今日の衰退国日本

lantan2015

エセー

106,850文字

日本は30年間衰退国です。
各種経済統計を見る限り単なる景気後退などではなくどっからどう見ても衰退国という次元に突入しています。
小説家になろうで「ネット右翼」にあらされて一度消えた伝説のエッセイ、破滅派で復活!
筆者は政治思想の弾圧に負けません!

序章 開始にあたって

 

どうも、らんたです。

日本は1989年に世界で19%ものGDPシェアを占めていました。

それが2018年には5%にまでシェアが減っています。

この約30年間ほぼ経済成長しなかったのは日本だけで、こうなるのは当然の結果なんですね。

なのにいまだに社会は経済大国日本のままでいると勘違いしている。

このままだと自分の国の正しい姿が分からないという大変危険な状態です。

なのでこのエッセイを始めることにしました。

それでは始めますよ~

それと、このエッセイはネット右翼に潰されて「なろう」等から消えました。

しかし、言論弾圧に屈するのは物書きとして失格と感じ、覚悟でもってこの作品を公開します。

「「衰退国日本!!」」

 

第一回 年金破綻

 

金融庁は正直ですよね。
22歳から60歳まで普通に働いた大卒の男がですよ、厚生年金まで払って会社に折半で払った人がですよ?

2000万円足らないというのだからびっくり仰天ですよね。

それどころか年金支給開始年齢は65歳だから強制的に「フリーター」に落ちるのが我が国なわけです。要は全然人手不足じゃなくて「奴隷」が不足してるわけです。東京都最低時給に近い時給1000円で働く人が足りないって意味なのです。

だから、みなさん。たとえ東大出ても60歳であなたは高確率でフリーターになりますよ。

夢も希望も何にもない国ですよね。

努力と忍耐と屈辱のサラリーマン人生を歩んであげくが「これ」ですからね。

非正規雇用者は年金支払い猶予やっていますから国民年金の実質的な支払者は約40%です。60%なんてもんじゃ済まないです。つまり非正規雇用者は年金支給額3万とかがざらです。国民年金の3分の1は税金なんで実質的に税金分しかもらえない。というか国民年金だけの人は全額払っても6.6万ですよ。団塊ジュニアあたりから全額年金差押え、あるいは年金分を差し引いて生活保護行きになると思いますがちゃんと面倒みてくれますか。つまり国民年金だけの人は国と自治体が支払う生活保護費をディスカウントするという意味でしかないわけです。
小泉進次郎氏は「フリーランスの人も厚生年金に入れるよう仕組みを改めるべき」というしごくまっとうな意見出してますがどうしてこういう建設的な意見は無視なのでしょうねえ。

日本は年金掛け金分の支払額すら払えない国です。

差し押さえたらどうですかね?

国有資産差し押さえ。国有林でもなんでもいいからもう土地を差し押さえるしかないですよ。

掛け金分の支払額を平均寿命まで仮に生きたとしてそれでも額面割れの場合タンス預金の方がいいと言う意味になってしまいます。こんな事だからオレオレ詐欺が起きるのです。

しかも年金資金は勝手に株式市場に投入されております。また失敗したらどうするおつもりでしょうね。

しかも足りない2000万円分を株式投資しなさいというのだから、さらなる搾取が待ってるわけです。それ以前に日本の株式市場、特に日経225は1992年水準ですから約30年経ても企業の経済価値がほぼ+0%という信じられない国です。普通はインフレで企業の価値が倍増(倍増どころか3倍以上が一般的)するんです。でも日本は約25年間デフレという信じられない衰退国ですからね。そんな国の株式に投資しろって新手の振り込め詐欺でしょうかねえ?みなさんも国家による振り込め詐欺には気を付けましょうね。

最後にらんたの意見ですが70歳まで働けという社会に夢も希望もありません。それじゃ高齢フリーターを出すだけです。そこで年金加入義務者を20→15に引き下げて払ってもらうという形にしたうえで65歳から支給してもらいましょう。だって日本人の健康寿命は男性平均で71歳ですから。つまり国は死ぬまで働けと言っているのです。「死ぬまで働け」とかそれ「公的年金」じゃない。だから65歳ラインは死守して替りに「高校生でもバイトするなり奨学金で国民年金を払っていただく」と言う形にする。それしか方法ないです。無い袖は振れませんから。それでも国民年金は全額控除ですから税金支払額が減るんです。そういう意味ではマシな存在です。

やっぱこの国は衰退国ですねえ…

それでは明日の下り坂の世界でも元気に!

「「衰退国日本!!」」

 

【解決策】
年金支給開始年齢は65歳なのに、定年は60歳からですよね。

となると5年間は強制フリーター期間という夢も希望も無い期間なわけでして・・・

どんなエリートサラリーマンになっても60歳から強制的にフリーターってこれ相当絶望的な国ですよ。

その5年間もフルタイムパートやシニア派遣で働いて厚生年金に入ったとしても、

95歳まで生きたら2000万円足らないと。

だったら親が払うと言う形で高校1年15歳から国民年金月額16500円だったと思うけど

払わないと老後破産するよね。

奨学金借りてでも15歳から22~23歳まで国民年金払わないと老後破産しますよ。

学生免除を受けると言う手もありますけどそれじゃもらえる額0円なんで意味がないです。

国民年金加入期間は現行の20-59歳ではなく、15-64歳にしないと持たないでしょ。

 

第二回 900万人分の雇用を失った旧電子立国日本

 

昔、日本は電子立国でした。

日本だけで半導体シェア80%なんていう時代もあったのです。
NHKから出た「電子立国日本の自叙伝」(1991)なんて本を読んで日本は電機産業大国なんだーとか思ったりしませんでしたか。

平成の30年間は散々なものです。

東芝のように2部に落ちる会社。しかも粉飾決算。
粉飾決算と言えばオリンパスもそうです。

シャープのように外資に落ちる企業。東芝家電もそうですね。

リコーやニコンのように赤字に落ちる会社。

NECのようにリストラばっかりやってとうとう「わが社の売る物なんだっけ?」になった会社。NECのPCって中身はほぼレノボです。

パナソニックプラズマディスプレイに至っては当時製造業としては戦後最悪の負債額で特別清算です。後にエアバッグのタカタがこの負債額を大きく上回るのですが。

三洋電機に至っては表向き合併、実際はほぼ消滅という目も当てられない状態です。

こんなことだから半導体どころか日本の大手電機メーカーが束になっても韓国サムソン1社分にも及びません。

実に失った雇用は900万人分とも言われています。

その失った受け皿の替りに外食とか介護と言った富を生み出さないサービス業が受け皿となりました。気が付けば日本は貿易赤字国家に落ちていました。今はギリギリ黒字ですけど。

日本の電機産業体は今や中国・ファーウエイ1社分にすら及びません。

家電量販店に行ってください。もはや日本製を購入すること自体困難ですよ。

あるいはブランドだけ日本製、中身はほぼすべて外国製というものばかり。

いつのまにかパイオニアが消えております。音響機器産業自体スマートフォンにやられました。

そりゃ900万人分もの雇用を失ったんですもの国ごと傾きますよ

「「衰退国日本」」

 

第三回 我が国の10年間の平均成長率はわずか+0.63%

 

みなさんは日本国の10年間の平均成長率って何%だと思います?
EU諸国みたいに3%だと思う人?
アメリカみたいに2.5%あたりだと思う人?
それとも中国のように6%台だと思う人。

それではお見せしましょう、これが10年間の日本経済のリザルトです。

2009年 -5.42%
2010年 +4.19%
2011年 -0.12%
2012年 +1.50%
2013年 +2.00%
2014年 +0.38%
2015年 +1.35%
2016年 +0.96%
2017年 +1.74%
2018年 +0.81%
平均:年+0.63%

つまりですね・・・中国1年分の経済成長率を日本は10年かけないと実現しないと言う屈辱的な状況なんです。

何がアベノミクスですかね?

+0.38%やら+0.96%の年の何が好景気なのか小一時間内閣府に問い詰めたいですね。

ヨーロッパも緩やかに衰退してるのですが、まあ国によって違いますがそれでも+2%~+3%ですよ。
日本だけ過労死寸前で働いて、働いた分の富が全く生まれてないわけです。

当たり前じゃないですか。給料と言う形で還元しなかったら内需ボロボロじゃないですか。

残念ながらこれが1992年以降の日本の現実で、特に2009年以降日本は衰退の加速度が増したということです。

直近のDIつまり景況判断はほぼ最悪とも言っていい状況でオリンピック前なのに全くオリンピック景気なぞ、無いというのが現実です。

単純な計算でなんと私は経済史の教科書を塗り替えることが出来ました。
1950~1973:高度経済成長時代
1974~1991:安定成長時代
1992~2007:低成長時代
2008~:ゼロ成長時代です。

年平均経済成長率が+1.0%を割ったら、それはもう「低成長」とすら言えません。ゼロ経済成長時代です。明らかに日本は2008年から本格的に成長できなくなった時代に突入したと認識するべきです。「1992年以降は低成長時代」という経済史や高校政治経済、高校現代社会、中学公民の教科書を書き換えて、日本は2008年から本格的な衰退局面「ゼロ成長時代」に入ったとちゃんと児童・生徒に教えるべきです。
しかも2008年から日本は総人口が減り、また2008年はリーマンショックが起きます。明らかに2008年は日本がさらに1段低くなる瞬間の年だったのです。

「「衰退国日本」」

 

【ゼロ経済成長時代のGDP:平均+0.57%】

2008年 -1.09%
2009年 -5.42%
2010年 +4.19%
2011年 -0.12%
2012年 +1.50%
2013年 +2.00%
2014年 +0.38%
2015年 +1.35%
2016年 +0.96%
2017年 +1.74%
2018年 +0.81%

 

【低経済成長時代のGDP:16年平均+1.16%】

1992年 +0.85%
1993年 -0.52%
1994年 +0.99%
1995年 +2.74%
1996年 +3.10%
1997年 +1.08%
1998年 -1.13%
1999年 -0.25%
2000年 +2.78%
2001年 +0.41%
2002年 +0.12%
2003年 +1.53%
2004年 +2.21%
2005年 +1.66%
2006年 +1.42%
2007年 +1.65%

 

第四回 セルフネグレクト年間3万人死亡の衝撃

 

日本は自殺者が年間2万5000人居るとされ、世界有数の自殺者大国です。ですが、これは自殺にカウントされただけの人です。
持病を持ちながら治療を放棄したセルフネグレクトを「病死」にしてしまっているのです。その数年間3万人。

したがって日本国は年間5万5000人もの自殺者がおり、世界で断トツの自殺大国ということになります。

自殺が多い国は日本と韓国を除くと白夜のある国や北方つまり季節的なものが原因で不眠→うつ病→自殺になるからです。

しかし日本は白夜とかまして冬に太陽がほとんど(下手すると全く)昇らないとかそういう国じゃありません。

ゆえに地球上で日本と韓国は世界中から見て社会的理由が原因の精神病大国という意味になります。

私、これは「儒教」のせいだと思うのですよね。儒教は人間を不幸にする、統治者による統治者の統治者のための宗教です。

普通の国なら日本なんて革命が100回起きてもおかしくない。

でも日本は責任を弱者に押し付ける汚い国なんですよ。だから自死を選ぶんですよね・・・

「「衰退国日本!!」」

 

第五回 日本人は1.8人で扶養しなくてはならない

 

またしても国連から衰退国の勧告が来ました。

 

【ニューヨーク共同:2019年6月19日】

国連経済社会局は17日、65歳以上の人口に対する25~64歳の人口の比率を示す「潜在扶養率」が、2019年には日本が世界最低の1.8を記録したとの統計を発表した。少子高齢化の影響で、年金加入者である生産年齢層の負担が増している現状が浮き彫りになった。

 

現実は60-64歳はもう年金受給者で高齢者なんだとしつこく言ってるのですが国連ですら高齢者の定義を変えてますからね。
一回「中国の年金受給開始年齢は55歳でうはうは」という現実を知ったほうがいいです。

ですから本当の数字は1.6というのが現実じゃないんですか。

子どもと高齢者をたった1.6人で支える。
実はここに精神障害とニートと専業主婦を入れますから実態は1.3でしょうねえ。

逆によく1.3で社会が動くなと思うわけです。

1988年は5人で高齢者と子供を支えていましたからね。

ということはやっぱ日本人が働いてる内容は「どうでもよい」ものばっかりという享楽的な産業ばかりにお金が廻ってると言う事でしょう。
外食、課金制ゲーム、パチンコ…

別にこの世に無くなっても生活できるでしょ。

スーパーも過剰出店だし別に小売とかもこんなに要らないわけです。

つまり日本は無人工場や無人倉庫でもう働く必要がほとんどないのに無駄に労働資源を投入しているという逆証明にすらなってしまっているわけです。無駄なものにお金使ってるどうしようもない国日本。

「「衰退国日本」」

 

第六回 「尿かけ氷」

 

みなさん、文字なので画像がお見せできませんが

2次元幼女キャラの股の部分からかき氷が出て、

そのかき氷が黄色[もちろんシロップの色]で出てくるという「尿かけ氷」が流行ってると言う…

これはちょっと…

いや・・・末期ですね・・・

彼らの言い分は「誰にも迷惑かけてない、表現の自由だ」だそうです。

あのですね…こういうことすると児童にどういう心の傷を与えるか全く想像力が欠如してるんでしょうね。

この「尿かけ氷」、場所は秋葉原にあります。

日本だけなんですよね。こういう二次元ポルノ放置国家は…

そりゃ~JKビジネスが普通に横行しますよ。

昨日朝日新聞で報じられましたがで児童を虐待する親から保護すべき児童養護施設で職員による女の子に対する性的虐待が横行して(いわゆる2次レイプ被害)、しかも氷山の一角とまで報じられましたが「二次元なら児童ポルノは放置」っていい加減に止めたほうがいいですよ。犯罪者ホイホイでしょ、これは。

「日本は児童虐待の事件率が低い」ってそれ単に社会的に見逃してるだけじゃないかと。

日本はとうとうここまで精神的に病んでしまいました。だいたい、衰退国の特徴の一つに社会的に「変態」志向が蔓延するのですが日本は見事に当てはまっているわけです。

「「衰退国日本」」

 

第七回 日本の大学院進学率は諸先進国の約3分1

 

日本の大学進学率は高い

そういう迷信を信じておりませんか?

あくまでそれは学部のお話です。

アメリカなんて学部の進学率は70%です。

で、もう大学学部の学歴なんてどうでもいいんですね。

実はポーランドを筆頭に実は大学院修士進学率は40%超えてます。フランスで38%です。日本は世界で35位。残念なことに南米コロンビア国レベルの低水準高等教育国家です。

そしてアメリカなどは特にそうですが大学院受験が本番で全寮制教養学部に入れて名門大学院に進学するためのスパルタ教育を行っているわけです。

なんでアメリカで「学部では」AO入試なるものがあるのか。

なんで意欲あれば合格!なんてやるのか。

アメリカの平均的な高校生の学力は日本で言う中2レベルです。

答えは簡単で大学→大学院でスパルタするからです。つまりスパルタに耐えれるだけのやる気の方がアメリカでは重要だからです。

つまり諸先進国はもう学部卒ってのは「普通高校卒」に準じる扱いなんですよ。

もちろん大学ですから論文の書き方など徹底的にしごきますよ。

卒業も6年ぐらいかかります。留年も普通にあります。2年ぐらい留年します。

一旦社会に出て大学院に再入学と言うのも諸外国では当たり前です。

日本だけまったく大学生の学問の意欲がゼロとも言ってよい屈辱的な光景が繰り広げられています。当たり前で18歳の大学受験偏差値ですべてが決まったら、そりゃ大学で誰も勉強しませんよ。

日本国の大学院進学率はわずか9%です。2010年は12%ですから逆に下がったのです。

日本の大卒は論文どころか碌にレポートも書けない状況で卒業します。

そのくせ院卒は使えないとか抜かしながら企業内で軍隊教育を行います。

要は無駄に小賢しい知識持ってる奴は要らん、右向け右ということです。

こんなことだからジャパンディスプレイとか倒産寸前なんですよ。だって、最先端技術を持ってる大学院修士や博士を取らずにどうやって国際競争に勝つんですか。

諸外国は論文発表して当たり前、小学校の先生は博士号持ってて当たり前、最低でも修士と言う世界で教育助手まで居るんですよ。

日本はこんな教育やってて国際競争に勝てるわけないですよ。

なのにセンター入試がどうたらこうたら。もうアホかと。

大学院出て当たり前と言う社会にしないとどんどん日本は先進国とは名ばかりの衰退国になります。

「「衰退国日本」」

 

第八回 覇権国家の変遷 アジアに覇権が戻る

 

いまだにですねえ、日本は欧米列強に比するとか言ってる人居るんですよ。

どんだけ欧米コンプレックスで全然世界史を知らないか良くわかるってもんですね。

1492年、コロンブスが新大陸を「発見」した時から欧米は世界覇権を握りました。

それでも世界のGDPで言えばインド(ムガール帝国)25%、中国(清帝国)25%でアジアが半分も占めていたのです。そんな超大国インドを英帝国が植民地に収めます。しかも産業革命まで成し遂げます。最後のアジアの超大国を英帝国はアヘンでボロボロにします。この時日本は文字通り脱亜入欧します。幕末期の日本のGDPは1%で正直言って天然資源がほとんどない日本は欧米にとってどうでもいい極東の国でした。そんな当時GDP1%の国がロシアと清に勝ったのですからそれはとんでもない事件なのです。
もちろん一回日本(大日本帝国)は米帝国に敗れますが、米帝国の庇護の元経済大国として世界の19%ものGDPを占めます。これが1989年で日本民族として頂点の瞬間です。しかし、冷戦が終わり1991年にソビエトが消滅します。日本が西側諸国の砦としての機能を失ったとき日本は米帝国の庇護を失ったのでした。これが1992年でくしくも1492年から満500年経過した年です。偶然でしょうか。私には必然にしか見えないのですが。つまり日本はアジアにありながら中身は欧米の文明システムと言う変わった国なのです。

この状態のまま日本は21世紀を迎えてしまっております。

欧米が主軸の時代は残念ながら20世紀末で終わりです。

今米国→中国に覇権が移動しております。

つまり1492年以来の歴史の大転換が起きている最中なんですね。

ちなみに覇権国家→周辺国家に落ちた国は悲惨です。かつての欧州がそうでローマ帝国が滅亡したとき文明の主軸はイスラムや唐帝国に移ってしまいました。
それでも東ローマ帝国といってローマ帝国の威光を取り戻した瞬間が6世紀にあったんですが(ユスチニアヌスで思い出してください)イスラム帝国によってスペインはもちろん北アフリカまるごと領土を取られ、7世紀以降ヨーロッパは完全な田舎、そして「暗黒の中世」が本番になるわけですね。

中世ってどういう時代だったのか。貨幣経済が物々交換に、上下水道が崩壊して汚水をぶちまけるという時代に戻ったわけです。科学、当時は錬金術とも高等魔術とも言いましたが学問の中心はイスラムに移動したわけです。もっとも欧米の歴史家は「8世紀にカロリングルネッサンスがあったんだ~」とか言ってますがカール大帝なんて蛮族の大将に毛が生えた程度で唐やイスラムから見たらどうでもよい人物なわけです。欧米日は22世紀ごろに高確率でそういう文明が壊滅した最貧国に落ちます。「メイク・アメリカ・グレート・アゲイン」なんてまさに悲痛な叫びです。

日本と欧米は再びこの「暗黒の中世」を1000年間もう一回味わうというタームに差し掛かっているのです。なんで「中世」というのか。栄光の時代と栄光の時代の狭間にあるからですよ。もっとも日本史は暗黒の時代で無いにも関わらず勝手に鎌倉・室町・戦国を「中世」としてるから余計歴史観がおかしいのですがね。

日本は本当の意味で「中世暗黒時代」を21世紀から味わう瞬間がやってきたということになります。

なお、21世紀における「東ローマ帝国」に該当する国はブラジルであろうと言われています。つまり西洋文明の遺産は南米諸国が引き継ぐってことですね。

2060年ごろのGDPランキングはこんな感じです

1位中国
2位アメリカ
3位インド
4位★日本
5位ブラジル
6位ドイツ
7位インドネシア
8位メキシコ
9位ナイジェリア
10位フランス

まだ4位に居るって?でも1人当たりGDPにしたら世界60位くらいの貧困国です。このあと日本はインドネシアやナイジェリアにも抜かれる屈辱が待ってます。2100年ぐらいだと日本は最貧国に近い国になっております。それが毎年GDP+1%の国の現実です。
ちなみに世界のGDP比も日本は1%に再び収斂するであろうと予測します。つまり日本民族の地位は幕末以前に逆戻りするわけです。良く考えてください。日本は古代から幕末までGDP比1%の国であってしかも世界史をほぼ動かしたことのない国ですよ。厳密に言えば日本史・世界史の中に「朝鮮出兵」という事件があったのですがそれは例外中の例外です。基本日本史は世界史に何も影響を与えてこなかった国の歴史です。日本と言う国が堂々と世界に登場するのは明治150年の間だけと言ってよいのです。それがもう一回アジアの極東の島国として国を閉ざす時がやって来たと言ってもよいでしょう。

2100年ごろのGDPランキングはこんな感じです

1位中国
2位インド
3位ブラジル
4位アメリカ
5位メキシコ
6位インドネシア
7位ナイジェリア
8位フィリッピン
9位ベトナム
10位イランまたはトルコ

もうこの時「日本」と言う国はランキングから消えて世界的にどうでもいい国に落ちます。今から約80年後の話です。ちなみに22世紀はインドの時代とされています。毎年+7%も経済成長し1億人もいるフィリッピンが8位に居ます。この国もアジアにありながらキリスト教国で文明も欧米文明軸の国です。たぶん今の日本の役割(アジアにありながら欧米的な経済大国という役割)は80年後フィリッピン国に移動するのではないかと推測します。つまり2020年の常識では全く予測が付かないことが2100年には起きてるわけです。その頃の日本は人口約5000万、高齢者比率40%という破綻国家です。

英国はこの時スコットランド、イングランド、ウエールズ、北部アイルランドに分裂して13世紀並みの国勢に戻ってる可能性大です。19世紀世界覇権国家の最後は悲惨です。
欧州諸国はもう2100年には1国もランクインできません。10位のイラン(あるいはトルコ)に注目です。おそらく23世紀の世界覇権国は中東諸国のどれかであろうと推測します。つまり欧州も日本も「第二中世期まっただ中」という状況にいる。それが2100年という時代なのでしょう。

「「衰退国日本」」

「「衰退地域欧州」」

 

第九回 日本の自動車産業は商用車から壊れて行ってる

 

日本は自動車産業があるから大丈夫なんだ~とか言ってる人いませんか?

実におめでたいですよね。

それではこの現実を突き付けましょう

・富士重工業→バス・トラック事業撤退(鉄道車両も撤退)→社名をスバルへ
・日産ディーゼル→ボルボグループ入り→社名をUDトラックスへ
・三菱ふそうトラック・バス→ダイムラーグループへ

実に5社のうち3社が外資か撤退となっております。2位の日野がトヨタグループ、1位のいすゞが独立系ですね。

大型を除いた普通貨物車入れるとトヨタのダイナトラックなども入るのですがトヨタは一般的にトラックメーカーとしてはカウントしませんよね。

商用車は経済の血液です。

その特にトラックですがもう日本製はだんだんダメ扱いになっている現実をもっと良く見たほうがいいです。車は普通乗用車だけですか?

こんな事だから衰退国日本なのです。

6t車以上のバス・トラック世界シェア
1位ダイムラーグループ31.5万台 10.6% ドイツ
2位第一汽車25.7万台 8.9% 中国
3位東風汽車25.7万台 8.7% 中国
4位中国重型汽車20.3万台 6.8% 中国
5位タタ・モータース17.6万台 同5.9% インド
6位陜西汽車17.3万台 同5.8% 中国
以下7位ボルボグループと続きます。
6位までの寡占率46.7%

どこに日本のメーカー名ありますか?いすゞとか日野(トヨタグループ)なんて出て来ますか?

残念ながらこれが現実です。

「「衰退国日本」」

 

第十回 全産業の自己資本利益率でみると過去最悪ペース

 

自己資本利益率とは

自己資本利益率%=当期純利益/(純資産-新株予約権)[期首・期末平均]×100です

株主資本に対する当期純利益の比率と言えば分るでしょう。略称ROEと言います。株主のためにどれだけの利益をあげたかという率です。

さて、高度成長期の日本の全産業のROEは悪くて15%、いい時は20%行きました。つまり、毎年+15%の価値も上がって行ったのです。

オイルショック後まあそれが+10%ぐらいになるわけです。それでも第二次オイルショック直前は+15%行ってましたから、2度のオイルショックの傷は大きいわけです。

さて、円高不況の頃には+5%まで下がります。

バブルの頃はどうだったのでしょう。

実はせいぜい+10%でまあ本当は2次オイルショック後とあまり変わらないくらい悪かったのです。実態に即してないからバブルなんですね。たいしてバブルの頃は企業業績が良くなかったのです。

さて、バブルが崩壊していよいよ+0%に近くなります。それでもIT革命が起きた1995年ごろには+5%まで回復しておりやっと日本に光が見えた時に橋本失政が起きます。
いよいよ日本の全産業ROEがマイナスとなります。2001年でも全産業ROEがマイナスとなります。

その後内部留保だけたんまり蓄え、非正規雇用で酷使した結果+5%まで回復するんですがリーマンショックでもう一回日本の全産業ROEがマイナスになるわけです。

これ見てわかる通り株式資本主義とか大嘘なわけです。今は+3.5%辺りです。

「新自由主義だ、株主のために利益出せ」とか言ってる割には日本企業は全然利益産んでません。当たり前で日経225見れば分かる通り1992年から全く日本企業の価値がプラスになっておりません。

日本企業、というか日本の全産業の利益率は3%という消費税未満の数字と言うことを覚えてください。

だから日本の株式市場に資本を投下しても利益率は限りなく+0%に近いと思ってください。

「「衰退国日本!」」

 

第十一回 人口減少の恐怖が分かって無い日本

 

我が国日本は2009年をピークに1億2700万から2050年には9000万、2100年には人口5000万にまで激減するんですが、実はここでも統計いじってるんですよ。

実はですね、3か月以上滞在のショートステイ観光客は「人口」に数えると言う信じられない水増ししてるんです。

当然この数字語学留学生、外国人技能実習生も含めてた数字で実際の日本人の数は2100年頃になるとまあ特殊出生率1.5で計算すると4000万がいいとこでしょう。

つまりもう5人に1人は80年後には外国人なわけですよ。

人口減少が国力の低下だと言ってるのにそうじゃない、詭弁だとか言いながら何も手を打たない人が居るんですが議論して「手を打ったつもり」になってる自称軍師気取りのバカが多くて、

このままですと社会的に2060年ごろに日本は破綻します。

だって、そもそも水道やガスといったライフラインが経済的に維持できませんから。

このままですと水道料金は4倍に跳ね上がるでしょうね。

だって老朽化した水道管は水道料金で賄ってるんですよ。

おまえらは命の水をどうやって維持していくつもりですか?

解決策はもう1つしかありません。生きてるだけでもうけものとして子供4人作ったら年収1000万円保証とするぐらいじゃないと日本民族は滅ぼされます。

日本に生まれてよかった、今日も遊ぶかぐらいの人をじゃんじゃん産まないとこの国は別の民族に数の力で滅ぼされます。超少子高齢化社会というのは「こんな国に生まれたくない、こんな国に生まれたら子供が一生かわいそうだ」ということを生物学的に本能で感じているからこそ産み控えているわけです。だから強制的に愛国心を押し付けても無駄です。むしろ逆効果でしょう。

「「衰退国日本」」

 

第十二回 金融緩和

 

景気がいいから金融緩和するんですって。

とうとうこの国、政治のトップも日銀も頭おかしくなってしまいましたね。

公務員試験対策本になんて書いてあるんですか?

『景気が悪い時に金融を緩和し

景気がいい時に金融を引き締める』

でしょう?

つまり中学公民レベルの知識も持っていないあるいはガン無視というのがこの国の現実です。

もうひとつなんて書いてあるんですか?

『流動性の罠があるからゼロ金利やゼロに近い金利に意味はない』

って教わるんですよねえ。

今の日本は長期金利がほぼゼロ、短期はマイナスですよ。

金利がマイナスだから、地方銀行はほとんどが経営危機という信じられない状況でだからサラ金と化した地方銀行だらけなのが現実でしょう。

つまりお金貸せば貸すほど損をするという信じられない状況になってるのが今の日本で、しかもこんな異常低金利でもお金借りて事業起こす人が少ないあるいは居ないんですよ。だって、衰退国だから。

いい加減にリフレという幻想を辞めていただきたいですね。不景気と衰退の違いすら分かってないんですからね、この国は。

25年間ゼロ金利なんて異常な国は日本だけでゼロ金利なんて資本主義失格ですよ。

こんな事言うとMMTだ、お前は経済学の基礎が分かって無いとか信じられない事を言う奴が必ずいるのですがフィスカルポリシー1つも知らないお前が言う事じゃないです。

「「衰退国日本」」

 

第十三回 消費税の5分4は国債償還に使われています

 

みなさんは「消費税は福祉のために使われているから増税はやむを得ない」とか思ってませんか?

誰がこんなデマを撒いたのでしょうね。

日本の財政の支出のうち約25%は「国債償還」つまり借金返済に使われています。

歳入のうち34%が国債、歳出の23.8%が国債償還です。

歳入のうち消費税は18%です。所得税は19%ですからまもなく国税は消費税収入>所得税収入という信じられないことになります。

みなさんはちゃんと予算という項目見てますか?

で消費税の使い道という部分、財務省HPのキッズ用じゃなくて白書(PDF)を見てほしいのですが当たり前ですがGDP比の250%もの借金をしているのですから当然消費税のほとんどは国債償還、つまり借金返済に廻っており福祉になんて使われておりません。消費税収の5分4は国債償還に使われています。

消費税は福祉目的に限定されてるでしょ?というそこのあなた。幼児教育や保育無償化を赤字国債で賄ったでしょ。当然、その分の国債償還費に消費税が廻って行くわけです。だから、小泉進次郎氏は「特別会計で、こども保険導入」と言ったのです。赤字国債は打ち出の小づちじゃありません。

特例公債28.2%、つまり赤字国債28.2%も平成30年度予算で作ってるのですよ。

当然毎年度予算は硬直して借金返済以外の使い道が無くなります。

よくこれでMMTとかふざけたこと言えるなって思います。

もう借金の意味すら分かって無いからこそ衰退国日本なんでしょう。

身内から借金してるから大丈夫?

家族関係壊れるでしょう。借金は借金だよ。

「「衰退国日本」」

 

第十四回 日本国の競争力ランキングは63か国中30位

 

もうね、信じられませんね。
ちなみに最下位63位はベネズエラでここは破産国ですから。

このランキングは基本OECD加盟国+産油国+タイ、マレーシアなどの中進国で政府公表データとその他腐敗度などを考慮したスイスのビジネススクールIMDの世界競争力センター(IMD World Competitiveness Centre)5月28日発表分です。

1位:シンガポール
2位:香港(地域政府)
3位:米国
4位:スイス
5位:アラブ首長国連邦
6位:オランダ
7位:アイルランド
8位:デンマーク
9位:スウェーデン
10位:カタール
11位:ノルウェー
12位:ルクセンブルク
13位:カナダ
14位:中国
15位:フィンランド
16位:台湾
17位:ドイツ
18位:オーストラリア
19位:オーストリア
20位:アイスランド
21位:ニュージーランド
22位:マレーシア
23位:イギリス
24位:イスラエル
25位:タイ
26位:サウジアラビア
27位:ベルギー
28位:大韓民国
29位:リトアニア
★30位:日本
31位フランス
32位インドネシア
……
63位:ベネズエラ

実は各種日本のマスコミが発表したものは21位以降のデータを省略してるんです。
なので英語版のデータを当たって32位までらんたは書きました。
あれま。大韓民国にすら抜かれてますよ日本は。
こんなことだから「大本営発表」と言われるのです。

「「衰退国日本!」」

 

第十五回 消費税を導入して1円も税収は伸びていない

 

結論から言います。
1989年に消費税が導入して30年。
なんと1円も税収が伸びてません。
むしろ2009年は税収が33兆円と30年間で過去最低になった事があります。

ええ?嘘!?冗談でしょ?と言うあなた。

中学校図書館にある「日本国勢図絵」なんかで簡単に書いてありますよ。下手すると社会科の参考書に全部載ってる。

1990年の日本国の税収は約60兆円です。
2018年の日本国の税収は約62兆円です。厳密に言えば2兆円増えてるのですが、インフレになればそんなもん30年間で国家予算は倍以上になってるはずなので、2兆円の差額などゴミみたいなもんです。

さっき言いました。2009年の税収は33兆円しか無かったと。
小泉政権時代(2001~2006)の税収も36兆あたりをうろうろしてました。

したがって消費税を導入して良かったことなど1ミリもないんです。

税でしばくと可処分所得が減るので消費が減って所得も減って所得税も減るのです。
だから、デフレが深刻化したのです。

1989年の税収は55兆円です。

1990年1月4日に突如株価が崩落してバブル崩壊が始まりますが1989年4月の消費税導入で少なからずボディーブローのようにダメージが来たことは確かです。特にバブル期は高額商品が売れたもんですから3%のダメージはデカかったのです。

したがって、経済学的に正しいことを言っていたのは当時の日本社会党党首だった土井ということになります。参議院で第1党になったこの政党、この時消費税を0%にする!!って貫けばきっと社会党は分解することは無かったに違いありません。

そもそも不況の時は減税するという当たり前の事すら我が国は出来なかったのです。

平成に入ってGDPが年平均1%しか成長出来なくなったのは庶民いじめ「消費税」が原因と思われます。

「「衰退国日本」」

 

第十六回 オリンピック景気効果は0%になる

 

まず2019年の段階で景況は最悪で、消費税10%になったとたんもう地獄を見るのは確定です。

ですから東京オリンピック2020はそりゃもう地獄でしょうね

オリンピック終ったらもっと地獄です。

みなさんは長野オリンピック終った後に長野県が破産寸前まで行ったこともう忘れてしまいましたか?

何回同じ事やれば気が済むんですか。

当時の長野オリンピックの効果は「癒し」と「国威発揚」しか無かったのです。

そしてこの「癒し」と「国威発揚」の代償はデカかったのです。選手の活躍で「日本スゴイ」とか言ってて拓銀や山一が潰れた事実に眼を覆ってなかったことにしていたのです。日本人って本当に進歩ないですよね。

当時の田中康夫知事って事実上の管財人だったんでしょうに。

そして、当時の長野県バージョンの全国版

これが東京オリンピック2020年の現実です。

だって1997年って拓銀や山一が潰れてどん底だった時ですよ。で、1998年に長野オリンピックは開催するんですがオリンピック終った後は日債銀、長銀倒産と言う現実をまた突き付けられていったのでした。

当然長野県経済も最悪だったんです。そこにオリンピックドーピング効果が無くなったんです。

結果1998年から長野県は地獄を見て2001年には長野市全体がゴーストタウンになったんです。長野新幹線(現・北陸新幹線)は逆にストロー効果を発揮して東京ホイホイになりました。人間、見捨てる時は見捨てます。
長野県はセイコーエプソン無かったら即死でしたよ。冗談抜きで。セイコーエプソンの工場群は諏訪や岡谷や塩尻ですから全然冬季オリンピックと関係ない場所です。それも知ってほしいです。

セイコーエプソンはセイコー「エプソン」の名前の通りいろんな意味で親孝行だったわけです。単にセイコーグループにとって親孝行企業というわけじゃありません。エプソンは地元諏訪、というか長野県全体を主力商品であるインクジェットプリンターで地元経済を支えて長野県破産という現実を回避した超親孝行企業です。もし当時のエプソンが東京に本社を移していたらと思うとぞっとします。また当時はIT革命進行中で家庭用インクジェットプリンターが一気に普及していた時期だったというのもラッキーだったと言えます。

つまりオリンピックのツケをオリンピックとは関係ない中信地方に押し付けたということでそりゃ長野と松本って仲が悪いに決まってますよ。

今でこそ長野市は善光寺のおかげでインバウンド観光客がいるから当時の姿を想像するなんてできませんが。

この国は全く歴史から学べない

「「衰退国日本」」

 

第十七回 「お前は女だ、売る物があるだろ

 

みなさんは生活保護申請時にこんな事言われたらどうしますか

「お前は女だ 売る物があるだろ」

とんでもないパワーワードですよね。

日本は戦国時代まで巫女さんが遊郭に行って神聖な行いとして娼婦やってたという歴史ありますし

古代メソポタミアでは神聖娼婦という歴史があるんですが

21世紀ですよ

「基本的人権」ってもんが役所の人間ですら分かって無いって

いやあ実にすばらしい国ですね。

たぶんO※O市N区って氷山の一角ですよ

神聖娼婦とはイシュタル神殿の中で「イシュタルの名の元に」と言って買う側がお賽銭を出して巫女を一晩自由に出来るというシステムです。そうでもしないと多産多死社会である古代は病によって全員病死で全滅、文明崩壊という現実もあるからこういうことを行っていたのですが、

日本って国は古代人と精神構造一緒って意味ですかね?

古代イスラエルの人はなんで女神イシュタルを悪魔アスタロトとして糾弾したのか分かって無いんでしょうね。

単に一神教を乱す信仰だから、じゃないでしょう。イスラエルの地ではイシュタル神をアシェラと言ったそうですが。

「風俗は福祉なんだよ」って言う馬鹿は一回

『健康的で文化的な最低限度の生活』

ってどういう意味か少しは理解しろと言いたい。

これじゃ売春防止法以前の赤線地帯の時代と変わりませんよ。

特に奨学金を風俗産業で返すことを美化する『週刊SPA!』は万死に値する。それどころか「ヤリやすい女子大生ランキング」という特集まで組んで実名で女子大(もちろん共学の大学名も)の名前を出しました。まあこんな会社が「従軍慰安婦は無かった」と言っても説得力ゼロです。従軍慰安婦はあったんですよね?扶桑社さん。私は扶桑社に対しては実名でこの場で抗議します。

そして日本人ってこんな事だから「お前は女だ 売る物があるだろ」って言っちゃうんでしょうね。

ソビエト崩壊以後約8年間のロシアでも食うに困って奥さんが売春やってあろうことか当時の日本人が女ロシア人を目当てに沿海州までわざわざ行って売春ツアーを大々的にやったという黒歴史が我が国にはありますし、バブル期には東南アジアまで行って売春ツアーやった(それも主に少女!!)という黒歴史ありますが…

絶対にこうやってツケは倍になって帰ってきます。

そのうち日本は外国人相手の売春大国に落ちるでしょう。それが「観光立国の闇の側面」です。おまえら覚悟は出来てますか?相手にしてきたことをされる屈辱ってどんな感じですかね?

でも、それが因果応報って言うんですよ。

日本人は買われる側になって初めて体を売る方の心の痛みってもんを理解できるのでは。それでも日本人の事だから理解できないのかな。「減るもんじゃないし」&「貧乏は自己責任」とか言ってね(失笑)

だから、この国「遊郭」の時代にまで歴史が逆行してるよ。

だって、北方領土まで行って「おっぱい!おっぱい!」言いながら「現地の女を買いたい」って言った奴を我が国は国会議員にしてるんですからね。言い逃れできませんよ。はい。北方領土の人達に「日本に主権戻すと売春されまくる」と言う恐怖を植えつけたんですから。彼が異常者じゃなくれあれが日本人の本性ですからね。もっとも旧ソ連だって満州進撃の時に日本人をレイプしまくったのですからお互い様かもしれませんがね。

———————–

外国人「お前は女だ。売る物があるだろ」(札束ビンタ付)

————————

別にね、らんたは日本人に聖人君主になれと言ってるんじゃないし、売春が撲滅できるなんて微塵にも思っていませんよ。ですが売春を準公認状態にするとどういうことになるか。それも海外で金にものを言わせて特に少女とやったという消すに消せない歴史は、残念ながらこうやって倍返しで帰ってきます。だから一線を越えた犯罪ってのはいかんのです。単に保健衛生の観点から売春防止法と言うのはあるんじゃないんです。特に(売った方の)女性の心の傷がすさまじいからです。復讐は連鎖します。いい加減に学習しろ。

「「衰退国日本」」

 

第十八回 貿易赤字転落国家 日本

 

日本は実はここ20年の間「失われた20年」と言いながら実はしこたま貿易黒字を蓄えて来たんですよ

なのに、GDPが+1%程度に収まっているのは外需寄与度はたったの15%しかないからです。

つまり円安にして日本製品を売りまくってもGDPには寄与しないんです。いつまで高度成長期のままの常識なのでしょうね。

で、リーマンショックと東日本大震災が起きて貿易赤字に転落するわけです。原油価格が高騰するわけですね。日本の石油依存度はたったの9%なんですが、実は天然ガスって石油と価格連動するんで。

そして日本はもう一回貿易赤字国家に転落してるわけです。

もう日本は自動車ぐらいしか売る物ないし、その自動車だって現地生産にシフトしてるわけですね。

したがって日本製の輸出寄与度が無くなって行くわけです。

でも食料を始め日本はいろんなものに輸入に頼ってる。

そりゃ貿易赤字になりますわ

各マスコミは貿易赤字であることを隠すため今度は「経常黒字」と言う言葉に置き換えてる

要は「海外投資で稼いでいるから貿易赤字なんぼのもんじゃい」というひっどい論を展開しているわけです。

投資国家というのは衰退国に良く現れる現象で何も売り物が無くなった国がマネーの力でファイナンスして金利で儲けるという国の在り方なんですが投資国家というのはだいたい海外の政変で投資がパーになるのが現実なんですね。現に20世紀の英国やフランスがそうでした。

今日本がしなくてはいけないのはオイルショックの時の同様「脱石油」に加えて「脱原子力」なんですよ。
もっとも日本は人口減少国家ですかから放っておいても石油消費量って減るのですが

というか日本と言う国は石油消費量が激減しすぎていて出光、昭和シェル、コスモといった石油元売り業者が大赤字なんですよ。よくみてください。地方ではあちこちガソリンスタンドが潰れているでしょう。

まあ、私が石油元売りの経営者ならガソリンスタンド→電気スタンドにして電気自動車普及を促進して電気を売りまくりますがね。急速充電器なんてそうそう世の中にないわけですから。そこに洗車などのサービスも追加する。そうすればこの国はガソリン車から電気自動車に一気にシフトしますよ。何でそんな事も考えられないのでしょうね、石油元売りって。というか電気そのものを売ったらどうですか。今の常識は過去の常識ですよ。

まあ・・・でも首都圏なら東京ガスに負ける気がしますが(ガスと電気のセット割って大変魅力ですから)

つまりこんだけ日本は脱石油やってるのに石油輸入額で貿易赤字を食らっていると言う不思議な国なわけですね。

何でこんな事になってるのかというと、日本製品と言う物がもう世界中で負けてるから

だから輸出額大幅減、輸入額減という最悪な状態になってるのです。

「「衰退国日本」」

 

第十九回 買いたたかれる安い国、日本

 

観光立国ってなさけないんですよ。

だって良く考えてください。特にエジプトとギリシャ。

古代の遺産で現代人が飯を食ってるんですよ。

情けないと思わないのかね?

しかも古代ギリシャ=ローマの神々ではなくギリシャ正教を、エジプトはイスラムを信仰しています。古代の神々の遺産を見に来ている人のお金で異教徒が飯食ってるのですよ。

で、こういう国は観光以外取り柄無いから安く買いたたかれるのですよ。爆買いされちゃってさあ。本当に情けない。中国人様と言わんばかりの奴隷根性。25年間デフレだったから極貧国だった中国が金持ちになって逆に日本人は貧乏になったと言う現実、いい加減に受け入れろ。

日本は観光立国を目指していますが情けないことにギリシャ、エジプトコースです。

つまり古代、中世、近世の遺産で飯を食うというみっともない国に成り下がったと言う意味なんですよ。

本当はね、文化財と言うのはただ大事にしていくだけでなく新たに作って行かないとダメなんですよ。そのための浄財で新しい仏像を作って行くための資金をくださいとしないと「飽きられる」という現実だってあるんです。それに宗教美術を新しく作るということは伝統工業の隆盛にもなるんです。

でもイタリア、ギリシャ、エジプトってそういう事してないし、日本もしてないでしょ。

それで宗教専門職という職の需要も生まれるし仏師という造形美術家も生まれて行くんです。

真の観光立国と言うのは常に新しい伝統を生み出していく国なんですよ。スイスは現にそうでしょう?

本当に日本の魂がというのなら無人仏閣と言う現実をどうにかしなさい。

「「衰退国日本」」

 

第二十回 日本人の「手取り」平均年収は330万円

 

さて、ここでいきなりですがクイズです。

日本人の給与所得者の平均年収はいくらでしょう?

1:550万円

2:750万円

3:420万円

4:330万円

このクイズをあてる人って本当に少ないです。
答えは4の330万円です。

ええ?嘘!?本当?

国税庁調査では日本人の平均給与は420万ってあるだろと言う人
これは額面なんです。
ここから所得税、住民税、社会保険料を引くと・・・
なんと330万円なんです。それだけ社会保険料もっと言うと厚生年金負担額がこの国は滅茶苦茶重いんです。
月収に直すと27万円。仮にボーナスが無いとすると時給1500円です。
つまり、別の意味で同一労働・同一賃金が達成したわけです。
そう、東京都の事務派遣の時給と全く変わらないという驚愕の低賃金達成ということです。

実際はボーナス4カ月(夏2・冬2)ぐらいもらってますよね。すると実際の月給手取りは22万円

大卒初任給から2万円ほど足した金額が、日本人の平均給与達成の瞬間です。
良く考えてくださいよ。ベアっていくらになってますか?年+2000円なんてのがせいぜいでしょう。下手するとベア+500円じゃね?ちゃんと労働組合ってもん、オタクの会社は機能してますか?「春闘」って意味分かってます?

機能してたら日本社会党とか民主党とか消えないよね・・・

あんたらこれ自業自得だよ。労働組合ってもんを大事にしてこなかったから「実質ベアゼロ」賃金が達成してしまったんですよ。

おかげで世界中でもまれな現象となる「フラット賃金」というものが日本国では達成したのです。だから逆に中高年の転職が容易になって来ているのです。だって40歳の新入社員おっさんでも永久に月収20万ですから(笑)

俺は違う?それはあなたが大手に勤めてるおめでたい人なんですよ。おめでとうございます。でも日本人の大手企業勤務率って30%ですから。70%は中小企業勤務なんですよ。

それと間違っても転職サイトの平均給与額なんて見ちゃダメですよ。あれは釣り、あるいはエグゼクティブ求人の平均給与額です。

あなた月収22万で暮らしていけますか?

暮らしていけないですよね?

こんなことだから奥さんがパートに出でます。下手すると派遣です。

日本人の世帯給与平均は550万円です。はい、夫と妻の税金、社会保険料引いてください。
実際の日本人の手取り世帯平均年収は430万です。カツカツです。これに住宅ローンに教育費ですよ。野比家じゃないけど「あら~今月もまた赤字だわ~」ですよ。

これじゃあ春日部に住んでる野原家はプチエリートですよ(笑)

みなさんは「給与明細」ってちゃんと見てますか?

景気良いってどこの国のお話だとか思ってません?

当たり前だろ。年金で年70万も持って行かれる国に住んでるんだから。

子供を持ってる世帯に限った平均年収っていくらだと思います?

730万です。手取りだと610万ですかね?野原家ってまさに「この世帯年収」に近いですよ。一軒家持って住宅ローン組んで子供2人居る家庭。奥さんは専業主婦。野原パパは今の基準にすると上場1部企業のエリート商社サラリーマンです。バブル期だったら雑魚中小商社の係長ですけど。30年間でここまで貧乏になりました。くれよんしんちゃん見て共感得られないのは当たり前なんです。しんちゃんは今や中の上流家庭のボンボンですから。

いかに子供は贅沢品でステータスシンボルかよく分かるってもんでしょう。

そりゃ子供産めないわ。

国税庁調査ですからいっさいこれごまかしが利きません。だって扶養控除とかまで全数調査ですから。

得体の知れない5ちゃんねるだのビジネス誌に踊らされる前に、

「国税庁調査」という確実なものに当たって、

「日本人って本当貧乏でみじめだな」ってことにいい加減に気が付いてくださいよ。

そりゃさ『きっつい月収50万よりも気楽な年収30万』なんて中吊り広告上げたら炎上しますよ(※)。当たり前でしょう?

「「衰退国日本」」

 

第二一回 経済力の衰退は防衛力の衰退

 

日本の防衛力は高度成長期~バブル期にかけて戦後世界有数でした。

しかも防衛予算はGNPの1%で予算を圧迫しないので

経済に重点傾斜できたという非常に優れた国だったのです。

だから当時の人民服だらけだった時の中国に防衛線を破られずに済んだのです。

だってそうでしょう?

日本は圧倒的に近代兵器の塊

向こうは当時ポンコツでしたから

なんでここ10年、15年突然尖閣問題がクローズアップされたのか

それも尖閣諸島の1つである大正島は米軍の射撃場つまり事実上のアメリカ合衆国領なのに…

みなさんは尖閣諸島って100%日本のものとかまさか勘違いしてないですよね?

あれはアメリカのものでもあるんです。1978年まで米軍が射撃訓練してました。

そんなとこにしょっちゅう越境してくると言うことは

もう米軍の力はないし(アフガンとイラクとシリアでもう軍事力の大半を使い果たしました)

日本の防衛力はもっとないからです

昔は台湾に米軍の空母を派遣しただけで中国は即おとなしくなりました。

そんぐらい昔の中国は貧乏で米軍空母に勝てなかったのです。

今、全然おとなしくないから中国はどんどん太平洋に進出できるんです。

軍事バランスを保ちたかったら

ネット右翼みたいな威勢のいい事言う前に

防衛予算が右肩上がりになるよう

ちゃんと経済成長を最低でも毎年+2%成長させないと

こうやって相手の軍事力に負けてしまうんです。

防衛の基本も知らずに

吠えるネット右翼って滑稽ですね

そりゃ25年間デフレの日本ですもの

防衛力も劣化しますよ

「「衰退国日本」」

 

第二二回 子供部屋おじさん -月収22万円生活の現実

 

前の回で日本人の手取りの平均年収が330万、平均月収22万、フラット賃金という実もふたもない残酷な現実を見せましたが

番組スタッフもそれは同じでして、苦労に苦労してるわけです。

そこで生活水準を落とさないためにはどうすればよいかということを考えるのですが

中学生、高校生時代を過ごした子供部屋に住んでそこから通勤通学すれば家賃ゼロ、下手すると食費もゼロなので22万がまるで学生アルバイト感覚で手に入る、つまりOFFタイムは学生時代に戻った感覚で過ごせるという「子供部屋おじさん」が急増中なわけです。

で、案の定「子供部屋おじさん」を精神が成長出来てない幼稚な大人として叩くわけですね。本当は「子供部屋おばさん」だって居るはずですがね。

いい加減にしてください。

いい年齢こいた35歳の大人を月収22万でこき使うおまえらに責任あるんだろうが。

しかもサービス残業まみれという悲惨な現実付ですよ。

だから過去の自分、つまり中高生時代の自分に戻ってアニメ三昧TVゲーム三昧して逃げるということでもしないと精神の均衡が保てないという非常に厳しい現実があるわけです。

で、こういう人ってもう結婚に絶望してるから二次元美少女に狂ってるわけでいわゆる課金制ゲームが全盛なのも裏付け出来るわけですね。そうでしょう?家出ても、結婚しても実家生活よりも生活水準が大幅に下がる上にフラット35を組んでの住宅ローンですよ。

もちろん「なろう系」小説の全盛も…

そもそもストレスフリーだの癒しだの言ってる時点でおっさんの発想ですよ。萌えだハーレムだ女体化だ。おっさん臭がぷんぷんします。

少年だったら普通はわくわくどきどきする冒険ものを好むに決まってる

しかもこの月収22万から奨学金返済という現実もあるわけで、実際自由になる金は10万くらいでしょうね。ちょうどバブル期のカネ周りのいい学生と同じ生活水準なわけです。つまり「学生時代の本気のアルバイト」程度の収入な訳です。

しかもストレスフルな職場生活での稼ぎですから休日は過去に戻って青春を謳歌している、ただしバーチャル世界でと言うのがこの国の若年文化の現実です。そりゃ異世界行きたくなりますわ。

そしてフリーターに落ちた同期を嗤いながら自分も派遣や契約社員並みの生活していることを棚に上げて子供部屋おじさんで趣味を謳歌しているわけです。フリーター月収12万と正社員月収22万の差で奴隷同士のいがみ合いでしかないんですが。

ここまで来るといよいよ「働いたら負け」という例のニートの言葉に現実味が生じます。

まさか森永氏が当時提唱した「年収300万円時代」が現実化するとは2004年の段階では思ってないあるいは当時の世間はいい年齢こいた男が年収300万台なんて落ちこぼれ、自己責任とか笑ってたのですが、いざ2019年に過半数が年収300万円台に落ちるとなるともう笑えないわけで、これじゃニートになったほうがマシということになります。なぜならサービス残業、つまりタダ働き込の賃金で月収22万ですから。

「「衰退国日本」」

 

第二三回 2018年のゲームミリオンセラーはたったの4本

 

みなさんは日本ってまだゲーム大国とか思ってませんか?

実はですね、日本製ゲームソフトのシェアって50%(2002年)あったものがとうとう10%切ってしまったんですね。つまりその他大勢のどうでもいい市場になったんです。

では、ミリオン達成のゲームソフトって去年何本あったか答えられる人?

これも当てられる人って本当に少ないです。4本しかないです。

1位 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 236万本
2位 モンスターハンター ワールド 194万本
3位 ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/Let’s Go! イーブイ 122万本
4位 スプラトゥーン2 112万本
(次点)マリオカート8 デラックス 92万本 (※累計203万本)

いやあ、ひっどいですよね。5位で100万本切るんですよ。

10位 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 49万本 (※累計118万本)

累計※※万本!とか言ってるわけですけど要は2017年のゲームに負けてるわけで、ゲーム業界は碌に新作も作れないって意味ですよ。特に10位のゼルダは1年間で約60万本+さらに1年で約50万本というロングヒットセラーですから純粋に新作だけのランキングにするともっとひどい事になります。これはマリオカート8だろうがマリオオデッセイだろうが一緒です。

そして2位以外10位まで全部任天堂Switch向けゲームソフトです。PS4向けはモンハンだけのランクイン。

携帯ゲーム機をdisってるのか?という人もいるでしょう。
実は携帯ゲーム機は
13位 ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン(3DS)が最高位でなんと43万本。累計は約250万本でこれも2018年のゲームではありません。この順位からも分かる通り携帯ゲーム機無双時代は終了し、据え置きゲーム機が復権しております。

要は「萌え」とか売れてないわけですよ。全然っ売れてない。本当気持ち悪いから即店舗から撤去してほしいと思ってるんですね、らんたは。商売言うのなら売れてない商品を置くんじゃないって言いたい。

ゲームソフトコーナー行ってください。

私なら子供連れて歩けませんね。だって二次元児童ポルノ絵だらけですから。
しかもこうやって実売数が全く追いついていないのにこの手のゲームばかりというわけで、
そりゃ「一般」ゲーマーはゲームを見放しますよ。

残念ながら

「日本製ゲームは死んだ!」

と言っても過言じゃないですね。そう言われてもしょうがないよね、この数字。

先に言いますけど課金制スマートフォン向けゲームとかあんなのゲームじゃないですからね。先に釘刺しておきますよ。

だから日本はゲーム大国でも何でもありません。

当たり前ですよね。日本人の平均給与の低さをご紹介しました。だったら何から家計を削りますか?
娯楽費からに決まってるでしょう。つまりその娯楽費に当たるゲームが真っ先にリストラ対象になってる。当然ゲーム会社側はそのことに気が付いているので「基本無料」と称した課金制ゲームに1月に2万も3万もつぎ込むよう射幸心をどんどんあおるわけです。こうして日本国からまっとうなゲームは絶滅寸前に追いやられます。

おじさん、子供に向かってラジオで言いますが、

「『ただほど高い物は無い』ってことぐらい、もう中学生になったら気が付こうね」って言いたいです。

さすがにね、TVゲームの本舗とも言える任天堂は良心ってもんと意地ってもんがあるから子供向け、ファミリー向けに必死に売ってるんですよ。だからこのご時世でもミリオン達成できるんですよ。逆に言えば任天堂クラスの企業でない限りもうまともなゲームを売るのは困難って意味ですよ。もちろんモンハンのミリオン達成って数字は数字以上に凄い事なんですけどね。そういう意味ではカプコンも凄い企業なんですよ。

まあ、どうしてもゲームやりたい貧乏家庭の子は課金で生贄になってる大人をダシにして無課金で遊ぶというひっどい社会になってるわけですよ。もっともレアカード出すだけのゲームの何が「ゲーム」なのかは置いといて。

「「衰退国日本」」

 

第二四回 日本人の平均年齢は48歳

 

みなさんは、日本人全体の平均年齢って何歳だと思いますか?

実はですね「日本人 平均年齢」と検索しても「平均寿命」が出ると言う信じられない事が起きてます。

本当は日本民族全体の平均年齢、要はメジアンを調べたいのにグーグルエンジンは勝手に「日本人の平均寿命ですね?」と勝手に違う答えを出すと言う有様なんです。

答えは48歳でまもなく日本人の2人に1人は50歳、つまり初老以上が半数を超えてしまうのです。

ええ?嘘!?冗談でしょ?という方。

日本国勢図絵なんかに載ってますから。

ちなみにすでに秋田県民の平均年齢は50歳を超えていてつまり県民の約40%が「老人」という意味になります。何度も言うように60歳以上は本来老人にするべきですから。

普通、国のメジアン値って40歳ぐらいがちょうどいいんですね。これでも「超」がつくぐらいの高齢化社会です。若い人がいっぱいいる国では35歳ぐらいになります。多産多死社会だとこれが30歳になります。

2014年で46歳ですからいかに団塊の世代が日本人の平均年齢を押し上げているかが分かります。1946~1950年生まれの巨大な人口の塊がまもなく後期高齢者になるわけでして、認知症患者だけで1200万人も出るぞとらんたはさんざん警告しています。現時点で認知症患者は800万人居て特別養護老人ホームに入りきらなくて精神病院に認知症老人を収容するという異常な国になっております。で、本来入院が必要な統合失調症患者を世に放り出しているという信じられないことが起きています。まさに老人ファーストな国です。しかし、この手法も限界です。

あと数年もすれば日本人のほぼ全員が要介護者を身内に抱えるって意味で

社会が崩壊しますよ

なのに介護士職の給与と休日付与が悪すぎて誰もなりたがらない現実を見ると

人員的に私は「介護保険制度」って崩壊すると思いますね。

あるいは海外に老人を輸出するという手段に出ますか?

いずれにしても日本人の平均年齢48歳という数字1つだけとっても

破綻寸前って意味です。

社会学的に。

明らかに日本は社会の再生産能力、つまり子育てという家族機能を奪ってどうでもいいサービスを提供して自滅したってことです。だってそうでしょう?

子供を産み、育てるって人間としての当たり前の機能でしょう。

日本社会と言うのは人間としての当たり前の幸せを奪った不幸社会って意味ですよ。

これはもう社会学的に確定事項で覆りようがありません。日本は「不幸社会」です。

それどころか男性で一生涯童貞と言う人が20%もいる「ぼっち」社会と言う性的に異常な社会ということも突き付けます。一生性交渉出来なかった男性って1989年には2%しか居なかったんですよ。だから晩婚化ではなく、明らかに無子化社会なんです。

要は人間同士のコミュニケーションすら碌に取れない、人として明らかにおかしい集団が構築した社会が現代日本社会という意味になります。人と人のつながりを研究するのが社会学なわけですが、日本は「孤独」という社会病理が極端なレベルにまで到達しており宗教社会、家族社会、地域社会いずれも日本は社会単位で破綻しております。

最近の漫画喫茶に行くと1人用カラオケブースがありまして「孤独なボウリング」と言う有名な社会学論文の日本版が見事に完成しております。1人でカラオケやって何が楽しいんですかね???

サービス残業しすぎ、あるいは非正規雇用でこの世に絶望して精神的に壊れて異性どころか同性同士の友情すら作る気が無いんじゃないんですかね。そもそも1人でカラオケブースという密室の中で何を歌ってるのですかね???

らんた、いやな予感するんですがいい年齢こいた中年が1人カラオケブース内でアニメソング歌ってるとか末期な社会光景が広がってるような気がして、社会調査に踏み切るのが怖いのであります。だって「体は大人、精神は子供、人間関係の構築は困難のぼっち」って意味ですから。杞憂だといいんですがね。

そのうち1人鍋コーナー、1人用「ファミリー」レストラン、1人遊び用遊園地なんてもんが出来ますよ。だかららんたは2次元幼女に狂ってる変態日本人の異常な行動をこれからも「社会学的に」チェックして論文書き上げてあげておきます。ただし、査読に通れば、ですけど。

だって、国民平均年齢48歳なんてまともな社会だったら絶対に成し遂げられない数字ですからね。

「「衰退国日本」」

 

第二五回 日本は1997年に実質的に死んでいる

 

日本はバブル崩壊以後膨大な不良債権を作って機能不全に陥ったのですが、実質的に不良債権の処理が出来ずに1997年ごろに実質破綻したというのが現実です。
前年の1996年のときIT革命でPC、携帯電話、デジカメ、PHSなどがバカ売れして、経済が復活する兆しを見せたのですが……
この時あろうことかデフレ下経済なのに橋本総理が消費税を3%→5%に上げて経済にトドメの一撃を与えたんですね。つまり日本は戦後のラストチャンスを自分の手で握りつぶしたのでした。

武村正義(当時:新党さきがけ党首)が「小さくともキラリと光る国」を提示し、日本は先進国下位でもいいから身の丈に合った生活ができる持続可能性のある国にしようと言うビジョンもこの時に崩れてしまったのです。覚えていますか?当時の新党さきがけのスローガンは「質実国家」・「足るを知る経済」ですよ。そういったカナダとかニュージーランドみたいな国を目指すことすら出来なくなった。それが1997年という年で日本史に刻まれると思うのですね。当時の日本が衰退途上国から衰退国にチェンジした瞬間でもあります。

私はこの時に日本の未来は決まってしまった、つまり転落が確定してしまったともう日本史学者が定義していいと思うんですよね。もう22年前。もう歴史でしょう。「1997年の橋本失政によって日本の衰退は確実なものとなった」とちゃんと中学や高校の日本史の教科書に書くべきです。この時、日本は最後のチャンスを失った。それだけでなく膨大な若年者が世に出るときだったのです。そうです団塊ジュニアが世に出る時にこの金融危機が起きて超氷河期になったもんだから就職すら出来ずに中高年アルバイトが誕生し一生涯独身者が多数誕生してしまった。ゆえに第三次ベビーブームが誕生せず「超少子化」が確定し日本の人口は半減することまで確定してしまったのです。当時脇目も振らずにわれ先もと行った人件費の削減、非正規雇用での酷使のツケは「少子化」でツケはさらに倍になって帰って来てるのが2019年という今の時代なのです。本当に未来のことなど当時の人々は何も考えずに「定年まで逃げ延びよう」という無責任サラリーマンだらけだったとも歴史書に刻むべきと思いますがいかがでしょうか。親世代の団塊世代が子供の団塊ジュニア世代にツケと責任を負わせたという歴史的不祥事の瞬間でもあったわけです。

それで都市銀行も実質的に破綻、強制統廃合です。当時の都市銀行が債権放棄した金額は合計でいったいいくらになったのでしょうか。本当バカみたいなもんに湯水のごとく使ったのがバブル期と言う時代でした。

「日本はいつ死んだか?」という議題で史学と社会学ではおそらく違うのでしょうけど「現代」を研究する社会学から見て日本の死は1997年であろうと私は思うわけです。

じゃあ今の日本は何かと言ったら「ゾンビ」ですよ。

この時IMFの傘下に入って強制的に不良債権、いや日本社会の在り方そのものを清算したほうがよかったのですが日本が取った手法は自主再建、それも国債をばら撒くという信じられない手法に出ました。
本当はもう一回GHQに来てもらって戦後を再構築してもらったほうが日本人にとって幸せだったのではないでしょうか。しかし、当時の日本人は「敗北は敗北」という事実を受け入れる事すら出来なかった。無駄にプライドが高くてしょうがない人達だったわけです。

小渕総理が「私は世界一の借金王だ~」と怒声を上げたシーンを記憶している方はいますか?
野菜のカブを持って「株あがれ~」と悲痛な声を出したこと、記憶に残っている方は居ますか?

日本が選択したのは清算ではなく、ツケの先送りだったのです。小渕総理は心労に耐え切れずあの世に旅立ってしまいました。本当にご冥福をお祈り申し上げます。

こうして既に当時600兆円もの借金があった日本は2019年に1100兆円という天文学的数字になり、長期金利は0%になっていくのです。

既に当時の宮沢喜一大蔵大臣は1998年に国会で「我が国は実質的にやや破産しております」と正直に答えたんです。本当日本人って都合の悪いことをけろっと忘れるおめでたい民族ですよね。大蔵大臣が破産しましたって答弁したんだから国家破産以外の何物でもないですよ。ええ。「何が『MMT』だ、経済学のバカヤロー」って言いたいですね。

今後、地方銀行が耐えられずに倒産していくでしょうね。

マイナス金利という人体実験しているのが今の日本なわけですが、

たぶん実験の結果は地方銀行の倒産ラッシュというのが現実でしょう。
逆によく22年もゼロ金利に地方銀行が耐えたなって感心してます。でも、もう限界です。

だから日本が復活するとか、ソフトランディングとかもうありえないわけです。戦後日本と言う国が持っていたラストチャンスは1996年とはるか歴史の彼方の時代ですから。

日本は1997年に実質的に死にました。破産です。

「「衰退国日本」」

 

第二六回 万博としては失敗だった愛知万博

 

まずですね、日本最後の万博(※)とも言っていい愛知万博は

万博としては失敗が確定したなって思うわけです。大阪万博あるだろってツッコミが必ず出ると思うので大阪万博2025については後で語りますね。残念ながら大阪万博はもう万博の名に値しないので「万博」から除外します。

万博てのは当時の最新技術を商業的に展示する場ですが、

当時の愛知万博というのは環境に優しい低公害車、それも水素自動車が最大の売りだったわけですよ。会場間燃料電池バス、あれは日野自動車の水素で動くバスですが覚えている方はいますかね?しかもFCHVつまり水素ハイブリッドという優れものですよ。「愛・地球博 水素ステーション」なんてものもあったのです。本気で「循環型社会」を目指した未来の技術の博覧会だったんです。覚えていますか?

別名「トヨタ万博」とも言われたこの博覧会ですが、

一番大事な「水素自動車の普及」と言うミッションにおいて大失敗だったわけです。

それどころか世界的な主流となっている電気自動車技術にトヨタは遅れてしまった。

つまり産業博覧会としての愛知万博って大失敗だったことが、

2019年の今になってやっとわかるわけです。

もちろん中部セントレア空港の整備と言ったインフラ面の効果や興行というイベント面では成功ですが

万博と言うのはエンターテインメントじゃないんですね。あくまで産業博覧会なわけです。冷凍マンモスみて喜んでもしょうがないわけです。

だから、愛知万博は失敗だったという結論になります。

この失敗の傷は大きくて日本の産業の最後の砦である自動車産業の未来は暗いわけです。

なぜなら電気自動車ってのは高度な技術を必要としない。急速充電器と電池さえよければ一気に普及してしまうコモディディ商品なわけです。

トヨタはそういうことを良く知っていて高度なエンジン技術を必要とする水素自動車を次世代自動車にして盤石な体制にしたくて愛知万博に打って出たんですが、水素自動車は支持されなかったわけです。だって、水素って危ないですから。爆発しますし。

万博の評価ってのは10年後20年後にこうやって出る物なのです。

残念ながら「日本最後の万博」とも言える愛知万博の失敗は、

特に自動車産業が集積している愛知県に暗い影を落とすことでしょう。

で、今度行われる大阪万博2025ですが、

そもそも「万博」じゃないしテーマからしておかしいですね。

だって「健康と長寿」ですよ。正式には「いのち輝く未来社会のデザイン」ですが。

健康はともかく「長寿」とかガリガリ亡者の願望そのもので、

万国博覧会としてはもうその時点で失格でしょう。

人類の未来の産業として何を展示するんだと突っ込みたいですよね。

『人工知能(AI)や仮想現実(VR)など21世紀の最先端技術を活用した医療・健康、スポーツや娯楽、新ビジネスを一堂に集め』ってあるんですけど

そもそも在阪企業で愛知万博のトヨタに匹敵する企業が出展するかどうかも怪しいし、

今の日本企業に最先端産業技術を展示する技術があるのかどうかすら怪しいです。

というかこの『 』に書いてある内容。要は巨大なゲームセンター設置とヴァーチャルアイドル出しますと言ってるのと同義で世界に恥を晒すと思いますね。二次元児童ポルノキャラ出して「萌え~」とかやるんですか?いい加減にしてください。唯一大阪万博2025でやる価値あるのは「iPS細胞」ですが、どこまで実現可能か・・・。もしかしたら一気にiPS細胞技術が進歩して大阪万博2025が大成功になったりするかも分かりませんが、現時点では見るに堪えられないただのエンタメ会場でしょうね。たぶん。下手すると太鼓の※※大会とかDD※大会とかおっぱじめるでしょうね。ス※リートフ※イター大会とか。

1970年の大阪万博で何を展示したんだって突っ込みたいですね。携帯電話、ウオシュレット、電波時計、缶コーヒー、テレビ電話、動く歩道ですよ。一回1970年の大阪万博と比べて2025年の大阪万博展示物が人類に貢献する技術なのか自分の胸当てて考えて御覧なさいと言いたい。

ゲーセンを作るのが本当に「未来への貢献」なのかを。

だから愛知万博が日本最後の万博と言われるのは「産業博覧会」としてのラストだったという歴史として既に刻まれてるからです。

もう一回いいます。万博はエンターテインメント会場じゃないです。

私は大阪人や京都人、兵庫県民に聞きたい。特に財界人に聞きたい。

「万博で『iPS細胞』以外で何を展示するおつもりですか」と。

答えられないですよね。だって、もう在阪企業はもろに衰退しているわけですから。

そもそもあんたらが欲しいのはカジノであって万博じゃないんでしょ?万博なめるな!最低だよね、おまえら。射幸心で庶民から金巻き上げて。そういうのを「ディストピア」って言うんだよ。

まあ、そういう意味では愛知県民というか東海地方の方々ってすごく生真面目で素晴らしいなって改めて思うわけです。少なくとも東海地方はカジノで射幸心煽って庶民から金を巻き上げるなんて下衆な発想ではないわけです。たしかに水素は失敗しました。今度は全自動運転自動車を万博に展示したらいかがでしょうか。きっとそのほうがよっぽど万国博覧会の展示物にふさわしいでしょう。私は愛知県民のリベンジに期待するとともに大阪万博2025に絶望を感じます。

というかいっそのこと東海地方の企業がごぞって大阪万博に出展するのが一番成功かもしれませんね。今や中京工業地帯は京浜工業地帯よりも出荷額が大きい日本最大の工業地帯なのですから。大阪企業なんて相手にせずに名古屋企業に頼るってのが大阪万博2025の成功への道筋なのかもしれません。今や日本は東海三県+一都三県に頼りっぱなしってのが現実なんで。

「「衰退国日本」」

 

第二七回 福島第一廃炉費用は80兆円+40年

 

福島第一原発事故ってのは現在進行形なんですよ。

で、廃炉費用。仮に廃炉が可能だとしていくらかかるのか。

最初は賠償金込みで20兆円と言う試算でした。

そんなもんじゃすまないです。

だってメルトスルーですよ。

メルトスルーした原子炉を簡単に廃炉できるわけないじゃないですか。

ということで現在の試算では約80兆円、事業期間は約40年かかります。

まあ40年後に廃炉出来ればの話ですけど。

この事故ひとつとっても原子力と言うのは悪魔の技術で文字通り

「プルト」ニウムつまりこの世を冥土にする物質で発電する技術なのだということをいい加減に理解してほしいと思います。プルサーマルとか頭おかしいよ。本当に。

もちろん廃炉費用は今後40年間にわたって電気料金で賄いますから、「安くて便利な」原子力発電の費用は衰退期の日本に重くのしかかります。

太陽光などの再生可能エネルギーの負担どころじゃない。

少しは足し算引き算ぐらいしろって突っ込みたいんですよね。

だから私は電気自動車へのシフトを歓迎します。

電気自動車の登場で国家規模で電気消費量の増加につながるということはイコール廃炉費用を賄える道筋が出来たということです。その代りガソリン税という税収が減るのですが仕方ありません。

もちろん、懲りずにここでもう一回原子力にシフトしたら

「ああ、やっぱり日本だ。日本はロストテクノロジーにシフトする衰退国なのだな」って笑われるのがオチです。

もちろん福島第一だけじゃないですよ。

福島第二だって廃炉しなくちゃいけないし、40年超の運転を超えて物理的に運転不能となった原子炉の廃炉費用だって当然あるわけですよ。

日本は唯一の被爆国なのに原子力に手を出してあげくに自爆したと言う人類の歴史における不祥事をしでかした国です。

廃炉費用は電気料金で長期的に賄ってほしいのと同時に早急に原子力発電から手を引くべきと考えます。それが過ちに対する「償い」です。日本人は償いのために今後約50年電気料金を払い続けることになります。

ちなみにウランの埋蔵量は200年分、石炭の埋蔵量は150年分です。

だったら石炭火力で充分じゃないですか。石炭で発電しろよ。

そして近所にあるこの福島第一。

私は負の世界遺産として人類に永久に残すべきと考えます。

二度とこんな過ちはしてはなりません。

もちろんお金の問題だけじゃないですが、80兆円と言う日本国一般会計予算約1年分の費用をどっから出すんだということを良く考えたほうがいいですよ。40年ローンで。

「「衰退国日本」」

 

第二八回 消滅可能性自治体 秋田の9割の自治体が消える!?

 

しっかし、らんたはよく「日本衰退」ネタがつきないねって思ってる人もいるのかもしれませんが。

そりゃそうですよ。
日本はもう人口学的にまずアウトなんですよ。

地方にはすでにそこらじゅう廃村になってますが、

しかも日本人はなにか「天災」の類と勘違いしてるようですが、

これは人災です。自業自得です。

例えば北東北だと盛岡市、八戸市、滝沢村(現・滝沢市)、むつ市、大潟村以外

消えます。2060年ごろには。というか秋田県、青森県、岩手県自体が消えます。むつ市が消えないのは中間貯蔵施設と言う危険物質を保管する場所だからであって人口的には限りなくゼロです。ここで注意してほしいのは青森市だろうと秋田市だろうと消えるって宣告されてることです。消滅可能性自治体は県庁所在地だろうが消えるって予想してます。大潟村は大規模機械農業で農業者が豊かなのでなんと税収的に消えません。八郎潟を干拓した意味はちゃんとあったのです。減反政策に転じたから八郎潟干拓は失敗とした社会科の教科書は書き換えるべきです。秋田県で唯一消えない自治体とは大潟村です。それ以外は人口減少で消えます。

これが1億2700万から人口7000万に減る国の現実です。にもかかわらず東京一極集中は進むと言う東京ブラックホール現象が起きます。

日本って国は確実に地方から滅びています。

なのに「新幹線寄こせ~」とか本当に「昭和」で止まっている人間を見ると本当に頭に来ます。

特に東北新幹線は駅ごと「廃駅」という現実が待ってます。

北東北だけの現実とか思ってませんか?

四国は島ごと県が維持できませんよ。4県消失という現実でして中国地方の一部にならないと維持できません。まあ高松市、松山市、高知市、徳島市は消えないみたいですが。市だけ残っても、ねえ。

鳥取は鳥取市と米子市と境港市が生き残るという逆にこれ以上少子高齢化が進み過ぎて減りようがないという現象が起き、逆に特殊出生率1.7の島根は大阪や東京に人口が流出しなければ島根県自体生き残ると言う驚愕の数字になっております。

かつて沖縄の次の高出生率県は鹿児島県が定位置なのですが、なぜか日本海側でしかも寒いはずの島根が急激に出生率が回復しており、ひょっとすると・・・島根県というのは日本再生のお手本になる地域かもって注目されてしかるべき県です。かつては「過疎」問題で瀕死だったはずの島根は急激に息を吹き返しております。今のところ島根は消滅可能性自治体指定の多い県ですがらんたは島根って案外人口減にならないんじゃないかと思います。

九州は福岡都市圏以外もうことごとくダメです。まあでも元の人口が多い大分市、熊本市、鹿児島市、北九州市、長崎市などは大丈夫ですがあとは東京か福岡にストローされてさようならというストロー型消滅自治体の巣もあります。本当に新幹線は地域創生になってるのかよく考えたほうがいいですよ。九州新幹線は本当に九州のためになってますか?

え?地方ってことごとくダメなの?って思う貴方。能登半島以外の北陸は消滅可能性指定をあまり食らってないですよ。何でですかね?北陸って共働き傾向が強く、製造業が強く、特殊出生率が1.6程度というまさにワーク・ライフ・バランス的にいい地域です。まあ新潟の上越地方はそこらじゅう消滅可能性自治体指定なんですけど、このエリアは逆にスキーリゾートで生き残るのかもしれません。ただし、東京からの日帰りエリアですので夜は無人になります・・・。

地方と言っていいかわかりませんが東海地方はほぼ無傷です。さすが自動車産業集積の地は人口大幅減→自治体消滅にはならないのです。そのかわりこういう場所はエスニックシティーが構築されて今度は異文化同士の衝突が起きます。何のことはない人口を維持しているのは外国人が着ているからにすぎません。ただし、今後も自動車産業が繁栄できればですけど。もしトヨタがこければ即デトロイト市状態になると言うことをお忘れなく。そういう意味では一番監視せねばならない地域です。

同じ企業城下町エリアでも茨城県日立市は消滅可能性自治体指定ですよ。いったい連結30万人の「日立製作所」って会社は地元を守る気があるんですかねえ?同じように秋田県にかほ市もTDKの城下町ですが消滅指定なのでやっぱ電機産業に未来が無いということを宣告させられています。

さすが沖縄です。出生率1.9~2.0の沖縄は人口が維持されます。

 

【特殊出生率:2016】
1位 沖縄県 1.95
2位 島根県 1.75
3位 宮崎県 1.71
3位 長崎県 1.71
5位 鹿児島県 1.68
—————
44位 宮城県 1.34
45位 京都府 1.34
46位 北海道 1.29
47位 東京都 1.24

 

実は沖縄だけデフレにならずGDP成長率が毎年平均+3%になってる自治体です。沖縄=貧乏とか思ってませんか。それ、いつの時代の常識ですか。

マスコミって本当凶悪ですよね。基地依存経済とか。それ1980年代の沖縄ですよ。

沖縄は安定成長が維持されていた件につきましては後にお伝えします。

北海道は札幌都市圏以外ほぼ無人になっております。というか札幌ホイホイになっております。あとは函館、ニセコ、十勝と言った都市だけです。村では日本有数の富裕地帯である猿払村が生き残る気がしますが。そして北海道最大の問題は札幌市の特殊出生率が0.9~1.2なんですよ。つまり下手すると子供を1人も産めない。東京ブラックホールのミニチュア版が見事に札幌市で実現しているから北海道は人口急減地帯なんです。

先人たちが必死に開拓したはずの北海道は札幌都市圏と十勝以外基本原野に戻って行きます。十勝は富裕農家層がいるため十勝からあまり出ません。と言うことは北海道の人口減って要は農業失政が原因って事ですよね。農を殺してるのは国なんですよ。十勝は十勝ブランドで農業が成功している日本でも珍しい農業勝ち組地域です。

もう北海道のみなさんはご先祖様に土下座ものですね。

2060年の日本はそこらじゅう「夕張市」の現実が広がっていると思っていいです。

夕張がどんな現実なのかって?せっかくですから観光に行ってみてはいかがでしょうか。なんでも伝えたらつまらないでしょう?

夕張は未来の日本全国の姿です。

私は京都や奈良も結構ですが学習という観点から考えると「夕張」こそ生きた学習ができる場所だと思いますよ。修学旅行は夕張市にしたらどうなんでしょうね。そして子供たちに言うんですよ。なんで夕張「市」なのに人口が約7000人なのか。少しは考えて、見て、感じて欲しいですね。本当に炭鉱閉山だけが原因ですか?

「これが将来を担う君たちの日本の近未来の姿ですから」って言うべきですよ。絶望的な環境こそ、人間は学習するんですよ。外国人だらけの京都・奈良なんて大人になったらいつだって観光出来る場所です。そんなオーバーツーリズム状態の場所に行ったって学ぶべきものはないどころか「もう観光客なんて勘弁だ!」なんて場所に修学旅行生が行ってもさらに迷惑なだけです。日本の将来を勉強したければ夕張を見ろ。

「「衰退国日本」」

 

第二九回 沖縄だけ年平均+3%の安定成長でしかもインフレ経済だった

 

結論から言います。

沖縄県だけ「デフレ」を経験しませんでした。

ええ?嘘!?本当?

本当です。国税庁調査は嘘付きません。しかも消費税収もあるので小売業の把握まで出来るのです。

それでも沖縄県民の所得は低いでしょうって言うかもしれませんが毎年+3%成長してみてください。今や本土の秋田県民より沖縄県民は豊かなんですよ。

1990年→2006年で基準を見ると個人所得1.4倍、販売額1.23倍、売り場面積1.31倍、売り場効率0.94倍です。やっぱここでも大規模小売店舗廃止の影響は大きくて沖縄でも大規模SCばかり作って売り場効率だけ1990年比でマイナスです。それでも一貫して所得は1.4倍増えました。

何でこんなことになったのか。簡単です。人口減少してないからです。だから家電も売れるし、家も売れる。沖縄だけが経済学の教科書通りの経済を維持しているのです。そして沖縄だけ叩き売りせずに済んだためインフレなんですよ。マイルドインフレだから経済成長する。沖縄だけ別の国としての経済圏を作ったのです。日本一労働時間が少ない県で。

つまり長時間労働なんて害悪でしかないんですよ。もういい加減に気が付かないと。短時間労働だから労働で疲弊せずに夜にちゃんと夫婦の営みがあるし、だから子供が生まれるし、生きていて楽しいし、5時以降は平気で泡盛飲んで踊ってる。人間的な豊かさからいったら沖縄は日本一豊かなのでは。もちろん沖縄は児童貧困率の高さも見逃せないのですが沖縄は地域で子供を面倒見るシステムがちゃんと残ってるんですよ。つまり人間らしい生活をしたくて……でも言葉の壁や健康保険制度を気にするんだったら沖縄県に移住しろってことです。沖縄県民は平均年収250万程度でも楽しく生活出来てるでしょう?彼らは本当の勝ち組ですよ。ええ。学歴競争して有名大学卒→1流企業に勤務して過労で自殺寸前まで追い詰められる東京生活よりも高卒で沖縄に就職したスローライフ生活のほうが人生勝ち組です。たぶん。当の沖縄県民だけこのことに気が付かず「おら東京さいくだ」になってるのが誠に残念なのですが。でもUターン就職組も多いですから本土で一回就職して本土の闇に気が付いて「沖縄って実は社会的にまともじゃね?」って気が付いて戻る人も多い。あるいは大学4年間の本土生活で「本土の人達、やっぱどっかおかしい」って本能的に気が付いて沖縄に戻るとかね。それが現実ですよ。だから沖縄県は人口社会減にならない(なりにくい)。

ちなみに東京は1990→2006でちっとも所得も消費も増えていません。1.1倍です。都心3区だけのタワーマンション貴族だけ見るとバカを見ます。というか夫婦共働きで土日もへとへとになって高額な住宅ローン30年で返すのが豊かですか?

経済学者に言いたい。いびつな社会はいびつな経済を産むんですよ。健全な社会は短時間労働だろうかしっかりビジネスでも経済でもちゃんと結果を残すんですよ。沖縄県がそれを証明したでしょう。これだから経済学ってのはダメなんです。いつも机上の空論で実際の社会を見ようともしない。

沖縄は失業率高いだろうって?でも就業人口が一貫して増えてるでしょう。ということは「隠れ失業者」が少ないって事ですよ。むしろちゃんと健全な就職活動する人間が多くいるって事ですよ。バイトすら無いと言って求職活動諦める人間が少ないって意味です。

このままですと沖縄は高額な健康保険料率や厚生年金負担額を嫌がって独立するかもしれませんよ。数字的に現実味を帯びてくる。だって沖縄はほとんど高齢化が進んでいませんから。厳密に言うと徐々に高齢化が進んでいると言う程度なんですがね。

つまり日本国内において沖縄だけ「失われた30年」を経験せず着実に平成と言う時代を歩んできたのです。

沖縄経済なめんな

そしてこれ言うと荒れるかもしれんが言う。

「沖縄は『衰退国日本』の道ずれになるのは御免だ、独立する」と言う権利がある。

もっとも米軍がそれを許すはずがないので、出来ませんがね。だから沖縄県民の怒りは今後も続きますが着実に成長する沖縄県経済のおかげで本土<沖縄逆転現象が本格的に起きるのは約10年後です。人間らしい生活を維持した沖縄県民は最強の勝ち組県民だったのです。

「「衰退国日本」」(※沖縄は除く)

 

第三十回 スイス人の平均年収は1000万円

 

1989年の日本の1人当たりGDPはスイス並みだったということをお伝えしました。
では、日本がデフレにならず毎年+3%程度成長したらどんな国になっていたのでしょうか。
じゃあ毎年平均約+2%と1%低いんですけどスイスを見ればいいのです。

スイス人の平均年収は約1000万円です。スイスフランを日本円に直して。

ええ?嘘!?本当!?

嘘じゃありません。これが「インフレ」し続けた国の結果です。30年間物価上昇率毎年+3%になったら今頃日本は国民の約半分が年収1000万円突破です。

もう一回言います。日本になんで観光客が殺到しているのか。

答えは日本の物価が25年間デフレでコスパがいいからです。「コスパ」って言葉自体デフレ毒に犯されてる証拠ですよ。バブル期には何て言ったのか。「妥協」でしょう。「コスパ」って貧乏人の言葉ですよ。というか元は経済学の言葉「費用対効果」で庶民が使う言葉じゃないよ。

もしデフレにならずスイスのように安定成長したら国民の大半は1K超えなんですよ。

マクドナルド・ビックマックセットをスイスで注文すると日本円で今だと約1700円です。日本だとまあ600円です(※バリューランチの金額です)。
これが「インフレ」です。日本の物価は消費税分入れても1991年の物価水準で「インフレ」の意味をすっかり忘れてしまいました。こんな物価ですから日本人がスイスへ観光旅行するのはもはや至難です。逆にスイス人は自分の国の約半額で何事も済んでしまうので気軽に日本旅行できます。

マクドナルドはほぼ世界共通ですからビックマック指数なんてもんが作れるくらいでご覧のとおり日本が安くてみじめな国なのか一目瞭然です。ポテトにコカコーラ付けてもご覧の有様です。

・今や年収1000万が富裕層になるくらい落ちぶれた国

・今や国民の大半が年収1000万の国

日本がもし、ちゃんと経済成長してたら今ごろ奨学金問題なんて起きずそれどころか国民の約30%が大学院修士課程に行き修士号を持っていることでしょう。科学技術投資をちゃんと行い、国中研究所だらけで競争力が維持され借金の価値がインフレで目減りして国が豊かになった。

そんなことをスイスは無言で日本に示してくれました。

なのに日本はどうでしょう?

1994年に当時の日本人はなんと言ったか?

「いいデフレ」などと言って価格破壊を礼賛したのです。

当時のダイエーはPBを大量に売って価格破壊。

当時の日本マクドナルドは「バリューセット」を作って価格破壊しました。

その安くて便利な価格は全部人件費の犠牲で成し遂げられたものです。

デフレが悪だと本気で気が付いたのは我が国は東日本大震災の後です。気がつくのおせーよ。

「「衰退国日本」」

 

第三一回 スキー人口3分の1の衝撃

 

みなさんは「私をスキーに連れてって」(1987)という映画覚えていますか?
あるいは「JR SKI SKI」の「Choo Choo Train」(Zoo:1991)って覚えていますか?

下手するとあの映画やCMは本当に日本の話なの?って聞くかもしれませんよね。若い人は特に。

ちなみに今の大学生、バイト漬け・奨学金漬けですよ。

昔の学生は何のためにバイトしたのか。もちろん遊ぶ金を作るためですよ。

スキー・スノーボード人口は1998年に1800万人をピークに580万人にまで減少しました。

そりゃあちこちでスキー場が破綻するわ。

「家計がひっ迫すると何から削るか、娯楽費だろう」というらんたの指摘はここでも見事に符合します。

今の時代に「JR SKI SKI」って大々的にやって、

『雪男!!雪女!!』ってやっても共感得られないですよ。下手すると今の時代炎上広告になるかも。だって「リア充」を敵視する文化的におかしい社会になりましたからね。スキー場で恋して何が悪い!?
だから最近の「JR SKI SKI」の広告って変でしょ。『全部雪のせいだ』とか。はあ?ですよね。

ちなみにスノボ人口を除くと200万人切ります。

だから、オーストラリア人観光客や台湾人観光客が頼みの綱なんですよ。特に台湾。台湾は雪がほぼ降らないですから。

いやあ、いろんな意味でお寒い国になりました。

なんで若い人が気持ち悪い二次元幼女や二次元少女に逃げるのか?なんで現実の女にあまり興味を示さなくなったのか。

単にカネが無いからじゃね?というのがらんたの推測でデフレ社会=オタク文化促進と言う学説がやっぱ符合しますよ。これ書いたら「なろう」じゃなくてわざわざカクヨムで爆笑してた某がいましたがね。見てますか?某さん。

若者は金が無くなると引きこもります。

 

第三二回 貧乏になると、なぜかアイドル文化全盛になる

 

「貧乏になると、なぜかアイドル文化全盛になる」

それどころか社会学は文化社会学で

「中位文化・低位文化親和層でかつ中~低学力層に限ってアイドル文化を好む」

ってもうばっちりわかってるんですよね。

なぜなのかまでの考察まで出来てませんが。でもらんたなんとなくわかります。
みじめな自分の姿を消してアイドルと同化したいから、ですよ。

だから高度成長期はアイドルなんて流行らないし、バブル絶頂期はアイドルって衰退したんです。だって経済が好調な時は自分はみじめじゃないから。

アイドルは2度のオイルショックで疲れ果てた当時の若者の癒しとして機能したわけです。自覚してるかどうかともかく。

郷ひろみ、西城秀樹、野口五郎・・・みんなオイルショック後の人物ですよ。

で、おニャン子の時代になるわけです。昭和50年代って前半は暗い時代ですよ・・・。暗いからこそアイドル登場!!ってわけです。特に校内暴力全盛でいじめ全盛期ですから。

でも当時の高学力層のお子さんはおにゃんこにあまり下手するとほとんど興味なかったらしんですね。なぜなら校内暴力とは無縁の高学力高に行っていじめと無縁の大学入試と言う別ステージ戦ですから。

バブル期の象徴ソングとして西武園遊園地のCMソング「パラダイス銀河」(光GENJI:1988)が大ヒットしますが、もう実はこの時アイドルが社会的に見捨てられて始めていました。別にアイドルに同化しなくても自分達なかなかいけてるって自信を持ち始めたのです。なんとこの傾向はバブル崩壊以後も続きました。所詮一時的な不況というどっか漠然とした自信が当時の若者にはあったわけです。現に1996年に景気は回復して行きます。実は不景気なのに所得が伸びた時期が1990年代中盤なので「貧乏になると、なぜかアイドル文化全盛になる」という法則に反しないのです。

アイドル復権はモーニング娘。からなわけですけどこれは某番組のプロジェクトでCD売れなかったら即解散と言う過酷な状況の中、スパルタ教育で素人アイドルがどんどんプロになって行く、そんな彼女を視聴者が応援していくという疑似成長物語がヒットしたからです。くしくも番組は1997年の金融危機時、CDデビューはたしか「モーニングコーヒーを飲もうよ」で1998年です。ほら、社会が危機的になって貧乏になったら急にアイドルが出てきた。

SMAPは?という人もいるでしょう。あれはアイドルじゃなくてマルチタレントですよ。だって、多芸多才でしょう。ああいうのはアイドルって言わない。というか中年グループをアイドルグループって言っちゃいけない。TOKIOしかりです。

—しかし、健全なアイドル文化というのはここまで—

00年代後半からご存知のように握手券でアイドルを私物化します。要は金持ってる奴が勝ちという信じられない荒んだ社会になるわけですね。総選挙と称して自分たちでアイドルをコントロールするわけですから。おかげで日本の大衆歌文化は死滅しました。音楽CDは握手券のおまけになったので。

劣化した日本人はアイドルと同化どころかアイドル私物化という次元に到達してしまったのです。

そのお金を例えば仏像建立などのお金に当てていれば今頃平成様式の仏教美術なんて文化が作れて後に文化財になったかもしれないもんを「今だけ・金だけ・自分だけ」のためにつぎ込んでしまった。アイドル(偶像)を仏像や彫刻ではなく生きた人間に使ってしまったのですね。

頭の悪い人間がこういうことをするんですが現実から何が何でも逃避したい人はアイドルに狂ってしまうのです。それもいい大人が。20世紀まではアイドルというのは17歳~21歳で明確に興味を示さなくなります。大人文化に移行したんですね。というかそれが「大人」です。ごく一部は大人になっても「アイドルおっかけ」という「信者」の世界に移行してしまうのですがね。

が、ゼロ成長の日本はいつまでも子供で居たいがために大人になっても(大学を卒業する年齢になっても)金をアイドルにつぎ込んだという社会学的にも説明できない症状が起きたのです。

明らかに病気です。

またAKB48だけでも48人と言う大量生産でアイドルの価値を大安売りしたのにNMBだとかHKTとかなんちゃら48が登場して「アイドルデフレ」まで起こしたのです。

本来、アイドルって手に届かない世界にいるから価値があるはずなのに・・・。

「「衰退国日本」」

 

第三三回 ゴルフ人口半減の衝撃

 

「部長!!ナイスショット!!」

20世紀末まで当たり前だったこの光景、最近あまり見ないですよね・・・

なぜなら

若者がゴルフ出来るほど給料もらってないから。

だからスキー人口-75%という数字に比べたらマシですけど-50%って十分壊滅ですよ。

なんでおまえ-50%って分かるのかって?ちゃんとゴルフ場利用税(俗称ゴルフ税)という県民税があるからです。税収で分かっちゃう。

しかもゴルフの場合は高齢プレイヤーによって支えられていますから、

団塊世代の引退と共にゴルフ人口は本格的に壊滅します。

逆にバブル期は70代のゴルフ人口がほとんどいないという点から見ても分かる通り、

圧倒的に戦後生まれの人のスポーツだったことが分かります。

そもそも若者は車すら持てない、奨学金の返済でひいひい言ってるようじゃ

そりゃゴルフできませんよ。だってゴルフクラブって高いもん。車でカントリークラブに行くしね。

こうしてサラリーマン文化の1つであった接待ゴルフ含むゴルフ文化ってのは

残念ながら衰退していったのでした。もちろんゴルフ練習場も次々潰れます。

ただね、ゴルフって本来は1人で自然を満喫するためのスポーツであって

社内接待とかまして社外接待なんておかしな話で

本当はもっともぼっち君にふさわしいスポーツですから

お金もってるぼっち君はゴルフやってみたらいかがですか。本物の紳士のスポーツ「ゴルフ」は寡黙なんですよ。

ちなみにゴルフ全盛期ってちゃんと子供でもゴルフのルール知ってましたよ。漫画からとかアニメからで。例えば「プロゴルファー猿」とかからね。

2019年に「プロゴルファー猿」を流してもたぶん子供は見向きもしないでしょうね。というか夕方に流れるアニメが絶滅寸前だったわ。

本当は親子でゴルフってのが最高だったんでしょうねえ・・・。

「「衰退国日本」」

 

第三四回 国営企業化する日本企業

 

はい、というわけで今回は国営企業化する日本ということで

日本経済新聞に載りましたが

なんと来年日銀は上場企業の50%で大株主になっちゃうという

いったいどこの社会主義国だよ

という信じられない状態になります。

国が大株主と言うのは公営企業や特殊法人でない限り基本許されない事で(公的資金投入された企業除く。例えば倒産寸前の銀行やチッソなどの公害企業)、

「国に逆らったら消される」という自由主義の否定にもなるわけです。

そんな事までして日経平均を支えたいですか?

私もう日本国政府は「資本主義国」であることを辞めて国民全員を公務員にしたらどうですかと真面目に提案しますね。

国が大株主って国営企業以外の何物でもないでしょう。

中には筆頭株主じゃね?という企業もあります。
https://diamond.jp/articles/-/142941?page=2

それと上場企業の半分も日銀が買い占めたってだけでも異常な国ですよ。

これに年金資金運用の信託口の分も入れると・・・

実は上場企業の大半は国が大株主ではないかと。まあ大株主と言っても5位とか6位ぐらいなのかもしれませんが。それでも第5位の株主様ですよ。そう簡単に逆らえませんよ。

「「衰退国日本」」

 

第三五回 財政硬直率23.5%で「MMT」だと!?

 

実はらんたにですね、暴言吐いた奴がいるんですよ。

「経済学も知らないくせに財政破綻を煽ってると」

でそいつが言うには日本国の純資産は600兆円ある。だから全然余裕だというのですね。たとえ国債残高が1100兆円あったとしても、だそうです。

らんたは呆れてものが言えません。

しかも「借金は身内、つまり日本国民や日銀が国債買ってるから大丈夫なんだ、だからMMT(※)だ!!」と言ってるのです。

それではそういう経済バカに現実をお見せします。

「日本の財政硬直率23.5%である」

財政硬直率ってなにか。要はローンの返済に回る額、ぶっちゃけ国債償還額の比率です。
日本の国家予算歳出のうち約4分1はローンの返済です。平成30年度予算の実績の数値です。

つまりMMT理論でどんどん国債発行額を増やしますよね。

すると国債償還額つまり借金返済額の比率は約25%なんてもんじゃすまなくなって約50%になります。

つまり国家予算の約半分は借金返済以外に使い道が無くなってしまうんですよ。財政が硬直するとどうなるか。簡単な事です。行政機能がマヒします。だって他の用途にお金を廻せないから。

私ね、あいつには

「とーふの角にぶつかって※ね」

って言いたいですね。

身内から借金しようと借金は借金なんですよ。

実はね1993年ごろの細川政権時代でも同じ発想してましてねそこらじゅうで公共事業やって高速道路作ったわけですよ。国債を大々的に発行して。ちょうどバブル崩壊直後の頃ですよ。ちょうど国債残高がまだ200兆円時代の頃ですよ。その時代でも「日本の財政は大丈夫ですか?細川総理」って声が随分と聞かれたもんですよ。

結局細川政権がやったことは既存の鉄道網は衰退、道路維持費は大変となにもいい事が無かったんです。

そして土木公共事業を大規模に行っても何一つ景気回復しなかったばかりか、

GDP成長率が+0.5%程度しか上がらず、借金額だけ膨れ上がって首が回らずに最後は国民福祉税構想要は消費税アップに失敗して細川総理は退陣するんです。当時与党だった日本社会党があろうことか自民とくっつくという歴史的瞬間を作った張本人なわけですよ。だってそうでしょう?社会党は消費税廃止論者ですよ。ばっかじゃないかと。

いい加減に経済学のアホは歴史から学んでください。

経済学のアホに言いたい。

「社会と歴史を学べ」

「「衰退国日本」」

 

第三六回 先進的なICカードから後進的なQR決済に移行して退化

 

日本はですね、かの代表的交通系ICカード「スイカ」の発明国です。実はバブル期に研究され、もう基本的な事は1995年には完成していたんですよ。厳密に言えばソニーのフェリカなんですけど。
なぜか「プロジェクトX」でやった放送内容すらWikipediaに書いてないのですがね・・・。

今7pay問題が深刻ですけど私ばっかじゃないかと思ってるわけです。

セブンイレブンジャパンは自社でナナコカード持ってるのにですよ、
なんでQRコード決済に戻すんだと。

QRコードってのは1994年にデンソーが発明したもんです。
今更QRコードに戻したあげくにセキュリティーガバガバってアホですよ。

それどころか乱立しているICカードを共通化することの方が先で

前世代技術のQRに戻すってバカもいいとこですよ。

私ね、日本はITリテラシーのない人がトップに居るだけでも恐怖ですよ。

彼らにとってITはイット(それ)なんじゃないかと。

2段階認証を取り入れたからといって、セブンアンドアイへの不信感を拭えたわけではない。

そんな事も分からない。

というか7payでやらかしたということは日本のITは想像以上に衰退しているという事。7payはNTTデータとNECが作ったもんですよ。

自分達が発明したICカードの意味すら分かって無い。日本を代表するIT企業が2段階認証すら出来ない。

「「衰退国日本」」

 

第三七回 いまだFAXが現役の衰退国

 

まずさ、2019年のこのご時世にですよ

電子メールも使わず

FAX送るってどういうことですかね。

FAX誤送信防止のために立ち会いとか

いつまで「昭和」やってるんですかね。

いきなりAIでなくともいいですから

せめてRPAで業務を無人化してくれませんかね。

で、いい加減に紙とハンコの文化をやめてくれませんかね。AIの時代に。

いつまでハンコがビジネスの主流なんですかね。

私文書偽造罪が有印私文書偽造罪になるだけという効果のために

どんだけ人とカネを無駄にしてるんですかね。

この「いまだにFAXが現役」という行為1つとっても合理的行動に基づくという経済学の理論は破綻してますよね。間違いなくこれは「悪習」つまり儀式の領域ですよね。

でももういい加減にFAX止めませんか。

複合機メーカーのためにお金使うのやめましょうよ。

それだけでも無駄な人件費削減になるでしょ。

いつまで昭和の世界にいるんだ

「「衰退国日本」」

 

第三八回 平成元年の世界企業時価総額ランキングを見ると目を覆いたくなる

 

1989年 世界企業時価総額ランキングというものがあります。日本企業は世界ランキングの中で果たして何社あるのでしょうか。お見せしましょう、これが当時の日本です。単位は億USドルです。

1位 日本電信電話(NTT) 1638.6 日本
2位 日本興業銀行 715.9 日本
3位 住友銀行 695.9 日本
4位 富士銀行 670.8 日本
5位 第一勧業銀行 660.9 日本
6位 IBM 646.5 アメリカ
7位 三菱銀行 592.7 日本
8位 エクソン 549.2 アメリカ
9位 東京電力 544.6 日本
10位 ロイヤル・ダッチ・シェル 543.6 イギリス
11位 トヨタ自動車 541.7 日本
12位 ゼネラル・ エレクトリック(GE) 493.6 アメリカ
13位 三和銀行 492.9 日本
14位 野村證券 444.4 日本
15位 新日本製鐵 414.8 日本
16位 AT&T 381.2 アメリカ
17位 日立製作所 358.2 日本
18位 松下電器産業 357 日本
19位 フィリップ・モリス 321.4 アメリカ
20位 東芝 309.1 日本
21位 関西電力 308.9 日本
22位 日本長期信用銀行 308.5 日本 (1998年倒産)
23位 東海銀行 305.4 日本
24位 三井銀行 296.9 日本
25位 メルク 275.2 アメリカ
26位 日産自動車 269.8 日本
27位 三菱重工業 266.5 日本
28位 デュポン 260.8 アメリカ
29位 ゼネラルモーターズ(GM) 252.5 アメリカ (2009年倒産)
30位 三菱信託銀行 246.7 日本
31位 BT 242.9 イギリス
32位 ベル・サウス 241.7 アメリカ
33位 ブリティッシュ・ペトロリアム(BP) 241.5 イギリス
34位 フォード・モーター 239.3 アメリカ
35位 アモコ 229.3 アメリカ
36位 東京銀行 224.6 日本
37位 中部電力 219.7 日本
38位 住友信託銀行 218.7 日本
39位 コカ・コーラ 215 アメリカ
40位 ウォルマート 214.9 アメリカ
41位 三菱地所 214.5 日本
42位 川崎製鉄 213 日本
43位 モービル 211.5 アメリカ
44位 東京ガス 211.3 日本
45位 東京海上火災保険 209.1 日本
46位 日本鋼管 201.5 日本
47位 アルコ 196.3 アメリカ
48位 日本電気(NEC) 196.1 日本
49位 大和証券 191.1 日本
50位 旭硝子 190.5 日本

32社

これが平成30年になると35位トヨタ自動車1社だけであとは日本企業は二度と50位内には登場しません。

これが「衰退」じゃなくて何が衰退なのでしょうか。

もう説明の必要なし!!数字がすべてです。

「「衰退国日本」」

 

第三九回 インフラ危機 水道管が持たない

 

水道管というのは50年が耐用年数なんだそうです。つまり高度成長期に埋設されたもんが今寿命を迎えているんです。そして、水道管と言うのは水道料金で賄ってまして人口減社会において、水道管の維持は大変なことになるのです。

もし人口減にならなければ、あるいは人口をストローしていく3大都市圏などでは維持できるのでしょうが、限界過疎・廃村が相次ぐ地方では特に下水道管の維持が困難になります。

でもこんなことはとっくの昔に分かってた事です。明確に少子化になったのは1980年。もう約40年経ってる。一方埋設された上下水道は早い段階のものは1950年ですから2010年でギリギリセーフ。しかし1960年つまり東京オリンピック1964の4年前という高度経済成長絶頂期に埋められた水道管に今苦しめられているわけです。

らんたはこの問題「日本復活論」にて処理済の下水道水を工業用水として中東の砂漠地帯に輸出するべきという解決策を持っています。そうすれば水道を利用したことになり人口減でもインフラ問題を維持できます。

なんでやらないんですからね。

今や日本が輸出できるものは水とか本当に限られたものになっていますよ。

そんな貴重なものを、水道を民営化する自民党って本当に「保守」ですか?

発想を変えたら武器になるものを活用できない

あるいは「変わったアイデアですね」とか「おもしろいアイデアですね」なんて言って傍観者になる。失敗したら責任取らされるから。

こんなことだからチャンスを逃して衰退国にまっしぐらなんですよ。

民営化=善という幼稚な発想いい加減に止めてください。

「「衰退国日本」」

 

第四十回 日本人程会社を憎んでいる民族は居なかった!

 

ということで日本は終身雇用で労使一体で会社に帰属意識をもって働く

・・・な~んて昭和時代の幻想をいまだに持ってませんか。

それ、もう神話のレベルです。

だってそうでしょう。サービス残業しろ。終身雇用は守らない。でも会社には絶対服従だからな。

そんな会社に誰が付いていくんですか。

仕事への熱意は世界最低水準のままずっと15年位続いています。

「日本国は、ほぼ単一民族国で、集団意識が強い」

誰がこんな事言った!?

そういう会社村というのは完全に平成初期でぶっ壊れましたよ。

だから会社を恨みながら働き、帰属意識ゼロで労働生産性先進国最悪水準で働く

というのが日本人の今の現実の姿です。

日本人は藩(主君)→国家→会社へと帰属意識先を変えたことは確かです。

ですが日本経済が完全に壊れた今、信頼できるのは己だけというのが現実な「ぼっち」君です。

だからもっとも日本人に適しているのは「ぼっち」仕事ではないでしょうか。

「「衰退国日本」」

 

第四一回 国が傾くと自画自賛して自分を誤魔化す

 

と、いうことで今回のテーマはずばり日本スゴイ系番組についてです。

一番頭おかしいと思ったのは

「日本は四季があるから」と言って絶賛するシーンで

しかも厚切りジェイソンという外国人芸人が怒ったという放送事故付だったんですよね。

「四季は(温暖湿潤気候なら)どこの国にでもあるよ!」

※西岸海洋性気候でも四季があります

本当、それな。

無駄に日本製をほめたたえるシーンが多いのですが残念ながら最近の中国・韓国製品は優秀です。

みなさんはトヨタ自動車グループの世界販売台数が約1040万で韓国ヒュンダイが720万台という現実を知ってて韓国笑ってますか。わずか300万台差ですよ。ちなみにルノー=日産アライアンス(1060万台)とトヨタ自動車グループとの差は出荷台数ではほぼ互角なんです。しかもトヨタグループの方は子会社のダイハツで台数稼いでいますから極めて危険なわけですよ。というか、軽なんて貧乏人専用かおばちゃんのセカンドカーですからね!?このトヨタとヒュンダイの差がいよいよ無くなって来ているという事実については今度放送します。ホンダが360万台ですからで韓国ヒュンダイの720万台という数字はほぼホンダ2個分の強さです。

とうとう、最近の日本スゴイ系は職人技で競うと言う惨めな番組構成になってますがそもそもこの職人さんにちゃんと賃金というか儲け出してますかね?廃業者だらけという現実を見るととても職人に対するリスペクトを感じませんが。

というか職人を大事にするなら日本の輸出品目に「諸工業」や「軽工業」と言う項目が増えてしかも少子化と無関係なブランド価値の高い商品ですので、職人がうはうはになってないと困るのです。伊万里とか有田みてうはうはですか。輪島はどうですか。輪島塗が絶好調なら能登半島全域で消滅自治体指定になってないよ!!

日本スゴイ系で一番頭に来るのは日本スゴイと言いながら職人技術を大事にせず「口だけ」と言う部分が一番むかつく、頭にくるわけです。

だったら工業高校で「伝統工芸科」という職業学科作って学費無料で卒業したらいきなり年収1000万も夢じゃないぐらいじゃないと伝統が途絶えますよ。

口じゃなくて手を動かせと言いたい。

益子焼の益子が元気なのか?

鳴子こけしの鳴子温泉が元気か?

刃物関連の三条が元気なのか?

南部鉄器の盛岡が元気か?

少しは現場を見てから「日本スゴイ」って言え!!

伝統工芸品市場で唯一活気あるのは京都市なんだそうな。何でなんですかね。江戸切子(東京都)よりもずっと活気があるんですって。へえ?西陣織って事?吹きガラス工場なんて江東区とか墨田区みてみ?あちこち倒産・廃業だよ。京都すげえな。

「「衰退国日本」」

 

第四二回 トヨタ自動車グループと韓国ヒュンダイの出荷台数は300万台差

 

ということで、今回は日本の最後の牙城とも言ってよい日本の自動車産業です。

前回言ったように

・トヨタ自動車グループ1060万台
・ルノー=日産アライアンス1040万台(三菱自動車含む:ルノー単体388万)
という数字でございます。

まずルノー=日産アライアンスが日本企業かといったらちょっと苦しいですね。一応アライアンスとは言ってますが事実上のルノーグループでフランス企業でしょう。

ちょっと前にはマツダがフォードグループだったこと、忘れてませんか。

つまり自動車販売台数なんて資本関係でがらっと変わってしまうのです。

で、世界2位のトヨタと世界5位の韓国ヒュンダイ。

まさか圧倒的な差があるとか思ってませんよね。

韓国憎しの日本人はヒュンダイ車なんて乗ってるのほとんど見かけませんが(沖縄県除く)、

では問題です。ヒュンダイ車って韓国以外どこで売れているのか?

答えは中国なんですよ。中国市場で売れているんです。もちろんインドや南米でもそこそこ売れてますよ。

中国はご存知のように反日ですから、韓国製のほうが売れるんです。

だから、こんな事になってしまってる。

今半導体で事実上の制裁してますが、

じゃあ中国は韓国を支援するよなんて言ったらどうするのか?

ネット右翼ってそんな事も考えられないんですかね。

そしたら300万台差なんてあっという間に無くなりますよ。

そもそもフッ素の元となる蛍石ってモンゴルと中国で取れるもんですよ。

じゃあ中国が日本に輸出制限したらどうするおつもりですか。

本当にね、何にも考えてない。

貿易戦争ってこういうことされるんだぞってことは頭に入れたほうがいい。

「「衰退国日本」」

 

第四三回 日本の物価は1991年比で1.075倍

 

みなさまは「最近の物価上昇で~」というマスコミに踊らされてませんか?

相次ぐ食品の値上げとか。

それではお見せします。日本の物価はバブル崩壊直後の1991年、つまり約30年前ですね。どんだけあがったのか。答えは+7.5%です。

したがって消費税8%→3%つまり5%分を抜くと実質2.5%です。当時は消費税3%の時代なので強制的に5%物価が上乗せされている時代です。消費税マジック分を抜くともっと悲惨です。100円の商品が102円にしか上がってないわけです。

2円上がって厳しいですか。完璧に我々の所得が上がってない証拠なんですよ。

給料上がってるって?何度も言うように額面が上がっても社会保険料で強制的にとられて実質賃金が下がってるから+2%でも「物価が~」って喚いてるんですよ。

30年間逆に物価が7%しか上がらないって恐怖ですよ。ほぼ30年物価が全く変わらない。

消費者物価指数って2015年を100とすると~なんてマジックやってますが約30年前を100と取ると全然物価上がってないわけです。

何度も言いますが、普通はインフレになるんですよ。そうですね、最低でも当時の物価の3倍くらいになってないとおかしいですね。

では1950年を100としたとき、1991年では物価はどうなったのか。

800です。8倍です。約40年で物価が8倍になっております。

それを考えたら約30年で+7.5%っていかにクレージーな数字かおわかりいただけるでしょうか?

最近の日本人は百分率や指数という意味すら分からない事をいい事に針小棒大論法で数字のマジックを行います。そりゃ直近で物価指数見たら上がっているかのように見えるでしょう?

でもバブル末期から見たらどうなの?

これが現実なんですね。

消費者物価指数はどの年で100とするかで要注意。

勉強になりましたか?

結論から言いますとわが国の物価は1990年から全くと言っていいほど横ばいになってるんです。

一見、自販機の缶ジュースの値段が110円から130円に上がっているかのように見えるでしょう?
でもスーパーで売ってる缶ジュース見てください。大安売りですよ。たぶん、当時の缶ジュースよりも安く売られていますよ。

「「衰退国日本」」

 

第四四回 本当に人手不足ですか?

 

今回のテーマは本当に人手不足ですか?というテーマです。

さっそくもうリストラ情報が来まして損保ジャパンは4000人削減、介護職に配置転換ですよ。

これのなにが人手不足なのか本当に問い詰めたいですね。

本当の人手不足時代ってどういうCMが流れていたのか

そもそもこのCMはもうアルバイト雑誌が電話帳サイズで載り切れず分割販売せざるを得ないためにこういったCMを流しました。カー、キンとか言ってましたね。

このように求人掲載がてんこ盛りになってはじめて人手不足って言えるんですね。

先に言っておきますけど当時の方が法定最低賃金安いですよ。

でも実際の賃金は時給1100~1300です。東京都なら。

これに求人誌の掲載料金です。1回5万から10万くらいですかね?

貴方「求人掲載料が~!!」とか喚いて居ませんか?

それちっとも好景気じゃない証拠。人集めるのには金掛かる。これ常識。

求人側にも聞きたいです。逆に今アルバイト雑誌などにお金払ってますか?

それどころか無料WEB広告でしょう?

当時は求人広告見るのにちゃんと金払ったんですよ。それだけの価値があったんですね。

これ1つとってもいかに今の人手不足が嘘かってわかりますよ。

じゃあ当時のように求人雑誌に掲載したら即電話が鳴りっぱなしなんてなりますか?

そもそも職安の事務パート求人見るとそこらじゅう「書類選考」じゃないですか?
工場でも「書類選考」じゃないですか。きっつい肉体労働を「書類選考」ってどういうことですか?

それではお見せしましょう。驚愕の事実を!!

事務職0.39倍

人余ってるじゃん。これが現実です。足りないのは販売、介護、建設労務と限られています。

人手不足だったらバイト来たらもう即採用、下手すると正社員なら採用試験に交通費支給で即採用ですよ。人手不足と言うのは奴隷が足りてないだけ。それもバイト・パート。

「「衰退国日本」」

 

第四五回 太陽光電池で日本製は世界10位にすら食い込めない

 

ということで、今回は太陽光発電と太陽光電池についてです。
昔は京セラ(10位)とかシャープ(5位)があったんですが、
今世界1位から10位まで9社が中国、6位に1社だけ韓国製品があるだけです。

したがって「パナソニック?今はみないねえ」と外国人から言われるのがオチです。
だってBtoBとか言って逃げてる有様ですよ。というか太陽電池欲しくて三洋電機と合併したんじゃないのかいと突っ込むところですね。

カナディアンソーラーはカナダと中国の合弁企業ですが、まあ中国企業でしょう。
中国が世界シェアの58%です。2位マレーシア、3位台湾(子会社のシャープ込み)です。日本は世界シェア5位にすら入らずその他です。4位ベトナムという点にも注目です。今急激にベトナムは電化しています。

中国の太陽光電池はアフリカ諸国に急激に浸透しており、一気に電化生活に移行しております。

もちろんスマートフォンとセットで売り込んでいて、今や部族がスマートフォンで電話しているのでした。

残念ながら本来日本メーカーが行うべきお仕事を中国に持って行かれた瞬間です。

太陽光というのはアフリカ諸国のような無電化地域で威力を発揮するものでしてわざわざ電線引かなくてもいいんです。同様に電話も電話線引かなくても無線中継器だけで十分。こうして技術5段階ジャンプが達成しました。

で、最後に電化製品を売り込むわけですよ。そりゃ中国製品強いですよ。したがって日本製品の名前なんて見かけませんよ。

昔はペンソニックってあったんですがね。

暮らしのすべてを提供する中国に思想的に負けた瞬間ですね。

というかこれは総合商社にも責任あります。

「「衰退国日本」」

原子力再稼動だとかアホなこと言ってるうちにものの見事に中国製品に駆逐されました。

 

第四六回 国鉄民営化は失敗

 

結論からいいます。

国鉄民営化は失敗しました。

なぜならJR四国とJR北海道はもう持たないからです。

私は打開策持ってますよ。

なんでJR東日本みたいに普通列車グリーン車を連結しないのでしょう。

要は旅行者の単価を上げればいいんですよ。何のためのインバウンドなんでしょうか。

特にJR北海道は今年10月から初乗り運賃が200円になります。完全なぼったくりです。

そんな事するんだったらUシートをグリーン車に格上げしていいから

初乗りを据え置きしてほしいですね。

いまだに国鉄民営化は成功とか思ってますか?

それはJR東日本とJR東海だけでしょ。

要は首都圏と東海道新幹線の収入だけです。

これがJR西日本になるともうかなり怪しくて40年超の中古ポンコツ列車だらけになってます。

JR九州に至っては実質不動産業になっており

JR四国とJR北海道は残念ながら日本国有鉄道に戻さないと持たないというのが現実です。

なんでも民営化、民営化という奴に言いたい。

このザマはなんだと。

それどころか貴重な地域の雇用の場を失って無人駅だらけワンマンカーだらけではないかと。

いい加減に民営化で良くなった伝説は神話の類あるいはJR東日本とJR東海だけの話ということに気が付いてください。

今後、トラック運転手の減少にともない、JR貨物が大変貴重な会社になるでしょう。その時、線路が無かったでは笑えませんよ。

それと荷物車を復活したらどうですか?特に宅急便用荷物車。

「「衰退国日本」」

 

第四七回 無人コンビニを作れない日本の後進国さ

 

客はね、オーナーをいじめたいわけじゃないんですよ。便利を買いに来てるわけです。

だったら無人コンビニ、ICで自動決済で充分じゃないですか。商品補充だけで労働力配分は終わるわけです。下手すると9時5時勤務で収益もそれなりという人間らしい働き方ができる。

ICタグで一発決済ですから客も店員のあの人の対応が・・・なんてならなくて済むんですよ。バカッターというリスクも減ります。なんでバイトテロという行為が起きてるのかもういい加減に現実を見つめてください。バイトにノルマ課したりしたらモラルだって壊れるに決まってるだろ。

なによりオーナーの実質年収が250万とか350万にならなくて済む。

つまり無人コンビニは経営的にお得で人間にやさしい形態なんですよ。

なのに中国に一気に普及しても日本に普及する兆しがない。

そこにはからあげが、おでんが、たばこが、コーヒーがという要因があるようですが所詮FF商品って利益率低いんですよ。それどころかフードロスの方がデカイ。

というかFF商品ってそれこそ自販機でどうにかなるんじゃね?現にからあげって冷凍食品のニチレイさんがやってるではないですか。たばこ・・・自販機あるでしょうに。おでんはあきらめてください。

そのうち中国資本のコンビニが日本上陸して全部中国資本にやられちゃいますよ。

良く思い出してください。

セブンイレブン-ジャパンって元はイトーヨーカドーと米国セブンとの折半だったんですよ。

それが米国セブンの経営危機(1990年)の時にイトーヨーカドーが米国セブンを買収して日本型コンビニが世界中に普及したんです。小分け配送システムとかね。

ということは逆だってありえるんですよ。

「日本で苦しむコンビニオーナーのみなさん、違約金は全額我々が払いますから人間らしい生活をしませんか?無人コンビニで楽々収入!」

ってやったら日本のコンビニはアウトですよ。だってコンビニは労働集約産業ですから。つまり労働力集められないコンビニは日本型コンビニという運営が破綻するんです。

中国はそういう日本型コンビニの脆弱性を知ってて最初から無人コンビニ、マネーレス決済で楽に儲けるシステムにしたのです。

労働ってのは苦しむためにやるんじゃない。
楽に生活するためにやるんだよ。

ちなみにコンビニ4位のミニストップが赤字で約200店が閉店決定です。業界4位でこの有様ですからお察しください。

いよいよ日本型コンビニは終焉を迎えつつあるのというのが現実です……。

「「衰退国日本」」

 

第四八回 スポーツで溜飲を下げる国日本

 

本当に日本ってみっともない国になりましたよね。

昔は日本のここが凄いって明確に言えたのに。今やイチローが大谷が……

まさに1980年代のアルゼンチンがそうでマラドーナ以外国の誇りがほぼ無い。

子どもの夢どころか大人の夢もスポーツ選手じゃないとろくな生活できない。

だから私は日本人が世界ランキング※位になったって言われても、
それは天上人のスーパースターの事であって全然救いにならないですよ。

それどころかスポーツしか誇りにならないって症状は典型的な衰退国の症状なんですね。

溜飲を下げるの「りゅういん」って漢字も読めない大人を増やしていませんか。こんな学力だから衰退国なんですよ。

本当の勝ち組はワールドカップ出場じゃなくてワールドカップオフィシャルスポンサーになる事だって意味、分かってましたか?

日本がサッカーで相手にならない1980年代、いったいどれだけの日本企業がスポンサードになったんですか。

そんな事も分からない。

真の勝者は選手で活躍することじゃなくて経済力でスポーツの場で誇示することですよ。

「「衰退国日本」」

 

第四九回 ホームレスの3分の2は精神障碍者か知的障碍者

 

結論から言います。ホームレスの3分の2は精神障碍者か知的障碍者です。

したがって手帳を交付し、即生活保護申請をせねばらない人たちです。

それどころかホームレスは軽犯罪法違反です。

ええ?嘘!?本当!!

本当です。

昭和二十三年法律第三十九号
軽犯罪法
第一条 左の各号の一に該当する者は、これを拘留又は科料に処する。
二十二 こじきをし、又はこじきをさせた者

こじきって差別用語なんですけど、このように法律にばっちり載ってるので今回消音にしません。

で、ホームレスを拘留して精神鑑定しますよね。あるいはIQテストします。

その結果、異常と判断されたら即福祉のお世話にならないといけないはずです。

本来福祉と言うのはこういった人に真っ先にお金を使うべきです。

障碍者がホームレスになってさまよってる人が多いと言うだけでもこの国は先進国失格です。

このような法令を福祉刑法と言います。

つまりホームレスと言う存在自体警察が仕事してない証拠なんですね。

それどころか知的障碍者が30回以上も捕まって実刑を食らった(窃盗罪)という事件で記事にもなりましたが刑法39条心神喪失規定はこういう人のためにあるんじゃないでしょうか。日本と言う国の闇を感じさせます。こういう記事1つだけ見ても日本はパラリンピックをやる資格がないです。

「「衰退国日本」」

 

余談 パレット型貨物新幹線の可能性

 

実は光が見えてきたというニュースがあります。

JR北海道がパレット型貨物新幹線を現行はやぶさに載せる事が出来ると言うニュースです。

これなら北海道の生鮮食品を超特急で、しかも半日で東京に届けることが出来ます。

これなら赤字で苦しむ新幹線路線にも効果あるし、山陰新幹線に四国新幹線も現実味が帯びるのでは?

また経済効果ははかりしれないし、貨物新幹線システムを輸出できるのではって思います。

どっか全く違う発想でこうやってピンチを乗り越える。

素直にこれは凄い!!

第五十回 フッ化水素、フォトレジスト、フッ化ポリイミド

 

今フォトレジスト、フッ化水素酸の事でもめてるじゃないですか。韓国と。
そもそも樹脂状物質に金メッキや銅メッキを施す量産化を世界で初めて成功させたのは関東学院大学でいまから65年くらい前の話です。当初は軽量化のために車のフロントグリルに採用され、後に車のエンブレムにも使用されました。そしてこの技術を応用して樹脂基板や半導体に金メッキもしくは銅メッキ回線をプリントで施すということが出来るようになったのです。プリント金メッキ、プリント銅メッキがいっぱいあるから「都市鉱山」と言われるのです。

車のエンブレムからミリ波を出す製品の量産化+低価格化に成功したのも関東学院・島津製作所・きもと共同開発です。これでブレーキアシスト、衝突防止安全システムが一気に普及したんです。ミリ波レーダーって聞いたことないですか?
車載ミリ波自体はデンソーと豊田中央研究所の発明ですが非常に大きな装置でした。そこで超小型化するべくプラスチックメッキ製エンブレムからミリ波を出すのに成功した、つまり車載ミリ波レーダーの実質的発明者はデンソー・関東学院グループでは?さらなる量産化+低価格化は関東学院・島津製作所・きもとですけど。何が言いたいかというと日本人が発明したプラスチックメッキってすげえんだぞということです。

この関東学院大は中国がレアメタルを輸出抑制したときにノンレアメタルタッチパネルを発明しまして……つまり中国の脅しに屈しないように代替製品を発明した大学なんですよね。タッチパネルもプラスチックメッキ技術なんですよ。そうしないと電気通らない。

その割には全く報道されないですよね。

「韓国ざまあ」と言ってる奴に言いたい。

フッ化水素に変わる代替物質を発明されたらどうなるんだと。全然お前ら考えてないよね。

現に中国はタッチパネル素材の代替物質なんて予測出来てませんでしたよ。

しかも、この関東学院大の偉業をちゃんと報道したマスコミってどんだけあるんでしょうね。まさかと思いますが代替物質の量産なんて当たり前とか思ってないでしょうね?日刊工業新聞だけだったと私は記憶してますが。そういうことすると研究者や技術者がどんだけ傷つくのか全く分かってないですよね。東芝のフラッシュメモリ発明の時は技術者冷遇ですよね。メッキなめてませんか?

そもそもネット右翼って「フォトレジスト」という製品の意味すら分かってないんじゃないんですかね。横田晃氏はポジ型フォトレジストのプロで科学技術庁長官賞(1995年受賞)までもらった人ですが関東学院卒で東京応化工業元社長ですよ。ciniiで調べてみい?いかに半導体関連研究は関東学院大学が重要な位置にいるか分かります?ポジ型フォトレジストって世界中で事実上東京応化工業1社しか作れなかったんじゃないんですか?東京応化工業という社名すら今まで知らなかったにわかがいきなり持ち上げられるのはらんた大変不愉快です。(※なお横田論文では「ホトレジスト」名になっているものが多いです。)

というかアルミニウム電極上へのフッ化水素酸フリーエッチングを開発したの関東学院大特別名誉教授の本間氏を中心としたメンバーですよね。

私は技術の進歩をなめてるときっと痛い目に合う気がします。

だって、今まで「フッ化水素」+「フォトレジスト」(+「フッ化ポリイミド」)という物質名すら知らないやつがいきなり騒ぎ出して『日本すごい』とか言ってる人ですよ。じゃあ、研究の中核になった関東学院大学って脚光浴びてるか?
それと有機EL研究で有名だった山形大はどうなったんだよ。フッ化ポリイミドって主用途は有機EL用だぞ。

関東学院大学は日本で特許行使数(実特許数)全国3位の大学なのに偏差値が低いという時点でお前らガン無視してるじゃん。関東学院大の特許行使数の約半分はプラスチックメッキ関連ですよ。基板含めて。

全然お前ら技術者・研究者に対するリスペクトなんてしてないよな。

きっとノンレアメタルタッチパネルの発明の時のようにフッ化水素の代替物質が発明されると思うんですよ。

技術軽視がこの国を衰退国に導いたという事実を考えると、きっと同じことが起こると思う。

残念ながら。

そもそもフッ化水素(※99.99%以上の高純度フッ化水素をエッチングガスと言います)自体が代替物質なんですよ。

ええ?嘘!?本当?

嘘だと思うのならフロンという物質を思い出してください。オゾンホールをなくすためにフロン→フッ化にしたんだよ。ステラケミファって会社のHPみてみ?そんなことも分からない人が「日本すごい」、「日本すごい」言ってるんですよ。滑稽でしょう?
マスコミもおかしいよ。おまえ「フロン」の存在忘れたのかよと。みなさんこんなレベルですよ、日本の文系の学力は。もう一回言います。フッ化水素自体が代替物質です。つまり他所の物質に置き換えればいいのです。

私は予言します。

「薄っぺらい愛国心は、国を亡ぼす」

「技術者軽視は、国を亡ぼす」

そうでしょう?「関東学院 評判」で検索してみい?

おまえら関東学院大に対してどういうことをネットでしてきたんだよ。こういうのを「ネットリンチ」って言うんだよ。

はたして関東学院卒の研究者や技術者が日本のためにこれからも研究するのか、それとも「もうこんな国嫌だ」ってなるのか。

自分の胸当てて考えてみい?

こんなことされてもひっそりと日本のために研究実績をさらに上げたら関東学院大学って本物だぞ。でも心はすんげえ傷ついてるからな。そんぐらい理解しろよな?

なんで今まで技術が韓国に流出したのかも自分の胸当てて考えてみい?

研究者も技術者も人間だよ?

この言葉の意味も分からないから「衰退国日本」なんでしょうね。

都合のいい時だけ『日本すごい』言ってるんじゃねーよ!

 

第五一回 日本の人材派遣会社数は2位アメリカの5倍

 

日本の人材派遣会社数は2位アメリカの5倍あります。人口比で言うとアメリカが22,000人に1社に対して日本は1700人に1社です。

いかに1997年の金融危機以降人件費を削ってその場しのぎをしてきたか。

経済失政を個人の性格や能力にすり替えて(特に「社会性」、「人間性」、「コミュニケーション能力」の3点セット)お前が悪いとしてきたか。そもそも「社会性」、「人間性」、「コミュニケーション能力」ってどういう尺度で測るんでしょうね。結局忖度という次元になるじゃないですか。コネ社会にまっしぐらって意味ですよ。メリトクラシーという近代産業社会全否定ですよ。「社会性」、「人間性」、「コミュニケーション能力」重視というのは。

それ以前に給料の中間搾取される分もったいないのになんで直接雇用すら出来ないのか。

理由は採用者側が責任を負いたくないから、人材カートリッジである派遣にしたがる。ただそれだけ。

本来派遣というのは職がない時は職業訓練を受けさせて、そのうえで企業に派遣するというのが本来の「派遣」です。人を右から左に流すだけの業者は口入屋と言って戦前はやくざの稼業でした。よく鉱山に口入屋いましたよ。

戦後、民主主義を根底から覆す非人道的労働は禁止するべくヤクザのシノギである口入は厳禁となったのです。そんなせっかくのGHQのプレゼントを日本は1986年に派遣業法の成立で復活してしまうのです。当初はプログラマーや通訳という高度専門職限定ですが1996年に事務派遣が解禁され1999年には一般派遣が解禁されます。

本来、派遣というのは職業訓練、つまり職業訓練校を自前で持ってしかるべき業種ですが、そんな派遣会社見たことありません。よって人を右から左に流すだけの派遣会社が多数成立し、無責任国家日本に拍車をかけます。

気が付けば派遣会社数は本家アメリカの5倍、人口比で言ったら本家アメリカの12.9倍です。

これ、ただの人身売買ですよね。

ちなみに日本が製造業の派遣解禁を行ったときニューヨークタイムズは「奴隷制度成立」って大々的に報じたのですよ。日本のマスコミはガン無視ですけど。

で、35歳くらいで年齢制限食らって氷河期派遣社員は強制的にニートになってるはずです。フリーターの定年って35歳なんですよ。その割には定年退職した奴をさらに酷使するという変な国でもあるんですが。だったら40代だろうが派遣でもいいじゃないかって思うのですが無駄に年齢食った奴はいらね~とか言いながら契約終了というみじめな結果になります。

もちろん、本来うけるべき職業訓練なんて受けてませんから、即ニートです。

外国人技能実習生と全く同じ病理なんですね。全然「技能実習」でも「職業訓練」でもない。

日本は本当に地獄ですよ。

単に非正規雇用率が40%というすさまじい数字なだけでない。

この40%という数字は「奴隷比率」という意味なんですよ、日本では。

日本国はもう近代社会じゃなくて中世封建主義社会に逆戻りしたんじゃないかな。私は日本って社会がとても近代社会には見えませんね。近代社会の基礎要件である「市民」(シビック)がこの国絶滅寸前あるいは事実上絶滅ですから。産業だけ近代化してもその国は近代社会とはみなされないということが分かってないみたいなんですね。「プロ市民」と言っちゃう時点でこの国はもう民主主義国じゃないですよ。ええ。市民に素人もプロもあるかっての。

社会学ではなく史学の大家ですけど古代ローマの奴隷は過労死厳禁で奴隷を過労死させたら所有者は処罰受けるし奴隷を売れなくなるから奴隷を酷使させないので日本の労働者は古代ローマの奴隷未満の待遇だと結論したのです。

俺たち古代ローマ時代の奴隷未満だぜ。

中世ヨーロッパの農奴のほうが近いのかもね。会社版農奴。

で、奴隷が奴隷同士でいじめあってるの。なさけない国だよね。

衰退国日本!

 

第五二回 日本の新車販売台数の3割は軽

 

景気動向の一つの目安として新車販売台数ってもんがあります。

バブル期は780万台(1989年)、今は530万台ぐらいで推移しています。

これだけ見ても一定数が中古車でどうにか凌いでるという苦しい現実があるわけです。

昔は下取りして新車を買ったんですよ。

それだけじゃないですよね。

昔はおばちゃんの買い物車である軽がとうとう28%も占めてメインカーになってしまった。

1989年のグラフ見てください。普通乗用車410~420万台、普通軽は50万台くらいでしょう。むしろ売れていたのは業務用軽だったんです。100万台くらい売れてる。
今普通乗用車が300万台切って、普通軽が120万台突破ですよ。業務用軽が20万台くらいであきらかにここでも商店や農業の衰退が見て取れるわけです。もちろん軽トラックが激減したんです。ちなみに普通小型トラックも激減しており深刻さをうかがえます(※大型のバス・トラックは横ばい。厳密にいえば今の基準で言えば小型トラックは中型トラック。要中型免許もしくは準中型免許)。「シャッター商店街」という現実と一致するわけです。

よく町の中を走る車に注目してくださいよ。普通軽乗用車が多いなって思いません?

今後、この軽も減少していきます。

なぜかって?主な購買層である高齢者が免許返納して車自体に乗ることを辞めるからですよ。

国内の自動車産業が衰退して海外需要のみで発展していった国はありません。

残念ながらやっぱり日本は最後の牙城「自動車産業」も壊れて行ってるんですよ。

衰退国日本!

 

第五三回 リニアの暗雲

 

マスコミって本当に怖いですよね。
リニアって本当に実現するんですかね?

静岡工区の話はもう2008年ごろにさんざん言われてきたことだし。河川が干上がってしまうぞってことね。

ちゃんと液体ヘリウムの冷たさが持続するんですかね。2008年の段階では品川~名古屋片道間40分が精いっぱいということですが。2019年の実力なら1往復しても持つという事なんですかね。仮にそうだとしても往復するたびに液体ヘリウムで磁石を冷やすって相当効率悪いですよね。

液体ヘリウムの話はいったん置いといて静岡県内の工事着工に暗雲が広がってるので、2027年の品川~名古屋間のリニア開業は難しいと思いますし、一部マスコミも報じております。

せめて橋本~南甲府だけでも先行開業出来ないんですかね。

それが2019年当時の技術の限界でしょう。

決してリニアが無駄とまでは言いませんよ。でも土木技術的に南アルプスを貫くのはやっぱり無理だったということです。

南甲府~橋本間を5分で結べば甲府市は一気に首都圏通勤圏です。

おそらくそれが現時点の技術で一番正しい超電導リニアの使い方でしょう。橋本~新宿間は京王相模原線で通勤ということになります。

同時に山梨県民は東京に気軽に通勤できる。すなわち東京へ移住しないままホワイトカラーになれるということで一気に所得の向上と就業機会の増加を狙えます。

そして先行開業したデータを集めていろんなイレギュラーがあるでしょうからそういったエラーの克服も含めてさらなる改良をしたうえで延伸というのが現実的でしょう。

 

第五四回 時給1050円のために鹿児島県(時給最低県)から上京するか?

 

と、いうわけで今回は最低時給の話です。

というか何度も言うようにバブル期の東京は平気で時給1200~1300だったんですよ。

それが一時東京のバイトの時給相場は時給800にまで下がったんですね。デフレって本当に恐ろしいですね。バブル期、いや90年代まで世の中は「最低時給」なんて空気みたいなもんだったんですよ。そんな時給で人が来るわけないので。

いかに今の時代流通・外食・その他サービス業及び派遣だらけの世の中なのか分かります。

で、マスコミはもっとおかしい事言ってます。

「地方との最低時給との落差が激しくこのままでは東京にどんどん流入する」

あのさあ、時給1050円のバイトのために上京します?

ばっかじゃないかと。親元で暮らしたほうがコスパ最高じゃん。

だったら最低時給780円の鹿児島県の高卒無職が東京に上京するんですか。

そんな鹿児島県民がどこに居るんだよ。

そんなことするんだったらとっとと大型免許取ってフリーター脱出すればいいじゃん。月収3
0万は固いでしょ。「おいどんは鹿児島でがんばります」って奴いないのかよ。

というか大型2種免許人口が不足してる~って喚くのならタダで運転免許取らせてあげなよ。

北海道みたいに町立(公立)自動車学校作れよ。本当にそう思うよ。

というか若者は免許取得費用もなくて運転免許すらあきらめてる奴だっているんだぞ。

話し戻しましょう。780円で8時間働いて月22日勤務したとします。137280円。税金と社会保険抜くとまあ10万5000円。
時給1050円で8時間働いて月22日勤務したとします。184800円。でも社会保険料もそれなりにとられるので月15万。ただし、いつ切られるかという恐怖のもとで。

鹿児島だったら下手すると空き家借りてタダだったりして。

一方東京23区内の1Kアパートは月5万っすよ。それも西高島平あたりで。本当は最寄り駅が西高島平というだけで住所は埼玉県和光市なのかもしれませんが。したがって住居費で相殺されるので全く意味がない。

というか鹿児島ってそんなにお仕事無いっすか?

鹿児島市60万ってけっこうな人口のように見えますが。

というか時給1000円ごときでひいひい言うのですから、やっぱこの国衰退国日本ですよ。

というか価格転嫁という企業努力すら出来ないんですか?

衰退国日本!

 

第五五回 JR九州の4割の路線が持たない

 

JR九州って一見好調のように見えるじゃないですか。

前も書いたように明らかに副業によるもの、要は不動産業のおかげなんですよね。

本業はもう4割の路線が維持できない。

まあ、JR北海道の時にも話したのですが普通列車にグリーンを連結するとか客単価上げる努力してきたのかって思いますけどね。

本当に九州内で4割の路線廃止、バス転換してごらんなさい。

地方は大打撃ですよ。

公にすべき仕事を民にするとどうなるかって典型ですよ。

もう地方は過疎化なんてレベルじゃないんですよ。無人化していく。

モータリゼーションがという次元の話でもない。むしろ逆で運転できない(運転させてはいけない)高齢者が増えているはずなのに。

そのうちバスもどんどん本数が削られて行って終わっていく。

日本は地方から滅びているんだということの意味が分かってない。

衰退国日本!!

 

第五六回 NHKラジオに対しては何も言わないんですかねえ?

 

結論からいいます。

NHKラジオはNHK放送受信料で成り立っております。ラジオが無料なのはTV受信料でカバーしているからです。

したがって「偏向報道が~」言うのならNHKラジオにも言うべきです。当然AMだけでなくNHK-FMにもです。

だってタダでも偏向したラジオ放送が流れて来てるでしょ。だったら文句言えよ。

結局ね、「偏向報道が」とか言い訳なんですよ。

おたくらは結局月額約1300円「すら」払えないんでしょ。

スクランブル放送なんて平成3~4年にはもう技術的に出来てるでしょ。今頃騒ぐのおかしいでしょ。だってWOWWOWはたしか平成3年に開局したけど非契約者にはスクランブルかけてるでしょ。

もう本当にね、この国見苦しい国になったなって思う。

じゃあ、「ラジオだけ持ってる人にもNHK受信料払ってください」となったらどうするんだよ。NHKTVのスクランブル放送が実現しました。ならば次の手はラジオ受信機を持ってる奴から金をとれとなったらどうするんですか?ラジオにスクランブルって可能なんですか?仮に技術的に可能だとしてスクランブル機能付きラジオっていくらするんですか?

なんでそんなことも考えられないの。

そこまで貧乏なら、もうTV捨てたほうがいい。

ワンセグ付携帯電話とかもってのほか。

そのくせネットで喚くんだから……プロバイダ料金のほうがかかってるだろ。

———————–

ここからは、個人の考えですが…

NHK総合って民営化したほうがいいのと違うの?

公共の福祉のための放送ならNHK教育テレビ(Eテレ)とNHK教育ラジオだけでいいんじゃないの?

で、手話付きニュース番組とか徹底的にやったほうがいい。

俺ね、TVの事ばっかり言っててラジオをスルーしている時点で本音は「番組内容」とか本音は激しくどうでもいいと思ってるとしか思えないんだわ。要は無料ならOKって意味でしかない。

本当、貧乏人ばっかだよ日本人は。

衰退国日本!

 

第五七回 日本人は先進国で最低の睡眠時間

 

日本人は諸先進国特に欧州人から憐みの目で見られていますよ。
長時間労働、なのに経済がゼロ成長、睡眠不足と。
実に平均7時間22分です。赤ちゃんのように一日の大半が睡眠という人まで入れての数字です。

40代だとなんと平均睡眠時間は例年6時間30分前後です。

この時間は非常に危険で死亡リスクが2.4倍高まります。

それどころか毎日睡眠時間6時間程度ですと「うつ病」まっしぐらです。

どっからどうみてもサービス残業によって生活が奪われている。日本人は人間の尊厳が奪われているのです。「韓国が~」とか言ってる場合じゃない。まずは自分の睡眠時間を獲得するために闘えよ。

ですので、日本人はこれ以上長寿になることは難しいです。

なぜなら日本人の死因10代~40代まで1位が「自殺」だからです。

明らかに日本人はこの現代社会に殺されています。

日本人は19世紀のメーデーの要求すら勝ち取れていません。

「8時間は睡眠のために、8時間は生活のために、8時間は労働のために」

つまり日本人の真の生活水準は生活の質から言ったら19世紀の欧州並みの貧困なのです。

衰退国日本!

 

第五八回 手取り23万、食費4万がうらやましいか?

 

この炎上したツイート。本当に見てて情けないです。

しかもよく見たら保険料を引く前で、本当の手取りは19万とのこと。

まあ、フラット賃金制度が完成しちゃった今、23万でも羨ましいのでしょう。日本人の給与所得平均417万、手取り平均330万ですから。

つまり年収300万行かないって意味です。ボーナスあれば年収300万行きますけど。やっぱり森永氏提唱の「年収300万時代」は実現したのです。

そんなに人に「(月額)食費4万は贅沢」ってどんだけ貧乏自慢、不幸自慢したいんですかお前ら。

不幸自慢まで行くともう末期です。

手取り23万とかバブル期なら社会人2年目の給料でしょう。

どんだけこの国は貧しくなったか。

月4万の食費が贅沢か?

お前らいい加減にしろ。

衰退国日本!

【後書き】
ちなみに高校生が一連の騒動を見て「もうこの国の社会に出たくない、吐き気がする」という書き込みがRTされていて全く同意です。額面年収276万のなにが贅沢なのか、よく考えてほしい。

それで高校生は勉強頑張ろうとか思うか?

 

第五九回 小・中学校図書館の電算化率は約75%

 

今の諸外国は電子メールで宿題出して電子黒板で授業、プログラミングの授業をして、電子ジャーナル論文を見て課題発表を行うという時代です。

なのに、日本だけプリント配布、チョーク黒板、学校図書館に常駐職員が居らず25%がいまだに〇年〇組〇〇と手書きで本を貸し出ししております。

ええ?嘘!!本当!!

これは毎年全国SLAが学校図書館を調査して『学校図書館』という雑誌にまとめてあります。紛れもない事実です。だいたい電算化率というのは例年8月号、9月号に掲載されます。

電算化した学校も、いわゆる「セルフレジ方式」でようやく電算化達成ですので、司書が常駐しておりません。パートの司書(相場は週2日勤務:1日5時間勤務、ほぼ最低時給)がようやく配置されたのですがやってることとと言えばほとんど読み聞かせ。本来司書の仕事は日本十進分類法(NDC)を振ること、OPACの管理、学術情報の伝達ですよ。読み聞かせなんて誰だって出来るの。というか司書課程に「読み聞かせ」なるもんはありません。あるのは保育士とか幼稚園教諭課程ですよね。厳密にいえば「情操教育」らしいのですがね。司書は読み聞かせのプロでも何でもありません。あくまで本の管理のプロです。読み聞かせのプロが欲しいのならば保育士か幼稚園教諭呼んで来いって話です。明らかに学校がレジャーランド化してる証拠です。読み聞かせする時間を漢字一文字、算数の公式1個を覚える時間にするほうがずっといいのに。
そして一番大事なことは「司書に頼らずとも図書館を利用できる人間になること」です。学校司書の最大の仕事は本人にNDCを教えることで司書が居なくても図書館で本や論文を探せる能力を身に着けさせることです。日本人が最も不得意とすることです。学校図書館って何のためにあるのか少しは考えましょう。特に大学に行ったときに困ることのないように図書館の使い方を勉強する場所が学校図書館なんですよ。

もしですね、欧米諸国のように全国の学校図書館に専任・正規職員の学校司書が必ず1人以上配置されていれば5万人の雇用が生まれていました。あなたが持っている司書資格は資格欄の飾りじゃなくて就職の武器になってたんですよ。

現実は、仮に学校司書が配置されていたとしても民間人のパートが、それも教員免許持ってないのに子供を指導しているという信じられない状態になっております。なお、学校司書は司書資格、学校図書館司書教諭はたいてい国語教師が兼任で司書教諭免許状を取るのですが生徒指導、部活動、家庭訪問と図書館どころではなく別名「充て職司書教諭」つまり「ゴースト」というのが実情です。本来、読書指導は司書教諭のお仕事です。教師じゃないとダメなんですよ。それどころか読書感想文業務があるから国語教師=司書教諭という謎の図式が出来てます。図書館には「9分類文学」しか置いてないのでしょうか?本当に日本人の発想っていうのは貧困です。。。

こんな状況なのに本の予算だけ増えました。特に朝読書運動関連ですね。このおかげでなんと逆に児童書の売り上げが伸びました。少子化なのにですよ?気持ち悪いでしょ?

図書館界側はさんざん警告したのですが「読め読め運動」は本嫌いを増やすだけという結果の通り大人になると無読書者になってしまいます。おかげさまで余計に出版不況に拍車が掛かってます。無読書者が激増したんです。
なのに本を読むことはいいことだと「宗教」じみた行為により朝読書、中学生にも絵本の読み聞かせと中学校が幼稚園化しております。この時間、いわゆる総合学習の時間なんですが一年中百人一首やってたりとか滅茶苦茶で結局ゆとり教育の廃止とともに大幅減少しました。本来、総合学習の時間は論文の検索を行い、論文を集め、論評する技術を身に着ける場で遊ぶ時間じゃないんですよ。

今の中学校図書館を見ればわかると思うのですが「小学校図書館」化しております。

本当は中学校司書がちゃんと中学校生徒に合った本を選べばいいのですが小中学校に届くカタログは小学生用なんですよ。私立はともかく。知ってました?で、届いたカタログにある本を適当に注文するんですよ。業者もたいがいですけどね。中学校図書館には中学生用カタログちゃんと置けよって話。

というか今は令和元年ですよ。2019年ですよ?

「貸し出しカードで本を貸す」って想像できます?昭和かよと。つまり昭和63年あたりでこの国の学校図書館は進歩を止めてしまったんでしょうね。恐るべきことに平成20年くらいのデータだと小中学校の電算化率は30%前後です。まだセルフレジ方式の貸出機が廉価じゃないから「人件費が高くつく」ということで電算化しなかったのです。ようやく平成25年ごろになってセルフレジ方式の貸出機が廉価になって電算化率がうなぎ上りになって平成30年に電算化率が75%前後で推移します。結局図書委員が本来学校司書がするべき仕事を奪っているわけです。タッチパネルセルフレジ方式なら小学校の図書委員でも簡単に貸し出し・返却が出来ますからね。蔵書点検はICタグで一発です。そこまでしても75%なんですよ。

先進国の学校図書館はもう電子ジャーナルで論文探しですよ。電算化なんてレベルじゃない。それはもう20年前の話。日本は2周遅れです。

ちなみに高校学校図書館はどうなったかというとこれまた民間業者への全面委託で常駐司書を徹底的に削減しております。徹底的に予算を削減した結果、とんでもなく貧困になってしまいました。

教育委員会に言いたいのですが本当に自由競争は善ですか?民間業者入れて何か1つでもよくなったことってありますか?何一つないのですが。

本のプロである正職員学校司書を排除して週3日のド素人パート司書が交通費なしの最低時給で配置されてコロコロ2か月で入れ替わることが正しい教育の在り方ですか?給料はそこらのスーパーのパートのほうが高いのでおばちゃんパートさんはどんどん辞めていってしまうのですよ。

しかもパート司書に向かって「おい、フリーター!」とか暴言吐くDQN高校生が続出してるんですが、それが「教育的」に正しいのですか?「また司書が変わってる~」とか言われる教育現場の何が正常なんですか?いつもハローワークに求人掲載してるようですが。これが財政削減の効果です。安かろう、悪かろうにきまってます。

そして、教員免許を持ってない人が朝読書支援と称して読書指導するのが正しいのですか?

この国、本当に教育が貧しいですよ。

今やそこら辺の東南アジア諸国よりも日本の学校図書館は貧しい環境です。

私はですね、日本人学校司書こそ東南アジア諸国の学校図書館で「技能実習」するべきと思っていますがいかがでしょうか。いつまで先進国と勘違いしてるのでしょうね、この国は。

衰退国日本!

 

【後書き】
児童書を買えばいいって話じゃないでしょ?というか児童書出版社の利益のためにやってるんですか?まず中学生に小学生用の児童書を置いてる時点でおかしいでしょ。もう中学生ともなると大人の本を読み始めてしかるべき年齢です。そんなことも分からない。中学生バカにしてるんじゃねーよ。

おかげでなんと日本は読書時間と読書量が増えたのに、学力が低下するという信じられない現象が起きました。ちなみに児童書は逆張りで2007年→2017年で+10%増えたんです。気持ち悪いですよね。

その割に財政難の自治体の公立図書館に行けば分かるんですけど本がスローファイアーしてすすけているコバルト文庫ばっかり置いてる光景を良く目にしませんか。もちろん絵本もです。大人(一般書)の文庫本もです。政治って怖いですよ。本は置けばいいってもんじゃないし、読めばいいってもんじゃないんです。学校内で絵本や幼年向き本をいっぱい読んで「読書量増加」って詐欺ですよ。学校にノルマを課すとこうなります。お察しください。哲学書を40p読んだ生徒よりも絵本を4冊読んだ生徒のほうが偉いって単なる数の暴力です。

なろう系が支持されているのは実質幼年向き文学しか読まなかった人の成果、だったりして。もう総合学習の時間は2002年からですよ。今先頭の年齢は30歳超えてますよ。ゆとり世代ってもう30歳超えてるんですよ。

 

第六十回 戦後最悪の児童虐待件数

 

本当にこの国はですね、子供を憎んでいるとしか思えないんですよ。
児童虐待相談件数って平成2年はわずか1100件ですよ。
今13万件という異次元の件数ですよ。あくまでこれ平成29年の数字で実態はもっと多いんでしょうね。

相談件数ですから、氷山の一角で実態はもっと多いんでしょうね。

親が親になってない。親が大人になれてない。

子供のまま子供が子供を育ててる。非常に危ない国です。

子供はどんどん減ってるのに宝のはずの子供が虐待されている。

どうしようもない国ですよね。

私は「こども保険」でこういった子供たちを救うべきという提案もしておりますがいかがでしょうか。

衰退国日本!

 

第六一回 戦前の衰退と決定的に違うもの

 

衰退、衰退言ってるんじゃねーよらんた。

ってね言われているんですよ。戦前だって衰退期があった。

そうですか。でも決定的に違う部分がありますよ。

1930年代後半は、なんと日本は高度成長してました。

ええ?嘘!?本当!!

本当です。というかそうでもないと日中戦争とか出来ませんよ。

今の日本の平均成長率は平均+0.8%(2009~2018)ですよ。

戦前みたいに年+7~+14%も経済成長してないでしょ?

戦前と戦後の衰退期の違いとは何か。

今の日本は「本質的に」経済成長が出来なくなった。まずこれですよ。

そして未曽有の人口減少国家。

そして未曽有の超高齢化社会であるという点です。

戦前みたいにぐんぐん人口が増えてって時代じゃないですよ。

・明治維新→日清・日露戦争→大正バブル(大戦景気)→関東大震災→戦争→敗戦です。

・戦後復興→高度経済成長→バブル→東日本大震災→?

です。待ってるのは、おいら「戦争」のような気がします。

衰退国日本!

 

第六二回 ストロング系が流行る衰退国

 

そもそもビールすらまともに飲めず発泡酒すらまともに飲めない国ですよ。第三のビールってリキュールですからね。外国のみなさんは「よくあんなもん飲んでるよな」って感想ですよね。発泡酒ですらアレなのに。

そんな貧乏人日本の食卓ですが第三のビール・チューハイですらどうなのって状況なのにストロングチューハイが大人気なんですよ。要は安い酒で早く酔いたい。。。

すごい衰退国ですよね。

1日のお疲れ様の時ぐらい、ビールも飲めないどころかストロングチューハイですからね。「焼酎ハイボール」って一説によると山谷発祥ですよ。すんげえ貧乏人の飲み物だったんですよ。

俺、せめて毎日のお疲れ様の時ぐらい「ビール」が飲めるぐらいの給料を渡すべきだと思う。

かわいそうだよ。

ストロングチューハイとか昭和30年代のドヤに居る人たちの酒と変わりませんよ。

衰退国日本!

 

第六三回 新生銀行お小遣い白書を見るとサラリーマンは悲惨

 

「新生銀行お小遣い白書」(1997年以前は長銀)というものがございます。1990年77725円、1997年に677725円だったものが近年39,000円くらいです。1979年は4万7千円ですから、物価水準が違う1979年に明らかに負けてます。昼食代は565円(1979年)→746円(1992年)→507円(2010年)→510円(2012年)ですからこれ下手すると社員食堂のAランチ定食も食えない状況じゃないんでしょうか。ちなみに1983年は615円ですから、我が国のサラリーマンはファミコンが発売されたころよりも貧しい生活を強いられいます。

今は2012年じゃない!!2019年だ。

マクロミル調査見るとサラリーマンのお小遣い月額3.3万ってあるから民主党政権時代よりもサラリーマンの生活が苦しいのは間違いないですよ。

最近、奥さんが作った手弁当が昼食になってませんか?

そりゃ食費月額4万がぜいたくに見えますよ、この金額じゃ。だって1992年のサラリーマンのお小遣い額は7万台ですよ。これじゃ飲みに行けませんよ。これじゃ家で飲むしかないよ。

大企業の社長の皆さん。内部留保ため込まないで社員食堂(福利厚生費)を支出してみては?

中小企業の社長さん。社員食堂作ってみてはいかがでしょうか。あるいは中小企業同士で社員食堂専用店作って100円でAランチ、Bランチを提供するとかしないともうこれ昼めし抜きという時代になりますよ。それじゃ仕事にならないでしょう?

衰退国日本!

 

第六四回 パソコン出荷台数のピークは2005年

 

2019年はなんでもNECパソコン40周年だったようですね。
で、報道でパソコン出荷台数のピークは2005年で以降はスマホにやられたって説明してるんですよ。

おかしくね?

スマホが普及するのは2010年ごろで2006年じゃないしね。初代iPhone誕生は2007年だぜ。現実には高速通信が可能になる2010年になってからスマホは普及する。だから5年差あるわけです。いけませんねえ、マスコミは。

ってことはパソコン出荷額が伸び悩んだのはスマホのせいとか絶対嘘ですよね。

なんで?

そう、団塊世代がサラリーマン社会から引退して、しかも引退した人間に見合う数の従業員を補充しなかったからですよね。団塊世代の引退時期は2006~2010年ですから。

余談ですけど、いまだに団塊世代の引退によって人手不足とか言ってるんですよマスコミ。恐ろしいですねえ。団塊世代って今73歳ですよ。とっくに60歳で定年退職してるって。何で就職氷河期が2005年でいったん終わったんですか?団塊世代の退職分を一部補ったからでしょう?でもこの国は一貫して定年退職者数>>新卒入社数ですからね。つまりずっとリストラは続いているんですよ。

そもそもスマホにワープロ(ワード・一太郎)の替わりもエクセルの替わりも出来ませんよ。

パソコンって業務用端末需要が極めて大きいんですよ。

そりゃ団塊世代という人口の塊が一線引いたらパソコンの需要が伸び悩むよ。

今2005年比の半分しかパソコンの需要がないそうです。

つまりそれだけホワイトカラーの需要が激減したという何よりの証で、スマホのせいじゃない。

衰退国日本!

 

第六五回 原発災害祈念日も作ってほしい

 

8月6日は日本にとって二度とこのような悲惨な兵器を使わせませんと内外に言う日です。8月9日もしかりです。

そんな世界唯一の戦争被爆国でレベル7の原発事故が2011年3月12日に起きた。

それだけでも大不祥事です。人類史にとっての大不祥事です。しかも再稼働してしまった。

チェルノブイリと福島第一は負の世界遺産にして「二度とこのようなことは起こしません」と全人類に向かってメッセージを出す場所であると思うのですが。

双葉・大熊の復興策として「原発災害祈念公園」にするべきと考えます。

毎年総理大臣が着て「二度とこのような悲劇を繰り返しません」と言うべきです。

じゃないと8月6日/8月9日が単なるセレモニーになってしまう。

原発事故は収束していません。いまだに避難してる人が居ます。

電気なんて石炭火力で十分じゃないですか。

3月12日にも祈念日を作って、死亡者リストも彫って、永遠の火も灯して

祈るべきです。

日本国は再び過ちを犯したんだ。戦わなきゃ、現実と。仮設住宅や災害公営住宅で孤独死した関連死も多く居たんだよ。

平和利用だろうが兵器だろうが原子力自体が悪なんだ。

日本人として私はそう思います。

原子力は国を、企業を、社会を、故郷を亡ぼします。

ノーモア原発、ノーモア原爆、ノーモア福島

 

第六六回 最近、鉄道会社の停電事故が多すぎ

 

最近、鉄道会社の停電事故が多すぎです。

特に京成の停電はこの猛暑の中なので最悪です。

それにしても多いですよね。

1987年の輸送障害件数は1842件。2016年は5331件ですよ。明らかに施設が老朽化してるんです。

碍子(がいし)中央の金属部分が黒く腐食してスパークなんてもう日常ですよね?

恐ろしいのは技能点検職員が極端に氷河期世代だけぼっかり抜け落ちてるのです。そりゃ技術は伝達しないよ。下手すると某市営地下鉄みたいな凡ミスですよ。

新幹線ですら停電事故起こしましたよね。

要はもうインフラにお金を投資しなくなった。

これはもう危機的ですよ。

目先の利益のために基本的な投資が出来てない。鉄道会社が。

衰退国日本!

 

第六七回 カロリーベース食料自給率37%

 

しかしさあ、自称愛国者ってこのカロリーベース食料自給率って考えてるのかね?

日本って海上封鎖されたら一発で終わりですよ。

またしても戦後最悪の食料自給率でとうとう37%になってしまいましたよ。

そりゃそうですよ。耕作放棄地だらけだもん。

農業で飯食えたらみんな地方に戻っていきますよね。

北海道みてみ?原野に戻ってるから。

何度も言いますけど先人が命かけて開拓した北海道を原野に戻すという屈辱的行為を行ってるのが現代日本人で愛国とか言う資格なんてないですからね。

米粉使ってパンを食うとかしないと本当ダメでしょうね。

衰退国日本!

 

第六八回 全政府統計の6割強不適切 統計不正は衰退国の典型

 

全政府統計の6割強が「不適切」なんだと プログラムミス、ルール違反、公表遅延など。
違うだろ。確信犯だろ。何が「不適切」じゃい!
あげくに障害者雇用を水増しして。というか各種アンケートの封筒封入・開封・単純集計業務だけでも障害者雇用の受け皿あったんじゃないですかね?
と言うか社会調査士資格持ってる精神3級でも雇用すれば即法定雇用率が達成できたんじゃないですかね?特に軽い精神安定剤服用で済んでる発達障碍者で仕方なく精神3級(無年金)取ってる人。

雇用統計も賃金統計も全部インチキだったんでしょ。
こうなると「好景気です!」と言っても、「ああまた大本営発表が始まったよ」以外何も感じません。

ソビエトもそうですが国が亡ぶ前の典型症状として統計を全部不正にして誤魔化して国の実情を誰も分からないようにしながら愛国心をあおる、と言う行為を行います。

これで政権が吹き飛ばないとか日本スゴイし、粉飾決算を何も思わないって日本スゴイし、公文書偽造に何も罪の意識を感じないとか日本スゴイです。

と言うか各省庁は統計集計センターを自前で持ってないこと自体「日本スゴイ」です。
どうやって政策判断するんだよ。

社会学側もこの時がチャンスとして社会調査士と専門社会調査士を国家資格にすればいいんですよ。
統計不正は国を滅ぼすって。なんで社会学徒って何も動かないのかな。本当社会性ゼロの社会学だよね。
オタク研究とかどうでもいいよ。それお前の趣味じゃん。

「日本すごい」番組の多さは「日本やばい」の証明でしかない。

自分で自分をほめるようになって粉飾決算に手を出したら本格的に国が沈むサインだと思ってください。

衰退国日本!

 

第六九回 福島第二の廃炉費用は4000億円+40年

 

さすがにですね、福島第一のように80兆円+40年という規模にはなりませんが福島第二が、

ようやく

ようやく廃炉が決まりましたよ。

事故が起きて8年たった今になって。

その費用実に4000億円。本当に4000億円で済むんですかね?だって40年かかるんですよ。

これから建設40年経過の原子炉を次々廃炉にしていかないといけないわけです。

いかに「安くて便利」な電気というのが大ウソかを福島第二が示してくれるでしょう。

福島第二は外部電源がかろうじて1つ残ってたから爆発せずに済んだのです。本当に危機一髪でした。

そんな福島第二ですが、きっと第一のほうに資金も人も割く必要があるので後手でしょうね。

で、40年後に気が付くわけですよ。

「何が安くて便利な電気じゃい!」と。

当然東海第二ですとか柏崎とか浜岡(静岡県)のようなふる~い原子力発電所も同じ運命なわけです。

もういい加減に原子力辞めろよ。女川とか問題外だよ。伊方(四国)とか1機だけ動かして意味あるのかいな?

九州では太陽光の発電が多くて逆に太陽光抑制してるわけです。

九州電力って玄海でしたっけ?

玄海だけに限界だな(寒)

もう東北同様九州も原子力やめろよ。

豪雪地帯にソーラーはナンセンスだけどあったか~い九州ならソーラーはありだろ。廃炉費用とソーラーの設置費用を比べてごらんよ。一回福島第二に来てみるべ?九州のみなさん。これが廃炉の現実だっぺ。

衰退国日本!

 

余談 佐賀県のフル規格新幹線拒否について

 

私ねえ、思うのですよ。
既成事実作ってそこまでして人口45万の長崎市と福岡市と新幹線つなげる意味ってどこにあるのかって。

そりゃ~佐賀県は拒否しますよ。

そこで在来線は全駅ホームドア設置、最高130km/h運転で在来線を維持させましょうよ。

もちろん、国が全額負担で。

そうすれば佐賀市→博多まで余裕で通勤圏でしょ。新幹線を通す代償は何も並行在来線分離とは限らない。常識を疑え。

常磐線上野~土浦はTXに対抗するため営業最高時速130km/h運転ですよ(もちろん通勤型電車の車両で)。だったら九州にも出来るはずなんです。

もっと知恵を働かせたほうがいいですよ。

そんなことよりもとっとと札幌まで北海道新幹線つなげろよ。

それと瀬戸大橋は新幹線規格でも通せるのだから四国にまで伸ばせよ。坂出あたりまででいいから。

 

第七十回 デフレの国で規制緩和やる大馬鹿国家、日本

 

デフレは供給過剰状態です。

だから供給を閉めないといけません。

小学生でもわかる話ですね?

なのにこの国は「規制緩和」と称してどんどん、どんどん供給過剰にしてデフレを促進してしまったのです。

ええ?嘘!?本当!?

本当です。

最大の原因は大規模小売店舗法廃止です。これで巨大SCをじゃんじゃん作ってはたたき売りしてしまいました。

薬局距離制限違憲判決のせいで次々ドラッグストアを作ってしまいました。

民営化すると競争が激化して正社員を採用抑制します。

最悪な規制緩和は派遣ですね。派遣業法規制緩和。

規制緩和、構造改革というのはインフレに苦しむ国が行うことです。

デフレ下の日本が規制緩和、構造改革を行うと毒にしかなりません。

何が岩盤規制の打破だよ。

ろくに馬小屋無い獣医学部を作ることが善なのか?

発送電分離もやばいです。送電線の維持費を削って電気代を安く売ることしか考えなくなります。そのうちブラックアウトが起こるでしょう。電力自由化って怖い事なんですよ。ガスの自由化もしかり。

一番最悪なのは水道民営化でしょうね。命の水を民営化してしまう。バカじゃないかと。

衰退国日本!

 

第七一回 緊急で低所得世帯にエアコンの設置を

 

熱中症で死亡する事故が多発しておりますが、

なんとまたしても扇風機ゼロ、エアコンゼロという信じられない状態です。

つまり貧乏人が熱射で殺されているのです。

中古のエアコンでいいですから、もちろん工事費無料で設置しないとどんどん年寄り死んでいきますよ。

残念なことに国民年金満額プラスアルファぐらいじゃ老人は扇風機すら碌に買えないんですよ。

生活保護世帯しかり。

よって修理したら直るエアコンを低所得者・生保世帯に即配らないと、

毎日人が死にますよ。ゴミにするより修理して配ったほうがいいだろ?

衰退国日本では「エアコンはぜいたく品に戻った」という認識をいい加減に持たないと。

衰退国日本!

 

第七二回 若者のお金離れ

 

若者の〇〇離れというやつに言いたい。

言い訳みっともない。

すべてはお金がないから起きていることである。

「若者のお金離れ」でしかない。また本来若者でない30~35を若者と言うあたりが気持ち悪い。

そのうち36~39を「若者」と言うのではないか。

人口が減少しているのである。離れて当然だろう。

超少子化世代が30代後半からもう始まってるんだ。絶対数が少ないんだから当たり前だろう。

「若者のお金離れ」を食い止めるには「生産性」を良くするぶっちゃけ無人化・オートメーション化するしかないだろう。

今日の記事は「若者のジーンズ離れ」ですって。

そりゃ貧困な日本だもの。ジーンズも買えないんでしょ。

衰退国日本!

 

第七三回 名古屋はバブル期より商業地の価格が伸びている

 

商業地ってバブル崩壊以後日本全国ほとんどの地域で地価下落から立ち直っていません。

ええ?嘘?本当!?

こんなのは「路線価」ってもん調べれば一発です。

ただし例外が3つあります。名古屋都市圏、沖縄、福岡市です。

沖縄は人口増、福岡市は圧倒的なストロー効果によるものです。

では、愛知は・・・

そう、愛知はバブル期にあまりバブルに踊らず堅実で土地投機もほとんど起きなかった珍しい都市圏です。ゆえに、商業が比較的というかかなり健全なのです。

そしてトヨタ自動車が儲けますよね。すると名駅前で高層ビル建設ラッシュが起きましたよね。しかもバブルじゃなくて実需によるものです。

もう一回いいます。

中京工業地帯は日本最強です。京浜工業地帯よりも出荷額が大きいのです。

だから見てください名古屋とか豊橋とか豊田市とか。見事に1990年よりも商業地が高いのです。

それでもデパートが閉店したりしてますよね。非正規雇用で所得が二分化したせいですよ。

それでも東京23区とか、もう小売の各種統計が墜落してる京阪神より名古屋ってずっとずっとマシなんですよ。

何度も言いますが日本は「愛知県」の稼ぎで食ってるようなもんです。冗談抜きで。

東京のほうがGDPが大きいって?

そりゃ首都だからだろう。

トヨタがこけない限り、これからも名古屋は大丈夫です。

名古屋は日本最強です。

名古屋圏の非正規雇用者を正規雇用に転換したら

名古屋は天下取りますよ。

首都圏への人の流れが中京に行きます。

正直、名古屋が羨ましいです。

でもね、リーマンショックの時に愛知県は名目-12%、実質-9%を食らったんですよ。

だから愛知県総GDPはリーマンショック前の水準から回復してないんです。リーマンショックの時は2010年には日本全国で経済が立ち直っていく中、愛知はダメだったんですよ。2010年でも愛知県はマイナス成長だったのです。

ということは・・・

そう、名古屋は世界経済がおかしくなって車が売れなくなったらアウトという地域です。

リーマンショック前の愛知県のGDP成長率見てください。+5%だぜ。日本国全体で+1%しか成長できてないのに5%もあったんですよ。そりゃ高層ビルが次々立つよ。

そんな愛知県でも長らくデフレだったためうめき苦しみました。

愛知県1県だけでは、どうすることも出来ないんです。

そして自動車産業にとうとう暗い影が忍び寄ってきてます。

つまり自動車に代わる別の「何か」がないと愛知って地獄を見るんですよ。

というか日本が地獄を見るんですよ。

いい加減に自動車一本足打法辞めませんか?

まあバブルの傷がない愛知って極めてまっとうな地域ってことは覚えてください。

でももう愛知にはもうそろそろ頼れませんよ。

東海3県に住む皆様。

「衰退国日本」とかどこの国のお話だとか思ってませんか?

それはあなたが「名古屋都市圏」というラッキーゾーンに住んでるからです。

東京近郊(それも都心から半径20km以内)と名古屋都市圏と福岡市と沖縄以外は

滅茶苦茶この国は衰退してるんで。

 

第七四回 ストローし続ける札幌と福岡と仙台

 

「消滅可能性都市」の言葉で有名になった新書「地方消滅」。
ここに札幌市の事が書いてあります。東京に人が流れる一方、北海道中の人が札幌に集まっていく。そして特殊出生率が0.96~1.2しかないということに。つまり再生産能力を奪う酷い働き方をされているということです。

東京はブラックホールだと騒がれていますが、何も東京だけじゃない。むしろ地方都市のほうが酷いわけです。

福岡市。これは新書にはないんですけど似たようなもんで特殊出生率1.2程度です。九州中の人をかき集めて再生産能力を奪う酷い働き方をしています。驚くことは1975年ごろだと北九州市のほうが人口が上だったんですね。驚きです。札幌と違うのは九州の場合政令市がほかにあるのに見事に東京や福岡に人を持っていかれていることです。

もう完全に札幌市・福岡市はストロー都市になってしまっています。これが新潟、浜松、静岡、熊本あたりになるともうだめです。東京にどんどん流れていきます、一番問題なのは浜松や北九州、岡山レベルの都市でも人口減が止まらないということでその町に巨大産業があってもダメと言う事です。

ストロー都市としてもう一つ成功しているのは仙台市です。ストロー都市になれるかどうかは仙台市までの規模ということなんでしょうね。

ストロー都市の特徴は「ミニ東京」、「超低出生率」、「コンパクトシティー」です。

ほどよい大きさでコンパクトシティーになり街が大きくなるから買い物難民にならずに安心ということです。周りの街は死屍累々なのに。

単体では札幌市のほうが大きいですが都市圏では福岡市都市圏のほうが大きいです。ただ名古屋都市圏の2分の1程度でやっぱ東京、大阪、名古屋っていうのは別格中の別格なんですね。

本当に子育てしやすい都市に住んでそこに定住するってぐらいじゃないと本当にこの国滅びますよ。札幌の0.96って数字は驚きですよ。完全に人間を使い捨てている。

というかそうでもないと日本は超少子化にならないか。

衰退国日本!

 

第七五回 4-6月実質GDP成長率は+0.4%

 

実質+0.4%
寄与度 個人消費+0.3%、設備投資+0.2%、政府最終消費支出+0.2%、輸出-0.3%

です。よって輸出がボロボロです。
またしても年率換算とかやってごまかしています。

もういい加減に大本営発表やめてくれと。

消費税10%への駆け込み需要があるはずです。なのに+0.3%しかないんです。

本当に地獄見ますよ。

本当に消費税10%でいいんですね?

この国本当っに設備投資してお金を儲けると言おうことをしなくなりました。

完全に資本主義国として終わってます。銀行が悲鳴上げるの当然だよ。

衰退国日本!

 

余談 マイナス金利は、資本主義失格

 

「この国は資本主義なんだよ、甘ったれるな!」とか
よくシゴキやリストラの常套句として言われたことありませんか?
こんにちは、らんたです^^
そういう「カネがすべてなんだよ」というマネーバカに現実を突きつけます。

日本は資本主義失格国です。
なぜなら、マイナス金利だからです。
この答えに「へ?」とか言ってるあなたは感覚がマヒしています。
100万預けて、昔は年3万の利子が付きました。つまり1000万の定期預金あれば30万円も利子が付いたんですよ。
100万だと今100~300円あればいい方です。それどころか手数料取られるので実質マイナスです。
銀行というのは預金者からお金集めて企業に融資するという業種です。
そのためには金利が付くからぜひ、当行にというのが普通でした。昔あった「ボーナスは○○へ!」という広告、見なくなったよね。
もう銀行は預金+企業融資じゃ儲からないので消費者金融や事業用アパートローンとATM手数料だけで儲けている状態です。じきに地方銀行は「破綻」の2文字が待っている気がします。
しかし、金利ゼロ、果てはマイナスというのは預金者はカネ取られるだけだわ企業は設備投資の意欲がないわで最低です。待っているのは永遠の0%成長です。だって、もう世の中勤労意欲も投資意欲もゼロですから。というか預けた金をほぼ年利0%(下手するとマイナス)で返すってもうこれ資本主義じゃねーよ。
というか国債マイナス金利というのは事実上のデフォルトつまり債務不履行です。だって将来金利付きで国が返してくれると言うから我々庶民は国債を買ってるんですよ。「バカにするな!マイナスにしてるんじゃねーよ、カス!!」って言いたい。

日本は資本主義でも社会主義でもない永遠のゼロ成長を目指す「封建主義国家」に落ちている気がします。

事業者も事業者です。金利が0%に近いのなら積極的に設備投資するべきです。しかし、この国は流動性の罠という経済学の基本すら知らない人が大半なんですよ。異常低金利に意味は無いのね。
企業の設備投資を促すには将来にわたって「安心・安全」な経済環境でなければ設備投資せずに預金つまり内部留保に回していざと言うときに備えるため蓄えてしまいます。個人でもそうです。こんなもんだからオレオレ詐欺が15年も続いているのです。昔なら中期国債ファンドで充分だっただろうに。でも今はタンス預金。さらに庶民の財布が貧乏になって行きます。というか泥棒ホイホイです。

中世にどんどん戻って行く日本国。なんかそのうち身分制社会なんてやりだすのでしょうかねえ。

 

【それどころか日本銀行が上場企業の株を買ってるんだよ】
ひどいっすよね。これ、もう国営企業つまりもう社会主義国です。2017年8月時点でETFつまり投資信託経由で日銀が大株主になった1位アドバンテストの株主比率は17.6%です。2位ファ-ストリテイリング要はユニクロの株を15.8%持ってます。TDK14.3%、ユニー・ファミリーマートHDが14.2%、果てはゲーム会社のコナミ株を12%持ってます。

こんなんですから日経平均だけ今や20,500円水準まで回復しています。しかしこれは国営企業化です。
国が株を持つと言うのは恐ろしい事で国の言うことが絶対命令と言うことになります。

まさに偽装景気回復です。衰退国日本!

 

【民間銀行が日銀に持つ当座預金の準備預金金利をマイナスにした】
つまり、銀行が準備金を持てば持つほどマイナスになるという資本主義上信じられない事をやっているのです。このままでは『銀行業』という業が成り立たなくなります。

 

第七六回 音楽から社会的メッセージすら出せない国、日本

 

【2018年 オリコンヒットチャート:年間】
1位 AKB48「Teacher Teacher」
2位 AKB48「センチメンタルトレイン」
3位 乃木坂46「シンクロニシティ」
4位 乃木坂46「ジコチューで行こう!」
5位 AKB48「NO WAY MAN」
6位 AKB48「ジャーバージャ」
7位 乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」
8位 欅坂46「ガラスを割れ!」
9位 欅坂46「アンビバレント」
10位 King & Prince「シンデレラガール」

音楽というのはですね、社会的メッセージを出す芸術なんですよ。そこに大衆音楽とかクラシックとか差は無いんです。なのに、見てください。このオリコンヒットチャート。
アイドルを愛でてそれ以外何もない。アイドルに興味ない=音楽に興味ないという非常事態を10年も続けている国です。

音楽は精神的に安定させる社会装置でもあります。気分転換にもなります。
社会全体で気持ちを共有させる装置でもあります。なのに、この結果。

しかも握手券だけ抜き取ってCDを捨てるという音楽に対する冒涜行為。
俺もうね、いい加減に「音楽に対する冒涜行為は許さない」って音楽界はなんで言わないのか不思議でならない。

AKB系の音楽市場抜き取ったら本当の意味での日本の音楽市場っていくらなんでしょうね。

推定1000億といったとこでしょうね。下手すると500億かも。

やっぱ「貧すれば鈍する」で貧乏になると文化は貧困になるんですよ。

わりと音楽を奪われた結果うつ病患者が増えたなんて因果関係を研究できないものですかね。

衰退国日本!

 

第七七回 30-40代の男性労働率97%って嘘でしょう?

 

結論から言います。

30-40代の男性労働率97%って嘘です。

ええ?嘘!?本当?

だって正直に考えてくださいよ。

完全失業率が2.5%でニート率2.1%ですよ。

このニート、実は39歳までで氷河期世代で最もボリュームを占めるであろう団塊ジュニア世代を含んでいません。よって現実はもっと居ますニートは。もっと昔は34歳までしかカウントしておらずまったくニート対策しておりません。

この単純計算する限り男性中年の労働力が97%とかまず嘘です。

というか世の中のほとんどが働いていたら「80/50問題」なんて大問題になりません。

この中でさらに精神3級所持者は25%しか勤務していないという事実も追加すると、

せいぜい推計90%程度ではないかと。つまり本当の完全失業率は10%というのがこの国の現実ではないか?
日本の完全失業率はインチキで1日でも無償で働いたら「完全」失業者とみなさないという?な定義です。

じゃあニートがランサーズに登録して1年のうち500円稼いだらもうニート卒業なのか。この国の定義ではそうなっています。開業届なんて紙切れ1枚で出して自営業者になれますからね。

だとしたら、この国のニート潜在人口はもっと多く居ます。

衰退国日本!

 

第七八回 キレる30代(と40代後半)

 

今手元にあるのは「警察白書」です。

少年犯罪には2つの山があります。

1983(昭和58)年をピークにする山と1996(平成9)~2003(平成15)年をピークにする山です。

平成元年以降急激に少年犯罪は減るんですが「もう受験戦争も落ち着いているだろう」っていう平成9(1996)年に突如急激に伸びます。

「キレる14歳」、「少年A」、「ガングロコギャル」……

思い出しましたか?だから、少年法が改正されて14歳から刑事罰になりましたよね。

「第1節 少年による刑法犯」見てください。すでに超少子化だったから件数が低く見えてるだけで率にすると実際はかなりの高率です。2003(平成15)年ごろまで少年は荒れていたのです。「心の闇」を抱え、高校・大学受験を原因としない「原因がよくわからない」形の少年犯罪の波が急速に収まったのです。そこが昭和58年をピークとする時代と明らかに異なる点です。

たった10年で少年たちは見事におとなしくなったのです。戦後最小の少年犯罪率を記録更新中です。平成30年の「警察白書」を見ると。

すごいです。今の子は犯罪という視点から見たら超優等生です。

この昭和41年から見たグラフ、少子化のペースを大きく上回る減少率なので……

戦後最小の少年犯罪率は「少子化のせい」

というのは却下です。

昭和58年をピークにした不良少年たちは今50代~47歳あたりで切れる中年として大活躍中です。

でも平成9~15年ごろの第二のピークを作ったキレる30代はどうでしょうか。

しかも高校、大学と行くにつれて「就職氷河期」というどうしもうもない現実があるわけで団塊ジュニア世代よりも悲惨な人生送った可能性大です。

単に不良少年が不良中年になっただけじゃねーかと。

「氷河期キレる世代」(らんたが勝手に命名)は本当に突如切れます。

もう抱えに抱え込んで最後に爆発します。

で、凶悪犯罪が起きた時には手遅れなんですよね。

よい子のみんな!こんな大人になっちゃだめだぞ!?

ほら、WEBにいるダメな大人たちを見てごらん?

なろう系小説読んでハーレム、チート願望に溺れてるから。

彼らを救うのは「なろう系」のような荒唐無稽のおとぎ話しかないんです。でもこういうおっさん・おばさんをあまり接触したり笑ったりしたらダメだぞ。突然切れるから。

思うに心の闇って「この国が終わる、俺こんな国の社会に出るの嫌だ!!」という当時の少年の心の叫びだったんじゃないんでしょうか。

じゃあ東日本大震災+原発事故、ブラック部活、ブラックバイト、ブラック企業だらけの今のほうがよっぽど少年たちが荒れてしかるべきです。なのに荒れないのはなぜか?

もうすべてを悟ってしまった、つまりあきらめてしまったからではないか?

逆に90年代後半に暴れた子は曲がりなりにもまだ豊かだった90年代前半に幼少~少年時代を送ったからからではないか。特に幼年期はバブル期で案外幸せな日々だったのではないか。希望が絶望に変わった瞬間を多感な14歳前後で味わってしまったからではないか?

マスコミや各社会学者が当時「心の闇」といった原因。らんたは「これ」じゃないかとにらんでいるわけです。

衰退国日本!

 

第七九回 超高齢化なのに時代劇全滅寸前の怪

 

我が国は高齢化社会ですよね。

だったらテレビは水戸黄門に暴れん坊将軍でも流せばいいのです。

忍者ものでも流せばもっと喜ぶでしょう。

現に20年前はそうでした。

ところが時代劇ってセットやメイクで相当お金かかるんですって。

だからスポンサー料金じゃ支えきれず、時代劇が放映出来ないんですって。

じゃあ代わりに何が流れているのかと言ったら健康番組。

もう死ぬ準備してるのに「まだ大丈夫」とは本当見苦しいですよね。使い捨て芸人使って。

そもそも65超えたら哲学書読むなりしてあの世への旅立ちを準備するもんですよ。普通の国の高齢者は。

高齢者を無理やり健康にさせて労働市場に投入とか老人が精神的に老人になれずむしろおこちゃまになってる証拠ですよ。

十分生きたよ。あとは苦しまずに死にたい

というのが本当の道でしょ。でもあの世に行くのが怖い。だからこの世には哲学とか宗教があるんでしょ。

でも日本は哲学も宗教もほぼ絶滅寸前ですよ。

だから我利我利亡者ばっかりいる。

しこたまお金貯めてオレオレ詐欺にあう。

昔だったら近所のお寺とか神社に寄進したであろうお金が健康のため、つまり自分のためだけに使っているんです。

いい加減にせいよと。

詐欺防止のCMを見るたびに

この国は我利我利亡者しかいないなって思います。

健康番組ばっかりという時点で末期ですよ。あと「日本スゴイ系」番組ね。それ、戦前生まれや戦中生まれが作った偉大なる歴史遺産で戦後生まれの団塊世代はその遺産を食いつぶしただけでしょうが。なのに「日本は偉大な国だ…」と言いながらホルホルする。やめていただきたいです。それもウオシュレットごときで自慢するのやめてください。

それ考えると時代劇のほうが100倍マシだったよね。

そもそも20年前の夜7時台、8時台は時代劇だけじゃなかった。

夜7時台はアニメも普通にやってたでしょう。

子供も消えて年寄りが長生きばっかり考えて日本は偉大な国だという幻想に浸る。

いっそのことこのらんたのエッセイを脚本にして「今日の衰退国日本」をOAしたらどうですかね。

MC「さあ、今日も衰退してる日本を見てみよう」

全員「「衰退国日本!」」

 

第八十回 貸倉庫難民 倉庫に住む住民が増えている

 

最近、トランクルームとか作業用貸しスペースなんてもんがありますよね。
郊外に行くとコンテナ型貸し倉庫もあります。

なんと最近、この貸倉庫に住む人が増えているというのです。

よくよく考えたら月3万とか青梅あたりの1Kアパートに住めよって思うのですが保証人などの関係で住めないのでしょう。

ネットカフェ側はいわゆるネカフェ難民対策に力入れてるのでネカフェに住むことが出来ない。そこで新たに登場したのが月極の貸倉庫というわけです。

もちろん住居用としては違法のため、脱法ハウスになっております。もちろん、建築基準法違反です。下手すると窓もないです。

そもそも好景気なら貸倉庫以外の土地開発(ぶっちゃけマンションや商業ビル)が行われるので個人用貸倉庫という存在自体がもう不景気というか衰退の証です。港湾地区はともかく。

かつて日本は船上住居者が中央区や横浜市中区あたりに住んでいました。港湾労働者として日雇いで働いていた人たちですがそういう時代にまで逆戻りしたんだなって思います。

何のための住居福祉、つまり団地があるのでしょうか。

高度成長期にあちこち団地を作ったのはスラム撲滅のためです。今、住居福祉に力入れます!!貧困を撲滅しましょうなんて政治家がどれだけいますか。昔は自民党の公約だったんですよ。いかに人の痛みを分からなくなったかよくわかるってものです。

これから日雇い労働者が脱法ハウスに住むのでしょうね。倉庫と称して。

人間は物なんでしょうね。派遣というシステム含めて。

与党が勝とうが野党が勝とうが、この国はズブズブ衰退していくだけです。

なろう作家もどうですか。トラックにひかれる前の主人公は「貸倉庫」を住居にしていたという設定、おすすめしますよ。まさに衰退国日本の日常光景です。

今日も日本の死を見つめながら元気に行ってらっしゃい!

衰退国日本!

 

第八一回 中古衣服店がそこらじゅうにある貧しい国、日本

 

昔、昔といっても1992年ごろですけど毎年家庭用の衣服の3分の1を捨ててかつ毎年新しく同じ量の衣服を買ってるなんていう各アパレル業界の研究データがありました。

それから金融危機が起き日本は本格的に貧しくなりいわゆるファストファッションが主流になっていきます。

しかしファストファッション店で買えないものすら多くいて

とうとうリユースファッション店があちこち出るようになりました。

そりゃ賞味期限切れ商品を売るくらい貧しい国ですよ日本は。

当然衣服なんて中古になるに決まってるじゃないですか。

人様が着た衣服って着られます?

俺は恐ろしくて着られないね。まあレンタル着物なら理解できるけど。

それどころかフリマアプリで不用品を売ってるよね。

これ、ただのタケノコ生活に逆戻りしてるんだよね。

景気良かったらメ※※リなんて流行らないんだよ。金稼ぐことに注力するよ。特に残業代。

こんな社会じゃますます異世界に行きたくなりますよね。

衰退国日本!

 

第八二回 ヤマトHD赤字の衝撃 -ドライバーの事を考えられない日本人

 

ヤマトHD、つまりヤマト運輸が値上げしたとたん赤字なんですって。

もうこの一件だけ見てもこの国はデフレですよね。

普通は「あんな過酷なドライバー業務やってるんだからドライバーにお金払わないとね」ってなるのが普通だし、

「ドライバーがかわいそうだから送料無料辞めますよ」ってのが普通の態度じゃないんですか?

まさかと思いますが「どこでもドア」からてめえの注文した品が届くとか思ってませんよね?日本人は精神年齢小学生かなと言われてもしょうがない事やってるわけですよ。

ドライバーだって人間なんだよ。値上げ我慢しろ!!

その代わりてめえだって労働者なんだからてめえの賃金を上げる交渉する権利が労働者のてめえにはあるんだし、そのための「労働組合」なんだよ。「労働者」って事自覚しろ。

そうやって賃金交渉して、自分たちの賃金引上げてインフレってのは起こすんですよ。ずっとずっとデフレな原因の一つにこの国は労働組合が弱すぎるという点がある。だから、社会科の授業ってのは大事なんだよ。

どことは名指しできないんですけど某大手通販はヤマトから名の知れぬ中小に委託してひいひい言わせてるみたいですね。やめろ。

クロネコの配達員には本当に頭が下がります。

ヤマト運輸ってのはご存じの通りクール宅急便を世界で初めてスタートするくらいの日本が誇るべきインフラ企業です。宅急便というインフラを壊すのはやめてください。東日本大震災でヤマトのすばらしさを肌で覚えただろ?

というか店で買え。

以上!

衰退国日本!

 

第八三回 東京モーターショー存亡の危機 ほとんどの外国メーカーが展示せず

 

結論から言います。

もう東京モーターショーは国内展示ショーに転落しました。

何せ国外メーカーはルノーとベンツしか展示しないのですから。

みんな上海モーターショーや北京モーターショーのほうに魅力があり、人口減少・所得減少の日本で展示する意味なんてないんですって。

本当に欧米人はドライですよね。ルノーは日産との資本関係で展示、ベンツだけはいまだに外車売り上げで堅調なので展示するみたいですけど。

もうここにフィアットとかBMWとか展示がないんですよ。

いかに日本の国力が低下したか。

というか国内車だって最近モーターショーの展示で「おおお!」ってなった車あります?ないでしょ?

幕張メッセがパンク寸前なんて自体になってますか。なってないでしょ。おかげで幕張メッセから東京ビックサイトに移動になりました。2011年から。もう規模はとっくの昔から縮小してるんです。

入場者数自体バブル期は200万人前後だったのが今せいぜい80万人前後でしょう?

まあ、今度NECが空飛ぶ車の試作品作ったので、今後そういったものに賭けるしかないですね。

衰退国日本!

最近の車ってデザインがだっさいよね。本当にいろんな意味で老化してる証だよね。

 

第八四回 壊れ行く京都 これが「観光立国」の現実だ

 

結論からいいます。

もう京都は街自体が持たないです。外国人だらけで。

もう京都という街自体に入場制限を設けるしかないです。

じゃないと日々の信仰心を保つ神社仏閣が破壊されます。

あれは「観光資源」なんだとした瞬間、寺が壊れますよ。

もう一回言います。観光立国というのは衰退国の最後の悪あがきなんですよ。スイスみたいな金融+観光という国はともかく。文化財を観光化する、つまり先人の遺産を食いつぶす行為なんですよ。

お寺はディズニーランドじゃないんですよ。テーマパークじゃねーんだよ。

といってもテーマパーク方式を逆手にとって「入場料」を払うしかないです。入場制限するしかないです。

バスは常に満員、ゴミはポイ捨て、落書きし放題、民泊で騒音問題ともう目に余る行為です。

よく京都の人は耐えてますね。

奈良って逆に賢いね。夜6時になると土産物店などが閉店するんだね。

だから奈良の観光公害はかなり軽度で済んでます。と言っても昼間は酷いのですが。

お寺も神社も日本人の心なんですよ。日本の心を傷つけるのやめてください。

——————

観光客が激減してるエリアがあります。

九州です。

まあ、温泉(特に別府)はともかく太宰府天満宮はともかく熊本城はともかく九州ってわざわざ外国人が来るほどのエリアなのかな?みなさんはハ※ステンボスにわざわざ外国から来たいと思います?オランダに直接行けよと。シー※イアもハ※ステンボスも破産したじゃねーか。まさかとんこつラーメン食うためだけに外国に来てるわけじゃないでしょ(笑)。九州に来る人、どっから来てるんだろう?

オランダ坂見たけどすんげえがっかりしたからね。札幌時計台の倍がっかりしたい変わった人はオランダ坂へどうぞ(笑)

奈良・京都、東京以外では特に冬の北海道でパウダースノースキーとか富士山とかならすんごく理解できるんですが。そもそも仏閣が極端に少ないのが九州というエリアでして・・・。国宝級の仏像や寺院を明治期に徹底的に破壊したんですよ。だから九州って人工物みたいなもんで観光作るしかないけど失敗したんですよね。

おかげで九州は日常を取り戻しつつあるエリアになっております。いかに外国人観光客って存在は害のほうが大きいか。

そのくらいビジット・ジャパンキャンペーンって罪ですよ。

衰退国日本!

 

第八五回 「運転士が水分補給します」

 

ばかやろーって言いたいですね。
こんな掲示をしないと「このバス運転士はさぼってる」とかクレーム付けるんですか。

本当に日本人って幼いですよね。

脱水症状でいきなり意識失ったらどうするんですか。

制服着て食事もまともに出来ないとか言われますね。

運転士も人間ですよ。

本当、最近労働者なめてんのか?というクレームが着てますよね。

JR東日本の運転士が熱中症の疑いで救急搬送されたことあります。8月3日でしたっけ。

理由が「乗務中は乗客の目があり、水を飲みにくい」だと。

衰退国ってやっぱ精神もモラルも衰退するんですよ。

「俺たちは人間だ」

衰退国日本!

 

第八六回 道の駅で宿泊するほど貧しい旅行客が増えたという日本の現実

 

道の駅ってさ、一種のドライブインだよ。

プラス地域の農林漁業の名産物を買えるという地域振興策です。

だからドライブインなので仮眠はOKです。事故起こされると困るので。

でも、車の中で夜を明かすのはNGです。

ホテルか旅館に行け!常識考えろ!!道の駅はキャンプ場じゃねーよ!

そういう悪質ドライバーが多いのかとうとう北海道のある道の駅は駐車場を有料化したんですって。満車で困るから。

車の中で眠れますか?車の中ってフルフラットにしても凸凹あるでしょうに。

普通にホテル取りましょうよ。

聞いてて悲しくなったね。

駅前のホテル、グレード下げれば一泊3000円くらいのとこあるでしょ?一泊3000円も出せないんですか?

車持ってるのに?

貧乏人が!!

そこまで貧乏なら青春18きっぷ使って実家に帰ったほうがまだずっとお得なんじゃね?

衰退国日本!!

=道の駅で車中泊、ダメ絶対=

 

第八七回 ネトウヨパスタ 愛国を唱えながら今日も極貧生活

 

今から4年前。NHKのある番組の特集で「ネット右翼」の実態を特集しました。

奨学金は300万背負って派遣社員。いわゆる就職氷河期世代。

業務用のパスタを買ってきてゆでて食べるだけ。

みなさ~ん!?これがネット右翼の現実ですよ~?

月収9万。食費は2万無いそうです。

「手取り23万、食費4万」のツイートを炎上させた奴ってこいつらなんじゃね?

唯一のよりどころが「ネットde愛国活動」です。

らんたはここで解決策示します。

「自衛隊行け」

年齢制限?それこそ国に請願しろや。

自衛隊に行けばいいもん食えて社会保険完備だぞ。

まさかお前ら口だけじゃないでしょうね?

あるいは自衛隊でも不適応とか?

だったら口も動かすなよ!

正直になりなよ。本当はこの国が死ぬほど憎いだろ?

業務用パスタの何がうまいんだ?

それもミートソースすらない。卵と塩と刻みのりだけのパスタで(笑)。

いや~みなさんすみません。こういうの「逆メシテロ」ですよね。

で、ネットでは「1流大卒」のふりをしてFラン大叩きとかだいたい5ちゃんねるに居る奴ってこういうやつですよね。

まさかなろうエッセイストにも「ネトウヨパスタ」で糊口をしのいでる奴はいませんよね?

住民税すら非課税でおまえ国のためにも地域のためにもなってないじゃん。

で、より弱者を叩くか韓国叩きでその場しのぎですか?ヘイトスピーチ運動するんですか?

おまえ、60代でホームレスだぞ。

ネットってこういう持たざる者をさらに搾取してませんか。

本当の怒りの矛先は大企業のはずで団結するべきは「労働組合」じゃないんですか?

あるいは個人事業届けだして業務請負(この時点で身分は職業「自営業」です)→法人化目指す(子に時点で身分は職業「代表取締役社長」です)とか雇われる以外の人生を目指すことも考えられなかったのですか?目の前の電気の箱は何のためにあるんですか?

ネトウヨパスタで飢えをしのぐ国、日本。

衰退国日本!

 

第八八回 森林大国の名が泣く日本

 

結論から言います。

日本は森林大国です。

ええ?嘘!?本当?

本当です。国土の70%が山で森林です。

なのに、国内産木材生産量は1973年をピークにどんどん減少して行ってます。

もちろん輸入木材に負けたからです。

でも世界では木材は重要戦略物資です。

なぜなら「木質バイオマス」で発電できるということが分かったからです。

なのに人手不足と称して山を荒らしたまま放置しております。

別に木材を切るのは環境破壊じゃありませんよ。必要なのは「間伐材」というゴミですからね。

日本は貿易赤字国なんです。だから自国の資源でいい加減に電力を確保しないといけないのです。

それだけでなく地方に職が生まれる。

だから地域創生にもなるんです。

「バイオマス発電8割動かず 林業人手不足、燃料輸入頼み」(日本経済新聞2018年12月11日)を見ると非常に悲しいですね。

日本は目の前にある宝を放置して天然ガスという高価なものを買って貿易赤字国に転落してるのです。

馬鹿かと。

もういい加減に日本=経済大国であるというその感覚辞めてくれ。

もう自分のエネルギーは自分で賄うという当たり前の発想に戻ってくれ。

衰退国日本!

 

第八九回 ガソリンスタンド半減という現実

 

結論から言います。

もう日本の石油元売りは経営的に持ちません。

ええ?嘘!?本当?

本当です。

ガソリンスタンドは1994年をピークに半減しました。

この理由をハイブリッドカーの普及ということになっています。

待ってくれよ。1995年はハイブリッドカーなんてねえよ(笑)

一つはガソリン輸入が認められたこと。つまりわざわざ精製しなくてもよくなったのです。一番大きい。

まあタンクの改修費用が大きくて廃業せざるを得ないというのも大きいでしょうね。

常々疑問に思うのですがどうしてガソリンスタンド→電気スタンドにしないのでしょうね。

急速充電器なんてそうそう普及してるもんじゃないのに。

石油元売りは結局経営合理化しかできませんでした。

それどころか外資系が事実上逃げました。昭和シェルの事ね。

人口減少国家はエネルギー需要も減るのでメジャーですらこの国もうだめだとなったのです。

なぜ石油元売りは電気を売るということをしないのでしょう?

もう石油の時代じゃないことは明らかです。

もう第三のエネルギー革命が着ているのは確実です。

なのにいつまでもこの国は高度成長期のままの感覚。

いつまでガソリン車ってこの世にあると思っているのでしょうね。

あと20年もすれば電気自動車が主流になるのに。

衰退国日本!

 

余談 日本の若者が絶望的な日本から脱出しないのは単に超円高だからに過ぎない

 

東浩紀「もうこの国はオリンピックとかやる余裕なんてないでしょ」
田原総一朗 「そんなにこの国に文句言うなら日本から出ていけ!」
(※このやりとりは東日本大震災後という点に注目です)

ネット右翼はネット右翼が毛嫌いしてるこの田原総一朗氏と同じ事言ってませんかね?
ってか言ってるよなおまえら。おまえらは田原総一朗と同じレベルだよな。

では聞きます。なんでダメなこの国を若者は見捨てないのでしょうか?
愛国心があるから?甘いよ!
単に日本円が1ドル110円と言う超円高だからだよ。

現に終戦直後は多数の人がブラジルやアルゼンチンに移住しました。
ちなみに高度経済成長の初期でもかなりの数の人が日本よりはるかに豊かなブラジルに移住したんです。それが今の日系2世、3世です。当時は1ドル360円で食糧難の上満州から大量の引揚者(らんた一族も元満州開拓者です)がいたんです。つまりあれだけの奇跡の高度経済成長し始めた時代ですら「日本を見捨てて移民」という選択をした人が一定数いるのです。もっとももう1950年代後半になると「なんだ、日本の方が豊かじゃないか」となって戻る人も出るのですがね。

日本の通貨は長らく1ドル360円固定相場制でした。何のことはない米国の覇権の力の恩恵で超円安だから日本は安い価格で輸出が出来、高度経済成長が実現したのです。日本国を豊かにした理由は西ドイツと同様東側諸国と戦う最前線国だからです。本当は米国は日本を農業国にして二度と戦争を起こさせない国にしたかったのですが地政学上出来なかったのです。日本はソ連と中華人民共和国という2大共産国と国境を接していたという事実は米国にとっても大変大きなものです。しかも当時の米国領沖縄はベトナム出兵への最前線でした。忘れました?

では今の日本から何で脱出しないのか。

だって借金額も10倍になるからでしょ。良く考えてくださいよ。奨学金と称した借金を抱えている学生は今や約50%です。向こうに行ったら借金額が10倍になるんですよ。返せるわけねーだろ。即破産しちゃうよ。

逆に何でこんな絶望的な国に外国人実習生が来てるのですか?現地通貨の約10倍の価値になるのが日本円という通貨だからでしょう?下手すると約20倍です。
私たちが時給800円だと思っている給料は彼らにとっては時給8,000円です。分かってますか?だから彼らはきびきび働くんだよ!
だから2号実習生(通算3年在住)を終えた人は現地で豪邸が立ちます。だからあんなタコ部屋に入れられても暴力を受けても我慢してるんだよ。時給8千×8=日給64,000円だよ?月給140万だよ?日本人の通貨感覚で換算すれば。最近は「それでも屈辱的な行為を受けるのならば上海で稼いだ方がいいや」となって中国人はいま急速に外国人実習生から消えております。というか今の中国人は日本の物を買い占める側です。実習生の中心はベトナム人です。あとはネパール人とか。ミャンマー人とか。バングラディシュ人とか。フィリピン人とか。もうタイやマレーシアといった中進国から日本の実習生として来る人はほとんど居ません。じきに高度経済成長中のベトナムとフィリピンからも日本と言う国に稼ぎに来ることを辞めるでしょう。だって我々日本人は彼らを人間とみなしてないから。悪いけど。

もし、これが1ドル260円くらいになってごらんなさいよ。

らんたは日本を即見捨てるか期間限定でもいいからと血眼になって外国の求人を探します。特に欧州の求人ですね。

そもそもハローワークで外国の求人を見つけ採用されない限り労働ビザは降りないのだから求人が無ければこの国から脱出しようがないのですよ。

Q:「なんで日本の若者はこの絶望的な日本から脱出しないの?」
A:「日本の若者が絶望的な日本から脱出しないのは単に超円高だからに過ぎない」

また受験英語も日本人が外国に行くことが出来なくなるファクターでしょう。というか中学と高校の英語教育ってジャパニーズイングリッシュであって世界に通用する英語を学ぶためのものじゃないんだよね。英語文献を翻訳する力は身に付きますがコミュニケーション能力は全く身に付きません。英→和という能力しか身に付きません。なもんですから外国で働くことが困難という若年者を増やしています。
もし向こうでも通用する語学力を身につけるには必死に英会話スクールで英会話を身に着けるか現地で最悪死を覚悟で生きた英語を身に着けるかのどちらかです。

よく帰国子女の発音をバカにしていじめたでしょ。「アポー」とか言ってる子をいじめたでしょ。英語教師が「違う、アップルだ!」と言ってるうちは日本の若者は強制的に日本に留まらざるを得ないばかりか英語アレルギーとなって「二度と外国語なんて勉強するものか」となります。日本人が英語をものにできる率はたった3%です。絶望的な数字というかこれが教育の成果です。国外脱出を抑えるためにジャパニーズイングリッシュを叩き込む手法が受験勉強と言うことに、もういい加減に気が付こうよ。

 

第九十回 韓国を意識してる時点でこの国負け組

 

結論から言います。

韓国を意識してる時点でこの国負け組です。

5流国家を意識する4流国家という意味です。

よく思い出してみ?

日本人はソウルオリンピックの時を除いて韓国なんて国、意識すらしてねーよ。

あるいは謝罪対象の国だよ。

勘違いしないでくださいね?

らんたは大韓民国とは断交すべきと思っています。

だって過去の戦争をダシにたかりに来てる国ですから。

でも日本が韓国と断行できないのは米韓同盟があるから。すなわち日米同盟があるからです。

同じ米国の同盟国同士で断交なんてできないんですよ。

だから日本国が竹島を奪い返すなんてことも出来ない。

なぜなら同盟国同士の戦争をアメリカは許さないからです。

もし、韓国と断交したかったらアメリカも怒らせることも覚悟です。

出来ますか?

でも私はたとえアメリカ様を怒らせたとしても韓国と断交をしたほうがいいと結論します。

そのうえで、もうこういう小国を意識するほど日本は落ちぶれたんだなということをいい加減に自覚してください。

高度成長期・バブル期は韓国なんて空気のような存在でしたから。

日本はロシア、中国、韓国、北朝鮮と凶暴な国に囲まれた国です。
したがって日本は元から地政学上「鎖国」するしか道がなかった国なのです。

日本の悲劇は台湾、パラオ、マーシャル諸島、ミクロネシア連邦、フィリピンを除き親日国が近所にない事です。でもほらよく見てください。太平洋側の国とは仲がいいですよ日本は。

だから北太平洋のパラオ、マーシャル諸島、ミクロネシア連邦と仲良くして「北太平洋諸国経済同盟」を作ったほうがいいです。

日本はアジアの国じゃない!北太平洋諸国の国だ!と。

私はそれが一番賢いと思いますし名実ともに脱亜入欧達成でしょう。

日本人が大好きなグアムもハワイも北太平洋の島です。

日本人は北太平洋諸国の国として「オセアニア」に入ってアジアから抜けるべきです。現に小笠原は地理区分上「オセアニア」で東アジアじゃありません。南鳥島も沖ノ鳥島もそうです。

ええ?嘘!?本当!?

本当です。したがって日本は地理的にもアジアとオセアニアをまたぐ国です。だから「日本はオセアニア諸国だ!!」と言ってもなんら問題ありません。

日本は東アジアから抜けよう。それしかない。

衰退国日本!

 

第九一回 超円高の時になんで諸外国の企業を買収しなかったのか?

 

「民主が~」という人に不都合な事実を突き付けます。

「超円高」ということはイコール日本円、つまり手持ちのお金の価値が激増しているということ。

そのお金でやすやすと外資系企業を買収できたではないか。

で、買収した企業を日本に拠点を移せばよかったのです。特に研究所。

……

目からうろこでしょ?

円高が~って言う人にいいたい。

自国通貨の価値が上がるのを嘆くのは日本国民しかおりません。

普通は喜ぶのです。

こんなこと言うと産業空洞化が~と言います。

だから発想が貧困なのです。

製造業だけが産業なんですか?

というか製造業であってもやすやすと外国企業を買収、製造拠点は海外、研究拠点は日本で製品開発すればいいのです。そうすれば為替の影響などありません。

それどころか生命保険、損害保険会社はどんどん諸外国に攻めるチャンスだったのです。アクサとかアフラックってどこの国の企業ですか?それ考えたら日本生命がアフリカで生命保険を売ってもいいし、東京海上日動が南米で保険を売ってもいいのです。買収した現地企業を通じて。そんなことすら出来なかった。本当に日本の高学歴者と言われている人は「頭がいい」のですか?そうは見えないのですが。

日本以外の国がなんで「修士号」取得者を激増させているのか。答えは研究開発技術者を徹底的に増やすためです。そしてその修士持ちを指導する博士号取得者も必要だからドクターも次々生まれ好待遇で採用される。

日本だけなんですよ。ドクターもマスターも学位取得者が激減してる国って。いつまで日本は20世紀型近代工業国家のままなんでしょうね。だから衰退国なんですよ。はっきり言うよ。東大卒だろうがしょせん学士は学士だよ。

幼児教育の無償化、それも必要でしょう。

でももっと必要なのはMとDに行く人の学費をゼロどころか給与支給にして在学中からリクルートして採用後は研究開発拠点勤務にするべきなんです。

これは外食だろうが流通だろうが変わりません。

むしろ人口減少国家日本を見捨てて東南アジアやインドに進出するべきですし現にカレーのココイチはインドに進出します。

民主政権が作ったのはむしろ「チャンス」だったんですよ。

常識は過去の常識で今の非常識なんです。

あんな1ドル80円なんて時代そうそう来ないでしょう。

あの時ジャパンマネーで外資を買い占めてたら・・・

もったいないですよね。

手遅れです。

衰退国日本!

 

第九二回 実は2014年2月~2016年2月まで日本は不景気だった

 

俺ね、まずこの国の経済学者は何やってるんだと言いたい。

DIがですね、どっからどう見ても「不景気」なのにこの国好景気として戦後最長の好景気としていたことが判明しました。

もはやこの国の経済学は死んでるというかゾンビですよね。

そもそも2014年ってほぼ0%成長だった。GDPがまったく成長していない国の何が好景気なのか問い詰めたいですよね。

戦後最長期間の好景気とか嘘ですからね。

踊り場ってのも嘘ですからね!!

消費税が8%になる直前から、この国は2年間冷え冷えとしたザ・不景気であることが判明しました。

そもそも好景気なら奨学金問題とかニート・フリーター問題なんて起きないんだよ。

ブラック企業なんて淘汰されるんですよ。

よく考えてみ?

「お前の替わりはいくらでもいる」と言いながら残業代ゼロの企業だらけのなにが好景気なんですか。本物の好景気はそういう企業に人が来なくなって仕方なく待遇を上げるんですよ。また待遇を良くしろと言ってストもよく起きるんです。つまり「コストプッシュインフレ」(この場合のコストは「人件費」)という当たり前の経済現象が起きます。でも物価上がってないじゃん。数字と符合します。コアコアCPIは-0.1%(2019年5月)ですから。つまり人件費なんてさほど上がってないんですよ。下手すると最低時給は上がったけど交通費なしという待遇にさせられているか。交通費支給というのはベネフィットつまり福利厚生であって義務じゃないですからね。

2014年のヒストリカルDI:耐久消費財出荷指数、商業販売額(小売)、鉱工業生産指数、商業販売額(卸売)、労働時間……
全部マイナスです。あるのは得体のしれないアベノミクスという「言葉」だけで、

これは呪文でしかない。民俗学で言う「呪い」・「呪文」のレベルです。「『負ける』と言うから負ける」といった戦前の次元と全く一緒です。「言霊信仰とか戦前の恥」と歴史の隅っこに追いやられたはずのものがこの国には復活しているのです。日本は近代国家として失格です。2014~2016年ってもうスマートフォンを駆使している時代ですよ。それでも「言霊」が動く国なんですよ。恥を知れ。

私は経済学という学問を糾弾したい。「このざまは何だ」と。

「偽装統計をよいしょするのがオタクらの学問の姿勢なのか」と。

そのうち学問的に「現実」を突きつけてるらんたに「お前は国賊だ。『負ける』と思うから負けるんだ!」なんて信じられない対抗エッセイが出てきたりするんですかね。
ヒストリカルDIは微妙に不景気だった民主政権時代には厳しく突きつけているのが、自民にはすご~く甘いというか偽装統計に染めてるというのが、この国の現実ですよ。

嘘と思うのなら「ヒストリカルDI」で内閣府調査のもんを見てください。9個のうち5個以上指数が悪化したらそれは間違いなく「不景気」なのです。この国、誰もが見れる白書にすらアクセスしない(見ても見なかったふりをする)という恐るべき状態になってますよ。これは学力低下以外の何物でもない。というか財界人が無視するというあり得ないことが現実に起きてる。ミステリーですね……。

超ド不況状態を好景気と言い張った黒歴史は「現代社会学」という分野でばっちり記録してますから安心してくださいね?社会病理として研究材料になります。

社会学の私が言いますが経済学という分野はもうダメだね。終わってるね。だってDIって高校現代社会とか高校政治経済レベルの知識でしょう。つまり高校生まで巻き込んで嘘でごまかしたんですよ。そして国民は気が付かなかったんですよ。明らかに社会科の学力がこの国の国民は低下してるんですよ。マスコミもマスコミだよ。突けよバカっ!
データとしての事実なら日本経済新聞だけが載せてるって恐ろしいですね。ええ、恐ろしいわ。怪談にぴったり。

この国、呪術国家です。

衰退国日本!

 

第九三回 壊滅する日本の漁業 養殖技術で中国に負けた!

 

結論から言います。
日本の漁業は壊滅しました。

こういう事言うとすぐ200カイリ規制が~とか言います。

実はこの30年、養殖技術の発達で世界の漁獲高は倍増、世界最高水準になりました。養殖だから200カイリ規制関係ない。

1位 中国 8000万トン。

日本は7位で420万トン程度です。

日本の漁業従業員は70万人から15万人に激減、しかも高齢化しました。

よく考えてください。漁業が元気だったら地方は過疎化しませんよ。

IOTの力で養殖を無人化、スマート養殖漁業出来ないもんですかねえ?

日本は海洋国家です。漁業を衰退させたのは万死に値する。

衰退国日本!

【後書き】
2017年 漁獲高ランキング 1975年‐2015年累計
1位 中国 79,935,168トン
2位 インドネシア 22,632,380トン
3位 インド 11,632,313トン
4位 ベトナム 7,108,815トン
5位 アメリカ 5,480,131トン
6位 ロシア 5,065,176トン
7位 日本 4,295,728トン
8位 ペルー 4,285,648
9位 バングラディシュ 4,134,436トン
10位 フィリピン 4,127,777トン

 

第九四回 W.ロストウのテイクオフ理論に照らし合わせると、今の時代はどういう段階か?

 

W.ロストウって人知ってますか?
まあ、社会学なら知らなきゃもぐりレベルだよね。

第1段階:伝統的社会
第2段階:離陸先行期
第3段階:離陸(テイクオフ)
第4段階:成熟化
第5段階:高度大量消費

ですね。W.ロストウは日本の場合テイクオフ期間を日清戦争期にしているのが特徴で、高度大量消費時代が高度経済成長時代の初期ですよね。

私はこの後に「続き」がると思いますし続きがあるに決まってます。高度成長期なる昭和の黄金時代はとっくに過去の彼方です。

第六段階:狂乱消費(≒頂点時代)
第七段階:衰退途上国→衰退を止めた場合は第四段階に戻る
第八段階:衰退国→第一段階に戻る

高度大量消費を実現した国はハングリー精神を失います。そしてうぬぼれます。こういったときに「バブル」が発生してしまうのです。これをらんたは狂乱消費時代と定義しました。
バブル崩壊後に大量の不良債権が生じ、同時に傾き者が現れ、一種の世紀末現象が起きます。ここを乗り切ったら第四段階に戻れ、乗り切れない場合は第八段階、すならち破局へと駒が進みます。

結論から言います。日本は衰退途上国期という段階をとうに超えてます。

自分が衰退してる事に気が付かずに過去の栄光に酔いしれながら「○○凄い!!」と自画自賛しながら貧乏になる段階になると「第八段階:衰退国」になります。
衰退国の特徴は封建主義国にいろんな意味で逆戻りするディストピアが完成します。要は近代国家なのに「ネオ中世」が誕生する夢も希望もない社会です。

らんたは社会学の諸文献を漁った限り、日本は衰退途上国ではなく衰退国の段階に落ちてもう巻き戻しできない状況に落ちていると断言します。

よーく考えてくださいよ。90年代後半に大流行したセカイ系、ルーズソックス、ビジュアル系・・・。傾き者文化の全盛期でしょう。この国は滅びかけてると文化の最先端にいる若者は気が付くわけですよ。
しかし、絶望するということはまだどこかに希望を持ってるわけです。まだどうにかなるんじゃないかって。現に「改革」「改革」と喚くのも衰退途上国の特徴でこの時ポピュリズム政治家が登場すると社会全体に致命傷を与えることがあります。
もう一回小泉純一郎という総理が何やったのか思い出してください。パフォーマンス(劇場型政治)で日本の衰退を誤魔化した人でしょうが。

で、本当に人間が全体的に絶望するときは「退行」してしまうのです。
・いい年齢こいた大人が幼女や少女に性的欲望を吐く、しかも社会的弱者にしか性的欲望が沸かない。
・努力もしていないのに無敵状態のキャラで弱者をいじめて鬱憤を晴らす「俺強えええ」という幼児退行
・努力もしてないのに女が寄ってくるハーレム願望に酔いしれる。
・昔は良かったと過去に逃げ込むタイムマシン願望に酔いしれる。
・経済や軍事ではもう諸外国に勝てなくなったから基準があいまいな「文化が凄い」と自画自賛する。
・パンとサーカス。要は現代ならスポーツ中毒。スポーツで国威発揚するとさらに末期感アップ。スポーツ中毒は衰退国の典型症状。
・インフラが維持できず放置や廃棄がなされる。
・地方から廃村が生じてやがて中央に迫ってくる。
・政治家が既に幼稚園児~小中学生レベル。
——————-
これは、社会学上の社会病理の定義で言えば「退行」以外の何物でもありません。幼稚帰り以外の何物でもありません。心理学なら別の答えもあるとは思うのですが、社会学という視点で見る限り、日本は「ステージ4」すなわち末期です。
若者がこんな状況で一方年寄は近ごろの若者はなっとらんといいながら「日本スゴイ」と自画自賛して酔いしれる。福島第一原発事故と言う未曽有の国家的危機を迎えているのに東京オリンピックだ、万博だとリアル三丁目の夕日を実現して「ノスタルジー」の世界に逃げ込む。

その先にあるのは極貧国家&中世か近世の封建主義社会に逆戻りです。

衰退国日本!

 

第九五回 AGIL図式で見る衰退国日本

 

AGIL図式ってもんがあります。

どういうのかって?ぐぐってください。

戦後のAGIL図式というのはこんな感じです。

経済体系(A)     政治体系(G)
近代工業経済     経済優先

文化体系(L)     制度体系(I)
商業文化       日本株式会社

それが機能不全を起こすとこうなります。

経済体系(A)     政治体系(G)
脱工業化       目的喪失・混迷

文化体系(L)     制度体系(I)
刹那的消費文化    老人の維持に必死

見事ですよね。AGIL。今の日本がくっきりはっきりAGILで示せるんだぜ。

ちなみにA→G→I→LなんですけどGが主導してAILを動かします。

日本は「戦後復興」と「高度経済成長」/「冷戦勝利」に向かっていました。
それが達成したとたん、機能不全に陥りました。同時に世界は脱工業化に向かっているのに脱工業化に適応できませんでした。Aとは「適応」って意味です。

今のうちに逃げようとする初老たちが勝ち逃げに殺到します。となると若者の雇用を犠牲にして自分たちが生き延びるという統合(I)が発生します。こうして非正規雇用制度体系が誕生します。

社会が滅茶苦茶です。自分をごまかすために刹那的消費文化が誕生します。課金制ゲーム、萌え、パチンコ……

AGIL、みなさんも当てはめてください。

衰退国日本!

 

第九六回 市区町村立公文書館も碌に作れない国、日本

 

公文書改ざんで世間をにぎわせる日本。

おかげで現代日本史学者はいつもワシントンの国立公文書館から歴史の新事実を新発見します。自国の歴史を研究する人なのになんで他所の国の公文書館に行かないといけないのでしょうか。本当なさけないです。

そのくらい公文書は捨てるわ改ざんするわって国で間違いなく歴史を改ざんする国は日本なのです。

そして公文書館を碌に整備していないのが日本なのです。

文書スペースが―とか言って。

そんなの倉庫街に公文書館作れやって話だよ。あるいは地下十階建ての公文書館を作っておくとか。

そして最大の問題点は義務教育の時点で公文書館の重要性を理解するシステムが構築できてないのです。

つまり自分の住む町の公文書館に来て重要文書を保管する意味と意義を理解することを学んでないのです。もちろんこんなんですから現代市区町村史という「郷土史」もどんどん闇に葬られています。

公務員曰く「秘密は墓まで持っていけ」

こんなことだから歴史を闇に葬っているのです。戦後74年分の歴史を……

それだけでなく公文書館というのは文書保管スペースを確保するので市役所の増改築を防ぐという経済的メリットを持っております。なのに保管スペースがないからと言ってご立派な役所をおったててる市町村ございませんか?

会社でもそうなのですが新社屋立てると経営が傾くというジンクス知らないのでしょうかねえ?

つまり公文書館は経済的つまりエコノミーなのです。

なんか日本って社会は司書資格=文学部とか勝手な図式を当てはめておりませんか?

司書=図書館情報学は社会教育事業専門職なんだから文学以前に教育学なんですよ。
そして社会事業でもあるので社会学でもあるんですよ。
もちろん情報学の一分野ですよね。
そして書物を司どる司書というのは憲法や著作権法のプロでもなくてはいけないし、重要公文書管理のプロでもなくてはいけない。したがって法律のプロでもなくてはいけないのです。しかも議会図書室は地方自治法100条によって義務設置です。
したがって法学部が司書を養成してもなんらおかしくないどころか推奨されます。

もちろん公文書は文化財でもありますから博物館学芸員資格も取ってないといけないのですが。

なのにに我が国の公文書館は法律で「専門職」が定まっておりません。

ええ?嘘!?本当!?

だから公文書館専門職は司書1:学芸員1の体制であることが多いです。

だったら司書・学芸員資格両方持ってる人=「文書士」にすればいいのに。

ここで重要なのは私文書も重要なのです。特に大企業の契約書など歴史の1ページを飾る文書は歴史的文書として保管するのです。もちろん「スキャンダル」もです。

文書は製本したりして管理しますよね。もっとも最近は電子化するのですが。だとしても有印ですから改ざんしてないかどうかをチェックするため原本を管理しないといけないですよね。じゃあどうやって分類して管理するんですか。そのためのNDC(日本十進分類法)でしょうに。

この国、全然公文書も私文書の意味も意義も分かってないようなんですよ。

だから、最寄りの市区町村公文書館で「文書管理講座」を開くべきです。

衰退国日本!

 

第九七回 日本人の貯蓄率は15%から2.5%にまで激減しました

 

老後の生活のために2000万円用意しろ。

まるでどっかの犯人みたいなセリフですね。

では、貯蓄率っていったいどのように推移してるんでしょうね。

平成元年、つまり1989年の日本人の貯蓄率は14.8%。つまり収入の1割以上を貯金に回していました。

それが、今どんな数字か。2.5%です。東日本大震災(2011年)の時は3.8%ですからもっと悪いんです。

破産大国で有名なアメリカ人の貯蓄率は6%で2000年代後半から完全に逆転現象が起きてます。

ええ?嘘!?本当!!

本当です。しかもこれでも日本人の貯蓄率は上がったほうで2014年には日本人の貯蓄率はマイナス、つまりクレジットで食うというみじめな状態になりました。

よく考えてくださいよ。奨学金破産なんて言葉が現実味帯びてるんですよ。

明らかに我々はローンで飯食ってるわけですよ。

オイルショック直後の日本人の貯蓄率は23%ですよ(1974年:ピーク)。

明らかに貧困&借金漬けという意味でしかありません。だって、これ平均ですから。

実はこれ生命保険の貯蓄も入ってますから実質はマイナスですよ。だって死んだらもらえる額って本当に貯金ですか?満期で戻るって?雀の涙でしょう?それどころか医療保険まで入ってるでしょう、この金額。最近、葬儀代ぐらいは子供に迷惑かけたくないという高齢者が多くて掛け捨てでない葬儀費用込みの医療保険が人気ですので。

ちなみに独身世帯の貯蓄0円世帯は50%を超えました。
普通、新社会人になったら「そろそろ生命保険加入考えようかなあ」って考えますよね。親のために。いずれ結婚するであろうパートナーのために。

でも現実は御覧の有様です。

それどころか郵便局の学資保険とかいったいどんだけ加入者いるんでしょうね。こんだけ奨学金と称した借金漬け家計ばかりですよ。学資保険にすら入れない親子ばかりですよ。だからノルマで苦しむ。明らかに「貯金」が出来てない証拠なんですよ。数字と起きた事件というのは一致するんです。我々は月々15,000円すら貯蓄できないんでしょ?学資保険払えないですよね。そもそも学資保険って浪費癖のあるとーちゃん、かーちゃんのための安全弁でもあるんです。つまりギリギリ切り詰めても学資保険を払う余力が一般家庭にはないんです。

思うにかんぽ生命の例の事件は相当追い詰められたうえでの犯行でしょう。

普通、簡易保険業ってよっぽどのことがない限り安泰なんですよ。

衰退国日本!!

 

第九八回 日本のジニ係数0.35という数字の意味

 

ジニ係数0.35というのは格差社会そのものとも言っていいです。
世界主要国ワーストは南アフリカで0.62.この国ちっともアパルトヘイト撤廃後も超階級社会です。2位中国0.51.中国のどこが共産主義なのかネット右翼の皆さんにこの数字を突き付けたいですね。世界最悪級の階級社会、それが中国です。インド0.50。カースト差別のあるインドも御覧の有様。ワースト3位。ブラジル0.47、メキシコ0.46。メキシコはOECD加盟国なのでOECDの中では断トツのワースト格差国です。

さて日本は主要国ワースト18位です。42位中18位ですから酷いです。アメリカ0.38ですからこの数字+0.3上がっただけでアメリカ並みの貧困問題に直面しているという意味で0.35という数字は相当悪いです。所得再分配つまり年金と健康保険無かったら日本はブラジル・メキシコ並みの「階級社会」です。もうそこまで行くと格差じゃなくて階級です。

階層社会と階級社会の差はらんたは0.4が目安だと思っています。ということはアメリカも階級社会一歩手前です。よく考えてみればアメリカだって人種差別が深刻で自由の国に「?」クレジットが付くことで有名な国です。

でもツイッターで「上級国民」が話題になるくらいですから+0.5なんてあっと言う間かもしれません。

ちなみにバブル期は0.31程度です。

0.3を切ると階層問題もひどくなく割と平等な国という意味になります。

日本は1980年頃までかなり平等で下手すると1億総中流という言葉もあながち嘘じゃないという意味になります。格差は1981年頃に広がっていった。バブル崩壊後格差は深刻になったということです。
1981(昭和56)年~1985(昭和60)年という安定した平和な時代に何があったのかを注意深く見ないといけません。
また年金制度と健康保険制度無かったらこの国は超階級社会になってたということで「もらえない年金」にも一定の意味があったということになります。

なお所得再分配前と後でさほど変化がないのも1980年頃まででということは昭和50年代からもう格差がじわじわと出てきたということになります。

日本は所得がどんどん下落している国なので横ばいになっただけで勝つぐらいですからサバイバル戦です。

衰退国日本!

 

第九九回 この国の建築主事はちゃんと仕事してるのかいな? レオパレス事件を見て

 

違法建築物を最大約20年も放置して今更指導って明らかに、

「建築物を指導・確認するの忘れました。てへぺろ」

ってことですよね。どこまでこの国はインチキなんですか。

役所がちゃんと確認も指導もしないからレオパレス21の違法建築物が全国に広がってしまったんですよ。

何のための建築許可だよ。

防音の問題とか明らかにずっと前からクレームあったでしょ。

間違いなく見て見ぬふりしてたでしょ。

本当に品質を偽装するくらいの国ですからもう何も驚きませんよ。

人が住む場所ぐらいちゃんと指導しろよ。

衰退国日本!

余談 百回目記念

 

「今日の衰退国日本」はとうとう百回目に達しました。

おめでたくないよね?

日本は突っ込みどころ満載の国って意味ですからね。

まっとうな国だったらとっくに「最終回」となって終わってるはずですからね、このエッセイ。

「日本は課題先進国」という声をよく聞きます。

それはイコールもう日本はにっちもさっちも行かない終わってる国ですという意味です。

さすがに政治家や行政は「日本は終わってます」とは表向き言えないので「日本は課題先進国」という言い方に変えてます。

本当に情けないです。

「この国は撤退戦をするべきです」という増田氏のようにずばっと言わず(※増田寛也「地方消滅」pp148-152.より)、

「転進してます」ってことでしょうか?

この国とうとう「敗北」とか「撤退」という言葉すら使うのを嫌がってますよ。

負けを認めないとどんどん負けが込むというのに…

戦わなきゃ、現実と!

 

第百回 日経平均20500円という意味 1992年から1円もこの国の企業は価値を生み出していない

 

日経平均の株価は20500円で推移しています。

何度も言いますが、普通はインフレで企業価値は30年もすれば2倍3倍になります。だから超長期的保有というのは正しい行為なのです。特に安泰な電力株とか持っていれば多少の変動はあるでしょうがまあ安泰でしょう。

なのに、令和元年2019年の日経平均は1992年と同水準。

もう間違いなく失われた30年ということを東証が示しているわけです。

GDP、GDPと喚かなくてもこの国は株価1つとっても何も進歩してないんです。

バブル崩壊があってもインフレならば30年も経てば自然とバブル期の株価を超えるはずです。

結論から言います。

アベノミクスは失敗です。

そして老後の年金2000万たりないから株につぎ込めという政府の推進。

第一回あたりでも言いましたが、この30年チャート見る限り、この国の株で年金運用とか狂気の沙汰です。だって、長期的に儲かるはずがないから。

逆にNY株式市場見てください。史上最高値なんてニュースを聞きませんか?

あれはアメリカ経済が好調だから、じゃないんです。アメリカだってGDP成長率は+1.5%~+2.5%と低空飛行です。それでも史上最高値になるのはインフレだからです。

こんなことだから日本の公益財団法人とか公益社団法人とか学校法人の経営は苦労してるのです。

国債買ってもゼロ金利、株買っても30年間横ばい。

そりゃ学校法人は受け入れたくない高校3年をがばがば合格させるわ。

Fランク大学の原因って少子化だけじゃないんですよ。

そりゃ学校だって世話かかる奴なんて受け入れたくないわ。資金運用出来てそっちのほうが儲かるのなら定員絞り込むよ。

外国人は日本を冷笑しています。ってかバカにされてます。

「過労死寸前まで働いて1円の価値も生み出せない無能の塊、日本」

でもこの声はマスコミの自主規制によって報道されません。

報道されるのは「日本スゴイ」と欧米人(+南米の方々)に言わせる自作自演番組です。

しかも日本に来る外国人観光客の半分は中国人か韓国人なのに。

愛国心の塊の奴に言いたい。

じゃあ、このTOPIXや日系225の有様はどういうことだと。

衰退国日本!

 

第百一回 日本民族の文化的ピークは1997年ではないのか オグバーン「文化遅滞説」より2年早い

 

先ほどの歴史的に日本民族の頂点を見れて幸せというエッセイを書いたのですがあれは文明学的ピークです。
文化的には社会学者のオグバーンが言うとおり文明のピークの約10年遅れて文化は爛熟ピークに達します。もちろん、以降は文化的にも衰退します。
ですから日本民族の文明的ピークが1989年だとすると日本民族の文化的ピークは1999年になります。少なくとも現代文化のピークは1999年ということになります。
ですがciniiに当たっても「日本における文化遅滞説」に関する考察が見られません。オグバーンの文化遅滞説は公務員地方上級試験の必須項目なのに、全然研究されていないのです。むしろ「なろうエッセイ」の方が各種文化論を鋭く突いてるぐらいです。とくにライトノベル文化とアニメ文化。

ということで、どうせ『社会学評論』と言った社会学系査読論文でこんな事書いても落ちるでしょうからエッセイに書くことにしました。
で、日本の出版市場のピークは1996年、ゲームは1997年、音楽は1998年です。
団塊ジュニアが社会に旅立つのと同時期に若年文化から卒業していってるのがよくわかります。
同時に金融危機が社会に暗い影を落として1997年以降文化も下り坂になっていきます。

でもですよ。それでも日本民族の文明的頂点である1989年を経験しただけでなく現代文化の頂点である1997年を経験したというのもまた凄い事ではないですか。2年ピークが早まったということですが原因は人口学的に、経済的要因のために2年のタイムラグが生じたということです。

もしもここで橋本失政といういわゆる消費税5%にアップなんてことをしなかったらもっと就職氷河期はマイルドで本格的なデフレを経験せずに済んだと思います。そして文化的ピークも1999年だったと思います。

と・・いうことは。発行部数はともかく文化的にも「質的」なライトノベルの文化のピークは1997年とか1998年ではないでしょうか。

もう一回言いますがこの説はオグバーン「文化遅滞説」を基にしているのと各種の統計を基に言っているので、この論は私的に確証しております。

よくよく考えて見たらTVもやけくそになりながら若年文化を中心にこれでもかと名作番組を作っていた気がします。電波少年とかね。

やっぱ貧すれば鈍するで1999年ぐらいまで行くと一気に文化も収斂し、日本の現代文化も一気にしぼんでいきます。

それでも現代日本文化の頂点まで見ることが出来たというのは素晴らしい事だと思うのです。

 

第百二回 賞味期限切れ商品を売る日本 日本はここまで貧しくなった

 

賞味期限切れ商品を売るようになりました。わけあり商品として。
でもたしかにこれなら10分の1の価格で物が売れますしエンゲル係数も下げることが出来ます。
終戦直後進駐軍の残飯シチューを闇市で売っていた時代がありますが、とうとうそこまで近いのかなって思います。
本来生活保護で見るべき国民年金だけの人が殺到するようにわけあり商品を買う。
平成元年はグルメ、グルメと言っていたのに30年でここまで劣化しました。

みなさんは30年前に「こども食堂」なんて存在を想像できましたか?
出来ませんでしたよね。

私はこれから「食品アウトレット店」がチェーン化すると推測します。
衣服の中古品を売る時代の次は賞味期限切れ商品を売る時代でしょう。
ジュースが22円で売ってます。自販機ジュースが130円ってことを考えると83%OFFです。

たしかに、この価格ならば国民年金満額支給のみの6.6万円の人でも食っていける。
日本はここまで貧しくなりました。

普通は「貧困者を福祉で救え!」というのが先進国の発想です。
「ゴミを売ろう。廃棄物処理費を考えたら売ったほうがいい」というのは完全に後発発展途上国の発想です。

「年金支給を厚くしよう」じゃなくて「ゴミを食え」って本当日本は凄い国になったなって思います。
確かにこうすれば消費税10%に上がってもダメージは最小限に食い止められます。
中古衣服、賞味期限切れの次はボロボロ空き家を月額1万で貸すという時代ですかね?そうすれば月額5万でも食っていけるかも。国民の生活水準を上げるんじゃなくてゴミを売るって凄い時代だなって思います。というか自治体が空き家を無償で譲渡してそれを生活困窮者に貸し出せば「公営住宅」じゃないですか。ホームレス問題もこれで解決です。

このように食品アウトレットを売るぐらいのデフレ国家です。不況じゃなくていい加減衰退してるって気が付けよ。

みなさん、ますます異世界に行きたくなりましたよね。

衰退国日本!

 

第百三回 生産年齢人口-1200万人の衝撃 稼ぎ手が1200万人も減った

 

15-64歳の生産年齢人口が減っています。
1995年の8700万人がピークで今は7500万人です。
本当は7100万人予想だったのですが外国人実習生、語学留学生のおかげで7500万人で済んでいます。
しっかしそれでも現役世代と言うのはお金を稼ぐ世代ですから-1200万人もの稼ぎ手が居なくなったわけです。そりゃ日本人は貧乏になるわけだ。
まあ15~19歳で働く人は少ないし60歳以上になるとリタイヤする人も多いし、本当は生産年齢人口というのは15-60歳のはずですが、ここでもインチキしてるわけです。61~65歳を入れてもこんな数字なのです。

ちなみにに年少人口(0-14歳)は全人口の12.1%です。人口約1500万人です。もはや日本社会において子供はぜいたく品です。子供を持つのはステータスというぐらい日本人は貧乏になりました。

したがって生産年齢人口が減り続ける→貧乏になるという負のスパイラルにはまってもう約25年ということです。

衰退国日本!

 

第百四回 エストニアで「日本人見学お断り」の衝撃 ここにも「衰退国日本」の現実が

 

エストニアというのはソ連から独立を勝ち取ったバルト3国の1つで独立直後は飢えに苦しむ状態でした。EUに加盟してから一気に生活水準が向上した国です。
そのエストニアはITに国家の命運をかけ、電子政府を実現しました。ちなみに投票も電子です。またエストニアはブロックチェーン技術で有名です。

そのエストニアに「日本人見学お断り」という厳しい現実が突き付けられました。

・観光気分で見学
・質問は・・・・と聞かれて特になし
・ビジネスにつながる話は一切なし(これがもっとも相手にとって失礼なのだそうだ)
・一向に電子政府、ペーパーレス化する気配がなく相変わらずFAXにハンコの世界
・「連絡を取りましょう」と言って二度と連絡が来ることは無い・・・
・エストニア企業の社章の前で記念撮影するだけ

相手はビジネスにつながるかもと言うことでゲストに招いているのですよ。
なのに「質問は?」と聞かれて「特にありません」って向こうからしたら爆発寸前でしょうね。わざわざ本来仕事に割くべき時間を日本人のために提供してるのに、我々日本人と来たら観光気分なんだから無礼にもほどがあるでしょ。
しかも30年前のFAXにハンコというビジネスがおもいっきり現役と言う時点でIT技術が30年遅れの国、日本と言う現実が分かってないんでしょうね。

エストニアの企業が取った決断は、
「日本人出入り禁止」です。

もう、こいつらはダメだと。救いようないと。
先に言っておきますけどエストニアって親日国ですよ。特に日露戦争に勝利した時は勇気をもらったって国ですからね。そういった親日国を怒らせるって日本すげえ。

というか「いまだにFAXが現役なんですか?」と目が点になる状態だったようで・・・
それじゃあエストニア人も日本を見捨てますよ。

エストニアの1人当たりGDPって25,000くらいでしたっけ?でもこの調子じゃ10年後には日本を追い抜きますよ。

日本スゴイ系番組を見ている奴に言いたい。現実の欧州人が見る日本人への態度は呆れ顔です。
そういった現実の欧州人の姿を映さず『やらせ』で日本に来た欧米系の外国人に「日本スゴイ」と言わせるのもういい加減にやめませんか。これが現実でしょ?「日本ってオワッテルネー」というのが向こうの一般的な感想だよ。いい加減に気が付けや。

衰退国日本!

 

第百五回 日本は資本家階級も没落している 世帯所得1000万超で資本家階級入り

 

『新・日本の階級社会』(橋本健二著:2018)が放った衝撃はすさまじいですね。
年収180万程度(平均世帯年収なら350万未満)のアンダークラスが900万人居ると言う事実、そしてたったの年収1000万で資本家階級になれるほどこの国は貧乏になったのです。昔は年収2000万無いと入れなかったけどね。
なお、これはSSM調査という社会学の超王道で行った調査ですので覆りようがありませんし、国税庁調査とも見事に符合します。国税庁調査は全数調査ですから隠しようがございません。それで所得税課税金額を決めるのですから。

結論から言います。日本は格差が広がったのではありません。上から下まで全員が貧乏になったのです。まさに「ザ・衰退国」の証明そのものです。

1.資本家階級(経営者・役員):254万人、就業人口の4.1%。平均世帯年収男性1070万円、女性1039万円。平均資産総額4863万円(金融資産2312万円)。
2.新中間階級(被雇用の管理職・専門職・上級事務職):1285万人。就業人口の20.6%。平均世帯年収男性804万円、女性788万円。平均資産2353万円(持ち家がない人は935万円)。
3.正規労働者階級(被雇用の単純事務職・販売職・サービス職・その他マニュアル労働者):2192万人、就業人口の35.1%。平均世帯年収男性569万円、女性687万円。平均資産総額1428万円(持ち家がない人は406万円)。貧困率2.6%。
4.旧中間階級:806万人、就業人口の12.9%。平均世帯年収587万円。平均資産総額2917万円。貧困率17.2%。
5.アンダークラス(非正規労働者):929万人、就業人口の14.9%。平均世帯年収343万円。単身世帯なら180万以下。平均資産総額1119万円(持ち家がない人は315万円)。貧困率38.7%。

バブルの頃は給料袋が立ったなんて逸話がゴロゴロしてますから昔の新中間層=今の資本家レベルです。
アンダークラスとはプレカリアートと呼ばれます。つまりプロレタリアートよりも貧しい階層を作り出したのが日本です。「上を見るな、下を見ろ」とは美しい国ですねえ。しかもこの層に限ってネット右翼化してると私はにらみます。

そして没落した資本家を「上級国民」と言って叩くこの悲しさ。

またひとり親世帯(約9割が母子世帯)に限った貧困率は50・8%というとんでもない数字が叩きだされました。
旧中間階級層は自営業や農家ですけど今後も没落していくでしょう。というか圧倒的な廃業数を誇る日本では巨大SCの前に敗れアンダークラス入りしてしまうのです。農家も同じ。安い輸入品に太刀打ちできない。

それにしても1000万で資本家って本当に安っすい国に落ちたね。
金融資産2312万円だけはデカイんですけど単に高齢者がしこたま貯めてるだけだろと。だからオレおれ詐欺が深刻なのです。

貧乏、貧乏、涙の貧乏~

みなさん、今日も異世界に行きたくなったじゃありませんか。なろう異世界文学で現実逃避しましょう。

衰退国日本!

 

第百六回 1997~2018年で主要先進国で国民所得がマイナスになったのは日本だけ!?

 

普通、経済はインフレです。
したがって20年以上経てば賃金も倍か倍近くなってないとおかしいのです。

なのに・・・

なんと日本は-8%という屈辱的な数字をまたしても叩きだしました。

そうですよね。所得のピークは1997年ってみんな経済学の人はいいますもんね。
つまりアムラー全盛期のころよりも貧しく、かつ物価が上がらないと言う異常な国それが日本です。

よくみてください。日経平均。普通株なんてインフレで20年もたてば倍になるんですよ。普通の国は。
なのに日本は1992年ごろの水準で推移してるのですよ。

つまり企業の価値は1992年並み、所得水準は1997年未満と言ういつまでたっても成長しない国ということです。

国連の経済統計っておもしろいね。

これほどまで日本は衰退国って現実を突き付けて来るよね。

もう日本、スペイン、ポルトガル、ナウル、ギリシャ、イタリアと言った国は国連の援助を受ける側に回ってついでにOECDからも脱退して衰退途上国として諸外国から支援を受けるべき立場にいる国なんじゃないかと。あとキプロスもな。

衰退国は万博開催権なんて無いから。大阪万博とか返上しろや。

で主要衰退国サミットD7(Declining Countries 7)も開催して「しくじり先生会議」でもやったらどうなんだろうね。

衰退国日本!

 

第百七回 2019年の日本の幸福度ランキングは58位!!

 

国連が2019年版幸福度ランキングを発表しました。

衰退国日本は2019年も順調にランキングを下げております。なんと58位です。
「らんたよ、日本に経済的余裕がないのは分かった。でも日本人の心が豊かだったらいいのではないか?」
という声を受けたものですから、ちゃんと客観的指数を国連が発表している事を含めてここで現実を突き付けます。結論から言います。「日本は心もかなり貧しい国」です。

戦わなきゃ、現実と。

だってそうでしょう?毎日人が自殺してそこらじゅうギャンブル施設であるパチンコ店があるような国のどこが「心が豊かな国」なのさ?自分の胸当てて考えてみい?

51位 クゥエート
52位 タイ
53位 ラトビア
54位 韓国
55位 エストニア
56位 ジャマイカ
57位 モーリシャス
★58位 日本
59位 ホンジュラス
60位 カザフスタン

計算方法:1人当たりGDP、社会的的サポート、平均寿命、人生の選択、寛容さ、政治腐敗度

いやあ、らんたのたわごとじゃなくて国際連合が言うのだからこれは紛れもなく事実でしょ。
経済的豊かさを含めた日本の豊かさはそこらへんのアフリカ諸国や韓国並みです。「モーリシャス」で検索。

衰退国日本!

 

最終回(第百八回) この国は社会調査士、専門社会調査士を国家資格にするべきだ

 

この衰退国日本もいよいよ最終回となりました。

皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

最後にこれ以上衰退国にならないよう

統計不正に手に染めることを禁止するべく社会調査士及び専門社会調査士を国家資格にし、統計にゆがみがないよう品質の高い統計資料を作れる専門職集団を構築するとともに統計の改ざんがないかどうかを監視する集団としても社会調査士及び専門社会調査士を国家資格にするべきということを最後に提案いたします。

また専門社会調査士には修士号+論文2報で専門社会調査士が取れるようですが社会調査士も大卒+論文2報で社会調査士が取れるルートを確保していただきたいものです。

もちろん統計を取ったら終わりというだけでなく各種研修に参加したり、実務経験5年以上は48時間講習のみで「職業訓練指導員免許」も取得できるようにし各種アンケート及び統計を使って論文が投稿できる作法及び技術が身に付くよう職業訓練するべきと考えます。

こうすることによって「日本って衰退してるの?」みたいなことを言う「ぼーっと生きてるんじゃねーよ!」なんて怒鳴りたい奴がこの国から減ります。

アンケート集計って極めて地味な作業なので陰キャ・ぼっちに最適です。

まあ、中にはアンケートに滅茶苦茶な回答する奴がいるので電話することもありますが、そういう作業は別の人に頼めばいいのだし。

そしてとにかく不正に手を染める人でなければ社会調査士及び専門社会調査士というのはまさに障碍者雇用の現場にうってつけです。

なのでぜひとも社会調査士及び専門社会調査士の国家資格化をこの場でお願いいたしたく思います。

統計は国力の基礎です。誤った統計は国や企業の判断を誤せる亡国の道です。

社会学は社会科学の中で決してメジャーじゃないのですが、一連の統計不正事件をきっかけにどうか国家資格化をぜひともご検討ください。

そうすればいろんな社会統計がこの世に登場することでしょう。

きっとこの国がもっと衰退しているというシビアな現実を見ることと思います。

衰退国日本!

 

あとがき

 

皆様、この度は貴重なお時間を割いて「今日の衰退国日本」をご覧いただき誠にありがとうございました。このエッセイはエッセイの特性上最新のデータに切り替えるため文章が変わることがございます。ご了承ください。
108回を最終回にしたのは108の煩悩の数と合わせたかったということもあります。
たしかに日本は国としては衰退するのはもう99%確実ですがだからと言って苦しむような衰退の道に行くことだけはやめてほしいのです。
苦しまず幸せな形で衰退するには様々な煩悩を断ち切って、今までの常識も断ち切って、物やお金がなくともそれも「少子高齢化」でも「財政危機」な日本であっても身の丈に合った生き方をすればいいのではないかと思うのです。長時間労働それもサービス残業などもってのほかです。これこそが日本を不幸にしている生き方です。
また積極的に生活保護が受けられるようにする国づくりも進めないといけません。

労働=善などでは決してありません。証拠に日本はこの30年間ほぼ富を生み出していません。みなさんの労働は無駄なのです。だったら生活保護を受けて遊んだほうが100倍マシという身もふたもない現実があります。30年近くもほぼゼロ成長というのはそういう意味です。

そもそも氷河期世代はもう40代中盤を超えております。もう助かりません。だからと言って彼らを追い詰めて凶悪犯罪に手を染めたり、自殺に追い込むようなことだけは決してやめてほしいです。

膨大な無貯金老人層を含めて日本は膨大な数の生活保護者の面倒を見る義務が国にはあるし、国には国民に対し『健康で文化的な最低限度の生活を営む権利』があり、それを履行する義務が国にはあるのです。生活保護をなじる権利などありませんし、今までどうでもいい刹那的な享楽やサービスに労働力を割いたツケが「生活保護費」という国費として返ってくるということにもういい加減に気が付くべきです。

そして、このことは自業自得です。

もう日本は苦しまなくていい。

楽に生きよう。

そして来世があるのならそれにかけようではないか。

そのために人類は宗教というものを有史以来持っているのだから。

このことに気が付けば衰退国でも日本人は幸せに生きられるのではないか。

 

おまけ 社会教育主事も任用資格から免許制に移行してください

 

この文章はおまけです。

らんたは成人教育を指導・助言する「社会教育主事」という国家資格を持っています。
ですが、この資格は任用資格で公務員になって公民館等に配属されないと資格の効力が発揮されないんですよ。でも社会教育の現場って公民館だけなの?公務員だけなの?違うよね。

だから教員免許と同様に「社会教育主事」も免許制度に移行してほしいのです。

そして公民館にやってほしいことがございます。

公民館は災害拠点の場でもあります。

なのでいつ災害が起きてもいいように防災訓練の場、災害教育の場として積極的に活用してほしいのです。公民館はカルチャースクールの場じゃありません。

衰退国になっても災害はいつ起きてもおかしくありません。

なので巨大災害が起きてより衰退国になることを防ぐためにも公民館には防災教育の拠点の場として活用してほしいのです。

公民館ではキャパ足りないって?

そのために土日の学校も使いましょうよ。ほら私立学校も生涯教育の場になっていく。

もちろん生涯教育は防災教育だけを行うのではありません。でも今まで日本はあまりにも成人向け防災教育を怠ってきた。それはよくないです。

どうか楽しい衰退の道を歩むためにも、命あってのもんですから防災教育は徹底してください

=本当に終わり=

 

 

2020年9月15日公開

© 2020 lantan2015

読み終えたらレビューしてください

リストに追加する

リスト機能とは、気になる作品をまとめておける機能です。公開と非公開が選べますので、 短編集として公開したり、お気に入りのリストとしてこっそり楽しむこともできます。


リスト機能を利用するにはログインする必要があります。

あなたの反応

ログインすると、星の数によって冷酷な評価を突きつけることができます。

作品の知性

作品の完成度

作品の構成

作品から得た感情

作品を読んで

作者の印象


この作品にはまだレビューがありません。ぜひレビューを残してください。

破滅チャートとは

この機能は廃止予定です。

タグ

この投稿にはまだ誰もタグをつけていません。ぜひ最初のタグをつけてください!

タグをつける

タグ付け機能は会員限定です。ログインまたは新規登録をしてください。

作者がつけたタグ

散文

"今日の衰退国日本"へのコメント 0

コメントがありません。 寂しいので、ぜひコメントを残してください。

コメントを残してください

コメントをするにはユーザー登録をした上で ログインする必要があります。

作品に戻る