3年前
    • 17,204文字

    タォヤマがひっくり返ったと連絡を受けたセブジはイェナへ向かっていた。思い出すのは昔のことばかりだ。

  8. ある朝の毒虫 – 8 ある朝の毒虫 / 小説

    • 斧田小夜
    • 3年前
    • 18,339文字

    セブジとオガ。シーシがなぜできたのか、今明らかに。

  9. テロリズマ・パリ 小説

    • よたか
    • 3年前
    • 2,682文字

    短編集『ちょっと未来のうらがわで』用に考えていたお話です。テロとはちょっと違うかもしれませんが、ショービジネスになった“ちょっと未来の戦争”をショートショート風に書きました。 もしかしたら現在…

  10. ドリーム・イーター 小説

    • よたか
    • 3年前
    • 2,418文字

     テレビに勢いがなくなった少しだけ未来のお話です。過去の栄光を忘れられない某国営放送の人々が、会議室で責任を押し付け合っておりました。 『ドリーム・イーター』は群雛のSSコンテストに応募し…