タグ: 日本 17件

  1. 1988年の●● 混血テロル / 小説

    • Juan.B
    • 5年前
    • 11,411文字
    • 検閲済み

    ※2015年初頭に書いた作品(未公開)を手直しした。 ※作中会話等の一部は作者・その親戚や友人の体験を含んでいる。 ※2015年11月6日、「小説家になろう」より削除される。

  2. 血は世界に満ちて 混血テロル / 小説

    • Juan.B
    • 5年前
    • 8,338文字

    ※ハーフの私が学生時代に体験した事、及びハーフの友人から聞いた体験などによる。 ※この作品には差別や政治的な表現が表れ、性質上それに対するフォローが無い部分もある。

  3. 一 「動き出す歯車」 続・血は世界に満ちて / 小説

    • Juan.B
    • 4年前
    • 9,113文字

    ※「血は世界に満ちて」のIF的続編である。 “私”が終焉を遂げず、生き続けた数年後。未だ数々の個人的苦しみを背負いながらも“私”は社会に埋没して生きていた。ある日、学生時代の友人である吉村…

  4. 新生正戯 上 混血テロル / 小説

    • Juan.B
    • 4年前
    • 12,113文字

    ※破滅派オリジナル作品。 ※筆者や筆者の知人の体験を一部含んでいる。 北関東某県警の新米婦警草薙は、いよいよ自分が警察官としての力を行使できる喜びに震えていた。 そしてある団地の前では…

  5. 瞑目トウキョウ 瞑目トウキョウ / 小説

    • 斧田小夜
    • 4年前
    • 1,284文字

     序章   早春の濁りが喉の奥でざらついた音をたて、僕は焦って息を吐いた。 ドルル、ドルルと背後から不吉な音がする。不吉な音の正体はエンジンだ。軽トラックにのった父が僕を追いかけている…

  6. 新生正戯 下 混血テロル / 小説

    • Juan.B
    • 4年前
    • 10,991文字

    ※破滅派オリジナル作品。 パウロとタキは、パウロとエンリケが小さい時に良く来ていた公園を訪れていた。しかしそこへ、警邏中の石原と草薙も現れ……。

  7. 基地外詩「老若男女日本人皆」 2016.7.6

    • Juan.B
    • 4年前
    • 976文字

    ※破滅派オリジナル作品

  8. 基地外詩「それだけの事」 2016.8.23

    • Juan.B
    • 4年前
    • 322文字

    ※破滅派オリジナル作品。

  9. ブレーキも踏めない ブレーキも踏めない / 小説

    • 斧田小夜
    • 4年前
    • 4,318文字

    世の中が理不尽なのは今に始まったことじゃない。

  10. 瞑目トウキョウ  第一章 曽祖父 (1) 瞑目トウキョウ / 小説

    • 斧田小夜
    • 4年前
    • 9,618文字

    写真を撮ったこともないのに、カメラのことだけは知っている――そんな曽祖父がついに(以降は週一くらいで更新します)