タグ: 貧困 21件

  1. 山谷感人と行く望郷ミステリーツアー ルポ

    • 山谷感人
    • 13年前
    • 8,632文字

    『破滅派』の常連執筆陣である山谷感人先生と思い出の町を尋ねる。今回は東京のスラムこと山谷へ。

  2. 昔日の亡霊 堕天国 / 小説

    • 猫宮 まひろ
    • 4年前
    • 12,955文字

    二十一歳の僕は、売人だった。さしずめ兎を追い立てる狐のような存在で、どうやって猟犬の目を掻い潜って狩りをするか、そのことしか頭になかった。

  3. タクシードライバー(1) タクシードライバー / エセー

    • サムライ
    • 12年前
    • 1,011文字

    タクシー・ドライバーは孤独な仕事。そして、車窓を流れる大都会の風景にも、どこか人々の孤独の影が垣間見える。都会に浮かぶヘッドライトとそこに映る人生の陰影と。人々との一期一会を通して社会と人生を眺…

  4. よしこのこと(1) 生きるということ / 小説

    • 二十三時の少年
    • 4年前
    • 5,412文字

    薬中パラノイアのヒモ男は、長々とした独白と共に「今までの人生でとっておきにビザールな女」の話を始める。

  5. タクシードライバー(2) タクシードライバー / エセー

    • サムライ
    • 12年前
    • 1,875文字

    タクシー・ドライバーは孤独な仕事。そして、車窓を流れる大都会の風景にも、どこか人々の孤独の影が垣間見える。都会に浮かぶヘッドライトとそこに映る人生の陰影と。人々との一期一会を通して社会と人生を眺…

  6. ミス失敗国家の悩みごとは…… 小説

    • 紙上大兄皇子
    • 13年前
    • 6,351文字

    海岸沿いに建つ「みぎわの家」は、猿たちが行列をなす娼家である。そこにいる唯一の娼婦「ミス失敗国家」の口癖は「困ったわ」だった。

  7. バルドー印刷所 ルポ

    • 貯畜
    • 13年前
    • 6,896文字

    「世界の田舎」であるチュニジアへ行った著者によるルポルタージュ。途上国の現実を冷静な筆致で描写する。

  8. タクシードライバー(3) タクシードライバー / エセー

    • サムライ
    • 12年前
    • 1,400文字

    タクシー・ドライバーは孤独な仕事。そして、車窓を流れる大都会の風景にも、どこか人々の孤独の影が垣間見える。都会に浮かぶヘッドライトとそこに映る人生の陰影と。人々との一期一会を通して社会と人生を眺…

  9. タクシードライバー(5) タクシードライバー / エセー

    • サムライ
    • 12年前
    • 1,513文字

    タクシー・ドライバーは孤独な仕事。そして、車窓を流れる大都会の風景にも、どこか人々の孤独の影が垣間見える。都会に浮かぶヘッドライトとそこに映る人生の陰影と。人々との一期一会を通して社会と人生を眺…

  10. タクシードライバー(4) タクシードライバー / エセー

    • サムライ
    • 12年前
    • 942文字

    タクシー・ドライバーは孤独な仕事。そして、車窓を流れる大都会の風景にも、どこか人々の孤独の影が垣間見える。都会に浮かぶヘッドライトとそこに映る人生の陰影と。人々との一期一会を通して社会と人生を眺…