1994年から1円も稼げなかった国 働いたら負け

lantan2015

エセー

2,101文字

なんとこの国は自殺者・過労死を出しまくりながら名目GDPをほぼ25年増やせませんでした。

2020年第三Qの成長率が出ました。まあ、これでほぼ確実にこの国は今年のGDPが-7~-8%になります。

しかしもっと重要なのはひっそりと2020年7-9月時点の名目GDPが出たことです。

 

1994年の名目GDPは 501,537(単位: 10億円)
2020年の名目GDP7-9月時点は 507,615(単位: 10億円)

 

考えられます?ドル建てだと為替で変動して円が高くなると無成長なのにGDPが上がってしまうかのように見えてしまうので、ここは円建てで見ましょう。私はこの数字に非常にショックです。

 

これだけ過労死だしてパワハラの被害にあって自殺者でて、サービス残業して「これ」ですよ。私は2004年頃に突如として『とくだね』と言う朝の番組に登場した「ニート」の登場と「働いたら負けかなと思う」のセリフ、いよいよバカに出来ない状況に陥ってしまったのが2020年の状況なんでしょうね。

 

ここは「破滅派」だ。文芸の場で社会評論じゃない?

ええ、でも社会から逃げて文芸書いてもたぶんそれは文芸として『ダメ』ですよ。

 

はっきり言って25年がむしゃらに働いて1円も稼げなかったということはビジネスマンとして失格だし、その仕事に意味はなかったということなんですね。ビジネスというのは結果が全てです。やればいいってもんじゃありません。「僕たち頑張ったんだし」とかいうのは中高の部活で卒業してください。ガキじゃねえんだから。

 

この国バカみたいにここ25年で小売店舗とパチンコ店を増やして来たんですよ。店舗をあちこち作って物を叩き売るか射幸心煽ってゼニを取ること「しか」出来なかった国なんです。替わりに電機産業が壊滅して今や市場は半減です。東芝が東証2部に転落するとか三洋電機が消えるとかシャープが外資になるとか10年前ですら想像できなかったことが起きてるんですね。

 

2007年頃に日本製携帯電話が駆逐されるなんて誰も夢にも思わなかったのです。駆逐されましたよね。スマホに。よって、同じことが自動車産業にも起きます。日本は電気自動車後進国です。碌に急速充電器すら普及してません。電気自動車メーカーの上位はほぼ中国企業です。テスラ以外中国企業ですよ。残念ですが自動車産業の市場をほとんど奪われるのが日本の近未来です。今だに水素とか言ってるようじゃこの国終わってます。

 

この国に残されたのは観光業ぐらいです。日本はリゾートアイランドじゃなくてギリシャみたいに過去を売ることしか出来ない国になります。観光でメシを食うのは完璧に発展途上国なんですよ。悪いけど。普通は観光で働くのではなく、観光する側になるべく努力するというのが普通の国なんですね……。

 

諸外国は25年でGDPが低いとこで2倍、普通の国で3倍になっております。ほぼ横ばいなんて国は、日本だけなんですね。世界広しと言えども日本だけです。イラクやアフガニスタンですらGDPは上がったんです。戦争が起きて国土が焦土になってもGDPって普通は上がるんですね。つまり日本は25年間継続的に『見えない戦争』で人が抹消されているのと一緒ですよ。ほら、文芸の種になりませんか?この国にはイレイザーがいるんですよ。

 

この国は少子化で人口減少だからしょうがない!?少子化だろうが25年間GDPがほぼ横ばいなんて国は日本しかねえよ!?まあ、厳密にいうと日本以外の人口減少の国って他国に移民して出稼ぎの送金でメシ食ってるようなもんです。日本もそうすればいいのですがなぜか海外求人を積極的に取るということをしないんですね。どうもこの国また国民と心中したいようなんです。

 

ちなみに日本人の平均給与は名目430万くらいです。日本は世界20位$40,573(約446万円 ※1ドル110円で計算)。OECD加盟国の平均年収が$46,686(約514万円 1ドル110円で計算)。ヨーロッパ諸国の国民は日本人の1.3~1.5倍もらっています。下手すると2倍です。つまりもう日本人はそろそろ外国に出稼ぎしたほうがマシと言うくらいに落ちぶれた国なんですね。

たぶん引きこもりの人は外国で日本人の平均給与の2倍もらえるとなったら喜んで出かけると思うんですよね。なんのこっちゃない。引きこもりの原因は本人の性格でもなく家族でもない。経済的要因ですよ。ドバイに行ってください。残念なことに単純作業員ですら日本人の平均給与の2倍です。バブルの頃は産油国であろうが日本人のほうが豊かだったのに。

 

と言うことで「日本で働いたら」負けであって働くこと自体が負けじゃないです。ドバイで単純清掃員やれば年収1000万円稼げます。ドバイ平均年収より相当下がりますがそれでも日本人の平均給与の約2倍です。どうですか?もう日本に居るのがバカらしいのではないですか?

 

もうね、この国を見捨てたほうがいいと思うの。1000万人単位で移民したらいくらアホな政治家でも気が付くと思うの。この国は「終わってる」ってことに。

2020年11月19日公開

© 2020 lantan2015

読み終えたらレビューしてください

リストに追加する

リスト機能とは、気になる作品をまとめておける機能です。公開と非公開が選べますので、 短編集として公開したり、お気に入りのリストとしてこっそり楽しむこともできます。


リスト機能を利用するにはログインする必要があります。

あなたの反応

ログインすると、星の数によって冷酷な評価を突きつけることができます。

作品の知性

作品の完成度

作品の構成

作品から得た感情

作品を読んで

作者の印象


この作品にはまだレビューがありません。ぜひレビューを残してください。

破滅チャートとは

この機能は廃止予定です。

タグ

この投稿にはまだ誰もタグをつけていません。ぜひ最初のタグをつけてください!

タグをつける

タグ付け機能は会員限定です。ログインまたは新規登録をしてください。

作者がつけたタグ

散文

"1994年から1円も稼げなかった国 働いたら負け"へのコメント 0

コメントがありません。 寂しいので、ぜひコメントを残してください。

コメントを残してください

コメントをするにはユーザー登録をした上で ログインする必要があります。

作品に戻る